現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
若松 辰太郎弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

滋賀県2

( わかまつ しんたろう ) 若松 辰太郎

くさつ総合法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【24時間弁護士直通LINE相談受付@bengoshi-shin】【電話、メール相談可】100件以上の離婚・不貞・男女問題を扱ったことのある経験豊富な弁護士
くさつ総合法律事務所
くさつ総合法律事務所

カフェのような空間でゆったりと相談できます。コロナ対策済。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり
  • 後払いあり

直通LINE,電話・メールでの相談も可能

LINE ID
@bengoshi-shin
→IDを検索して、相談希望ですと送ってください。弁護士が24時間以内に返信します。チャットで数回やりとり(無料)して、必要なら電話にしましょう。

電話050-5841-4513
メールは面談予約のページをお使いください。

またZoom, LINE等のリモート相談も可能です。
遠方であっても、電話会議システムがあるため、全く問題なく離婚手続きが可能です。全国対応をしていますので、遠慮なく連絡してください。

このようなご相談お任せください!

・浮気されたので慰謝料を請求したい。
・浮気をしてしまって、それがばれてしまった。
・慰謝料を請求された、されそうだが、どうしたらいいか分からない。
・浮気を原因として離婚したい、離婚されそう。

心に配慮しスピーディかつ最善の解決を目指します

離婚問題は法的問題の中でも心情的なケアが必要な分野です。不貞されたことへのフラッシュバック、また複雑な原因があり、それを思い出してしまう…とても分かります。
法律で解決をしてもこれらの問題がすべて解決はしませんが、かかえている問題が減るのは事実です。
そして何より自分には絶対的な味方がいる、そう思うことで、また話をすることで気持ちが軽くなることは間違いありません。

離婚すべきかどうか、ここで悩まれる方はたくさんいらっしゃいます。当然だと思います。

あせらず一緒に何がベストか考えましょう。
そして、離婚問題の解決に臨む際には、依頼者様にとっての最も良い方法を模索します。
ご自身にとっての最善策をともに話し合って決めましょう。

私は、弁護士として100件以上の男女問題の法的処理をしてまいりました。経験は豊富だといってよいと思います。そして迅速な対応を致します。
個人的な話ですが、私も離婚家庭で育ちました。離婚における子供の立場というのも理解しているつもりです。また自分自身が弁護士に依頼したこともあります。絶対的な味方が一人いるだけで、どれほど心強いかを知りました。
そのような存在であるよう全力でサポートさせていただくことをお約束いたします。

弁護士を頼むのはちょっと、という方も対応いたします

離婚問題は、できる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。

「まだ弁護士をつけるのは、早い、でもいつでも法律のことを聞ける人がいればいい、だとしても相談料を毎回払うのも気が引ける・・・」
そのような場合に対処できるよう、サブスク契約を用意しました。料金表をご確認下さい。

当事務所の特徴

・料金を分かりやすくしております。(※総額見積を提示いたします。)
・出張相談可能。
・話しやすくアットホームな雰囲気作りを心がけております。
・進捗を報告いたします。

弁護士の紹介

私は1986年生まれの35歳で、兵庫県西宮市で育ちました。上甲子園中学校、西宮東高校を卒業のち、
早稲田法学部、早稲田ロースクール卒、そして昨年アメリカのCornell Law Schoolを卒業いたしました。

リモート面談可能

お忙しい依頼者様でも相談しやすいよう、夜間や休日もご相談に応じて対応させていただきます。

この分野の法律相談

【相談の背景】 妊娠17週目の妊婦です。 産婦人科で性別を聞いたところ男の子だろうと言われました。 夫は女の子を熱望しており、産み分けを行いましたが、男だと知ると怒り狂ってしまいました。 遠回しですが「俺は男はいらない。君は子どもと俺らを貧乏にして不幸にする気か?こいつ(赤ちゃん)のせいで俺の人...

