現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
東山 慎一朗弁護士

( ひがしやま しんいちろう ) 東山 慎一朗

弁護士法人千里みなみ法律事務所 石橋オフィス

離婚・男女問題

分野を変更する
◆離婚分野では圧倒的な解決実績・ノウハウがございます◆夫婦カウンセラー資格を生かして、丁寧にお話をお聞きし、あなたのお悩みを解決いたします◆初回相談30分無料◆
弁護士法人千里みなみ法律事務所 石橋オフィス
弁護士法人千里みなみ法律事務所 石橋オフィス

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

1 親身な対応
 ・弁護士に高圧的な態度をとられて嫌な思いをした・・・
 ・弁護士が自分の話をあまり聞いてくれなかった・・・
 ・弁護士が事件の進捗状況を教えてくれない・・・
 ・弁護士に連絡をしても折り返しの電話をくれない・・・

 残念ながら弁護士に対してこのような不満をお持ちの方は少なくありません。
 
 当事務所では、各弁護士がカウンセラー資格を有し、依頼者様のお気持ちに配慮した対応を心がけております。

 丁寧に打ち合わせを重ねたうえで、案件を進めていきますので、決してあなたの意向を無視することはありません。 

 また、迅速な対応を心がけておりますので、依頼者様を不安にさせることはありません。
 
 親身になって対応いたします。

2 豊富な実績
  離婚案件については豊富な実績がございます。
  
  豊富な経験により培われた膨大なノウハウがありますので、あなたにとってベスト
 な解決策を提案いたします。

  離婚案件はお任せください。

3 料金の明確化
  弁護士費用がいくらかかるのか分からないから相談を躊躇している・・・

  こんなお悩みをお持ちの方もおられるのではないでしょうか?

  当事務所では、ご相談にお越し頂いた際に、弁護士費用について明確にお伝え致し
 ます。

  また、事件終了後の報酬がどのくらいになるのかということについても、お見積も
 りをお伝えしております。

  料金の点でも、安心してご依頼をいただけるように心がけております。

4 全国出張サービス
  ご用命があれば全国出張いたします。
  裁判管轄が大阪以外の他府県の場合などでもお気軽にお問い合わせください。

5 プライバシー保護の徹底
  完全個室でご対応いたしますので、他の依頼者様と顔を合わせることはありませ
 ん。

【このようなご相談はお任せください】
・離婚に向けて話し合いをしているが、まとまらない。
・パートナーが浮気をしている。
・慰謝料・養育費を請求したい。
・財産分与で何を請求できるのか相談したい。
・親権をとりたい。
・別居するにあたって何をしておくべきか相談したい。
・パートナーからDVを受けている。
・婚約を破棄された等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

【ご予約について】
時間帯によってはお電話がつながらない場合がございます。その場合は、お手数ですが、「メールで問い合わせ」欄より必要事項をご記入いただければ幸いです。
※土日は電話がつながりませんので、メールにてご予約していただきますよう、よろしくお願い致します。

【アクセス】
阪急石橋阪大前駅徒歩3分

【離婚問題専門サイト】
http://senriminami-lawoffice.com/rikonmondai/

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 離婚問題は、初回30分無料。
30分以降は、30分ごとに5500円(税込)。
着手金 協議の場合:原則33万円(税込) ※上限44万円(税込)
調停の場合:原則33万円(税込) ※上限44万円(税込)
訴訟の場合:原則44万円(税込) ※上限66万円(税込)
離婚協議書作成:11万円~(税込)
※事案の性質に応じて、別途加算させていただく場合がございます。
報酬金 33万円+経済的利益の11%~17.6%(税込)
※離婚協議書作成については、報酬は頂戴致しません。
備考欄 お電話での法律相談は行っておりません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(5件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

