大野 尚弁護士 おおの たかし

大野 尚弁護士

内北浜法律事務所

大阪府大阪市中央区北浜3-2-12北浜永和ビル5階
現在営業中 10:00 - 18:00
電話番号 050-5283-0777
分野を変更する

企業法務・顧問弁護士

解決策を提示します。取引先とのトラブル、従業員とのトラブル、同族企業内の親族間紛争、取締役・株主間の紛争など、問題が大きくなる前に、早めにご相談下さい。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務 解決事例あり
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生 解決事例あり
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

【相談料・費用】
初回相談料は、1時間まで無料です。

【相談例】
以下のような方は、早めにご相談下さい。
取引先から、理不尽なクレームを付けられている。
取引先が、理不尽な理由で、代金を払わない。
問題のある従業員を解雇したい。
従業員から訴訟を提起された。
取締役同士、又は取締役と株主との間で、紛争がある。
株主が誰かについて、紛争がある。
代表取締役が株主の意向を無視して独断で物事をすべて決めてしまっている。
税金対策のために株式の名義借、名義貸を行っていたが、誰が株主かについて紛争になってしまった。
株式の相続について、紛争がある。
前社長が亡くなって以降、会社内で後継者争いが起こっている。
突然、取締役を解任された。
株主総会の運営方法がよく分からない。
そもそも、今まで株主総会をやったことがない。
株主総会や会社運営の手続きが法令通りになされていないので、株主として是正させたい。
株主から代表訴訟を提起された。
宗教法人内の内部紛争を解決したい。

トラブルに際し、正確な法的知識なしで場当たり的な対処をするのはとても危険です。初期対応を誤ったことによって、大きな損害が発生したり、最悪の場合、企業の存立自体が危うくなるケースもあります。初回相談は1時間まで無料ですので、迷うことがあれば、まずは、ご相談下さい。何をどう聞いてよいか分からなくても構いません。お話を伺って問題点を抽出して整理するのは弁護士の仕事です。問題を整理した上で、解決策を一緒に考えましょう。

また、企業法務といっても様々ですが、当職は、取引先や従業員とのトラブルなどの一般的な企業法務の他、取締役と株主の紛争、株主間、取締役間の紛争など、法人・団体の内部紛争の問題に、注力しています。特に、同族企業における、相続が絡む親族間の紛争について、豊富な経験があります。

中小企業の場合、株主や取締役の多くは親族であり、株主総会、取締役会と言っても、その実態は親族会議ないし家族会議です。そして、議事録を形式的に作成してはいても、実際は何年も株主総会や取締役会を法律上有効な形で開催していない、というケースが少なくありません。また、税務上の対策等から、株式の名義借りなどが行われているケースもあります。
そして、会社法は本来、上場企業等の大規模な会社を想定して作られており、このような中小企業の実態を考慮したような作りにはなっておりません。それでも、揉め事が起こらなければ問題は顕在化しませんし、親族間の関係が良好であれば通常は揉め事は起こりませんが、相続問題や離婚問題、または経営方針の違いなどをきっかけに関係が悪化し、紛争が勃発して、いざ、裁判だ!ということになれば、会社の問題である以上、裁判は会社法の規定に基づいて行われます。そこで初めて、様々な問題が顕在化します。
このように、会社の運営の実態が会社法の規定に沿っていなかったり、紛争の実態が親族法ないし相続法の問題であったりするにもかかわらず、親族法でも相続法でもない会社法の規定によって問題を解決しなければならない、というところに、会社の内部紛争の問題の特殊性があります。このような紛争は、親族法、相続法、会社法等の様々な法律問題が複雑に絡み合っていることが多く、各分野に精通し、相応の経験を有する弁護士でなければ、適切な対処をすることは困難です。

当職は、このような類型の紛争について、豊富な経験があります。問題が大きくなる前に、早めにご相談下さい。

【アクセス】
京阪 淀屋橋駅 17番出口 徒歩1分

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

この分野の法律相談

(非常勤)監査役を任期満了で退任することになりました。 小規模会社なので監査役は私だけですが、事前に何の連絡もなく、株主総会の案内書類で、現監査役(私)は退任、新監査役選任についての可否が議案となっていることを知りました。 私の任期満了退任は予想通りですが、新監査役の選任について、現監査役で...

