お気に入りに追加
徳安 勇佑弁護士

( とくやす ゆうすけ ) 徳安 勇佑

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
◆初回相談無料◆
企業の”転ばぬ先の杖”になります。
「この契約書のことだけでも相談したい」という方も遠慮なくご相談下さい。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • 人事・労務
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

売買、請負、業務委託、賃貸借、フランチャイズ、製作物供給等、
さまざまな取引契約にまつわる紛争から、顧客クレーム、労務、倒産まで
迅速且つ的確な法的対応をご提案します。

≪迅速かつタイムリーな対応が可能です≫
ストレスのない相談体制を実現するために、基本的に直通でのコミュニケーションが可能です。

≪単発、軽微なお仕事でも大歓迎です≫
「単発、軽微な案件なので・・・」
「弁護士に依頼をするまでもないかもしれないが・・・」
大歓迎です。相談は無料。お気軽にお問合せください。

≪費用に関しまして≫
顧問契約および、交渉や裁判手続き費用等に関しましては、都度お客様との協議の上で決定させていただきます。
※企業規模や状況に応じて、フレキシブルに対応をさせていただいておりますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

【お支払スケジュールについて】
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

この分野の法律相談

酒税法上の酒製造免許と、食品衛生法上の酒類製造許可の違いを教えてください。同じではないのですか。

酒税法上の酒類製造免許は、酒税の確保をするために、経営体制などの要件を課しています。 他方で、食品衛生法上の酒類製造許可は、衛生上の危害の発生を防止して国民の健康の保護を図るために、設備等の面から要件を課しています。 それぞれ別の目的で、別の官庁管轄のもと、用意されている別の免許、許可制度です。

徳安 勇佑弁護士

中長期計画や事業計画に利益〇〇%アップといった目標を掲げて, それが達成できなかった場合、株主代表訴訟を起こされる可能性はございますでしょうか。

実現不可能な数字を掲げた上で増資を呼び込むなどの詐欺に当たるようなことをしない限り、掲げた目標を達成できなかっただけで、役員の任務懈怠が認められるようなことはまずあり得ないと思います。

徳安 勇佑弁護士

日本でまだ翻訳出版されていない海外の本を販売するに際して、 自分でその本を翻訳して注釈をつけたノートのようなものをコピーして、 原著におまけとして添付することは、 原著の著作権者に対して、著作権などの侵害となりますでしょうか? 原著を輸入販売するに際し、読む人の補助となるように、翻訳、注釈...

私的利用等の著作権の制限規定にも当てはまりそうにないため、著作権法27条の翻訳権侵害となるものと思われます。 (翻訳権、翻案権等) 第二十七条 著作者は、その著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案する権利を専有する。

徳安 勇佑弁護士

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 基本的には30分:5,000円ですが、
案件内容によっては初回相談を無料にさせていただく場合もございますので、ご相談いただけますと幸いです。
■その他費用(着手金、報酬等) 原則として以下のとおりですが、ご相談内容に応じて調整いたします。
■着手金
 請求金額を基礎として以下の計算をして算出される金額
 300万円以下の部分         8%
 300万円を超え3000万円以下の部分 5%
 3000万円を超え3億円以下の部分  3%
 3億円を超える部分        2%
■成功報酬
 経済的利益を基礎として以下の計算をして算出される金額
 300万円以下の部分         16%
 300万円を超え3000万円以下の部分 10%
 3000万円を超え3億円以下の部分   6%
 3億円を超える部分         4%

※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、
まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料】【休日・時間外も対応】
身内間の争いでストレスも大きくなりがちな相続問題について、遺産分割協議書作成、遺産分割調停等の適切なサポートをします。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

●案件への対応姿勢
・将来起こりうる紛争も視野に入れて、解決を図ります。
・他士業との連携で手続をスムーズに行い、依頼者に余計な時間や費用を
かけさせないよう配慮しております。

【安心の費用設定】
気軽に相談していただけるよう、初回相談料は無料で対応しております。
着手金・報酬金は、以前日本弁護士連合会が定めていた基準をベースに、
ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