財産分与・慰謝料の増額に成功

  • 財産分与
  • 別居
  • 慰謝料
  • モラハラ
依頼主 40代 女性

相談前

夫からモラハラを受けており、離婚をしたいと考えているというご相談でした。
夫に対する恐怖心から、自宅を出られましたが、ご自身では離婚についての話合いを進めることはできないという状況にありました。

相談後

ご依頼をいただき、速やかに離婚調停の申立てを行いました。
離婚調停においては、当初、夫は財産の開示に消極的で、慰謝料も支払う意向はありませんでした。
しかし、当方より、適切な主張や指摘を行ったところ、退職金や持株なども含めた財産分与を行うことに成功し、慰謝料(解決金)の支払いを受けることもできました。
財産分与に関しては、依頼者様がもらえるとは思っていなかった財産についても取得することができました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

財産分与は、適切な主張や指摘を行うことによって、得られる金額が大幅に増えることがあります。
上記ケースは、依頼者様が、別居する前の段階で夫の財産情報をある程度把握されていたので、適切な主張を行うことができました。
離婚を考えておられる場合は、別居される前に一度弁護士にご相談された方がよいと思います。

離婚・男女問題の解決事例 2

長年会えていなかった子供との面会交流の実現

  • 別居
  • 面会交流
依頼主 30代 男性

相談前

妻が子供を連れて自宅を出る形で別居が開始しました。
夫から何度も子供に会わせてほしいと申し入れましたが、妻はこれを受け入れませんでした。
その後、妻が離婚調停を申し立てたので、調停においても夫は面会交流を求め続けました。
しかし、面会交流に応じてもらえず、結局調停は不成立になりました。

相談後

調停が不成立になった後に、夫から依頼を受けました。
希望は早期の離婚と面会交流の実現でした。
そこで、速やかに離婚訴訟の提起と面会交流調停の申し立てを行いました。
面会交流調停では、妻側が面会に応じたくないと考えている理由を丹念に聞き取りました。
その結果、夫が子供を連れ去るのではないかということを心配していることがわかりました。
そこで、私が面会交流に2度立ち会うことで、妻の不安感を払しょくすることができ、面会交流調停の成立及び早期の和解離婚につなげることができました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

長年お子さんと会えていない方は少なくありません。
当事者同士では感情的になり、面会が困難となるケースでは、弁護士が介入することで穏やかな解決ができるケースがあると思います。

離婚・男女問題の解決事例 3

モラハラ夫との速やかな離婚に成功した事案

  • 離婚請求
  • DV・暴力
  • モラハラ
依頼主 50代 女性

相談前

夫から長年にわたる言葉による暴力を受け続けており、時には手を挙げられるようなこともありました。
そのため、夫に対する強い恐怖心を持っており、離婚に向けてどのような動きを取ればよいか全くわからないという状況でした。

相談後

ご本人が別居・離婚をご希望であったため、そのことを前提に今後の動きを丁寧に説明しました。
そのうえで、ご依頼をいただき、別居直後に夫に対して離婚を求める書面を送付しました。
弁護士が夫と話をした結果、夫も離婚に応じる態度になり、受任後1か月以内に離婚が成立するという運びになりました。
ご本人は別居後は一度も夫と対面することもなく、また直接のやり取りをすることもなく、離婚することができました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

モラハラやDVを受けていると、恐怖心から正常な判断をすることが難しくなるケースがあります。
弁護士に相談のうえで、今後どのような動きを取ったらいいのかについてアドバイスを受けることはとても有益です。
配偶者との交渉も含めて弁護士にご依頼いただければ、精神的な負担もかなり払しょくされると思います。

離婚・男女問題の解決事例 4

過剰な面会交流要求を排斥したケース

  • 別居
  • 離婚請求
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
依頼主 40代 女性

相談前

ご本人で弁護士を付けずに離婚調停を行っておられましたが、夫から過剰な面会交流の要求があり、自分では対応できないということでご相談に来られました。

相談後

子どもの状況を聞き取り、夫の求める面会交流をそのまま行うことは必ずしも子どもの福祉にかなうものではないということを主張しました。
調停委員の理解も得ることができ、結果的には母子ともに負担のない形での面会交流内容で合意することができました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