取締役が監査役の選任についての議案を株主総会に提出するには、監査役の同意が必要です(会社法343条)。 監査役には、取締役が株主総会に提出しようとする議案についての調査義務があり、議案の内容に法令違反があれば株主総会に報告する義務があります(会社法384条)。よって、あなたには、取締役が提出しようとしている議案に法令違反があることを株主総会に報告する義務があ...

大野 尚弁護士

取引先が売掛金の支払に約束手形を振り出してきた直後に新設分割して新会社を設立しました。 旧会社に支払能力はなく、債権者説明会で倒産や民事再生よりも弁済できる金額が多くなるからこの方法を取ったと説明がありましたが、実際には説明会の弁済率の半分以下になると最近になって再度連絡がきました。 承継資...

会社分割の内容がよく分かりませんが、御社の債権が、旧会社に対しては請求できるが新会社に対しては請求できない形での新設分割がなされたものとしてお答えします。 >新設分割では債権者に議決権がないと聞きましたが、 原則はその通りです。ただ、その理由は、この形での会社分割の場合、旧会社は、分割の対象として新会社に移転した事業資産の代わりに、その対価として、新会社の株...

大野 尚弁護士

株式を所有している小規模企業で、知らぬ間に本店が代表取締役の自宅に移転され、その代表取締役に、地代家賃・水道光熱費が支払われている事が、会計帳簿閲覧により判明しました。 通常本店の移転(移転は、他府県への移転となり、約款の改定が必要だと思います。)及び、代表取締役への本店地代家賃・水道光熱費...

1 本店を他府県に移転するには定款の変更が必要であり、定款変更には株主総会決議が必要です。 2 会社と代表取締役が賃貸借契約を締結することは利益相反取引であり、取締役会設置会社なら取締役会決議、取締役会非設置会社であれば株主総会決議が必要です(会社法356条第1項2号、365条)。 3 代表取締役が、上記2の決議なしに利益相反取引を行うことは違法です。 4 ...

大野 尚弁護士

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回60分まで無料。その後は30分5000円(税別)。
ご依頼いただいた場合は、相談料無料。
訴訟・仮処分等 着手金
 事案の複雑さによって応相談
報酬金
 事案の複雑さによって応相談

企業法務での訴訟・仮処分等は多種多様であり、その価値を金銭的に評価したり、弁護士にかかる労力を算定したりすることが、一律の基準ではできませんので、着手金・報酬金を一律の基準で算定することが困難です。ただ、ご依頼の際には、着手金・報酬金について案件に応じた金額を明示・ご説明の上で委任契約を締結させて頂きますので、予想外の弁護士費用が突然請求されるといったことは絶対にありません。  
顧問料 月額2万円(税別)~
(会社・法人・団体の規模、相談の頻度によります)

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

債権回収

売掛金を払ってもらえない。貸したお金を返してもらえない。という方は早めにご相談下さい。着手金は事案の複雑さに応じた額です。請求額が大きくても着手金は増えません。

債権回収の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

【相談料・着手金・報酬金】
初回相談料は、1時間まで無料です。
着手金は、請求額に関係なく、事案の複雑さに応じた金額とさせて頂いています。
従来、着手金は請求額に比例した金額とするのが一般的でしたが、弁護士が割くべき労力は請求額とは必ずしも比例しませんので、着手金を請求額に比例したものとすることに合理性はありません。よって、着手金は請求額ではなく事案の複雑さに応じて決める、ということにさせていただきました。
この方式の場合、請求額が大きいほど、着手金はリーズナブルということになります。

また、借用書や注文書等、債権についての証拠書類が揃っている場合で、
相手方の主張に合理性が一見して認められないような場合は、
事案としては単純であり、着手金はお安くできるかと思います。

訴訟提起の場合、争点がないかあっても単純な事案であれば、着手金は20万円程度、それなりの争点のある事案であっても、よほど複雑な事案でない限り、着手金は30~50万円までで対応できるかと思います。着手金の上限は100万円とさせていただきますが、そこまで複雑な事案は極めて稀かと思います。

報酬金については、従来通り、依頼者の方が得た経済的利益に比例した金額とさせて頂きます。

【相談例】
次のような方は、早めにご相談下さい。
会社の同僚にお金を貸したが、返してもらえない(解決事例1参照)。
取引先から、理不尽なクレームを付けられて、売掛金を払ってもらえない(解決事例2参照)。
取引先が商品代金を払わない。商品の転売先は分かっている(解決事例3参照)。
工事をしたのに工事請負代金を払ってもらえない。

