現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
齋木 洋弁護士

( さいき ひろし ) 齋木 洋

大洋総合法律事務所

交通事故

分野を変更する
死亡事故・高次脳機能障害・重度後遺障害事案に注力しています。交通事故被害者の方、お気軽にお電話ください。
大洋総合法律事務所
大洋総合法律事務所
大洋総合法律事務所

完全個室の相談室で、お話をお伺いしています。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【交通事故案件の特徴】
①加害者や保険会社との交渉は全てこちらで行います。
(ご依頼いただいた場合、もう相手方の保険会社と直接電話をする必要はありません)

②年間100件以上の交通事故案件解決実績
必ず裁判をするわけではなく、交通事故案件の半数以上は、示談解決で終了します。
ただし、死亡事故、後遺障害事案などは、訴訟で裁判所の判断を仰ぐ形で解決をすることがあります。

③損害保険会社の代理人経験有り
保険会社の対応にも精通しておりますので、保険会社側がなぜこのような対応をするのかについて、個別事情に応じた説明をさせて頂きます。※相手方の保険会社によっては、「利益相反」によりご相談をお受けできない場合があります。ご予約前にお電話で確認させて頂いております。

④後遺障害の認定基準や医学的な知識を持った弁護士が担当。

☆解決事例(詳しくは解決事例のページをご覧下さい)
・交通事故により腰椎の変形障害、賠償金が約3.5倍に増額した事例
・頚椎捻挫で14級認定、賠償金が約260万円、増額した事例

【よくあるご相談】
・保険会社から提示された示談額が適正妥当なものか
・事故後、保険会社からの対応に不満を感じた
・後遺障害等級の認定は妥当か

【費用に関して】
・弁護士費用特約付の方→相談料金10万円、弁護士費用300万円まで実質無料
・弁護士費用特約のない方→事案によっては、交通事故被害者の方に限り、完全成功報酬制で受任する場合があります。

弁護士費用については、正式に委任契約を締結する時点で、弁護士から十分に説明に説明をさせて頂きます。

※弁護士費用特約のある方の初回相談料は、実質無料になります。詳しくは当事務所までお問い合わせください。弁護士費用特約のない方の相談費用については、個別にお問い合わせください。

どうぞお気軽にご相談下さい。

【お悩みの方へメッセージ】
交通事故においては、後遺障害の認定について、整形外科医の方と協力して、異議申立てを行い、等級判断を争い、高次の等級を獲得した事例などを複数経験しております。
今後も、交通事故被害者の方の救済に力を入れていきたいと思っております。お悩みの方は是非一度事務所にご連絡下さい。

【主な取り扱い案件】
・事故が初めてで、今後どのような流れで進むのか分からない。
・過失割合や保険会社の提示額が妥当か知りたい。
・適正な補償がされるか不安。
・事故で、示談したいが揉めている。
・後遺障害の等級に納得いかない。
このようなお悩み以外でも、相談対応いたします。

【特設サイト】
交通事故に関しての特設ページです。こちらのホームページにより詳しい情報を記載しておりますので、事務所の選択にお悩みの方は是非ご覧下さい。
http://taiyo-jiko.com

【アクセス】
近鉄四日市駅から徒歩5分

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 弁護士費用特約のある方の相談費用は実質無料
詳細は個別にお問合せください。
着手金 交通事故特設ページの弁護士費用をご覧ください
http://taiyo-jiko.com/弁護士費用
報酬金 交通事故特設ページの弁護士費用をご覧ください
http://taiyo-jiko.com/弁護士費用
備考 交通事故被害者の方で、弁護士費用特約を利用できる方の相談料・着手金・報酬金は、自己負担金ゼロとなる場合がありますので、当事務所までお問合せください。
また、当事務所HPに詳しく記載しておりますので、ご覧ください。
http://taiyo-jiko.com/弁護士費用
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(3件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

