現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
中村 和也弁護士

( なかむら かずや ) 中村 和也

弁護士法人たいが法律事務所岸和田オフィス

大阪府 岸和田市野田町1-6-19 栄光ビル3A号室

離婚・男女問題

分野を変更する
【休日・夜間相談可】【分割払い可】【弁護士直通】これまでの相談経験を生かし、依頼者様の希望をよりよい形で実現できるよう全力でサポートします。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
後悔のない「人生」選択を
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
さまざまな年齢、状況の方の問題を取り扱ってきたことから、適切な方針・手段を的確にアドバイスできます。

離婚等は人生を大きく変えることになる出来事です。そのため、相談者様の実情・希望をじっくり聞き取る方針をとっています。弁護士の見解を相談者に一方的に押し付けたり、相談者の心情を頭ごなしに否定したりすることなく、常に親切丁寧かつ冷静に事案を整理するよう努めています。

大きな悩みがあって困っていたり、焦っていたりする方こそ、冷静に置かれた状況を整理していくことが大切です。後悔のない選択ができるように、一つずつ紐解いていきましょう。

お一人で悩まずにご相談ください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
対応体制・サポートの特徴
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆柔軟な相談対応
事前にお電話でご予約をいただければ、当日や土日祝、夜間(20時まで)の対応が可能です。お気軽にお問い合わせください。

◆見通しは明確に
今後の対応の見通しや段取りは、早い段階から明示します。もしも分かりにくい点や懸念事項があれば、ご遠慮なくご質問ください。丁寧にご説明いたします。

◆弁護士直通電話
お電話いただきますと弁護士に直接繋がります。万が一電話に対応できなかった場合にも、折り返しいたしますので、ご用件等をお知らせください。


ー 弁護士費用について ー
十分な時間と質を確保するため、相談料は30分5000円(税別・10~18時の時間帯)としています。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。

◎状況に応じて、分割払いに対応可能です。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
お寄せいただく相談例
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
✔︎慰謝料・養育費を請求したい。
✔︎妻又は夫が離婚に応じてくれない。
✔︎自宅の住宅ローンは離婚するときどうしたらよいか。
✔︎子どもと面会させてもらえない。
✔︎子どもが生まれたが、子の父親が認知してくれない。

<重点取り扱い案件>
・慰謝料請求
・財産分与
・婚姻費用・養育費請
・認知請求
・親権問題
・DVに関する相談 など

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
当事務所について
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆アクセス
南海電鉄「岸和田」駅から徒歩1分

◆ご相談はプライバシーに配慮した完全個室で行います。

離婚・男女問題

解決事例をみる

中村弁護士への感謝の声

3

30代 女性

相談 労働問題 2020年8月に相談

コロナによる売上低下のため人員整理で退職勧奨されました。
当初は解雇をするようなニュアンスで迫ってきたためパワハラであると思い、規則通りの退職金では納得できず相談しました。
とても親身になって話を聞いてくださり、こちらの要望を的確にわかってくださりアドバイスをいただきました。
会社側の出方がほぼ先生の予想通りの動きでしたのでアドバイス通り交渉した結果、退職金を割増でもらい合意退職になりました。
本当にありがとうございました。

相談した出来事
コロナによる売上低下のため人員整理で退職勧奨されました。
  • パワハラ・セクハラ
  • 不当解雇

30代 男性

依頼 離婚・男女問題 2019年11月に解決

先生本当にありがとうございます。
初めての依頼でとても不安にしていましたが、親身かつ丁寧に相談に乗ってもらうことができました。

仕事でなかなか時間を作ることができなかったのですが、自宅の近くまで来ていただいたり電話対応をしてもらったりしていただき、問題解決まで迅速に対応して頂けたので大変助かりました。

先生のおかげでストレスなく問題解決ができました。                      

相談した出来事
離婚に際して、条件等の調整を依頼した。
解決方法
書類作成
  • 離婚請求

この分野の法律相談

親子関係をキッパリ解消したいのですが、戸籍を抜けば法的には親子では無い事が社会では通用するのですか? 特定職の公務員になろうと思いますが、母親と母親側の身内が犯罪者です。 親は離婚してますが、父親は犯罪歴も無く真っ当な人間で父親側に戸籍を移して身上調査を受ける事を父親も承諾してくれています。...