【重点取扱案件】
遺産分割協議、遺言書作成、遺留分減殺請求

【このようなお悩みはありませんか】
・遺言書の内容に納得がいきません。
・遺産を相続したのは自分だと思っていたが、相続人から異議が出ている。
・亡くなった父には多額の借金があり、相続放棄の手続をとりたい。
・行方不明の相続人がおり、遺産分割の話合いができない。
・土地を売ろうとしたところ相手から古い抵当権の登記を抹消してくれと言われた。


◆弁護士に依頼するメリット◆
1、相続開始前であれば、専門的知識を前提としたアドバイスにより適切な遺言書作成により将来の相続問題発生を防止することが可能です。また、いわゆる家族信託や任意後見制度の利用も含め、様々な角度からアドバイスを提供いたします。

2、相続問題発生後であれば、専門的知識をもとに遺産分割についての適切な内容を的確に判断することが可能です。

3、弁護士であれば、任意交渉による遺産分割協議書作成の段階から、遺産分割調停、審判を通して代理人として相手方と交渉することが可能です。

この分野の法律相談

父は、亡くなり10年になります。父が亡くなる際に遺言書に500坪の土地名義は母親の名義、その内の300坪にマンションがあり、そのマンションの名義は現在、弟名義にあります。残りの200坪の内、50坪に自分達の家を建て、残り100坪に母の家がありましたが弟が自営をする為にリフォームをし、母は、その一部屋に住んで...

遺言書のない、法定相続分どおりの相続をする前提でお答えします。 また、お母様の相続人がご相談者様と弟様2人の場合と仮定させていただきます。 ①500坪の土地はすべてお母様名義ですので、お子様方全員でそれぞれ等しい持分で共有することになります。ご兄弟がご相談者様と弟様2人であれば、50:50です。上に弟様名義のマンションがあることは無関係です。 ②法...

徳安 勇佑弁護士

遺産相続で揉めています。夫の弟が数ヵ月前急死しました。 相続人は3人。夫、夫の姉、妹の3人です。退職金、弔慰金が出ておりその分配、さらにはそのお金の使い道などもろもろ揉めています。 夫の姉は退職金などを実家の維持費(固定資産税、雪降ろし費用に使いたいと言って譲りません)に使いたいと亡くなった直...

そもそも、義両親の遺産分割は、協議書を作成して、登記も済ませるなどして、適切に行われているのでしょうか。その辺りで、現状旦那様の置かれている状況は変わってきます。 もっとも、いずれにせよ、遺産(義両親の残していたものも含めて)が数百万円にしかならない家しかなく、債務が1000万円あるのであれば、早々に家庭裁判所で相続放棄の手続をした方が良いかと思います。相...

徳安 勇佑弁護士

祖母が亡くなって、30年以上経過しており、被相続者の代わりに、30年以上、固定資産税を相続人代表として、支払った場合、過去に、他の相続人に請求していなくても、30年分の支払った固定資産税を、相続時に考慮、または、請求することができるのか。

被相続人の死亡により、固定資産税の対象となる当該不動産は相続人で共有した状態になります。その固定資産税をご相談者様お一人が支払っているのであれば、他の相続人に対して持分に応じて求償権が生じます。 もっとも、求償権も債権として10年の時効にかかりますから、20年分の固定資産税は時効にかかっています。他の相続人が時効を援用すれば法律上請求することはできません。...

徳安 勇佑弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 基本的には30分:5,000円ですが、
案件内容によっては初回相談を無料にさせていただく場合もございますので、ご相談いただけますと幸いです。
■その他費用(着手金、報酬等) 原則として以下のとおりですが、ご相談内容に応じて調整いたします。
■着手金
 請求金額を基礎として以下の計算をして算出される金額
 300万円以下の部分         8%
 300万円を超え3000万円以下の部分 5%
 3000万円を超え3億円以下の部分  3%
 3億円を超える部分        2%
■成功報酬
 経済的利益を基礎として以下の計算をして算出される金額
 300万円以下の部分         16%
 300万円を超え3000万円以下の部分 10%
 3000万円を超え3億円以下の部分   6%
 3億円を超える部分         4%

※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、
まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【初回相談無料】【当日/休日/夜間対応可能】
建築紛争・土地・建物明渡請求・借地・借家でお悩みの方をサポートします。専門的知見をもとに見通し・対応についてご説明します。

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※初回の法律相談は無料です。まずはお気軽にご相談ください。