交通事故により腰椎の変形障害、賠償金が約3.5倍に増額した事例

  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 40代 女性

相談前

治療中から、大きな事故であった為相談を受けていました。
腰椎の変形により、腰を曲げてのお辞儀もできない障害が残っていました。
保険会社からの当初提示額に納得がいかず、依頼を受けることになりました。

相談後

医療機関からの書類取り寄せ等あわせて訴訟準備を行い、また過失見解も見直しさせることができ、賠償金が約3.5倍に増額しました。

齋木 洋弁護士からのコメント

齋木 洋弁護士

もともと、後遺障害が残ってしまっており示談提示を受けていた依頼者でしたが、訴訟することによって適正額まで増額した事例でした。

交通事故の解決事例 2

後遺障害等級の異議申立てにより14級が認定された事案

  • 後遺障害等級認定
  • 人身事故
依頼主 50代 男性

相談前

交通事故により、首のむちうち、右手のシビレなどで通院治療を行っていたが、保険会社から後遺障害は「非該当」との結果が届き、その妥当性に疑問を持っていた

相談後

相談後、ご依頼を頂き、当事務所で診断書、診療報酬明細書、画像などを取り寄せ、被害者請求という手法で異議申立てを行った事案。
結果、異議申立てが通り、後遺障害等級14級9号が認定され、ご依頼者様の快諾を得て
示談解決した。

齋木 洋弁護士からのコメント

齋木 洋弁護士

一般的に、レントゲン、CT、MRIなどの画像上の異常所見が乏しい「むちうち」の場合、後遺障害「非該当」の認定を受けることも珍しくありません。もちろん、「むちうち」は、多くの場合、時間の経過により寛解することも多く、「非該当」の認定が妥当であろうこともあります。
しかしながら、現実には、後遺障害等級認定に必要な検査が未了であったり、必要な資料の提出がなく、その結果、「非該当」の判断を受けている方も見えます。
本件は、弁護士の立場から見ても、14級が付くかどうか微妙な案件でしたが、主治医の協力も得て、結果的に14級を獲得できた事例でした。

交通事故の解決事例 3

加害者の保険会社が対応せず、裁判所に仮処分申立てを行い、仮払金を獲得した事例

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 60代 男性

相談前

交通事故により、右肩の手術、その後半年程度のリハビリが必要とされ、事故前の仕事ができなくなった方からの相談。過失割合は、相談者0割、相手方10割の事例。
相談者様は、個人事業主として働いていたものの、種々の事情から確定申告をしておらず、また貯蓄もなく、事故後、収入が途絶えてしまった事例。
加害者側の保険会社I社は、休業損害も、右肩の怪我と事故との因果関係も否定し、慰謝料を含めた一切の内払いも拒否していた。

相談後

確定申告をしていなかったとしても、仕事をして、生活をしていたこと自体は立証可能であると判断し、相談者様から収入があったことの裏付け資料を収集してもらうと同時に、当職で、右肩の怪我と事故との因果関係について一定程度の立証準備を行い、裁判所に金員仮払い仮処分命令(要は、仮でもよいので、一定の賠償金を先払いしほしいという請求)の申立てを行った。
裁判所で、加害者側の保険会社I社が、当面の生活資金を支払う内容で和解が成立した。

齋木 洋弁護士からのコメント

齋木 洋弁護士

被害者側に落ち度のない、10対0の被害事故でも、さまざまな理由で、円滑な交渉ができない事例は決して珍しくありません。
本件は、全く相手方保険会社I社が対応しなかった極端な事例で、やや珍しい類型ですが、相手方保険会社の対応に不満、不信感がある場合は、専門の弁護士にご相談することをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
企業経営者のよろず相談に応じます。人事・労務、労働問題(会社側)、契約書作成などのビジネス法務に注力しています。
大洋総合法律事務所
大洋総合法律事務所
大洋総合法律事務所