面会交流は子どもの福祉に沿う形で行われなければなりません。
そのため、非監護親側の要求通りに面会交流を行うことが必ずしも正しいとは限りません。
子どもの年齢や意向などを踏まえた適正かつ妥当な面会交流を検討することは、当事者ではなかなか難しいと思います。
面会交流に悩まれた際にはまずは弁護士に相談していただければと思います。

離婚・男女問題の解決事例 5

不相当な慰謝料請求を排斥したケース

  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 性格の不一致
依頼主 30代 男性

相談前

妻側に弁護士がついたうえで、離婚調停を申し立てられていました。
調停の申立書には色々と事実が記載されており、そのことをもって慰謝料が請求されていました。
しかし、お話をお聞きすると、実際はそのような事実はないとのことでしたので、慰謝料請求を争うという方針でご依頼をいただきました。

相談後

調停では、本件が慰謝料が発生するような事案でないことを書面で主張し、口頭でも調停委員に丁寧に説明を行いました。
最終的には慰謝料なしの形で離婚が成立しました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

相手方から慰謝料を請求されて、そこに記載されている事実を見てびっくりしたという方は少なくありません。
ご本人からすると、ありもしないことが記載されていたり、針小棒大な記載がなされていることもあります。
そのような場合は、相手方の主張が事実と反するということをきっちりと反論していく必要があります。
離婚にあたって必ずしも慰謝料が発生するわけではありませんので、相手方の慰謝料請求に疑問を持たれた場合にはぜひご相談ください。

遺産相続

分野を変更する
◆遺産相続分野で圧倒的な解決実績がございます◆弁護士兼司法書士として、多数の相続問題を解決してきたノウハウで、問題を解決いたします◆初回相談30分無料◆
弁護士法人千里みなみ法律事務所 石橋オフィス
弁護士法人千里みなみ法律事務所 石橋オフィス

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

-----------------------------------------
千里みなみ法律事務所が選ばれる理由
-----------------------------------------
1 親身な対応
 ・弁護士に高圧的な態度をとられて嫌な思いをした・・・
 ・弁護士が自分の話をあまり聞いてくれなかった・・・
 ・弁護士が事件の進捗状況を教えてくれない・・・
 ・弁護士に連絡をしても折り返しの電話をくれない・・・

 残念ながら弁護士に対してこのような不満をお持ちの方は少なくありません。
 
 当事務所では、依頼者様のお気持ちに配慮した対応を心がけております。

 丁寧に打ち合わせを重ねたうえで、案件を進めていきますので、決してあなたの意向を無視することはありません。 

 また、迅速な対応を心がけておりますので、依頼者様を不安にさせることはありません。
 
 親身になって対応いたします。

2 豊富な実績
  相続案件については豊富な実績がございます。
  
  豊富な経験により培われた膨大なノウハウがありますので、あなたにとってベスト
 な解決策を提案いたします。

  相続案件はお任せください。

3 料金の明確化
  弁護士費用がいくらかかるのか分からないから相談を躊躇している・・・

  こんなお悩みをお持ちの方もおられるのではないでしょうか?