大変でしたね。もはや離婚をするべきなんではないかなと思います。 証拠次第ではありますが、慰謝料もとれますし、認知自体も認知の訴えを起こすことで認知させることも可能です。 一度弁護士と相談をされるのをお勧めいたします。 今は大変なときだと思いますが、これを乗り越えていきましょう。あなたの幸せをお祈りしています。

若松 辰太郎弁護士

【相談の背景】 不倫相手の配偶者の弁護士より慰謝料の請求の手紙が来て300万を請求されています。支払いの期限が迫っておりますが、お金もなくどうしたらよいかわかりません。 【質問1】 相手の弁護士に連絡したほうが良いのでしょうか?また払えない場合はどうなりますか?何をしてよいかわかりません。 ア...

【質問1】 相手の弁護士に連絡したほうが良いのでしょうか?また払えない場合はどうなりますか?何をしてよいかわかりません。 アドバイスください。 →連絡した方がいいです。そうでないと訴訟になってしまいます。お金がないのであれば、お金がないと連絡していくらなら支払えると言うべきです。 良く分からないのであれば直接弁護士に相談してみてください。 ...

若松 辰太郎弁護士

【相談の背景】 今年の3月の頭ぐらいに同居していた義実家を子供を連れて出ていきました 旦那は育児に全く参加せず仕事から帰ればご飯の時間までゲームするかソファーでケータイを見ているか黙ってパチンコに行くかです見といてと行っても5分もしたら子供がママーと言いながら抱っこを求めて走ってきます旦那は...

【質問1】 旦那に生活費の使い込み(正確には支払いで飛んでるため使い込みではないです)と義祖母のお金を取ったことを裁判所に言うと言われました親権をとるうえでやはり不利になりますか? →親権には影響はほとんどないと思います。監護状況が大事です。 【質問2】 向こうが弁護士を立てたと裁判所から連絡が来て調停の日は都合がつかないので出停はし...

若松 辰太郎弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は30分無料。
●基本料金 
5500円/30分(以下すべて税込表記、ただしパーセンテージについては税別)。
●サブスク契約(半年間、相談し放題)
11万円/半年
  ※ただし法的観点による相談に限る
協議書作成 ●手数料
11万円
ただし、ご自身で協議の内容を決めてからのご依頼となります。
離婚協議のサポート(示談交渉) ●着手金
33万円(親権争いがある場合55万円)
●成功報酬
離婚の成立:22万円+経済的利益の17.6%
(養育費・婚姻費用・年金分割は2年分の10%)
当事者同士の話合いに弁護士に立合ってほしい場合です。
離婚調停 ●着手金
44万円(親権の争いがあれば55万円)
●成功報酬
離婚の成立:33万円+経済的利益の17.6%
(養育費・婚姻費用・年金分割は2年分の10%)
離婚訴訟の場合 ●着手金
55万円(親権の争いがあれば66万円)
●成功報酬
離婚の成立:33万円+経済的利益の16.5%
(養育費・婚姻費用・年金分割は2年分の10%)

※ただし事案の難易によって変更はありえます。その際は事前に協議の上決定されます。
不倫について訴える,訴えられた場合(離婚については何も求めない前提) 総額として50-100万円となります。
●着手金
33万円
●成功報酬
訴える場合 → 実際に獲得した金額の20%
訴えられた場合 → 請求額から実際に支払った金額の差額(どれだけ減ったか)の20%
※示談交渉や,調停,訴訟の区別はありません。
協議書診断 ご自身で作られた協議書の法的な診断を致します。
●手数料
1万1000円
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(5件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

【男性】【妻の不貞】【親権獲得】【財産分与放棄】相手方の不貞行為の末、離婚、親権の獲得、慰謝料の請求

  • 不倫・浮気
  • 親権
  • 別居
  • 慰謝料
依頼主 30代 男性

相談前

妻の浮気で別居を検討中の夫が依頼者であった事案です。
証拠は既に探偵を入れていて、確保はされていました。
依頼者として、妻に子どもを任せるわけにはいかない、子どもを放置して不倫に興じる人には任せられないという意思をお持ちでした。
そのため、どうしても親権がほしいとのことでしたが、子供は12歳、8歳とまだまだ男性による親権確保には難しい事例でした。別居も難しいという状況でした。

