弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
松島 達弥弁護士

松島 達弥弁護士 まつしま たつや

現在営業中
08:00 - 22:00

050-5284-9168
いろどり法律事務所
京都府京都市中京区七観音町637インターワンプレイス烏丸6階

交通事故

弁護士に依頼するしないに関わらず、複雑な交通事故の法律問題で悩んでいるのであれば、ぜひ当事務所の無料法律相談をご利用ください。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

 私は、勤務弁護士時代、保険会社側の弁護士として多数の交通事故事件に携わってきました。また、被害者側の弁護士としても、死亡事故、高度の後遺障害が残る案件、高次脳機能障害の事案等、特殊な案件を担当してまいりました。
 そして、平成24年に京都で独立し、事務所を開業後も、物損や傷害事案から、重度障害事案、高次脳機能障害事案、死亡事故等様々な案件について依頼を受け、解決してまいりました。
 安心してご相談ください。

【費用と特徴】
●無料法律相談のサービス
 弁護士費用特約未加入の方でも一つの事故について最大3時間まで無料相談をご利用いただけます。

●着手金事後精算のご相談
 依頼者様の経済状況と事故の見通しに応じ、着手金を0円とさせていただくことができます。

●事前の見積書提示
 費用については、全件書面での見積もりを明示します。

●弁護士費用特約の利用可能
 ご自身の加入の保険が弁護士費用特約付帯の場合には、当事務所で弁護士費用特約を利用して手続きを進めることが可能です。

【重点取扱案件】
●後遺障害等級取得に向けた助言
 等級認定取得のためのノウハウをアドバイスします。

●後遺障害等級認定のための自賠責保険被害者請求の手続き
 損害賠償額を左右する後遺障害等級認定の手続きは、加害者側の保険会社任せにせず、原則として弁護士が行う<被害者請求>の手続きを行います。

●賠償額無料算定
 加害者側の保険会社から損害賠償金の提示があったときに、その内容が適正かどうか、弁護士が交渉することでどの程度増やせる見込みがあるかを回答する無料サービスです。

●示談交渉
 当事務所の示談交渉は、弁護士任せの示談交渉ではありません。示談交渉に先立ち、具体的にいくらを請求するのかをご説明したうえで交渉を開始し、交渉の進捗状況等も随時ご報告いたします。

●交通事故裁判
 示談交渉で納得いく解決に至らない場合には速やかに訴訟を提起します。
 訴訟についても、そのメリット・デメリットを説明したうえで手続を行うかを一緒に決めていきます。
 訴訟中の和解も同様に、ご説明・ご相談させていただき方針を決定します。

【よくあるご相談】
Q:過失割合や保険会社の提示額が妥当か知りたい。
A:当事務所の賠償額無料算定サービスをご利用ください。

Q:捻挫を理由に後遺障害等級14級を取得するのは難しいと聞くが、どのようにすれば等級が認定されるのか。
A:通院の方法、後遺障害の診断書の作成方法など、さまざまなポイントがあります。詳しい情報は、法律相談をご利用ください。

【サポート体制】
●依頼者様への対応
 委任契約の前に信頼関係を築けるようにするため、じっくりと法律相談を行い、手続を行うメリットやデメリットを詳しくご説明します。
 委任契約の後、手続きが始まって以降も、交渉の開始、交渉での示談成立、裁判への移行、裁判での和解成立など、重要な局面では必ず報告を行い、方針をご相談させていただいております。

●弁護士・事務スタッフの能力
 ひとたび交渉・訴訟が始まると、弁護士や事務スタッフの能力により勝負が決まります。当事務所では、弁護士が日々交通事故に関する知識を深めることはもちろんのこと、所内研修会等を定期的に行い事務スタッフの能力育成にも務めております。
 当事務所では、事務スタッフでさえ弁護士と対等に議論できるレベルの知識を備えております。


◆詳しくは当事務所の専門サイトをご覧ください◆
http://koutsuujiko.irodori-kyoto.net/

交通事故

料金表をみる

この分野の法律相談

過失割合について 2013年04月22日

お互い乗用車同士の事故です。現場は大きな交差点の手前です。大きな交差点は直進レーンと右折レーンに別れています。事故は私がT字路から右折して大きな交差点の右折レーンへ入ろうとした時に起きました。T字路の左右を確認し右折したところ、左から立入禁止部分(黄色線で囲われた白斜線)を走ってきた車と接触し...