  当事務所では、ご相談にお越し頂いた際に、弁護士費用について明確にお伝え致し
 ます。

  また、事件終了後の報酬がどのくらいになるのかということについても、お見積も
 りをお伝えしております。

  料金の点でも、安心してご依頼をいただけるように心がけております。

4 全国出張サービス
  ご用命があれば全国出張いたします。
  裁判管轄が大阪以外の他府県の場合などでもお気軽にお問い合わせください。

5 プライバシー保護の徹底
  完全個室でご対応いたしますので、他の依頼者様と顔を合わせることはありませ
 ん。

■これまでの依頼者の声■
「今回の相続で先生には大変お世話になったので、次回でまた弁護士が必要になったら、先生にお願いしたいです。」と感謝の声をいただいております。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 遺産相続についてのご相談は初回のみ30分無料で承ります。
30分以降は、30分につき5500円(税込)となります。
着手金 経済的利益額の額に応じて着手金を定めています。
3000万円以下の場合:原則44万円(税込)
3000万円を超える場合:原則55万円(税込)
報酬金 経済的利益額の額に応じて報酬金を定めています。
300万円以下の場合:経済的利益の17.6%(税込)
300万円~3000万円の場合:経済的利益の11%+19.8万円(税込)
3000万円~3億円の場合:6.6%+151.8万円(税込)
3億円を超える場合:4.4%+811.8万円(税込)
備考欄 ・協議から調停に移行した場合には、追加着手金は頂戴いたしません。
・調停から審判に移行した場合の追加着手金は33万円とさせていただきます。
・特別受益、寄与分が争点となる場合には、着手金を11万円加算させていただきます。
・調停については、4回目から2.2万円/1回の出廷日当が発生します(管轄が大阪家庭裁判所の場合)。

※事案の難易度に応じて、上記とは別途の費用体系となる場合がございますので、ご了承ください。

※上記は税込み価格です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(4件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

音信不通だった相続人間の遺産分割

  • 遺産分割
  • 財産目録・調査
依頼主 70代 男性

相談前

相談者の妻が亡くなったので、遺産分割をする必要がありましたが、相続人のうちの数人と関係が断絶しており、どこに住んでいるのかもわからず、話し合いができない状態でした。

相談後

ご依頼を受け、まずは相続人の調査を行ったところ、相続人全員の住所が判明しました。
そして、遺産分割調停を申立て、円満に話し合いを行うことができました。
結果的には、すべての相続人が納得できる内容の遺産分割となりました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

相続人間で連絡をとることができないという状態になっていることは少なくありません。
親族間において複雑な感情がまじって、話し合いがまとまらないということもあります。
そのような場合に、第三者である弁護士が介入することで、円滑に話し合いを進めることができるケースがあります。
当事者だけで悩まずに弁護士にご相談されることが問題解決のきっかけになると思います。

遺産相続の解決事例 2

使途不明金があるとの主張を排斥した事例

  • 遺産分割
  • 財産目録・調査
依頼主 60代 男性

相談前

遺産分割協議の中で、相続人の一部から、相談者様がお亡くなりになった方(被相続人)の財産を私的に使用したのではないかと主張されているとのご相談でした。

相談後

ご事情を詳細にお聞きし、資料等を整理したうえで、金銭の動きや使途を明らかにしました。
その結果、他の相続人の納得を得ることができ、遺産分割協議をまとめることができました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

遺産分割においては、使途不明金があるという主張がされることが多々あります。
本件では、親族間の争いということもあり、感情の対立が激しくなっていましたが、弁護士が介入し、争点を整理していくことで解決に繋げることがことができました。

遺産相続の解決事例 3

遺留分減殺請求に成功

  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
依頼主 70代 女性

相談前

遺言書が特定の相続人に対してのみ遺産を贈与するという内容であったため、ご相談者様は一切遺産を受け取ることができない状況にありました。

相談後

ご依頼をお受けし、遺留分減殺請求調停を申し立てました。
その結果、遺産の一部を受け取ることに成功しました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

遺言において、特定の相続人だけが遺産を受け取るという内容になっていることがあります。
そのような場合でも、遺留分減殺請求をすることができるケースがありますので、諦めずに弁護士にご相談いただきたいと思います。

遺産相続の解決事例 4

相続財産の開示に成功

  • 遺産分割
  • 財産目録・調査
依頼主 60代 女性

相談前

ある相続人が、亡くなられた方(被相続人)の財産を管理しており、全く開示してもらえず遺産分割が前に進まない状態にあるというご相談でした。

相談後

ご依頼を受け、相続財産の調査を行い、被相続人の遺産を明らかにすることができました。
その後、遺産分割調停を申立て、法定相続分どおりの適切な相続を受けることができました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

