現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
青木 佑馬弁護士

( あおき ゆうま ) 青木 佑馬

「こども六法 開廷! こども裁判」監修弁護士です。お気軽にご相談ください。

弁護士法人カイロス総合法律事務所大阪事務所

現在営業中 09:00 - 20:00

離婚・男女問題

分野を変更する
〜離婚・男女問題で悩まれている方はご相談ください〜毅然とした交渉だけでなく、可能な限り双方が納得し円満に解決できるように対応しております。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

◆離婚・男女問題は私にお任せください

他人に相談しにくい内容であるだけに、おひとりで悩まれている方も多くいらっしゃいますが、弁護士に相談することで解決への道筋が見えてくることも多いです。まずはお友達に相談するつもりでお気軽にご相談に来て下さい。
法律相談はプライバシーに配慮した完全個室を完備しておりますので、安心してご相談にお越しくださいませ。

◆特に力を入れている案件

慰謝料請求、財産分与、養育費請求、親権問題、DVに関するご相談など

◆このようなときはご相談ください

  • 離婚を考えているが、まだ切り出せていない。
  • 相手が不倫しているので、慰謝料を請求したい。
  • 財産分与をできるだけたくさん請求したい。
  • 養育費を確実に支払ってもらいたい。
  • 親権は絶対にほしい等

その他、お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください

●このようなお悩みはありませんか?

--◆女性のための離婚サポート◆—
離婚したら有利なのかがわからない。どんな不利益があるのかもわからない。

  • 子どもの養育費はいくら支払ってもらえるか?⇒離婚した後の生活が不安だ
  • 怒鳴り合いになり話が進まない⇒今後の生活のために誓約書を書かせたい
  • モラハラで離婚したい⇒離婚条件を有利に進めたい

--◆男性のための離婚サポート◆--

  • 不貞行為を理由に慰謝料請求を受けている⇒支払いたくない、減額したい
  • 面会を拒否されていて子どもに会わせてもらえない

⇒協議離婚の条件と話が違う

  • 妻のモラハラ発言に耐えられず精神的に追い詰められている

⇒男性でも、モラハラの被害には遭います

不貞行為の慰謝料(請求する側、請求される側)、財産分与、婚姻費用請求、子どもをめぐる紛争(面会交流・親権・連れ去り)など、ご相談に迷ったらすぐご連絡ください。『現状の整理』からお手伝いします。

【弁護士に依頼するメリット】

❶ 交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。弁護士が入らなければ,なにが利益なのか,不利益が生じてしまうのか,判断がつかないのが通常です。当事者同士で直接話をすると,双方にとって良くない方向に行く事例がほとんどです。もちろん,交渉に同席していただく必要もありません。

❷ 円滑に解決します
本人同士だけでの話し合いは感情的になりがちであり,なにより,長期化します。弁護士を選任していただければ,それ以降はすべて弁護士が交渉することになります。
弁護士に任せることで,安心していただくこともできます。円滑な解決を行うことが可能です。

❸ ベストな解決策をご提案します
慰謝料はいくらなのか、子どもに関する問題(親権、養育費、面会)は解決できるのか、お金はいくら払わなければならないのか、財産の問題(慰謝料、財産分与)はどうすればいいのか。そもそも、離婚しなければならないのか。離婚しなくてよい方法はないのか?
豊富な経験に基づきベストの解決を行います。
些細なことでも一度ご連絡をください。

【アクセス】
大阪市営谷町線 / 東梅田駅 徒歩9分
大阪市営堺筋線 / 南森町駅 徒歩9分

【事務所ホームページ】
http://kairos-keiji.com/

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料です。
着手金・報酬金 日本弁護士連合会が適切として定めた料金をベースに、
ご依頼者様のご事情や事案の内容に合わせてご相談に応じております。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

浮気の疑いを持ったものの,全く証拠がない時点からの相談

  • 不倫・浮気

相談前

ご依頼者様は,ひょうんなことから配偶者の浮気を疑っていましたが,どのような方法で証拠を獲得していいのか,どこまでやったら違法と言われるのかその線引きが全く分からず,不安に思っておられました。
相談前の時点では,まったく証拠がありませんでした。

相談後

証拠収集についてのアドバイスを行い,二人三脚で連絡をとりあって,浮気の確たる証拠を獲得し,不貞相手に慰謝料の請求を行いました。
子どもたちのことを考えて,離婚は求めない前提での解決を希望されていたことから,手順を踏んで各関係者に通知し,配偶者,不貞相手の関係を清算させ,和解で解決することが出来ました。

青木 佑馬弁護士からのコメント

青木 佑馬弁護士

証拠が取れていない段階でご相談いただいたことによって,これまでの経験から,なにが裁判上証拠として採用されたのかを参考に,証拠収集ができました。
探偵等を使うこと無く証拠が取れたので,経費等をあまりかけずに解決できた点も,本人にとっては有益だったのでは無いかと思います。