相談後

男性側が親権をとるのは現代の日本では基本的には難しいです。ですが、できる限りのことをしましょうと打ち合わせを致しました。
親権確保には養育の実績と子どもの意思が大切です。ですので、子どもの送り迎えや、お風呂にいれる、食事を作るなど、できる限りの子の意思を旦那によせるようにとアドバイスしました。
場合によっては、不貞行為に基づく慰謝料を放棄してでも確実に親権を確保する交渉をしましょうか、と打ち合わせをしました。

その後、弁護士を入れての話し合いを行いました。
粘り強い交渉の結果、親権を確保するだけでなく、自宅を入れて共有財産が4000万程度となるであろう財産分与を放棄していただくことに成功しました。ただし慰謝料請求は放棄しました。
しかし全体として親権を獲得したうえ、財産的な利益は2000万円程度ありました。

若松 辰太郎弁護士からのコメント

若松 辰太郎弁護士

男性側からの親権確保は難しいものです。今回は親権を獲得したうえ、財産分与も放棄してもらうというこれ以上ない大成功となりました。このような結果を残せるように今後も精進したいと思います。

離婚・男女問題の解決事例 2

【女性】【借金癖】【居宅の譲渡】借金癖のある夫と離婚、年金分割、居宅の譲渡を受けた事例

  • 財産分与
  • 離婚請求
  • 借金・浪費
依頼主 50代 女性

相談前

夫が借金癖があり、自分たちの貯金まで手を出してパチンコなどに浪費。もはや一緒にいることはできないということで、離婚を決意して相談にこられました。しかし夫はモラハラ気質であり、自分から強く要求することはできないというのが悩みでした。

相談後

相談者様はできればお金が欲しいが、ないなら離婚さえしてくれればいいとのことでした。しかし、今まで浪費された額を考えると、居宅くらいはもらったほうが良いし、分割でも返金してもらうべきではないかと助言しました。自分ではいえないとのことだったので、弁護士とともに家に訪問し、話し合いをすることになりました。

若松 辰太郎弁護士からのコメント

若松 辰太郎弁護士

離婚、居宅の譲渡、残ローンを旦那がもつこととして示談契約書を書くことができました。女性の中には色々と要求するのが苦手、という方も多くいらっしゃるように思いますが、我慢しすぎることはありません。
弁護士とともに交渉をすることで、話を穏当にまとめることができました。弁護士を入れる=戦闘の開始というわけではなく、穏当に話を進めていくことができます。またモラハラ気質の人の中にも第三者には強く出られないという人もいます。ですので、第三者である弁護士を入れることは有用です。夫は普段と違って大人しかったということらしいので、第三者を入れることの重要性がそこにあったのかと思います。

なお、今回の話が穏当にまとまったということは夫にも負い目があったということをあらわしているのではないかと思います。

離婚・男女問題の解決事例 3

【女性】【DV】【財産分与・慰謝料獲得】DV夫からの脱出、のち財産分与および慰謝料獲得ができた事例

  • DV・暴力
  • モラハラ
依頼主 20代 女性

相談前

依頼者は20代女性、子どもはいませんでした。
夫からDVを受けているということでした。ケガの写真は撮影してくれていました。さらに詳細な手書きの日記も書いておられ、友人にもLINEで相談されていました。弁護士は証拠は十分と判断しました。
あとは、いかに家から逃げ出して平穏な生活を開始するか、そして住所を秘匿するなどの処置をいかにできるかが問題となっていた事例でした。

相談後

まずは証拠を確保したのち、入念な打ち合わせを経て、夫には秘密で引っ越しを済ませました。その後、間髪入れず、準備していたDVによる接近禁止命令を申し立てました。すぐに命令が下り、住民票を変更したのち、秘匿の手続きを行いました。
身体の無事を確保したのち、婚姻費用分担請求及び離婚等請求をおこない、調停を開始しました。接近禁止命令を第1回期日前に裁判所に提出していたため、調停委員らの雰囲気は最初からこちらの味方のように感じました。
調停は夫が独善的であったため難航しましたが、接近禁止命令があったこと、婚姻費用を即時に成立させたことで長期戦をうまく戦えました。
結果として自宅を売却した金額約500万円を獲得しました。

