津田 和之弁護士 つだ かずゆき

津田 和之弁護士

神戸山手法律事務所

兵庫県神戸市中央区中町通2-3-2三共神戸ツインビル10階
分野を変更する

労働問題

【休日・夜間対応可】【JR神戸駅徒歩5分】【関学ロースクール教授】不当解雇、労災など実績多数。まじめに働くあなたの正当な権利を守ります。丁寧な対応をします。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇 解決事例あり
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

皆さんの身近なパートナーとして、まじめに生活している人々やまじめに活動している企業・団体の正当な利益を守り大切にする信頼される弁護士を目指して活動しています。

労働問題では、使用者側と労働者側のいずれも担当しており、また、解雇や労災などの問題を多く取り扱っています。

不当解雇・退職勧奨、労災などで悩んでいる方は、一人で悩まずにお気軽に相談ください。


また、現在は関西学院大学ロースクールで准教授として活動しているとともに、県内の自治体から自治体法務に関する多くの相談や訴訟などに対応しています。

いかなる案件についても、依頼者の方のお話にじっくりと耳を傾け、依頼者にとって最も正しい解決方法を一緒に考え、相談して本当に良かったと思って頂ける対応を心がけています。

事件を受任するにあたっては、事件の見通しや処理方針を説明するとともに、見積書を提示して料金についても丁寧に説明するようにしていますので、安心してご相談ください。

この分野の法律相談

昨年9月に父が他界しました。死因は高血圧による脳内出血です。 労災ではないかと思い、父の勤務時間を調べようと思ったところ、2年前の2ヶ月分の給料明細、他界する直前月の給料明細があり勤務時間が分かりました。 2年前の2ヶ月の勤務時間(8月と9月)は8月が315時間、9月が297...

労災が認められるかどうかは、業務の負荷により脳内出血が発症したかどうかによると思われます。 そこで、まず、給与明細に記載された2年前の勤務時間でも、一般的には証拠価値はあると思われます。 また、長時間勤務については、労災の基準では、発病直前の2カ月間に、1か月あたりおおむね120時間以上の時間外労働又は発病直前の3か月間に、1か月あたりおおむね100時間...

津田 和之弁護士

今年の4月から介護施設で働いて8月の31日で退職することになりました。 退職の旨は、7月24日に伝えました。 法律では、働いて6ヶ月で10日の有給がもらえるそうですが、うちの会社は独自の制度があって入社と同時に15日与えられることになっています。 そこで、8月13日から31日(公休日は除く)まで有給消化にあて...

まず、労基法上、有給休暇の取得日については、労働者が指定することができ、使用者は時季変更権を行使する場合を除いて、労働者が請求する時季に有給休暇を与えなければなりません。 そして、使用者は、請求された時季に有給休暇を与えることが「事業の正常な運営を妨げる場合」は、有給休暇を他の時期に与えることができます。 そして、時季変更権を行使するときは、他の時期に有...

津田 和之弁護士

私はいま航空自衛隊に在職をしています。 膝の怪我をし、訓練も参加出来きないことと、やりたい仕事を見つけたので退職をしようと考えています。 そのことを直属の上司に伝えたところ親の同意がないと辞めさせないと言われました(私は23歳であり成年です)。 直属の先輩にも退職をしたいと言う話しが伝わり嫌...

自衛隊員も労働者であり、親の同意がないと辞められないということはありません。 ただ、自衛隊員が退職する場合は、自衛隊法40条により、任命権者(防衛大臣又は委任を受けた者)の承認が必要であり、任命権者は自衛隊の任務に著しい支障を及ぼすと認める場合に、最小限度必要とされる期間は退職を承認できないと定められています。 そのため、任命権者は、当該自衛隊員の退職が...

津田 和之弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(税別)です。
※相談の後、1か月以内に事件として受任する場合は、着手金から相談料を割り引くサービスをしています。
着手金・成功報酬 <着手金>
 事件の経済的な利益の額が
 ・300万円以下の場合・・・・・8%(最低10万円)
 ・300万円を超え3000万円以下の場合・・・・・5%+9万円
 ・3000万円を超え3億円以下の場合・・・・・3%+69万円
 ・3億円を超える場合・・・2%+369万円
 ※事件の内容により、30%範囲内で増減額することができる。
※事件の内容や依頼者の負担を考慮して、示談交渉と労働審判・訴訟で着手金を分割する場合もあります。
 