離婚・男女問題の解決事例 2

夫婦で株式会社を設立した事例での財産分与

  • 不倫・浮気
  • 財産分与

相談前

依頼者様が探偵をつけて,相手方の不貞が発覚し,離婚を求めることになりました。
依頼者様は,婚姻期間中に配偶者と株式会社を設立し,一定数の従業員規模の会社を設立しました。
ご本人様より,相手方に対し,親権,財産分与,慰謝料の案を提示したところ,これに応じず,ご依頼いただくことになりました。

相談後

最大の争点は,株式の価格の評価という点と会社の経営状況から離婚後も引き続き双方が働くことを前提としており,どのように財産分与と今後の仕事をどのようなバランスで解決に導くかという点でした。
相手方が気難しい性格の人でしたが,根気よく,当方の言い分を主張し,最後は,依頼者様の希望する内容で,公正証書による和解が成立しました。

青木 佑馬弁護士からのコメント

青木 佑馬弁護士

婚姻期間中に会社を立ち上げた事例では,その株式の評価,会社の資産をどうみるか等,分け方の合理性を判断するポイントが存在します。また,単に財産分与で精算するだけでは関係性が切れないケースもあります。
言うべきことを毅然と伝え,解決に向けてバランスを見た解決を図ることが肝要です。

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
☆初回相談無料☆オンライン面談/電話相談可能☆経営者の皆様の決断の後押しをできる存在として、全面的にサポートします。新型コロナウイルスの影響による資金不足を理由とした会社の倒産、再生手続にも注力しております。【契約書作成・労務規則チェック・債権回収・事業承継/M&Aなど】

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

※初回相談無料です。
※PC・タブレット・スマートフォンを利用してのオンライン相談が可能です。
※お電話でのご相談も承っております。

よくあるご相談

  • 経営が悪化しているが、何とか事業を再生させたい。
  • 会社の資金繰りが厳しく、もうすぐ破産せざるを得ない。方々に迷惑をかけたくないがどうしたらよいか。
  • 会社の借金が支払えなくなっているので会社をたたみたい。
  • 破産申立手続に必要な書類を教えて欲しい。
  • 税金や登記の問題などもあわせて相談したい。
  • 従業員のコンプライアンス意識を高めたい。
  • 退職した従業員から顧客の引き抜きを受けていて困っている。
  • 労働問題を解決したい。
  • 取引先、消費者から代金を回収できていないので、回収してほしい。
  • 契約書や就業規則をチェックしたい
  • 顧客からのクレーム対応についてアドバイスをもらいたい。
  • お客が変なクレームをつけてきた。

など、上記のようなご相談は、弁護士にお任せください。
※理由のない損害賠償を請求された,とかも入れた方がいいかと。

新型コロナウイルスの影響による会社の倒産、再生手続にも注力しております。

特に、民事再生手続についての取扱実績が豊富です。
ぜひ早期の段階でお問い合わせください。

強み

◎経営者様を全面的に支援
経営者の皆様の決断の後押しをできる存在として、全面的に支援いたします。
常にその時代に合った規程や契約書を運用出来るように、サポートいたします。

◎法人(経営者様)や、個人事業主様の民事再生手続や自己破産手続きもお任せください。
多くの知識やノウハウを生かし、スムーズに解決いたします。

◎的確なアドバイスをご提供
経営方針や現状のトラブル等を把握した上で、弁護士としての立場からアドバイスし、御社の経営をサポート致します。

◎リスクに強い組織体制を構築
密に連絡を取り合いながら、リスクに強い会社づくりをお手伝いします。

案件への取り組み姿勢

顧問弁護士のメリットは、顧問会社の実態を把握した弁護士がその業界で起こりうる紛争を念頭に、より確実なアドバイスを日頃から行なえることです。
経営者様の良きパートナーとして、円滑な会社経営をサポートして参ります。

重点取り扱い案件

  • 会社法一般(株主総会・企業の社会的責任(CSR)・その他会社経営一般)
  • 税務(税務訴訟を含む)
  • 株主代表訴訟
  • M&A・企業再編・事業承継
  • 個人情報保護
  • 債権保全・債権回収
  • 法人倒産(会社破産・会社更生・民事再生・特別清算を含む)
  • 独占禁止法
  • 金融商品取引法等経済特別法
  • 特許法・実用新案法・意匠法・商標法・不正競争防止法
  • 著作権法・エンターテイメント法(芸能人・スポーツ選手などとの契約関係等)

※あとは,株主総会の対策,でしょうか。

◆実績のある業界◆

  • 飲食業
  • 製造業
  • 不動産・建築業
  • IT業界
  • 芸能業
  • 出版印刷業
  • 物流業
  • 人材業
  • 小売業
  • エンタメレジャー業

◆事務所サポート◆

  • 相談時に見積りを作成し、総額費用を明確に示しております。
  • 納得いただけるまでとことん話し合うことを心がけております。

【顧問料】
月額 5万円(税抜)~

※法人の規模やニーズに応じてさまざまなプランをご用意しております。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料は無料です。
着手金 日本弁護士連合会が適切として定めた料金をベースに、
ご依頼者様のご事情や事案の内容に合わせてご相談に応じております。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【元検事の実力派弁護士多数/夜間相談・接見歓迎/当日/土日祝対応可、駅徒歩3分】依頼者と寄り添い、相手方とは毅然と闘います。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