【ご相談の流れ】
1.お電話又はメールにてご連絡下さい。
2.お電話又はメールで、ご相談の概要をお聞きした上、ご相談の日時を決めます。
3.日時が決まれば、相談予約完了です。予約日に事務所にお越しください。
4.ご相談日には、ご相談内容に関する資料を、可能な限りご持参下さい。
5.ご相談のみで解決した場合はこれで終了です。初回で1時間以内で終了した場合は、相談料は頂きません。
6.ご相談のみで解決しなかった場合で、弁護士に正式依頼する必要がある場合は、弁護士費用(着手金・報酬金・実費等)についてご説明致します。
7.正式にご依頼頂いた場合、弁護士と委任契約書を取り交わします。契約に際しては弁護士費用について十分ご説明して、御納得いただいた上で契約を締結致します。いかなる費用も、説明と御納得なしに請求することはありません。


【アクセス】
京阪 淀屋橋駅 17番出口 徒歩1分




債権回収の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回60分まで無料。その後は30分5000円(税別)。
ご依頼いただいた場合は、相談料無料。
代理交渉・内容証明作成 内容証明作成のみ
 5万円(税別)
代理交渉
 着手金
  事案の複雑さに応じて10~30万円(税別)
 報酬金
  得られた経済的利益が300万円以下の場合
   30万円(税別)
  得られた経済的利益が300万円超の場合
   経済的利益の額の5~10%(税別)で応相談
訴訟 着手金
 事案の複雑さに応じて20~100万円(税別)
報酬金
 裁判所による認容額が300万円以下の場合
 30万円(税別)
 裁判所による認容額が300万円超の場合
 認容額の5~10%(税別)で応相談
仮差押 事案の複雑さに応じて
 10~50万円(税別)
別途、裁判所が定める金額の保証金が必要です。保証金は、裁判で勝訴すれば返還されます。
売買代金の先取特権に基づく差押 着手金
 一律20万円(税別)
報酬金
 回収額の10%(税別)
 
確定判決等の債務名義に基づく強制執行 債権差押
 10万円+(第三債務者の数ー1)×2万円(税別)
不動産競売
 20万円×不動産の数(税別)
 別途、裁判所が定める金額の予納金が必要です。
 予納金は、不動産の競売代金の中から返還されます。
動産競売・その他の執行手続
 応相談
備考 いずれの場合も、別途、印紙代、切手代等の実費が必要です

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

感情的、法律的に複雑な問題が絡んでいても、弁護士が早めに関与すれば、ほとんどのことは解決できます。問題が大きくなる前に相談して下さい。初回相談1時間まで無料。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言 解決事例あり
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割 解決事例あり
  • 遺留分減殺請求 解決事例あり
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見 解決事例あり
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

【費用】
初回相談料は1時間まで無料です。
着手金・報酬金ともに、契約前に金額を明示して契約内容をご説明させていただきます。

【重点取扱案件】
遺産分割協議、遺産分割調停、遺言書作成、遺留分減殺請求、後見・保佐・補助申立、相続が絡む企業内の親族間紛争

【ご相談の流れ】
1.お電話又はメールにてご連絡下さい。
2.お電話又はメールで、ご相談の概要をお聞きした上、ご相談の日時を決めます。
3.日時が決まれば、相談予約完了です。予約日に事務所にお越しください。
4.ご相談日には、ご相談内容に関する資料を、可能な限りご持参下さい。
5.ご相談のみで解決した場合はこれで終了です。初回で1時間以内で終了した場合は、相談料は頂きません。
6.ご相談のみで解決しなかった場合で、弁護士に正式依頼する必要がある場合は、弁護士費用(着手金・報酬金・実費等)についてご説明致します。
7.正式にご依頼頂いた場合、弁護士と委任契約書を取り交わします。契約に際しては弁護士費用について十分ご説明して、御納得いただいた上で契約を締結致します。いかなる費用も、説明と御納得なしに請求することはありません。