完全個室の相談室で、お話をお伺いしています。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

■使用者側(会社様側)に特化しており、様々な業種の会社様の法律顧問として、会社経営をサポートさせて戴いています。

■相談相手がいないという経営者の方にとっては、守秘義務を負う顧問弁護士と気軽に相談できる環境は、時間短縮・経営効率の向上に効果的です。

■相談することにより、皆様が予想もしなかった解決方法があるかもしれません。

最近は、中小企業と言えども、小さな客先トラブル、従業員トラブルを放置して、企業の存続に関わる重大な問題に発展してしまうケースも増えています。
また、未収金の発生、労働問題なども、顧問弁護士による法律面のサポートで、未然に防ぐことができるケースは多いです。

「問題を起こさない」ことがベストですが、100%問題が起きない会社などありません。

大切なことは、問題が起きそうなとき、問題が小さいうちに、法律面からの専門的なサポートを受けることです。

弁護士相談のタイミングは、早いほどよいです。

お気軽にご相談ください。

既に業界事情なども分かっている業種については、話がスムーズに伺えます。
顧問先業種の一部を下記に記載しますので、一例としてご覧ください。

【顧問先業種】
製造業
広告代理店
社会福祉法人
人材派遣事業
建設業・土木業
不動産賃貸業
保険代理業
小売業
警備業
運送業
倉庫業
整骨院・整体院
青果販売・食品販売業
宅配弁当事業

その他、業種は問わず承っております。お問合せください。

※電話相談、休日・夜間相談は顧問先のみ対応

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 個別にお問合せください。
顧問料 月額 5万円/月(税別)~
※顧問料は事業規模・業務内容によって変動することがあります。
※顧問先企業様の個別事件の着手金等は、割引対応しております。
※反社会的な営業活動を行っている企業様、当事務所の業務と利益が相反する企業様については、顧問契約をお断りさせていただいております。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
遺言作成などの生前対策
相続人の仲が悪く協議ができない
相続人が全国に散らばっている
相続人の中に全く連絡が取れない人がいる
などの困難事例を取り扱っています
大洋総合法律事務所
大洋総合法律事務所
大洋総合法律事務所

完全個室の相談室で、お話をお伺いしています。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 後払いあり
  • 完全成功報酬あり

【全国対応】
相続人が全国に散らばっている案件の取り扱い件数が多く、東京・大阪の都市部から、北海道、九州等の裁判所の遺産分割案件も取り扱っています。

【トラブル予防も対処もお任せください】
◆税理士・公認会計士・司法書士などの他士業と連携し、ワンストップで対応が可能です。
◆相続が「争族」になる前の予防的提案も行います。

【よくあるご相談】
ー下記のような問題の解決をお手伝いしますー
◆遺言書作成
◆遺言執行
◆遺留分減殺請求
◆遺産分割協議・調停・審判

【メッセージ】
◎完全個室
当事務所は完全個室となっております。相談内容を他人に聞かれることはありません。また、弁護士はもちろん、事務員にも守秘義務がありますので、安心してご相談ください。

【特に力を入れている案件】
◎トラブル予防・問題が起きる前のご相談
遺産分割協議・遺言書作成・遺言執行・遺留分減殺請求など、話し合いで解決できない事例だけでなく、紛争予防の観点から、事前に取り組んでおくべきことなど、「問題が起きる前」のご相談では、予防のための提案をさせて頂いております。

◎相続開始後のトラブル対応
また、昨今、お亡くなりになられた方の通帳から使途不明金が多数出金されている事例など、実務的に遺産分割調停や遺産分割審判などで対処しにくい問題についても、取り扱っております。

【アクセス】
◆近鉄四日市駅から徒歩5分
https://office.bengo4.com/mie/a_24202/o_20312/

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料、その後30分あたり5,000円(税別)。
※事案によっては、初回相談無料対象外となることがあります。詳しくは当事務所までお問い合わせください。
着手金 10万円~(税別)
事案によって、異なります。詳しくは相談時に、見通しと共に、弁護士費用の総額の見積りをご説明しています。
報酬金 20万円~(税別)
事案によって、異なります。詳しくは相談時に、見通しと共に、弁護士費用の総額の見積りをご説明しています。
その他 相続といっても、相続放棄の事例、調停を起こす事例、民事裁判が必要になる事例など、多種多様ですので、費用については、一度ご相談に来ていただかない限り、正確なお話は難しいと考えております。お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺言で全て姉に相続させると書かれていたが、1千万円以上獲得した事例