\電話予約受付中/

※受付時間:平日10時~18時
※ただし相談内容や弁護士のスケジュールによっては対応できない場合もございます。
詳しくはお電話にてお問い合わせください。

#当事務所の強み

■元検事所属の実力派弁護士所属

→検事と弁護士双方の視点で事件を踏まえアプローチしていきます

  • 当弁護士事務所では、5名の弁護士が検察官の出身です。
  • 検事側の考え方・立証方法を全弁護士で共有しております。

 それらを活用しながら、様々なケースに合わせた弁護活動を行い、被疑者・被告人にとって最も有利な結果が得られる可能性を高めます。

  • 検事と弁護士、双方の視点を持ち合わせることで複合的に事案を把握。

 これまでのキャリアや知見を踏まえ、効果的で戦略的な弁護活動を行います。

■企業事件の刑事弁護・不祥事対応にも積極的

企業犯罪は企業の信用に関わる重大事項です。
こうした犯罪が起こらないよう未然に防止するため、また万が一犯罪が生じたとき、弁護士へのご相談をおすすめします。

  • 会社のお金や顧客のお金を横領してしまった社員がいる
  • 会社が詐欺をしたと言われてしまっている
  • 従業員が個人情報を漏えいしてしまった
  • 著作権法や商標法に違反したと主張されている
  • 粉飾決算が発覚してしまったが、どのような責任が生じるか
  • 社長が逮捕されてしまい、警察署から外に出られるようにしてもらいたい。

■ケースに応じて最適な弁護士が対応いたします

・「東京在住なのに大阪で捕まってしまった」「離れて暮らす家族が逮捕されてしまった」そんな方もぜひお任せ下さい。

■こまめな接見_依頼者本人とそのご家族の不安を和らげます

接見とは逮捕・勾留された被疑者や被告人と外部の人間が面会してコミュニケーションをとることです。
逮捕中に面会できるのは弁護士だけです。
弁護士に依頼することで、安心や希望を持たれる方は多く、不安が一気に解消されたなどお声をいただきます。
具体的には、下記のようなサポートをおこないます。

  • 取調べにどのように対応すればよいのかをアドバイス
  • 今後の流れや有利な処分を得るためにどのようなことをすればよいのかを説明
  • 逮捕されてしまったご本人様とご家族の方・会社の方との連絡口となる

■まずは無料で相談、診断

刑事犯罪弁護は『早期に』弁護士に仕事を依頼することで、見通しが明るくなるケースが多くあります。まずは、無料で今の状況の診断から承ります。

◆このようなときはご相談ください

  • 前科をつけたくない
  • 示談交渉して欲しい
  • 自首についてきてほしい
  • 保釈・釈放してほしい
  • 執行猶予にしてほしい

◆犯罪の被害者者の方からのご相談も受付けております
電車内・駅構内で盗撮された…
交通事故の被害者となった…
友達に殴られたので,被害届を出したいが、警察が被害届を受理してくれない…
警察・検察への対応、加害者側との交渉など、不安に思っていることやお悩み事など、弁護士に相談してみませんか?
不安やお悩み事などについて、弁護士が、親切丁寧にサポートいたします。

【事務所ホームページ】
http://kairos-keiji.com/

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料は無料です。
着手金 日本弁護士連合会が適切として定めた料金をベースに、
ご依頼者様のご事情や事案の内容に合わせてご相談に応じております。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(1件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

【痴漢】示談成立により、免職せず済んだ事例

相談前

相談者は出勤中の電車内で痴漢をしてしまい、現行犯逮捕されてしまった男性。

相談後

受任後直ちに行った接見で犯行を認めるとのことであったため、直ぐに示談交渉を行った。
示談交渉では示談金の調整を行い、最終的に相当な金額で示談成立。被害届が取り下げられたため釈放となりました。

青木 佑馬弁護士からのコメント

青木 佑馬弁護士

速やかな対応が大事だという典型例です。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人カイロス総合法律事務所大阪事務所
所在地
〒530-0047
大阪府 大阪市北区西天満6-8-7 DKビル5階501
最寄り駅
淀屋橋(大江橋)駅
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
原則事務所営業時刻は
9:00〜18:00までとなります。
それ以降のご相談は「依頼者様ご氏名」「相談内容」「連絡先」をメールにてご連絡お願いいたします。
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

北陸・甲信越

  • 山梨

東海

  • 愛知
  • 三重

関西

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
  • 滋賀
  • 和歌山

電話で問い合わせ
050-5280-3487

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:00 - 20:00

弁護士法人カイロス総合法律事務所大阪事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5280-3487

※弁護士法人カイロス総合法律事務所大阪事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
原則事務所営業時刻は
9:00〜18:00までとなります。
それ以降のご相談は「依頼者様ご氏名」「相談内容」「連絡先」をメールにてご連絡お願いいたします。