【ご相談例】
亡くなった方の名義のまま、遺産が放置されていて、どうしていいか分からない。
遺産の分け方で、兄弟同士の話し合いがつかなくなっている。
父(母)が亡くなり、遺産があったはずだが、他の兄弟が使い込んでしまったようだ。
遺産の分け方で、他の兄弟の主張が納得できない。
親が経営していた会社の経営権の承継を巡って、兄弟間で揉めている。
親が経営していた会社の株式を相続したが、会社の経営方針を巡って、他の相続人と揉めている
自分が死んだ後、子供たちが遺産のことで揉めないようにしておきたい。
親が認知症になってきたので、後見(又は保佐、補助)の申し立てをしたいが、手続きをどうしたらよいか分からない。

相続問題は、時間が経てば経つほど解決が困難となり、放置すれば次世代に問題が繰り越されてしまう場合もあります。問題が大きくなる前に、抜本的に解決しましょう。感情的、法律的に複雑な問題が絡んでいても、専門家である弁護士が関与すれば、ほとんどのことは解決できます。
依頼者の方は法的なことは分からなくても当然なので、弁護士に何をどう聞いていいか分からなくても構いません。上手に説明できなくても構いません。必要な事柄を上手に聞き取り、問題を整理するのは弁護士の仕事です。
早めに対応することによって選択肢は増えます。対応が遅れれば選択肢は限られます。丁寧にお話をうかがった上で、丁寧に疑問に答え、必要なアドバイスをし、選択肢を提示します。
一人で悩まずに、早めにご相談下さい。
相続が絡む企業内の親族間紛争についても、豊富な経験があります。問題が大きくなる前に、早めにご相談下さい。

【アクセス】
京阪 淀屋橋駅 17番出口 徒歩1分

この分野の法律相談

父、母、私、弟で、将来の相続について覚書を交わすことになりました。 これは将来の相続のときに、有効でしょうか? 公正証書にしたらと提案したのですが、お金がかかるから家族間の覚書でいいのでは と言われました。 弟が両親の財産の管理をしており、つい先日までは姉の私を敵対視して、両親の通帳残高...

無効です。「相続開始前 遺産分割」か「相続開始前 放棄」で検索してみて下さい。詳しく解説しているwebページがたくさんあります。

大野 尚弁護士

お世話になります。 75歳の叔父と90歳の叔母の夫婦。子供なし。結婚42年 2億以上の居宅があります。 叔父が道路上で転び、外傷性くも膜下他で病院に入院し、盲目の叔母は一人で生活不能(おむつ使用あり)で介護度4を取得(それまで叔父はまったく申請はしません。再三 区の生活課からの手助け、介護申請もつっぱね...

夫婦は相互に扶助義務がありますので、後見人が、被後見人の財産の中から、配偶者の生活に必要な費用を支出するのは、その金額が、夫婦の財産や収入に照らして相当と認められる程度の金額であれば、問題はありません。ただ、何が相当かの判断は微妙な点もあり、後見人や裁判所としては、利害関係人(通常は、被後見人が亡くなった後に相続人になる人たち)から、「不相当な支出によって相...

大野 尚弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回60分まで無料。その後は30分5000円(税別)。
ご依頼いただいた場合は、相談料無料。
遺産分割協議等の代理交渉 着手金
 20万円~(税別)
 (遺産の金額、争点の種類、数などにより応相談)
報酬金
 相続財産が300万円以下の場合
  30万円(税別)
 相続財産が300万円超の場合
  相続財産の5~10%(税別)で応相談
遺産分割調停、遺留分減殺請求訴訟等 着手金
 30万円~(税別)
 (遺産の金額、争点の種類、数などにより応相談)
 (交渉から引き続き受任の場合は交渉の場合との差額)
 (別途印紙代・切手代等の実費がかかります)
報酬金
 相続財産が300万円以下の場合
  30万円(税別)
 相続財産が300万円超の場合
  相続財産の5~10%(税別)で応相談
 
遺言書作成 10~20万円(税別)で事案により応相談
公正証書とする場合は、公証人費用が別途かかります。

 
成年後見・保佐・補助等申立 20万円(税別)~で事案により応相談
 別途印紙代・切手代等の実費がかかります。
 医師の鑑定が必要な場合は、鑑定費用が別途かかります
相続放棄 5万円(税別)

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

次の返済日の支払いができない。返済のための借入を繰り返していて借金が減らない。家族に内緒で借金を整理したい、会社を整理したい、という方、ご相談下さい

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産 解決事例あり
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理 解決事例あり
  • 個人再生 解決事例あり