若松 辰太郎弁護士からのコメント

若松 辰太郎弁護士

弁護士としても迅速な対応ができたと思います。その後、依頼者様から長文の手書きによる手紙をいただきました。とても感動しました。
DVを受けていると自分が正しいのではなく、相手が正しく感じてしまうようです。しかし第三者であり、かつ絶対的な味方である弁護士がつくことで冷静に事態に対応できます。
DVに悩まれている方はすぐに相談をしてください。

離婚・男女問題の解決事例 4

【女性】【不貞】【再構築】迅速な婚姻費用の合意書作成、金銭的に余裕を持った状態で冷静に話し合い、再構築を選んだ事例

  • 婚姻費用
依頼主 30代 女性

相談前

依頼者は30代女性、3歳の子どもが1人いた状態でした。
依頼者の夫が不貞行為を同じ社内の従業員と行っており、また携帯電話のブラウザの履歴から風俗店へ行っていることが発覚。
離婚を考えるが、そもそもまず何をすればよいか、どのように進めていくかを弁護士と綿密に打ち合わせました。

相談後

まずは証拠の確保、そして録音の確保、さらに探偵を入れて証拠関係を固めました。
そして話し合いの後、お子さんを連れて実家に一度帰られました。

その時点で、弁護士から夫に対して、婚姻費用分担請求を行い、月額30万円を確保しました。その後、弁護士を介して時間をかけて話し合いを行いました。
そして夫がきちんと支払いを行っていること、反省をしていること、再構築の覚悟ができていることを時間をかけて図り、結果として再構築を選ばれました。再構築の際もきちんと合意書を作成し、今後何かあった場合は離婚をスムーズにできるような合意を行いました。
現在は警戒しつつも幸せに暮らされているようです。

若松 辰太郎弁護士からのコメント

若松 辰太郎弁護士

再構築が可能であった珍しい事案でした。
両者とも心身にダメージを受けながらも冷静にいられたおかげだったと思います。私から見ても依頼者さんはとても冷静で、紛争の渦中でありながらここまでしっかりとされているなんて、と素直に尊敬の念を感じました。
再構築をするにしても婚姻費用の確保は必須です。経済的心配がないときにはじめて冷静になれるのではないかとも感じるところです。速やかに婚姻費用を確保することで冷静さを保てたということもあるでしょうし、一方できちんと婚姻費用を支払う夫の姿勢を真剣なものと受け止めることができました。
甘い言葉や決意にさしたる意味はありません。行動とその結果、それらなしには信用など難しいでしょう。
私個人としても良い仕事ができたと思います。
依頼者様からのメールでも「長い間丁寧に対応していただきありがとうございました」「ないことを祈っていますが、また先生のお世話になる事態になった時はよろしくお願いします!」と送ってくださいました。

離婚・男女問題の解決事例 5

【男性】【妻の不貞】【親権獲得】【財産分与放棄】【慰謝料獲得】【再構築】妻の浮気を発見し、その後証拠関係を固めた後、示談交渉。親権獲得および財産分与の放棄、さらに慰謝料100万円の獲得をした事例

  • 不倫・浮気
依頼主 30代 男性

相談前

依頼者は30代男性で医師でした。奥さんは専業主婦でしたが、ときどきなんとなく怪しい、なぜか家を空けていることがある、不倫をしているのではないかという疑いを持っておられました。弁護士に相談のち、証拠関係を固めました。具体的には探偵による写真撮影でした。結果はクロでした。
弁護士と相談ののちに、依頼者としては親権をどうしても獲得したい、その上きっちりと慰謝料を払ってほしい、財産としてもできれば渡したくない、というご希望をお持ちでした。

相談後

弁護士として、親権を獲得した上、財産分与はせずお金のない相手から100万円以上とるのは困難である旨は回答しました。ですが、どうしても悔しいので一度トライはしたいという思いをお持ちでした。
事前に弁護士を交えて話がしたいということは告げてもらいました。そして自分自身も弁護士をつける権利があることも弁護士若松から告げました。
そのうえで、依頼者様がどのくらい悔しくて悲しいのか粘り強く交渉をしました。
その結果、きっちりと反省をされた上で、自分自身が反省している様子を示すと述べ、不利な条件も飲んでいただけました。
そのような態度を見て、最終的には依頼者様は再構築の道を選ばれました。