【特に多いご相談】-このようなご相談はお任せ下さい-
<売買・賃貸借上のトラブルに関するもの>
・賃料を滞納する賃借人に対し建物の明渡しを請求したい
・競売等で取得した物件の元所有者との間で建物引渡し交渉をお願いしたい
・賃借人の用法違反で困っている(賃貸借契約上のトラブル)
・建物が老朽化しているため賃貸借契約を解約したい(家主側)
・家主の都合で退去を請求されているので交渉をお願いしたい(借主側)
・賃料の増額(減額)請求に対する対応を教えてほしい

<相続に関するもの>
・遺産に不動産があるが遺産分割協議がまとまらない
・相続により不動産を共有しているが共有関係を解消したい

<不動産の管理や処分方法に関するもの>
・相続手続が未了のまま空家となっている実家の不動産を処分したい
・借金を整理するために不動産を売却しなければならず、返済までの計画を立てて債権者と交渉してもらいたい

争いごとに止まらず、不動産の管理方法や処分方法に関するご相談にも応じています。

この分野の法律相談

2ヶ月住んでいた賃貸の退去費用で20万請求されました。仲介業者を通さず不動産屋と直接契約で借りていました、そこは1ヶ月毎更新で、元住んでいた方の家財道具やゴミ等が残されていて契約書には書かれていませんでしたが口頭で退去時には全て処分して欲しいと言われていました。長くいる筈でしたが突然祖父が倒れ実...

1.少なくとも大家さんがごみ処分をせずに次の方に貸そうとしているのであれば支払う必要はありません。事情によっては、仮に大家さんがごみを処分することになっても支払わないで済む可能性があるかもしれません。 2.お近くの弁護士にご相談されてはいかがでしょうか。 3.契約書がないことは事情を把握する点においてはマイナスになりますが、最終的に支払義務の根拠を示す責...

徳安 勇佑弁護士

一年半前に2年近く住んだ社宅を退去しました。 退去した際大家と汚れてる箇所など確認すると思うのですが、窓ガラスなど割れてないね、はいokとかなり適当でした。 後日もらった退去費用を見てみると請求が40万円ほど。 詳細を見るとクロス・フロアカーペット全張り替え 襖もとりかえクリーニング代 全部...

> ・住宅の専用部分において、次の各号に掲げるものの修理および取り替えは乙の負担において行う。 この条項は契約書のどこに設けられているのでしょうか。賃借中の修繕の所に設けられていて、原状回復の条項で設けられていないのではないですか? 契約書を見ないと正確なことは申し上げられませんが、上記のとおり賃借中の修繕にかかわる部分として当該条項が設けられて...

徳安 勇佑弁護士

今のマンションに去年の8月から入居しています。両隣います。真上の部屋から木に釘をどんどん打ち付ける様な音が10月頃から週末を中心に一日に数回、多い時は10回近く聞こえて管理会社に何度か伝えて、真上の住民(週末休み)に電話で注意して貰ったり(本人は出してないと否定)騒音防止のチラシを全戸に入れて貰...

原因が分からない以上は対処できないと思います。原因を特定すべく調査するか、引っ越すかになりますが、現時点でどうしても我慢できないということであれば、調査費用のことを考えても、お引っ越しされる方が得策かもしれません。

徳安 勇佑弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 基本的には30分:5,000円ですが、
案件内容によっては初回相談を無料にさせていただく場合もございますので、ご相談いただけますと幸いです。
■その他費用(着手金、報酬等) 原則として以下のとおりですが、ご相談内容に応じて調整いたします。
■着手金
 請求金額に以下の計算をして算出される金額
 300万円以下の部分         8%
 300万円を超え3000万円以下の部分 5%
 3000万円を超え3億円以下の部分  3%
 3億円を超える部分        2%
■成功報酬
 経済的利益に以下の計算をして算出される金額
 300万円以下の部分         16%
 300万円を超え3000万円以下の部分 10%
 3000万円を超え3億円以下の部分   6%
 3億円を超える部分         4%

※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、
まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