養子関係ではなく実の親子関係(母子関係)ということでしょうか? そうであれば、仮に父親の戸籍への入籍ができたとしても、父親の戸籍に記載されているあなたの欄に母親の氏名が載りますし、母親の戸籍をたどれるような情報も載ります。したがって、戸籍の見た目上も法律上も、親子関係を解消するというのは不可能になります。

中村 和也弁護士

相手が妊娠して不貞行為が発覚。 離婚したあとDNA鑑定で もし自分の子供だった場合 養育費は発生しますか?

不貞相手との間の子を認知するか、相手からの認知請求が認められて強制認知となれば、法律上の親子関係が存在することとなります。そうなると養育費を支払う義務が発生します。

中村 和也弁護士

協議離婚が決まり、夫婦感で協議書を作成しました。財産分与や養育費等の内容を記載したものです。お互い納得し、サイン済みです。相手が、財産分与の支払いが終わっていない状態で離婚届を先に出したがっています。離婚届を先に出された場合、協議書の内容は無効になったりするのでしょうか?

ご回答申し上げます。 双方がサインして締結済みの離婚協議書に、財産分与の支払い後に離婚届けを提出すると記載している場合は、相手方が離婚協議書で約束したことに違反しているということになるだけで協議書が無効にはなりません。 特に財産分与と離婚届提出時期との前後を記載していない協議書でも、財産分与の支払い文言がきちんと記載されていさえすれば、離婚届が先...

中村 和也弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)時間外料金あり
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

生活費を確保しならがらの離婚交渉

  • 別居
  • 生活費を入れない
依頼主 女性

相談前

夫が理由も言わずに家を出て行ってしまい、子どもの生活費などに困ってしまった。養育費を払ってくれるなら離婚してもいいと思っている。

相談後

夫との間で、離婚前の生活費(婚姻費用)と離婚後の子の生活費(養育費)の支払いを確約させながら、離婚の条件を交渉し、公正証書で離婚条件を定めて離婚した。

中村 和也弁護士からのコメント

中村 和也弁護士

婚姻費用などについては、支払いを求めた時点から支払義務が発生するのが基本です。また、養育費などの離婚の条件を定めても、離婚後にきちんと支払ってもらえるのかという不安を持たれる方も多いように思います。迅速かつ的確な対応を取れるよう、まずはご相談ください。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 2

妻からの財産分与請求

  • 財産分与
  • 離婚回避
依頼主 男性

相談前

円満だと思っていた妻から、突然離婚と財産分与として多額の金銭支払いを求められた。

相談後

離婚に応じるかどうかをじっくり考えるとともに、財産分与しなければならない夫婦共有財産をきんと調べ、正当な金額を算出するようにした。

中村 和也弁護士からのコメント

中村 和也弁護士

夫婦に行き違いがあるからこそ離婚問題が生じるのですから、とっさに冷静な判断ができる方は少ないです。お気軽にご相談いただき、心情と法律上の問題、両方の観点からアドバイスをお受けいただくのが解決の糸口になります。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【出張相談可】【家族信託にも対応可】本人がいなくなった後だからこそ難しい相続問題について、必要な対応を的確に助言いたします。お客様ご相談ください。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
生前の意思を汲んで
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
高齢化社会と言われる現代では、これからどのように生きていけばよいか、あるいは、次の世代にいかに心や財産を受け継いでいけばよいか、不安や悩みごとは尽きないでしょう。特に、本人がいなくなった後に生じる問題だからこそ、相続は難しさを増します。

当事務所では、生前のご自身の意思を反映できるようにすることはもちろんのこと、相続発生後に生じたトラブルについても司法書士や税理士などの他士業と連携し、ワンストップで対応が可能です。家族信託による遺言代用や家族内の財産管理への対応も可能ですので、相続に関するお悩みはご遠慮なくお問い合わせください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
対応体制・サポートの特徴
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆出張相談にもフットワーク軽く対応
ご年配の方のために、過疎地や遠隔地への出張相談を実施しております。ご予約の際に出張相談希望の旨をお伝えください。