若松 辰太郎弁護士からのコメント

若松 辰太郎弁護士

条件としては最高のものでした。離婚事件で男性側でこれ以上の結論は存在しないでしょうね。
結果としては再構築の道を選ばれました。夫婦の仲なので結論として再構築でも構いません。

交通事故

分野を変更する
【24時間弁護士直通LINE(ID:@bengoshi-shin)相談受付】【電話、メール相談可】即日でおおよその賠償額を計算!
くさつ総合法律事務所
くさつ総合法律事務所

カフェのような空間でゆったりと相談できます。コロナ対策済。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【メッセージ】
家族が交通事故にあった経験があり、被害者の気持ちについては身近なものとして感じております。
被害者に寄り添った活動を心がけておりますので、まずはご連絡ください。

24時間弁護士直通LINE(ID:@bengoshi-shin)

【このようなご相談お任せください!】
・保険会社が提案してきた金額が安すぎる。
・示談金に納得がいかない。
・私は悪くないのに、過失割合が大きすぎる。

泣き寝入りをしなくて済むように、まずはお気軽に相談して下さい。
弁護士を入れたほうがいいのか分からない、という方や、弁護士を入れたらより多くの賠償金が取れるのかもしれないけど、相談するのは敷居が高いという方も是非相談してみて下さい。

交通事故に関しては弁護士を付けない選択肢はないと思います。

【電話(直通)、メールでの相談も可能】
「緊急の要件なのですぐに話をききたい」
「忙しくて事務所に訪問する時間がない」
 まずは電話、メール、LINEにてご相談ください。
打ち合わせ等でお電話がつながらない場合もあります。
そのような場合は、弁護士自ら折り返しお電話致します。

【重点取扱案件】
・示談交渉
・後遺障害等級認定
・損害賠償請求
・自賠責保険金の請求
・交通事故裁判

【当事務所の特徴】
・即日でおおよその賠償額を計算します。
・フットワークが軽いことを心がけています。

【費用について】
・総額を明確に提示いたします。
・着手金なしで、かつ明確な成功報酬で安心できるようになっております。
・自動車保険に付帯されている弁護士費用特約を利用される場合は、原則として弁護士費用をご負担いただく必要はありません。

この分野の法律相談

【相談の背景】 関係の疎遠な祖母(86歳、生活保護を受けていたそうです)が交通事故(検視の結果直接的な死因と判断有り)で亡くなりました。 祖父(故人)とは既に離婚しており、娘2人も故人、孫が私含めて4人居ます。 加害者の保険会社からすぐ連絡もあり、そこまで責めるつもりはないので示談金がそれなりなら...

子ではなく孫、疎遠であったぶん減額はやむなしですが、幾ら位が相場でしょうか。 そもそも請求できないでしょうか。 →この度は大変ご愁傷様でした。 請求できますし、疎遠であっても減額はありえません。2000万以上が相場でしょう。 【質問1】 疎遠な高齢者の死亡事故の示談金は幾ら位が妥当か → 死亡事故であれば、2000万以上とれ...

若松 辰太郎弁護士

【相談の背景】 事故にあい、過失割合は相手(車)自分(自転車)で9:1と言われています。軽微な怪我ですが痛みがあり、後遺症が心配なので人身事故にしようかと考えていましたが、相手の保険会社から、人身事故にすると相手から逆恨みされるかもしれませんよと言われました。怖くなり、人身事故にして、通院する...

【質問1】 1.軽微な怪我だと相手は、どんな刑罰と罰金を受けますか?全治7日です。 →過失致傷で罰金くらいでしょうね。 2.逆恨みされたらどうしたらいいですか? →されないと思いますよ。仮にされても警察に通報するとか内容証明を送るとかで対応すればいいだけだと思います。 3.逆恨みって頻繁にあるのですか? →ないです。保険会社が面倒くさ...