 残念ながら、文字だと現場の状況が正確にとらえられないため、過失割合を正確に検討することができません。  当事務所でも、相談の際は、地図や現場の見取り図を用いながらお話しをうかがっております。  交通事故に関しては、無料法律相談を受け付けている事務所も多くありますので、そちらを検索してみてはいかがでしょうか。

松島 達弥弁護士
飲酒運転の同乗者 2013年02月25日

先日、会社の同僚の車に私が乗ったあと、その友人が物損事故を起こし、酒気帯び運転で逮捕されました。 友人がお酒を飲んでいたことは本当に知りませんでした。 友人が逮捕され、私を車に乗せたことを供述した為、私も警察に呼ばれました。 私は巻き込まれたくないのと罪を被るのが嫌で、乗っていないと嘘の供述...

道路交通法には次のような規定があります。 65条4項 何人も、車両の運転者が酒気を帯びていることを知りながら、当該運転者に対し、当該車両を運転して自己を運送することを要求し、又は依頼して、当該運転者が第1項の規定に違反して運転する車両に同乗してはならない。  これは、飲酒運転と同様に罰則を伴う規定です。  相談者様の場合、虚偽の弁解を行ったこ...

松島 達弥弁護士

会社主催レクリエーションでソフトボール大会がありました。 お互い飲酒しながらですが同じチームの人に送球のさいに怪我をさせてしまいました。 眼底骨折のうえ視力低下、頬の痺れがあり後遺症が残りそうです。 相手側から慰謝料の請求と後遺症が残った場合の補償を要求されています。 (スポーツ保険の損害賠...

 そもそも、レクリエーション中の偶発的な怪我の場合、「被害者側にも危険を引き受けているという事情がある以上、そもそも、損害賠償請求権が発生しないのではないか、あるとしても相当程度の過失があるのではないか。」という議論が出てきます。  そのため、より多くの賠償を求めたい加害者と、より少額の賠償でとどめたい被害者のそれぞれが適切な解決ラインを理解すること自...

松島 達弥弁護士

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに3000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、一つの事故につき3時間までは無料で法律相談が利用できます。
着手金 示談交渉の場合には10万円~(税別)
裁判手続の場合には15万円~(税別)
※ 請求金額に応じて金額が増加することがあります。
※ 保険会社からの回収の見込みが高い案件の場合、回収金での事後精算をご利用いただけます。
※ 保険会社からの回収の見込みが低い案件の場合、分割でのお支払いが可能です。
報酬金 原則として、経済的利益に対する15%+税となります。
経済的利益が大きい場合には、それに応じて適宜減額調整を行っております。
その他 ■柔軟な報酬体制
 交通事故事件は、ご相談の段階では、見通しがつきにくい事案もあります。そのため、着手金を多めに設定すると弁護士費用倒れになってしまうようなこともあります。そういった問題を避けるため、適宜、着手金を減額し、その分報酬を増額させるなどといったご相談にも応じております。その意味で、上記料金表はあくまで一般的な相場になりますので、あらかじめご了承ください。

■弁護士費用特約を利用できる方の場合■
弁護士費用特約の基準で相談料・着手金・報酬が決まります。詳しくは、相談時にお問い合わせください。

料金はご状況に応じて柔軟に対応します。
また、すべての手続きについて、書面での費用見積書をお示しし、ご納得いただけた場合にのみ委任契約を締結いたします。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

借金・債務整理

【無料相談】借金問題の法律相談は何度でも何時間でも無料【着手金無料】債務整理・過払金請求の着手金無料【法テラス優先】債務整理・自己破産は法テラスの利用希望を優先

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【経験と実績】
■現在、多額の借金でお困りの方へ
 債務整理については、勤務弁護士時代を含め、優に500名を上回るの方の手続きを行っております。そういった経験から単純な3年払いだけでなく、5年払い100回払いといった月々の返済をより少額にするための交渉実績も多数有しております。
 また、債務整理で解決が難しい場合には、自己破産等を検討する必要があります。当事務所では自己破産の申立も数多く行っております。安心して方針を決定することができます。