◆柔軟な相談対応
事前にお電話でご予約をいただければ、当日や土日祝、夜間(20時まで)の対応が可能です。お気軽にお問い合わせください。

◆弁護士直通電話
お電話いただきますと弁護士に直接繋がります。万が一電話に対応できなかった場合にも、折り返しいたしますので、ご用件等をお知らせください。


ー 弁護士費用について ー
十分な時間と質を確保するため、相談料は30分5000円(税別・10~18時の時間帯)としています。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。
案件の難易度により弁護士の数も変わりますので、相談時に体制と費用のご説明させていただいております。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
お寄せいただく相談例
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
✔︎妻又は夫が亡くなったが、これまで住んできた家に住み続けられるか心配だ。
✔︎遺産分割の協議を進めていたら、これまで存在も知らなかった相続人が現れた。
✔︎亡くなった親にどんな財産があったのかよくわからないが、兄弟には相談しにくい。
✔︎疎遠になっていた親族が死亡して自分に相続権がきているようだが、どうしていいか分からない。
✔︎親が高齢になってきたので、後見、遺言、家族信託などについて詳しく知りたい。


<重点取り扱い案件>
・遺産分割協議
・遺言書作成
・遺言執行
・家族信託
・遺留分侵害額の請求(旧名称:遺留分減殺請求)
・事業承継
・相続放棄 など

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
当事務所について
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆アクセス
南海電鉄「岸和田」駅から徒歩1分

◆ご相談はプライバシーに配慮した完全個室で行います。

中村弁護士への感謝の声

3

30代 女性

相談 労働問題 2020年8月に相談

コロナによる売上低下のため人員整理で退職勧奨されました。
当初は解雇をするようなニュアンスで迫ってきたためパワハラであると思い、規則通りの退職金では納得できず相談しました。
とても親身になって話を聞いてくださり、こちらの要望を的確にわかってくださりアドバイスをいただきました。
会社側の出方がほぼ先生の予想通りの動きでしたのでアドバイス通り交渉した結果、退職金を割増でもらい合意退職になりました。
本当にありがとうございました。

相談した出来事
コロナによる売上低下のため人員整理で退職勧奨されました。
  • パワハラ・セクハラ
  • 不当解雇

30代 男性

依頼 離婚・男女問題 2019年11月に解決

先生本当にありがとうございます。
初めての依頼でとても不安にしていましたが、親身かつ丁寧に相談に乗ってもらうことができました。

仕事でなかなか時間を作ることができなかったのですが、自宅の近くまで来ていただいたり電話対応をしてもらったりしていただき、問題解決まで迅速に対応して頂けたので大変助かりました。

先生のおかげでストレスなく問題解決ができました。                      

相談した出来事
離婚に際して、条件等の調整を依頼した。
解決方法
書類作成
  • 離婚請求

この分野の法律相談

公正証書遺言作成の基本手数料ですが、財産の価格により決定するとの事ですが、 財産は変動するかと思います。 《質問》 1.全財産を一人に相続させる場合、「全財産」と記述するかと思いますが、   その場合の基本手数料はどうなるのでしょうか。   作成時点での財産額で決定するのでしょうか。 ...

「全財産」というよりは、「下記~を含む相続開始時(死亡時)に遺言者が有する全ての財産」というように書く場合が多いです。 このため、1,については作成時点で判明している財産の額で手数料は決まります。遺言者の自分の財産ですので、全く何もわからないというケースはあまりないからです。 2,については、財産額を遺言書に記載する必要はありません。ただ、公証役...

中村 和也弁護士

私は先代から相続し農地の小作をしているものです。 このたび、土地の所有者から土地を売りたいので小作を解除してほしいと言われました。 小作については農業委員会に登録されている正式な小作権です。 所有者は小作解除の書類に署名捺印をして下さい。離作料は○○ですと言われたのですが 納得いかない提案でし...

旧農地法上の小作権(現農地法上の賃借権)が、農業員会の農地台帳(旧小作台帳)に載っているという前提でご説明します。 まず、本件の土地で何らかの耕作栽培(植木を置いているだけ等では足らず、植物などを育てている必要があります。)を続けていらっしゃるのであれば、農地法上の「農地」に該当することになり、都道府県知事の許可がなければ合意解除などができなくなります...

中村 和也弁護士

【贈与契約について】 祖父と孫の口頭での贈与契約についてです。 1年ほど前、祖父が 73歳で他界しました。生前に「75(歳)になったら俺の株式をすべてやる」などと言った会話を何度かしていました。 現在は相続発生により祖母(祖父の配偶者)が株式を持っています。 私の親の兄弟(おじ・おば)と私...