若松 辰太郎弁護士

【相談の背景】 追突事故被害者 加害者が別の事故形態を主張 自賠責は当方を無責と判定している。 相手の準備書面 答弁書はやたらと過激で攻撃的 皮肉なものである。 【質問1】 和解案で当方に過失をつけてくる可能性もあると弁護士より聞きました。 納得がいきません 弁護士は控訴もすると言ってい...

【質問1】 和解案で当方に過失をつけてくる可能性もあると弁護士より聞きました。 納得がいきません 弁護士は控訴もすると言っています。 相手の証拠なき主張を裁判官が信じる事もあるのですね?? 【質問2】 裁判官の裁量で適当に過失をつけれるのですね。(判例にないのに) →裁判官は証拠がないと認定できませんが、今は和解のフェイ...

若松 辰太郎弁護士

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 無料
着手金 無料
(但し弁護士特約がある場合は別)
成功報酬 22万円+
300万円までは17.6%(税込)
300万~3,000万円以下の部分は11%(税込)
3,000万円以上の部分は6.6%(税込)
(但し弁護士特約がある場合は別)
備考欄 ※交渉、訴訟問わず一律
※任意保険の「弁護士費用特約」も利用可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

【事故当日にご依頼いただいた案件】画像所見上後遺症認定が難しい案件につき、後遺症診断14級を獲得し、逸失利益も通常より多く認めさせた事例

  • 後遺障害等級認定
依頼主 30代 女性

相談前

バイクを運転中、隣の車線を走っていた車に追突された事案です。腰を打ったようで意識はしっかりしていたため、救急車で搬送されてすぐに弁護士をお探しになられました。まずは契約の内容や今後の見通しを説明するために私がお見舞いを兼ねて病室まで参りました。そこで、依頼をいただき、家事代行を呼んでいいか、整骨院にどの程度なら通ってよいか等について、密にアドバイスを行いつつ、症状固定がなされたら保険会社と交渉をし、場合によっては訴訟を提起することとなりました。

相談後

早めに弁護士に依頼したことで色々な不安が解消されたと思います。腰を痛めたとあっては、通院そのものも難しくタクシーによる通院ができるのか、家事代行サービスは呼ばざるを得ないという状況で、相手方保険会社はそれを認めてくれるかというと不透明な部分について場合によっては見通しをアドバイスすることができました。

若松 辰太郎弁護士からのコメント

若松 辰太郎弁護士

事故当日に依頼されるという非常に賢明なご判断があり、結果としては素晴らしい内容になったと思われます。

もともと幼稚園の先生という職業上腰を酷使することが予定されている業態であったことから、単に後遺症14級通りの損害の認定ではなく損害額は約100万円の増額が認められ、合計約500万程度の損害賠償請求が認められました。また結果論ですが、交渉で終わったことで早期による解決が可能でした。
もちろん家事代行や、タクシーによる通院等も認められ、内容としては文句のない出来であったと自負しております。
その後依頼者様からは丁寧なお礼のメールもいただきました。現在も元気に仕事をされておられるとのことです。

遺産相続

分野を変更する
■出張相談可■電話・メール・LINE相談可能■
「相続診断士」試験に合格しています。生前の遺言などの対策が可能です。
くさつ総合法律事務所
くさつ総合法律事務所

カフェのような空間でゆったりと相談できます。コロナ対策済。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 完全成功報酬あり

【弁護士の特徴】
・生前の遺言などの対策が可能です。
・相談時に見積を作成し、弁護士費用総額の提示をしております。
・ご年配の方のために出張相談可能です。
・経験に裏打ちされた「交渉力」に自信があります。
・相続案件を豊富に扱っており、不動産および税金についての知識も豊富です。
・「即レス」を基本とした迅速な対応を行っています。
・進捗状況を丁寧に報告します。
・国際案件も相談可能です。
・依頼者の心情に寄り添った解決が可能です。
・企業法務に関しても対応可能です。事業承継もお任せください!
・弁護士費用は旧基準に準拠していますので特別に高価ではありません。

【電話、メール、ラインでの相談も可能】
「緊急の要件なのですぐに話をききたい」「忙しくて事務所に訪問する時間がない」
まずは電話、メールにてご相談ください。
打ち合わせ等でお電話がつながらない場合もあります。
そのような場合は、弁護士自ら折り返しお電話致します。
LINEでも相談を受け付けています。
ID検索@bengoshi-shinをしていただけると連絡をいたします。

【相続問題に関するご相談お任せください!】
「遺産分割をする際に、少しもやもやするけど話がスムーズに終わりそうだから弁護士は不要かな…」という方。
そのような方こそ、遺産分割協議後に相談に来るケースが非常に多いです。
印鑑を押す前に必ず相談してください!