■過払金を取り戻したい方
 弁護士松島達弥は、優に500名を超える過払金回収の手続きを行っております。また、過払訴訟の件数も優に500件を超えております(1社×1名を1件とする)。
そういった手続実績から迅速かつ多額に回収するノウハウや、各争点に応じた解決の目安等を適切にご説明することが可能です。

【費用の特徴】
■無料法律相談
 借金問題の解決のための情報を集めるのに余計にお金が必要になるというのは本末転倒です。当事務所では、借金問題の法律相談は無料です(法テラスの民事法律扶助の法律相談が利用できる方には、それを利用いただく場合があります)。
 法律相談は、営業時間外でも、Eメール留守番電話などで受け付けております。

■債務整理・過払金返還についての着手金は無料
 債務整理や過払金返還は、着手金はいただいておりません。
 債務整理の場合「新しい返済条件を組み上げることができたという成果」に対して、過払い金請求の場合「実際にお金を回収したという成果」に対して報酬をいただきますので、成果がでなければ報酬はいただきません。 
 たとえば、債務整理を断念し自己破産に移行するような場合には、債務整理の弁護士費用はいただきません。

■自己破産手続は法テラス優先
 自己破産手続については、法テラスの民事法律扶助が利用できる方については法テラスの利用を優先しております。
 これによって、依頼者様の経済負担を小さくします。

【案件処理の特徴】
 いずれの手続きについても、契約前に費用を含めて詳しくご説明いたします。お気軽にお問合せください。
 また、債務整理の方針や、過払金の回収方針なども都度ご相談の上方針を決定しております。


【重点取扱案件】
・過払金請求手続
利息の払い過ぎによって発生した過払金を着手金0円で取り戻す手続きです

・債務整理
着手金0円で、返済条件を見直したり、将来利息のカットを求めるための手続きです。

・自己破産
借金を請求されなくするための手続きです。


【よくあるご相談】
Q:消費者金融数社から借り入れを続けているが、利息が高く借金が減らない。
A:債務整理で返済条件を見直せるかを検討しましょう。

Q:過払金の回収ができるか知りたい。
A:借入先の情報さえわかれば、調べることが可能です。

Q:借金の返済に充てられる余裕が全然なく、どうすればいいか知りたい。
A:自己破産での生活再建が可能かを検討しましょう。


【サポート体制】
委任契約を締結する前に、できる限り詳しく見通しを説明いたします。
また、弁護士費用の負担を小さくできるよう、過払金請求・債務整理手続の場合には、着手金を頂きません。また、自己破産の場合にも、法テラス等の民事法律扶助制度の利用を優先的に検討いたします。

◆詳しくは当事務所の専門サイトをご覧ください◆
債務整理・過払い金
http://www.kabarai-kyoto.net/

自己破産
http://hasan.irodori-kyoto.net/

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

裁判所で出た判決の慰謝料が高額ではらえません。 元夫は強制勧告すると言ってきました。 破産の申し立ての手続きを考えています 手順を教えてください(>_<)

 慰謝料に関する債務については免責(債務からの解放)がなされない可能性も視野に入れておく必要があります。  そのあたりの確認の意味もこめ、法テラスや弁護士会での無料借金相談を利用することをお勧めします。

松島 達弥弁護士

初めて利用します。よろしくお願いします。 私は、とあるイベントの企画の主催を行っており その企画の中で、下ゲームを行い、参加者の方々には景品としてノベルティを配布する予定でした。 そして当日になってノベルティが搬入がされていないことに気づき、結果的に私たちの企画は景品を配ることが出来ずに楽...

 自己破産ということであれば、おそらく回収は困難でしょう。  ただし、相手方の会社に請求書を送る(あるいは破産管財人に請求権の存在を届け出る)等をおこった方がよいと考えます。  そうすれば、相手方の会社に分配可能な財産があれば、少しは取り戻すことができるかもしれません。

松島 達弥弁護士

クレティセゾンで20年近く使用していました。 契約途中で専業主婦になり貸金業法に引っかかるためか、今年3月に更新見送りになりカード利用不可となっております。 残債務はキャッシング約70万ショッピング約80万の約150万です。 更新見送りを機に取引履歴を取り寄せ、キャッシングを引き直し計算したところ、...