<報酬金>
 事件の経済的な利益の額が
 ・300万円以下の場合・・・・・16%
 ・300万円を超え3000万円以下の場合・・・・・10%+18万円
 ・3000万円を超え3億円以下の場合・・・・・6%+138万円
 ・3億円を超える場合・・・4%+738万円
 ※事件の内容により、30%の範囲内で増減額することができる。

*別途消費税がかかります。
見積書の提示 事件を受任する前に見積書を提示させていただきます。
その他 ※上記はあくまでも基準であり、事件の内容、依頼者の方の都合などを勘案し、依頼者の方との協議により最終的に金額を決めさせていただきます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

【初回相談無料】【休日・夜間対応可】【JR神戸駅徒歩5分】【関学ロースクール教授】ゆっくりと話を伺い丁寧に対応します。一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居 解決事例あり
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費 解決事例あり
  • 親権
  • 婚姻費用 解決事例あり
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

皆さんの身近なパートナーとして、まじめに生活している人々の正当な利益を守り大切にする信頼される弁護士を目指して活動しています。

離婚問題では、男性側も女性側も多く担当しており、また、婚姻費用分担や養育費、子どもの親権や面会交流、財産分与など離婚に関連する問題も多く手掛けています。

離婚を考えている方は、離婚はしたいけど、子どもの親権はどうなるのだろう、専業主婦でこれから生活はできるのだろうか、養育費はどれくらいもらえうのだろう、調停とはどんなものかわからないなど、多くの不安や悩みを抱えていると思います。

その不安や悩みを一つずつ聞きながら、離婚後の生活まで見据えて、あなたの立場に立って、ベストな解決を一緒に考えながら解決を図ります。

また、現在は関西学院大学ロースクールで准教授として活動しているほか、県内の自治体から自治体法務に関する多くの相談や訴訟などに対応しています。

いかなる案件についても、依頼者の方のお話にじっくりと耳を傾け、依頼者にとって最も正しい解決方法を一緒に考え、相談して本当に良かったと思って頂ける対応を心がけています。

事件を受任するにあたっては、事件の見通しや処理方針を説明するとともに、見積書を提示して料金についても丁寧に説明するようにしていますので、安心してご相談ください。

この分野の法律相談

子供の頃からお年玉などを預金していた通帳に、結婚後に両親が生活に困ったときに使用するお金を入金してくれました。 その後、離婚することになったのですが、 1.この両親からのお金は財産分与の対象になるのでしょうか? 2.相手が財産分与に応じてくれないため、共有財産は諦めてこのお金だけでも死守し...

1 ご両親の贈与の趣旨や金額などを見て判断されることになります。   あなた個人への贈与ということであれば、財産分与の対象ではない特有財産という余地もあると思います。 2 婚姻期間中に形成された財産は、基本的には財産分与の対象となります。   預貯金がいずれか一方の名義であったとしても、婚姻期間中に形成されたものであれば、2分の1が基本です。   ただ、例...

津田 和之弁護士
離婚調停中別居中です 2015年09月03日

離婚調停中です。 別居しており相手も離婚をする気持ちはあるものの、慰謝料を、支払いたくないと離婚が成立しません。相手の不貞が原因ですが、その前から夫婦生活が破綻している。そっちも不貞している等理由を、つけてきます。 このさえ 別居しているのもも生活費の請求はできるのでしょうか?こちらも働いて...

別居中であっても離婚が成立していなければ、一般的には婚姻費用の請求は可能です。 婚姻費用は双方の収入から算定表で算出した額となります。 離婚調停と併せて婚姻費用分担調停を行うことも一つの方法だと思います。

津田 和之弁護士
養育費の減額について 2015年08月08日

養育費問題について質問です。ご回答よろしくお願いします。 弁護士さんに依頼して離婚をしようと考えています。 旦那は会社役員をしています。 旦那に「もし裁判起こしてきて、たとえ養育費の支払額が決定したとしても、役員を辞任して収入を減らしてでも意地でも払いたくないので、支払い額が低くなるように...

裁判又は調停で成立した養育費の額は、収入の変動などその後の事情変更があれば変更することは可能です。 ただし、裁判等で一旦決まった養育費の額を一方的に減額することはできません。 その場合は、判決等に基づいて相手の財産を差し押さえることができます。 したがって、裁判等で決定した養育費を減額する場合には、当事者の合意が成立しない限り、再度裁判等を経る必要があり...