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

【相談料】
初回相談料は1時間まで無料です。

【重点取扱案件】
任意整理、自己破産申立(個人、法人、同時廃止、管財事件)、個人再生等

【相談例】
次のような方は、早めにご相談下さい
次の返済日の支払いができない。
返済しても利息が高くて借金が減らない。
家族に内緒で借金を整理したい。
返済のために新たに借金をするということを繰り返していて、借金が増える一方だ。
すでに支払いが滞っていて、債権者に取り立てに来られて困っている。
給与を差し押さえられた。
住宅ローンの残った自宅があり、住宅ローンだけは今まで通り支払うので、自宅を残したまま、他の債務を圧縮したい。
会社を経営しているが、もう経営が立ち行かないので、会社と個人の両方の破産手続きをしたい。

早めに対応することによって選択肢は増えます。対応が遅ければ選択肢は限られます。早めにご相談下さい。じっくりとお話をうかがった上で、最適な対処法をご提案させて頂きます。
破産管財人も多く経験しておりますので、管財事件についても適切に対応できます。
ご家族に内緒で手続きして欲しいというご要望にも、できる限り対応致します(事案によっては、ご家族のご協力が不可欠という場合もあります)。

【アクセス】
京阪淀屋橋駅 17番出口から徒歩1分

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回60分まで無料。その後は30分5000円(税別)。
ご依頼いただいた場合は、相談料無料。
着手金 任意整理 
 債権者数5名まで、20万円(税別)。 
 債権者が1名増えるごとにプラス2万円(税別)
個人の自己破産申立(同時廃止) 
 20~30万円(税別)。
個人の自己破産申立(管財事件)
 30~50万円(税別)
法人の破産申立
 50万円~(税別)
個人再生申立
 住宅ローンあり
  40万円(税別)
 住宅ローンなし
  30万円(税別)
*いずれの手続きも、債権者の数や、事業者か非事業者か、資産状況等によって手続きの難易度が変わってきますので、着手金もそれに応じて上下するものとさせて頂きます。
*着手金・報酬金ともに、契約前に金額を明示して契約内容をご説明させていただきます。
成功報酬 貸金業者から過払金の返還を受けた場合は、その15%(税別)。
過払金がない場合は、成功報酬は頂きません。
実費 任意整理の場合
 債権者の数に応じた切手代(数千円程度)
破産申立、個人再生申立の場合
 印紙代、切手代等の実費(2万円程度)
管財事件の破産申立の場合は、さらに、破産管財人の報酬として裁判所に納めるお金が、別途20万5000円かかります

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる 解決事例をみる

離婚・男女問題

何をどう聞いていいか分からなくても構いません。必要な事柄を上手に聞き取るのは弁護士の仕事です。どうしたらいいか、一緒に考えましょう。初回相談1時間まで無料です

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与 解決事例あり
  • 養育費 解決事例あり
  • 親権 解決事例あり
  • 婚姻費用
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流 解決事例あり

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

【相談料】
初回相談料は1時間まで無料です。

【ご相談の流れ】
1.お電話又はメールにてご連絡下さい。
2.お電話又はメールで、ご相談の概要をお聞きした上、ご相談の日時を決めます。
3.日時が決まれば、相談予約完了です。予約日に事務所にお越しください。
4.ご相談日には、ご相談内容に関する資料を、可能な限りご持参下さい。
5.ご相談のみで解決した場合はこれで終了です。初回で1時間以内で終了した場合は、相談料は頂きません。
6.ご相談のみで解決しなかった場合で、弁護士に正式依頼する必要がある場合は、弁護士費用(着手金・報酬金・実費等)についてご説明致します。
7.正式にご依頼頂いた場合、弁護士と委任契約書を取り交わします。契約に際しては弁護士費用について十分ご説明して、御納得いただいた上で契約を締結致します。いかなる費用も、説明と御納得なしに請求することはありません。

【ご相談例】
離婚したいが、何をどういう手順で進めていけばいいのか分からない。
突然、離婚したいと言われたが、どうしたらいいか分からない。
パートナーが、突然、子供を連れて(又は子供を置いて)出ていった。
パートナーの浮気相手に慰謝料を請求したい。
親権や財産分与、親権について、夫婦間で話し合っても話がまとまらない。
離婚を考えているが、夫婦だけで話し合っても双方が感情的になって話が進まない。
子供に会わせてもらえない
養育費を払ってもらえない
慰謝料を請求された