【重点取扱案件】
・遺産分割協議、調停、審判
・遺言書作成
・慰留減殺請求

【メッセージ】
遺産分割後に後悔するケースが特に多いように思います。
いつも兄弟間、姉妹間で我慢している、割を食っていると感じている方が遺産分割協議をする際に流されるまま協議書にサインをしてしまう場合、ふと立ち止まって、相談にきてみてほしいです。

この分野の法律相談

【相談の背景】 先日、叔母(私の父の姉)がなくなりました。公正証書遺言があり、私が遺言執行者に指定されています。 父の姉は、4人兄弟姉妹の長女で独身です。 4人兄弟姉妹は、長女(被相続人)、次女(亡)、長男(亡、私の父)、次男(健在)です。 法定相続人は、次女の息子、長男の息子(私)、次男で...

【質問1】 次男へ遺言を見せて、次男への相続分がない旨説明し、被相続人の思いを踏まえて、最高裁の判例は話さず、次女の息子へ相続したらリスクは大きいでしょうか。 【質問2】 また、相続人3人で、次女への相続分についての遺産分割協議を行い、次女への相続分の3分の1を次男へ法定相続分として渡す方がいいでしょうか。遺言執行者としての責任もあり、ご教授を...

若松 辰太郎弁護士

【相談の背景】 高齢の義理父が株式を90%所有する古い酒販免許とタバコの免許を所有してる会社がございます。 ここ数年赤字決算をしており義理の父が会社に貸し付けて処理してたそうです。 父の税理士がいうには普通に親族に会社を譲渡する際2000万以上の贈与税がかかるとの試算でした。 現時点で会社精算の方...

株式を買い取ればよいのではないでしょうか。贈与税よりはましでしょう。 決算書をもって税理士・弁護士に直接相談するのをお勧めします。

若松 辰太郎弁護士

【相談の背景】 以前同じ事で質問させていただきましたが、説明不足があり新たに質問させてください。父親が経営する飲食店を私に譲りたいとの事。しかし以前にも同じことが2度ありました。 私は海外在住で飲食店を経営していましたが店を閉め、半年かけ妻を説得し、妻はやっと買った新車を手放し、仕事も辞める...

【質問1】 生前贈与は税金が掛かりすぎ断念しました。 生前贈与以外で、店(不動産)を含め経営する権利をすべて私に移し, 法的に父が一切口だしできないよう処置を取る事は出来ないでしょうか? →ご自身が株主の法人を作ってそこに譲渡すればよいのでは?何を譲渡するのか、権利といっても、テナントの権利は所有権なのか賃貸なのか、ほかの契約は?等と具体...

若松 辰太郎弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分につき無料
その後、30分につき5500円(以下全て税込。正しパーセンテージについては税別)
法務、税務について相続プラン構築 ●手数料
11万円
生前贈与契約書作成 ●手数料
11万円(3通まで)
遺産分割 交渉 ●着手金 33万円
●成功報酬 
事件の経済的利益の額が300万円以下の場合:(経済的利益の)16%
300万円を超え3000万円以下の場合:10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合:6%+138万円
3億円を超える場合:4%+738万円
遺産分割 調停 ●着手金
事件の経済的利益の額が300万円以下の場合:(経済的利益の)8%
300万円を超え3000万円以下の場合:5%+9万円
3000万円を超え3億円以下の場合:3%+69万円
3億円を超える場合:2%+369万円