債権回収

分野を変更する
「売掛金が回収できない」「貸したお金が戻ってこない」など企業・個人関わらず、債権の管理及び回収はお任せください。

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【よくあるご相談例】
・知人に貸したお金が返ってこない
・債務者が任意に支払わないがどのような対応をすればよいかわからない。
・取引先が未払いの商品の代金を払ってくれない
・顧客等に対する債権管理体制が不十分で十分な回収ができない。
・相手の財産に強制執行したいが、財産の所在が不明である。

上記の他にも債権回収に関するご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

たとえば、事業を営んでいて「売掛金が回収できない」、あるいは、「知り合いに貸したお金が返ってこない」、
そういった【債権回収】に関する問題で悩まれている企業・個人の方々を、トータルでサポートしています。

迅速かつ丁寧に対応する必要がありますので、まずはお気軽にご相談下さいませ。

この分野の法律相談

預金債権の差押のため弁護士法23条の2に基づく照会をすることで情報が得られることになった銀行がありますが、仮に弁護士に銀行に照会してもらうとして、費用はどれくらいかかりますか?債権額に応じて増えたりとかはしますか?

前提として、弁護士は、受任事件について23条照会をすることができるのであり、受任事件ではなく調査のみの依頼では23条照会をかけることができません。 基本的には、照会手数料等(実費)として1行当たり6000~8000円ほどかかります。弁護士の報酬は別途かかります。

徳安 勇佑弁護士

株主代表訴訟を起こされそうです。その際に自分の妻名義の財産も対象になるのでしょうか?

奥様名義の財産は、回収の対象にはなり得ません。ただ、株主代表訴訟が提起されることを知りながら(つまり債務についての認識がある)、財産を奥様名義に変更するなどの行為があると、詐害行為取消権を行使されて、奥様も別途訴訟提起される可能性もあります。

徳安 勇佑弁護士

友人にお金を貸しましたが返済がされません。金額は2000万。簡単な借用書はあり、返済をする意思は先方にあります。 そこで質問です。 ①公証役場にて公正証書まで結ぶべきか? ②利息や遅延損害金はどうすべきか? ③相手が自己破産などして逃げる場合はどうなるか?またその対策。 よろしくお願い致します。

①強制執行認諾文言付き公正証書を作成すれば訴訟の手続を省略して、強制執行をできるので、その意味では公正証書がある方がよいです。 ②利息や遅延損害金を別途設定するかどうかは双方の自由です。遅延損害金はわざわざ設定しなくても5%は認められることになります。 ③自己破産された場合には、どうしようもないのが現実です。相手方が個人なのであれば免責不許可を求めて、債...

徳安 勇佑弁護士

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 基本的には30分:5,000円ですが、
案件内容によっては初回相談を無料にさせていただく場合もございますので、ご相談いただけますと幸いです。
■その他費用(着手金、報酬等) 原則として以下のとおりですが、ご相談内容に応じて調整いたします。
■着手金
 請求金額を基礎として以下の計算をして算出される金額
 300万円以下の部分         8%
 300万円を超え3000万円以下の部分 5%
 3000万円を超え3億円以下の部分  3%
 3億円を超える部分        2%
■成功報酬
 経済的利益を基礎として以下の計算をして算出される金額
 300万円以下の部分         16%
 300万円を超え3000万円以下の部分 10%
 3000万円を超え3億円以下の部分   6%
 3億円を超える部分         4%

※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、
まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
◆フットワークの軽さに定評◆初回相談無料◆当日/休日/夜間相談可能◆
不貞/DV/慰謝料請求/財産分与/親権問題 まずは弁護士にご相談ください!

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

●ご相談者様のお話を徹底的に聞きます。
離婚は人生の中での非常に大きな岐路であり、大きな悩みとストレスを伴うものです。
そもそも離婚すべきなのか、離婚できるのか、離婚するとしたらどのような条件で
離婚すべきなのか、人によってその悩みは様々です。
こんな悩みを弁護士にぶつけていいのだろうかなどと思わず、そのまま相談してみて下さい。
お話を徹底的に聞き、話し合う中でお客様が本当に求めているもの、解決方法が見えてきます。

●このようなお悩みはありませんか?
--◆女性のための離婚サポート◆--
 ・子どもの養育費はいくら支払ってもらえるか知りたい
 ・離婚したいけれどすぐに怒鳴り合いになり話が進まない
 ・モラハラで離婚したいけれど うまく説明できない