 基本的には、おっしゃるとおりです。  ただし、本件についてであれば、まず、直接相手方と交渉してみてはいかがでしょうか。  その結論を踏まえ、借金問題の法律相談無料の弁護士に相談して、対応を検討すれば、もっとも弁護士費用を抑えることができるとおもいます。

松島 達弥弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
借金問題に関する法律相談 法テラスの無料法律相談が利用できない方であっても無料で何度でも法律相談を利用いただけます。
法律相談は、電話相談、メール相談、事務所相談いずれも可能です。
債務整理 有利な返済条件に組みなおして返済を続けるための手続き
着手金:0円
報 酬:1社あたり15000円~(税別)
自己破産 借金をすべて請求されない状況にするための手続です
■法テラスを利用できる方について
 法テラスの定める基準
■法テラスを利用できない方
 比較的簡易な同時廃止の手続:18万円~(税別)
 比較的複雑な管財手続:25万円~(税別)
 ※詳細はお問合せ下さい。
過払金の取り戻し ■完済している会社に対する手続
 着手金:0円
 報 酬:実際に回収できた金額の20%+税
■借金が残っている会社に対する手続
 着手金:0円
 報 酬:借金の減額に対する10%+税
       +
     実際に回収できた金額の20%+税
その他 ご相談の際には「弁護士ドットコムを見た」とお伝えください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

遺産相続

【初回相談料無料】1時間から1時間半程度の初回法律相談を無料でご利用いただけます。情報収集にご活用ください。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【経験と実績】
当事務所には、これまでに遺言作成や遺産分割紛争等様々な相続案件を解決してきた実績があります。
遺言作成に関しては、税理や生命保険会社等と連携し、また、遺産分割に関しては税理士や不動産鑑定士等の他士業と連携し、ワンストップでの対応が可能です。


【費用と特徴】
●無料法律相談のサービス
遺言・相続に関する法律相談は、相談の十分な時間と質を確保するため初回1時間程度無料で行っております。

●費用は必ず事前に見積書を作成いたします
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
詳細な費用設定に関しては、全件見積書をお示ししております。

【重点取扱案件】
●遺産分割協議
 相続財産をどのように分割するのかを決める手続きです。

●遺留分減殺請求
 遺言で取り分が全然なくなってしまったような方が、最低限確保できる財産を取得するための手続きです。

●遺言作成
 将来紛争が起きないように遺言を作成する手続きです。
 一部相続人に多めに財産を残すような取り決めを行うことが出来ます。


【よくあるご相談】
Q:亡くなった相続人の財産が調査できない。
A:相続人の一部が隠しているような場合には、種々の照会の手続きを駆使して調査することになります。

Q:相続財産の中の不動産の額をいくらと評価するかでもめている。
A:まずは、自分たちにとって最も有利な評価となる資料を収集しましょう。

Q:相続人間が揉めに揉めてしまい一切話が進まない。
A:調停手続を利用することを検討しましょう。


【事務所の特徴】
●交通アクセス
当事務所は、阪急烏丸駅・京都市営地下鉄四条駅・烏丸御池駅からいずれも徒歩3分程度でお越しいただけるアクセスの良い事務所です。また、事務所は車いすの方でも容易にお越し頂けます。

●無料法律相談
法律相談は初回1時間程度は無料でご利用いただけますので、お金の心配をせずに必要な情報を入手できます。

●出張法律相談
さらに、ご年配の方や施設入所中の方のために、出張相談等も実施しております。
※出張にかかる費用は別途必要となりますのでご了承ください。

●24時間相談受付
 Eメールや留守番電話などをご利用いただければ、翌営業日に折り返し連絡をさせていただきます。

●ワンストップサービス
当事務所で、税理士や不動産鑑定士・不動産業者・生命保険会社担当者等を交えての打ち合わせを行うことも可能です。

◆詳しくは当事務所の専門サイトをご覧ください◆
http://souzoku.irodori-kyoto.net/

遺産相続

料金表をみる

この分野の法律相談

初めて相談させていただきます。 ここ最近、母が「お金がない!明日の生活も心配で眠れない」と相談してきました。実際には亡き父が残した遺産はかなりあるはず。ただ、気がかりなのは、独身の妹がすべてを管理していて、何かを隠しているのかもしれないということです。父が亡くなる直前に殆どの財産を父の口座か...