何をどう聞いていいか分からなくても構いません。上手に説明できなくても構いません。必要な事柄を上手に聞き取るのは弁護士の仕事です。
早めに相談することによって選択肢が増えます。対応が遅れれば選択肢は限られます。
丁寧にお話をうかがった上で、丁寧に疑問に答え、必要なアドバイスをし、選択肢を提示します。どうしたらいいか、一緒に考えましょう。
一人で悩まずに、早めにご相談下さい。

【アクセス】
 京阪淀屋橋駅 17番出口から徒歩1分

この分野の法律相談

離婚を考えて別居中です。生活苦で相手に内緒で婚姻中兄弟に数回お金を借りました。 借用書は兄弟と交わし自分の通帳に入金しました。 当時兄弟からは現金で手渡しで貸してもらいました。 額は何百万と大金でしたが一生懸命働き、婚姻中に手渡しで返金しました。 質問ですが、 1.離婚となるとそれを共有...

財産分与の対象になるのは、別居開始時に夫婦どちらかが保有していた財産に限られます。別居時までに生活費として費消したお金や、別居開始までに返済したお金は財産分与の対象にはなり得ません。よって、あなたがご兄弟から借りたお金は、それが別居開始時に現預金やそれによって購入した物の形であなたの手元に残っていた場合でない限り、そもそも財産分与の対象にはなり得ません。 ま...

大野 尚弁護士

現在主人が不倫真っ最中で、離婚調停を申し立てられましたが離婚許否しています。 婚姻費用をもらえていなく婚姻費用分担請求する予定ですが、児童手当が入っても主人のつかうクレジットカードで口座からひかれてしまうので 役所に相談すると住民票を分けて手当ての振込先を私の口座にうつすようにすすめられま...

みなされません。住民票を分けただけで、離婚に同意したとか婚姻関係が破綻したとかみなされることはありません。

大野 尚弁護士

夫から離婚調停されました。 幼い子供がいます。 夫は弁護士を立て、私の非を主張し、離婚、財産分与、慰謝料を請求されています。一方的な言い分ですので、慰謝料は払わずに済むと思います。 ここまで書かれてるなら、離婚したほうがお互いにいいのかなと迷っています。 お互いに正社員です。給与は夫が高いで...

夫の言い分が一方的なもの、ということなので、夫がいくら離婚したくても、あなたがそれに応じない限り、夫は離婚できません。また、別居期間が長くなった場合でも、未成熟の子がいる間は、裁判所が夫の離婚請求を認める可能性は低いです。よって、あなたが離婚に応じない限りは、夫がいくら離婚を望んでも、相当長期間、離婚できない。ということになります。 また、離婚した場合は、お...

大野 尚弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談 1時間まで無料
以後は30分5000円(税別)
着手金 離婚等の協議・調停 
 20万円~(税別)
離婚等の裁判   
 30万円~(税別)
親権、養育費、面会交流、慰謝料、財産分与等、争点の内容、数により、着手金を加算させていただく場合があります。
着手金・報酬金ともに、契約前に金額を明示して契約内容をご説明させていただきます。
着手金がすぐに用意できない場合でも、法テラスによる着手金の立替が可能な場合があります。ご相談下さい。
成功報酬 離婚等の協議・調停 
 20万円~(税別)
離婚等の裁判   
 30万円~(税別)
慰謝料・財産分与が争点となった場合は、主張が認められた金額の5~10%を報酬金として加算させていただきます。
実費 別途、印紙代、切手代などの、実費が必要です。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
内北浜法律事務所
所在地
〒541-0041
大阪府大阪市中央区北浜3-2-12北浜永和ビル5階
最寄り駅
淀屋橋(大江橋)駅

電話で問い合わせ
050-5283-0777

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事情により、夜間、休日のご相談もお受けできます(要予約)
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
内北浜法律事務所
所在地
大阪府大阪市中央区北浜3-2-12北浜永和ビル5階
最寄駅
淀屋橋(大江橋)駅
現在営業中 10:00 - 18:00
大野 尚弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5283-0777

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事情により、夜間、休日のご相談もお受けできます(要予約)
対応地域
経歴・資格
事業会社勤務経験