口頭のやり取りでも贈与契約は成立しますが、現実問題として口頭のやり取りの存在を証明できないため、質問者様と祖父との間の贈与契約があると評価される可能性は低いと思われます。 仮に贈与契約の成立を証明できたとしても、既に祖母が相続に基づき株式名義を変更しているのであれば(株式名簿や振替口座簿について祖父から祖母に名義が変わっているのではないでしょうか)、会...

中村 和也弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)時間外料金あり
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺留分減殺請求について

  • 相続人調査
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)

相談前

死亡した親族の相続に関する手紙が、自分以外の相続人らしき人物から郵送されてきた。手紙の内容も、自分の置かれた状況もわからない状態で法律相談を受けた。

相談後

死亡した方の遺言書により、相談者が受け取れる相続財産はゼロになっていた。弁護士に依頼し、他の相続人に対して遺留分減殺請求を行い、交渉の結果、相談者が受け取るべき財産の補償を勝ち取った。

中村 和也弁護士からのコメント

中村 和也弁護士

遺言書や相続税の関係書類などを見ても、自分ではよく分からないことも多いと思います。遺留分減殺請求を行える期間制限もありますので、お早めにご相談ください。

遺産相続

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【労使どちらも対応可】【夜間相談対応】【弁護士直通】経験を生かしたわかりやすい説明で、安心してご依頼いただけるよう努めております。まずはお気軽にご相談ください。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
労働問題はお任せを!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
これまでに、株式会社その他の多様な法人における労働問題を取り扱ってきました。
労働審判や労働訴訟を労使双方の立場から多数経験してきておりますので、それぞれの立場にあった手続きに精通しております。また、労働問題に伴う社会保険等のご相談にも対応可能です。

勤務先で労働問題に直面したとき、何が法律的に正しいのかをすぐに判断できる方は、ほとんどいません。そのため、本来であれば法律で確保されている権利に気づかないまま働き続けたり、退職してしまったりする方も多いように思われます。
専門的知識と経験を持つ弁護士にご相談いただければ、法律で定められた正当な権利を守るため、親身になって対応してまいります。安心してお任せください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
対応体制・サポートの特徴
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆柔軟な相談対応
事前にお電話でご予約をいただければ、当日や土日祝、夜間(20時まで)の対応が可能です。お気軽にお問い合わせください。

◆納得いくまで話し合い
労働問題を解決していくにあたって、ご依頼者様の要望等がなるべく反映されるよう納得いただけるまでご相談に乗ります。ご不安な点などはご遠慮なくお伝えください。

◆弁護士直通電話
お電話いただきますと弁護士に直接繋がります。万が一電話に対応できなかった場合にも、折り返しいたしますので、ご用件等をお知らせください。


ー 弁護士費用について ー
十分な時間と質を確保するため、相談料は30分5000円(税別・10~18時の時間帯)としています。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。

◎状況に応じて、分割払いに対応可能です。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
お寄せいただく相談例
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
✔︎未払いの残業代を請求したい。
✔︎会社に出向することを強いられている。
✔︎上司・部下の関係を悪用したセクハラを受けている。
✔︎勤務先に妊娠を報告したら、不当な扱いを受けた。
✔︎残業が増えた途端、管理職にされて残業代が支払われなくなった。
✔︎給与・解雇予告手当・退職金が支払われない。
✔︎労災の補償を求めたい。
✔︎退職をさせてもらえない。
✔︎社会保険、企業年金(確定拠出年金,確定給付年金等)などについて、不利益な扱いを受けていないか。


<重点取り扱い案件>
・残業代請求
・退職金請求
・懲戒処分
・労災民事
・解雇、配置転換、出向命令
・パワハラ、セクハラ、マタハラ

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
当事務所について
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆アクセス
南海電鉄「岸和田」駅から徒歩1分

◆ご相談はプライバシーに配慮した完全個室で行います。

中村弁護士への感謝の声

3

30代 女性

相談 労働問題 2020年8月に相談

コロナによる売上低下のため人員整理で退職勧奨されました。
当初は解雇をするようなニュアンスで迫ってきたためパワハラであると思い、規則通りの退職金では納得できず相談しました。
とても親身になって話を聞いてくださり、こちらの要望を的確にわかってくださりアドバイスをいただきました。
会社側の出方がほぼ先生の予想通りの動きでしたのでアドバイス通り交渉した結果、退職金を割増でもらい合意退職になりました。
本当にありがとうございました。