--◆男性のための離婚サポート◆--
 ・不貞行為を理由に慰謝料請求を受けているが妥当な金額かわからない
 ・面会を拒否されていて子どもに会わせてもらえない
 ・妻のモラハラ発言に耐えられず精神的に追い詰められている


不貞行為の慰謝料(請求する側、請求される側)、財産分与、子どもをめぐる紛争(面会交流・親権・連れ去り)など、ご相談に迷ったら、一度ご連絡ください。
みなさまの不安を少しでも解消できるよう、『現状の整理』からお手伝いします。


●弁護士に依頼するメリット
【1】交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

【2】円滑に解決します
本人同士での話し合いは感情的になりがちであり長期化します。
弁護士が交渉することにより円滑な解決を行うことが可能です。

【3】ベストの解決策をご提案します
子どもに関する問題(親権、養育費、面会)やお金、財産の問題(慰謝料、財産分与)について、また、離婚そのものについて、これまでの経験に基づきベストの解決を行います。

離婚しようと決めている方はもちろん、離婚するかどうか悩んでいる方も、
まずは一度相談してみませんか?


●メッセージ
離婚は人生の中の重大な決断であり、ご自身のため、お子さんのために、離婚の手続自体はもちろん、親権、養育費、面会交流、財産分与、慰謝料等の条件を適切に決めることが大切です。
離婚をしたい方、離婚を要求されている方、それぞれに適切なサポートが可能です。

この分野の法律相談

離婚前に夫婦間で財産分与の取り決めをし、合意書を作成し、離婚しました。離婚後、夫に財産分与の分の支払いをしてもらう様、連絡をしましたが音沙汰がありません。合意書内でとくに支払期日は決めておりませんでした。このまま支払いがされない場合次はどの様なことをすればよいのでしょうか。内容証明は効果的で...

ご自身で内容証明を出すだけではあまり効果はないと思われます。 弁護士に依頼して内容証明を出してもらったり、財産分与調停を申し立てるなどの方法を検討する必要があると思います。

徳安 勇佑弁護士

結婚して1年、子供生後5ヶ月の夫です。 出産後に妻に内緒で数回会社を休み、パチンコなど自分の趣味にあてていた事が妻にバレ、今日離婚を請求されました。(妻には会社で働いていたと嘘をついていました) 理由も日々の会社と育児のストレスにより逃げの気持ちからそのような行為に走ってしまい、心から謝罪し...

1.離婚事由には該当しません。ただし、ここから別居が3年も続いていけば、それだけで破綻と言われる可能性はあるので、もし復縁できないまま一定の年数が経過した場合は、できるだけご相談者様に有利な条件での離婚を目指すのも手かもしれません。 2.離婚届に署名押印するつもりがないなら不受理届けも出さなくてよいと思います。有印私文書偽造罪や同行使罪、電磁的公正証書原本...

徳安 勇佑弁護士

私の友人の女性が 慰謝料請求されてる事に対して質問です。 友人はバツ2で子供が2人おり 5年程交際して生活を共にしている彼氏がいます。 その友人が半年程前に出会った 別の男性と浮気をし二股関係になりました。 友人は浮気相手には彼氏がいないと嘘をついており 彼氏の事も兄弟だと説明してるそうで浮気...

浮気相手の方としては婚約の成立に至っていないと慰謝料の請求はできません。 婚約の成立は結納を行うなどの厳格な事情から認められる傾向にあるので、記載されている事情程度では婚約の成立は認められないでしょう。

徳安 勇佑弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 基本的には30分:5,000円ですが、
案件内容によっては初回相談を無料にさせていただく場合もございますので、ご相談いただけますと幸いです。
■その他費用(着手金、報酬等) 案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、
まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
富士パートナーズ法律事務所
所在地
〒604-8101
京都府 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル10階
最寄り駅
烏丸御池駅より徒歩6分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 相続
  • 労働
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5352-4097

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
富士パートナーズ法律事務所
所在地
京都府 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル10階
最寄駅
烏丸御池駅より徒歩6分

徳安 勇佑弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5352-4097
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 21:00
  • 土日祝09:30 - 18:00
定休日
なし
備考
お電話が繋がらない場合もございますが、折り返しさせていただきます。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談