依頼主 60代 女性

相談前

相続財産は実家の不動産とわずか預貯金のみと、姉から聞かされていたが、
依頼者は親の生前に数千万単位の預金があると聞かされていた為、
疑問に思い、当事務所に相談に来られた。

相談後

公正証書遺言が存在し、確かに姉に全て渡すと書かれていた。遺言の有効性は争わないことにして、遺留分の請求を行うこととした。
遺留分(法律上認められる最低限度の取り分)として1千万円以上を獲得した。

齋木 洋弁護士からのコメント

齋木 洋弁護士

公正証書遺言で相続分が無いとされていたとしても、遺留分が請求できる場合があります。個別のケースについては、当事務所までご相談ください。

遺産相続の解決事例 2

腹違いの兄弟との交渉が必要になった遺産分割協議

  • 遺産分割
  • 財産目録・調査
依頼主 40代 男性

相談前

父の死後、腹違いの兄弟がいることが判明した。
遺言書が無かったため、腹違いの兄弟のサインと印鑑が無いと、遺産分割協議ができないことになったが、連絡先もわからず、どうしてよいかわからない状態でご相談に来られた。

相談後

弁護士の権限での調査により、腹違いの兄弟の住所地が特定できた。
その後交渉により、事情を説明し、腹違いの兄弟には何も遺産を渡さない形で遺産分割が終了した。

齋木 洋弁護士からのコメント

齋木 洋弁護士

会ったこともない腹違いの兄弟と直接話をすること自体が、一般の方にとっては不安やストレスがあることかと思います。また、連絡を知っていたとしても、センシティブな関係性であるが故、交渉も通常よりは難しい可能性があります。
当事務所では様々なケースの経験がありますので、お気軽にご相談下さい。

遺産相続の解決事例 3

相続人の一人と全く連絡がとれず、遺産分割協議が出来なかった事例

  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 財産目録・調査
依頼主 70代 男性

相談前

兄弟の誰も連絡がとれない1人がいて、戸籍上は生きているため、その人のサインと印鑑が無ければ遺産分割協議が全く進められなかったところで、当事務所へご相談に来られた。

相談後

弁護士の権限で調査したところ、不在者(いどころの分からない人)であると考えられた。
裁判所に不在者財産管理人を選任してもらう手続きをしたことで、遺産分割協議が実施できた。

齋木 洋弁護士からのコメント

齋木 洋弁護士

専門家に相談することで、すぐに対処方法がわかる事例でした。
一般の人同士の話し合いではどうにも八方ふさがりに感じられる問題というのはあると思います。悩まれる前に、お早めにご相談ください。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
大洋総合法律事務所
所在地
〒510-0085
三重県 四日市市諏訪町4-5 四日市諏訪町ビル7階
最寄り駅
近鉄四日市駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
※一部の案件については、初回30分無料となる場合があります。
※営業時間外のご相談をご希望の場合は、時間外料金等の追加でお受けする事も可能でございます。
※ZOOMでのご相談も承っております。
※メール受付は24時間対応しておりますので、メールフォームよりご連絡ください。受付順に、当事務所からお電話させていただきます。
どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー

電話で問い合わせ
050-5289-1150

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

齋木 洋弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5289-1150
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
※一部の案件については、初回30分無料となる場合があります。
※営業時間外のご相談をご希望の場合は、時間外料金等の追加でお受けする事も可能でございます。
※ZOOMでのご相談も承っております。
※メール受付は24時間対応しておりますので、メールフォームよりご連絡ください。受付順に、当事務所からお電話させていただきます。
どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。