※示談交渉から引き続き受任する場合、以上からすでに支払った33万円を控除する。

●報酬金
事件の経済的利益の額が300万円以下の場合:(経済的利益の)16%
300万円を超え3000万円以下の場合:10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合:6%+138万円
3億円を超える場合:4%+738万円
遺産分割 審判 ●着手金
事件の経済的利益の額が300万円以下の場合:(経済的利益の)8%
300万円を超え3000万円以下の場合:5%+9万円
3000万円を超え3億円以下の場合:3%+69万円
3億円を超える場合:2%+369万円

※示談交渉または調停から引き続き受任する場合、以上からすでに支払った着手金額を控除する。

●報酬金
事件の経済的利益の額が300万円以下の場合:(経済的利益の)16%
300万円を超え3000万円以下の場合:10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合:6%+138万円
3億円を超える場合:4%+738万円

ただし、事案の難易に応じて事前に協議の上、変更されることがあります。ご了承ください。
相続放棄 1人 5,5万円から
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(2件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

第三者が入ることでうまく遺産分割がまとまった事例

  • 遺産分割
依頼主 60代 男性

相談前

相談者さんは長女で,兄が1人いました。
亡くなったのはお父様で,事業をしていました。
株式会社であり,お父様1人が株主であり,遺言はありませんでした。
しかし兄は自分が継ぐのだから,長女は継ぐ権利がないと言っていました。

相談後

長女の委任を受けて,法律上の説明をさせていただき,もしかたくなにされるのであれば調停や審判をするまでであることや,兄の強い態度にも毅然と対応することで最終的には法定相続分通りの金銭を得ることができました。

若松 辰太郎弁護士からのコメント

若松 辰太郎弁護士

法律的には非常に明確な事件でした。法律上何らの権利もないが,慣習上こうだから,という理由で強く発言をしてくる兄弟というのは経験上ですが一定数いるように感じております。
相談段階では,法律上の知識を伝え,相談者様から話をするように,と伝えましたが(弁護士費用がかかるので),やはり難しく弁護士を間にはさむことで円満な解決ができました。

遺産相続の解決事例 2

兄弟間で1人全く話が通じない人がいた遺産分割

  • 遺産分割
依頼主 60代 男性

相談前

事前の相談で,兄弟間で1人だけ思い通りにいかないと泣き,話が通じないという方がいる,さらに自分は兄弟間では無理難題をおしつけられがちである,という方から相談でした。
このまま分割協議に入っても絶対に揉めるので,弁護士をいれたいとのことでした。

相談後

相談者様の不安はもっともだと考えたため,ある程度の遺産分割協議書を用意してから,弁護士を入れた話し合いをすることにしました。
懸念の方は第三者がいるからでしょうか,意外にもすんなりと話し合うことができ,円満な解決ができました。

若松 辰太郎弁護士からのコメント

若松 辰太郎弁護士

私自身も心配していたのですが,きちんと話をしてみるとうまくいくこともあるのだと実感した例です。もちろん,相手方との交渉がうまくいかない場合もありますが,事前に予想された不安が杞憂だったという点で印象的な事例です。
話し合いに弁護士を入れるという効果はやはり大きいのではないか。そう思えた事案でした。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
くさつ総合法律事務所
所在地
〒525-0032
滋賀県 草津市大路1-4-12 大丸ソイビル204号室
最寄り駅
JR草津駅
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 月曜09:00 - 19:00
  • 火曜09:00 - 19:00
  • 水曜09:00 - 19:00
  • 金曜09:00 - 19:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
備考
事務所の営業時間は平日9:00-19:00です。土日祝は要予約ですが相談を受け付けていますのでお気軽にご相談下さい。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
  • 託児所・キッズルーム
  • バリアフリー
対応言語
  • 英語
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で面談予約
050-5841-4513

Webで面談予約

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

くさつ総合法律事務所へ面談予約

電話番号 050-5841-4513

※くさつ総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで面談予約

受付時間

受付時間
  • 月曜09:00 - 19:00
  • 火曜09:00 - 19:00
  • 水曜09:00 - 19:00
  • 金曜09:00 - 19:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
備考
事務所の営業時間は平日9:00-19:00です。土日祝は要予約ですが相談を受け付けていますのでお気軽にご相談下さい。
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
託児所・キッズルーム
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。
対応言語
英語