ご本人で遺産を調査するのはなかなか大変だと思います。
当事務所では相続財産調査に関して様々なノウハウを有しております。
本件では遺産調査の結果、適切公平な形で遺産分割を行うことができました。
一人で悩まず、まずはご相談にお越しいただければと思います。

交通事故

分野を変更する
◆示談交渉、後遺障害認定、過失割合など、交通事故について多数の解決実績・ノウハウがございます◆保険会社との交渉は当事務所にお任せください◆
弁護士法人千里みなみ法律事務所 石橋オフィス
弁護士法人千里みなみ法律事務所 石橋オフィス

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

-----------------------------------------
千里みなみ法律事務所が選ばれる理由
-----------------------------------------
①交通事故分野において圧倒的な解決実績がございます。
後遺障害、過失割合、休業損害、慰謝料などについて、多数のノウハウがありますので、交通事故は当事務所にお任せください。

②相談者様がストレスを感じないよう、完全個室の落ち着いた雰囲気でご相談させていただきます。

③話しやすい雰囲気作りに努め、親身な対応を心掛けております。

【このようなご相談は私にお任せください】
・身体が痛くて治療に通っているが、適正な補償がされるか不安。
・診断された後遺症の等級に納得いかない。
・後遺症が残ってしまい、事故前の給料をもらえなくなった。
・過失割合に納得がいかない
・保険会社から治療の打ち切りを打診されている

お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

※交通事故について※
今後どのように対処したらよいのか悩んでおられる方など、
ご相談者の抱えておられる様々な問題について、
弁護士がわかりやすく丁寧にアドバイスし、ご相談者をサポートします。
また、ご希望があれば適切な機関、専門家を可能な限りご紹介させて頂きます。
ご遠慮なさらずにお気軽にご相談ください。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 交通事故の相談について、初回相談のみ30分無料で承ります。
※以降30分ごとに5500円(税込)
2回目以降は、30分ごとに5500円(税別)です。
着手金 経済的利益額の額に応じて報酬金を定めています。
300万円以下の場合:経済的利益の8.8%(税込)
300万円~3000万円の場合:経済的利益の5.5%+9.9万円(税込)
3000万円~3億円の場合:3.3%+75.9万円(税込)
3億円を超える場合:2.2%+405.9万円(税込)
報酬金 経済的利益額の額に応じて報酬金を定めています。
300万円以下の場合:経済的利益の17.6%(税込)
300万円~3000万円の場合:経済的利益の11%+19.8万円(税込)
3000万円~3億円の場合:6.6%+151.8万円(税込)
3億円を超える場合:4.4%+811.8万円(税込)
備考欄 ※弁護士費用特約保険にご加入の場合は、通常はご依頼者様に弁護士費用のご負担はございません

※上記は税込み価格です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(4件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

適切な後遺障害等級と休業損害の獲得

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 50代 男性

相談前

後方追突による交通事故に遭い、むち打ちの症状が出ていました。
今後の保険会社との交渉を代わりに行ってもらいたいということで、事故直後にご相談に来られました。
また、当時休職中でしたが、事故により就職活動ができなくなり、休業損害を取得できるのかを心配されていました。

相談後

ご依頼をうけ、まずは治療を継続していただきました。
その後、保険会社から治療打ち切りの打診がありましたが、まだ治療が必要であることを説明し、保険会社の費用負担で治療を継続することができました。
最終的には、後遺障害の認定のために必要な検査を受けていただき、後遺障害診断書を作成してもらい、当職が自賠責に被害者請求を行いました。
その結果、14級9号の後遺障害等級が認定されました。
また、前職の給与を前提に、休業損害の支払いを受けることもできました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