津田 和之弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 当面の間は、初回30分の相談に限り無料としています。
通常は30分5000円(税別)です。
※相談の後、1か月以内に事件として受任する場合は、着手金から相談料を割り引くサービスをしています。
着手金・成功報酬 ◎離婚調停・離婚交渉事件
 着手金と報酬金はいずれも 20万円以上40万円以下(消費税別)

◎離婚訴訟事件
 着手金と報酬金はいずれも 30万円以上50万円以下(消費税別)
※ただし、調停等から引き続き受任する場合は、1/2とします。
見積書の提示 事件を受任する前に見積書を提示させていただきます。
その他 ※上記はあくまでも基準であり、事件の内容、依頼者の方の都合などを勘案し、依頼者の方との協議により最終的に金額を決めさせていただきます。

※財産分与・慰謝料などの財産給付を伴う場合は、その経済的利益の額を基準に、次の一般民事事件の例により算定された着手金、報酬金が必要となります。

経済的利益の額
着手金
300万円以下の場合  8%(最低額10万円)
300万円を超え3,000万円以下の場合  5%+9万円
3,000万円を超え3億円以下の場合  3%+69万円

報酬金
300万円以下の場合 16%
300万円を超え3,000万円以下の場合 10%+18万円
3,000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

交通事故

【初回相談無料】【休日・夜間対応可】【JR神戸駅徒歩5分】【関学ロースクール教授】あなたの立場に立って丁寧かつスピーディに対応します。 気軽にご相談ください。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故 解決事例あり

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償 解決事例あり

交通事故の特徴

  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

皆さんの身近なパートナーとして、まじめに生活している人の正当な利益を守り大切にする信頼される弁護士を目指して活動しています。

また、現在は関西学院大学ロースクールで准教授として活動しているとともに、県内の自治体から自治体法務に関する多くの相談や訴訟などに対応しています。

交通事故では、「保険会社が提示した過失割合や損害額に納得がいかない」、「まだ怪我が完治していないのに突然治療を打ち切られた」、「被害者請求や後遺障害認定の申請方法が分からない」など、依頼者の悩みや相談に丁寧に対応し、多数の事例を解決しています。

迷ったり、悩んだりされている場合は、保険会社の言いなりにならずに、一度、お気軽にご相談ください。

いかなる案件についても、依頼者の方のお話にじっくりと耳を傾け、依頼者にとって最も正しい解決方法を一緒に考え、相談して本当に良かったと思って頂ける対応を心がけています。

事件を受任するにあたっては、事件の見通しや処理方針を説明するとともに、見積書を提示して料金についても丁寧に説明するようにしていますので、安心してご相談ください。

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 当面は初回30分間の相談に限り無料としています。
通常は30分5000円(税別)です。
※相談の後、1か月以内に事件として受任する場合は、着手金から相談料を割り引くサービスをしています。
(ただし、弁護士費用特約がある場合は、相談者の負担がないため除きます。)
着手金・報酬 ●弁護士費用特約がある場合
 着手金、報酬金とも訴訟事件、民事調停事件等の基準とします。
 (依頼者の負担は原則ありません。)

●弁護士費用特約がない場合
 着手金
  示談交渉、調停、ADR:100,000円(別途消費税)
  訴訟:100,000円(別途消費税)
 
 報酬金
  保険会社からの損害賠償額提示前の受任の場合
       総支払額の10~15%(別途消費税)
  保険会社からの損害賠償額提示後の受任の場合
       上乗せ額の20%(別途消費税)
※ただし、完全成功報酬制(着手金無料)で対応させていただく場合もありますので、ご相談ください。

見積書の提示 事件を受任する前に見積書を提示させていただきます。
その他 ※上記はあくまでも基準であり、事件の内容、依頼者の方の都合などを勘案し、依頼者の方との協議により最終的に金額を決めさせていただきます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

所属事務所情報

所属事務所
神戸山手法律事務所
所在地
〒650-0027
兵庫県神戸市中央区中町通2-3-2三共神戸ツインビル10階
最寄り駅
高速神戸駅、JR神戸駅、神戸市営地下鉄大倉山駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
1 人
所員数
1 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • インターネット
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5265-6402

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
事前に連絡があれば、土日や夜間の対応も可能です。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
神戸山手法律事務所
所在地
兵庫県神戸市中央区中町通2-3-2三共神戸ツインビル10階
最寄駅
高速神戸駅、JR神戸駅、神戸市営地下鉄大倉山駅
神戸山手法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5265-6402

※神戸山手法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
事前に連絡があれば、土日や夜間の対応も可能です。
対応地域
経歴・資格
不動産鑑定士・宅建
不動産鑑定士または宅地建物取引主任者のどちらかの資格を保有している弁護士です。
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談