 お母様がなくなってから、使い込みの事実が発覚したというような場合、一定の金額を、訴訟で取り返すこと自体は可能です。  しかし、相手の使い込みの事実を立証するのは大変難しい問題となります。たいていは、使い込んだ方が、「もらった」と主張しだします。  また、裁判で勝ったとしても、相手がきちんと払ってくれるかはわかりません。  不当に取得した財産をどこかに...

松島 達弥弁護士

父の遺産分割協議の時に、私と母で共有した土地に、3年後に母からの私への借金の返済分として私の所有分と相殺し、その登記をしないで、すべてが母名義になった土地であると全相続人が了解のもと、妹の名義にするとの遺産分割協議書を作成し、妹の名義に変更登記しその上に妹名義の賃貸アパートを借入を起こして建...

本件のように、先行して弁護士が介入している場合には、事情を理解している当該弁護士にご相談いただく方がよいと思います。  なお、複雑な税務の問題になりますので、弁護士では適切な回答ができない場合があると考えます。  お手数ですが、税理士による相談を受けていただく方がよいと考えます。

松島 達弥弁護士

披相続人Aは,Bの不法行為に直接起因し、Cに対し損害賠償の責任を裁判上負い、Bに支払いました。AはBに対し、損害賠償請求ができることは、上の判決の理由等からも明白ですが、請求をする前に死亡しました。私はAの相続人ですが、Aが行使しなかったBに対する損害賠償請求を、相続持分に付き承継行使できる...

披相続人Aは,Bの不法行為に直接起因し、Cに対し損害賠償の責任を裁判上負い、Bに支払いました。  という部分がよくわからないのですが、もう少し詳しくご説明いただけますか。

松島 達弥弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回法律相談(1時間30分まで)無料
以降30分3000円(税別)
遺言書作成・遺産分割協議書作成 基本費用:3万円(税別)
事案の複雑度によって金額が変動いたします。
詳細は着手前に見積書を開示いたしますので、お気軽にお問合せください。
相続関連の交渉(請求側) 基本料金設定
着手金:10万円~
報酬金:経済的利益に対する15%

※着手金は、得ようとする経済的利益の額、事案の難易度によって変動いたします。なお、現金回収の可能性が高い事案の場合には、回収金をもっての事後精算も利用いただけます。
※報酬金は、経済的利益が多額の場合には、日弁連旧報酬基準と事案の難易度を考慮して減額いたします。

※ 詳細は着手の前に見積書をお示しいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
相続関連の裁判手続(請求側) 基本料金設定
着手金:15万円~
報酬金:経済的利益に対する15%

※着手金は、得ようとする経済的利益の額、事案の難易度によって変動いたします。なお、現金回収の可能性が高い事案の場合には、回収金をもっての事後精算も利用いただけます。
※報酬金は、経済的利益が多額の場合には、日弁連旧報酬基準と事案の難易度を考慮して減額いたします。

※ 詳細は着手の前に見積書をお示しいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
その他の手続  その他の手続に関する費用設定を含め、具体的な紛争ごとの費用設定は法律相談の際、お気軽に費用設定をお問合せください。書面にて見積書をお示しいたします。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
いろどり法律事務所
所在地
〒604-8205
京都府京都市中京区七観音町637インターワンプレイス烏丸6階
最寄り駅
阪急京都線「烏丸」
京都地下鉄烏丸線「四条」
事務所URL
所属弁護士数
1 人
所員数
4 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5284-9168

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日08:00 - 22:00
  • 土日祝08:00 - 22:00
定休日
なし
備考
留守番電話にメッセージを残していただければ、確認後に折り返しご連絡を差し上げます。
対応地域
松島 達弥弁護士へ問い合わせ

050-5284-9168

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日08:00 - 22:00
  • 土日祝08:00 - 22:00
定休日
なし
備考
留守番電話にメッセージを残していただければ、確認後に折り返しご連絡を差し上げます。
対応地域
松島 達弥弁護士
松島 達弥弁護士