相談した出来事
コロナによる売上低下のため人員整理で退職勧奨されました。
  • パワハラ・セクハラ
  • 不当解雇

30代 男性

依頼 離婚・男女問題 2019年11月に解決

先生本当にありがとうございます。
初めての依頼でとても不安にしていましたが、親身かつ丁寧に相談に乗ってもらうことができました。

仕事でなかなか時間を作ることができなかったのですが、自宅の近くまで来ていただいたり電話対応をしてもらったりしていただき、問題解決まで迅速に対応して頂けたので大変助かりました。

先生のおかげでストレスなく問題解決ができました。                      

相談した出来事
離婚に際して、条件等の調整を依頼した。
解決方法
書類作成
  • 離婚請求

この分野の法律相談

今の会社の月給から自動的に5万円がDC給付の名目で控除されています。退職時若しくは年金で、いずれ戻るものだと思っていたのですが、最近これについて人事に質問した際、「2年未満に会社都合の解雇以外で退職した場合、この5万円は没収される。名目上、給与に入れているだけ」と説明されました。 コロナの影響で...

ご回答申し上げます。 確定拠出年金規約を見ると、企業が掛金を負担する「企業型年金」の制度になっています。そして,企業型年金については、規約に必要事項を定めれば、勤続期間3年未満の加入者についての掛金を会社に返還するという制度設計にすることが可能です(下記の確定拠出年金法3条1項10号を参照ください。)。 【確定拠出年金法】 3条1項 企業型年金に係...

中村 和也弁護士

就業規則に違反することは法律的に違法と呼びますか? それにともない不当に多く給料をもらうような別の犯罪は特にないとします。

「違法」の意味によりますが、就業規則違反を違法と呼ぶのは違和感があります。なぜなら、就業規則は(裁判所が無効と判断するようなものを除き)法的拘束力のある法源ですが,法律そのものではないからです。 おっしゃるとおり別の犯罪などがあれば、刑事有罪になったり民事上の責任を負わされることはあり得ますが、それは就業規則に違反したからというよりは刑法や民法上「違法...

中村 和也弁護士

不当解雇に対して提訴し、2年半後に勝訴し、地位確認(就業復帰)が認められました。 しかし、被告はこの期に及んで、尚も自らが行った不当解雇を認めず、控訴してきました。 また控訴審で争う必要がありますが、私としてはもう、控訴審でも勝訴して就業復帰したところで、このような悪質な会社である以上、ど...

ご回答申し上げます。 控訴審でも請求の趣旨の変更を求めることは可能です。 また、請求の趣旨をそのままにしておき、給与数年分を支払ってもらう形での和解を希望することも可能です。 ただ、会社の主張する解雇日以降の賃金については、解雇無効確認の請求と両立する形で支払請求しておくことが多いかと思います。まだ、解雇日以降の賃金請求を請求の趣旨に含めておら...

中村 和也弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)時間外料金あり
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(1件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

退職のための交渉について

  • 労働条件・人事異動
依頼主 女性

相談前

勤務先に退職したいと伝えたところ、退職するなら会社が被る損失を弁償しろなどと言われてしまった。

相談後

相談者の勤務形態に照らして退職可能である旨を、会社に対して書面で連絡することとした。

中村 和也弁護士からのコメント

中村 和也弁護士

従業員から退職を申し出られたとき、退職に難色を示す会社もあります。従業員の雇用契約の内容、勤務実態などを考慮して、円満・スムーズに会社との間で退職合意できるようアドバイスいたします。

労働問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人たいが法律事務所岸和田オフィス
所在地
〒596-0076
大阪府 岸和田市野田町1-6-19 栄光ビル3A号室
最寄り駅
南海電鉄岸和田駅から徒歩1分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談

電話で問い合わせ
050-5258-8585

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人たいが法律事務所岸和田オフィス
所在地
大阪府 岸和田市野田町1-6-19 栄光ビル3A号室
最寄駅
南海電鉄岸和田駅から徒歩1分

中村 和也弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5258-8585
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 20:00
  • 土日祝10:00 - 20:00
定休日
なし
備考
相談の予約は、時間外でも対応することがあります。平日10時から18時までの相談料は、30分あたり5,000円(税別)です。時間外及び土日祝日は時間外料金となります。
ご不明な点はお電話時にご確認ください。

対応地域

経歴・資格
国際離婚取扱経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談