むち打ち症状ではなかなか後遺障害が認定されにくいという実態があります。
しかし、継続した通院と適切な後遺障害診断書があれば、後遺障害が認定される可能性があります。
弁護士が医師と面談することなどにより、適切な後遺障害等級の獲得に繋がることがありますので、なるべく早いタイミングでご相談に来られることをおすすめします。

交通事故の解決事例 2

保険会社主張の過失割合を修正したケース

  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 30代 男性

相談前

事故状況に争いがあり、保険会社の主張する過失割合に納得できないという状況でご相談に来られました。

相談後

事故状況をお聞きすると、確かに保険会社の主張する過失割合には疑問があると言わざるを得ませんでした。
幸い弁護士費用特約に加入しておられたため、費用面を気にすることなく安心してご依頼をいただきました。
その後、当方にて実況見分調書を取り寄せ、確認したところ、やはり当方主張の事故状況に即した内容でした。
そこで、この実況見分調書に基づいて主張を行っていったところ、結局、当方主張の過失割合で示談することができました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

過失割合で揉めるケースはよくあります。
そのような場合にご自身で保険会社の担当者とやり取りするのは相当大変だと思います。
ご依頼いただきましたら、事故状況を丁寧にお聞きし、可能な限り客観的な資料に基づいて適切な主張を行ってまいります。
過失割合にご納得いかないという方はぜひご相談ください。

交通事故の解決事例 3

弁護士基準での慰謝料額の獲得に成功したケース

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 50代 女性

相談前

保険会社から慰謝料額を提示されていた状況でしたが、弁護士に依頼すれば慰謝料額が上がるということを知ったということでご相談に来られました。

相談後

弁護士が介入することで慰謝料額が増額する可能性が上がることを説明し、ご依頼をいただきました。
結果、受任後わずか3週間ほどで当初の提示額から3割程度増額した慰謝料額にて示談が成立しました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

弁護士が介入することで弁護士基準と言われる基準に基づいて慰謝料の請求を行うことができるようになります。
もっとも、弁護士が介入することでかかる弁護士費用と慰謝料の増額分とを考えると、経済的なメリットがないのでは?と思われる方もおられるはずです。
この点、弁護士費用特約に加入しておられる場合には、弁護士費用を気にすることなく依頼することができますので、迷わず弁護士に依頼されることをおすすめいたします。
他方で、弁護士費用特約に加入しておられない場合でも、経済的なメリットがあるケースが少なくありません。まずはご相談だけでもお越しいただければと思います。

交通事故の解決事例 4

後遺障害等級併合8級を獲得できたケース

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 20代 女性

相談前

交通事故によって顔に傷が残ってしまったということでご相談にお越しいただきました。

相談後

後遺障害の認定が見込まれるケースでしたので、慎重かつ適切な対応が必要であることをご説明し、ご依頼をいただきました。
そして、症状固定後に被害者請求にて後遺障害の申請を行いました。
また、調査事務所での面接調査の際には弁護士が同行したことで、安心することができたとの言葉をいただきました。
結果、併合8級の後遺障害等級の認定を受けることができ、十分な賠償額を獲得することができました。

東山 慎一朗弁護士からのコメント

東山 慎一朗弁護士

外貌醜状のケースでは、傷が見えなくなること、薄くなることがベストであることは言うまでもありません。
もっとも、残念ながら傷が残ってしまった場合には、適切な後遺障害等級を獲得する必要があります。
そして、適切な後遺障害等級の獲得のためには、医師のアドバイスだけではなく、弁護士の法的なアドバイスが必要不可欠です。
後遺症があるという方はまずは当事務所にご相談いただければと思います。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人千里みなみ法律事務所 石橋オフィス
所在地
〒563-0032
大阪府 池田市石橋1-8-12 アゼリアタワー6階
最寄り駅
石橋阪大前駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:30 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
電話受付:平日18時まで
お電話での法律相談は行っておりません。
完全個室で相談。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5280-3016

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

東山 慎一朗弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5280-3016
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
電話受付:平日18時まで
お電話での法律相談は行っておりません。
完全個室で相談。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談