現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
坂田 智子弁護士

( さかた ともこ ) 坂田 智子

坂田法律事務所

遺産相続

分野を変更する
【JR神戸駅近く】相続・遺産分割と共有不動産問題の実績多数。
遺産分割、所有・共有不動産問題の初回相談無料。まずはお電話で簡単にご相談下さい。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

JR神戸駅、高速神戸駅から徒歩約3分。

近くにコインパーキング多数あり、お車でも便利です。
感染症防止対策をした応接室。オンライン相談も対応しています。

相続・遺産分割支援を数多く取り扱っています。

何が問題になっているのかを考え、デリケートな人間関係に配慮して、示談交渉の支援をします。
示談交渉は相手次第ですので、だめな場合は、法的手続に進めます。
示談交渉で解決できなかったことも、法的手続を取ることで解決できる場合があります。
紛争解決には時間がかかるものですが、それでも、一件一件の事案を丁寧にみて方針を立て、チャンスを逃さず臨機応変な対応をすることによって、
思わぬ良い解決が出来ることもあります。
当事務所の相続・遺産分割支援サービスについては、事務所HPもご覧下さい。
https://www.bengoshi-sakata.jp/16214848883846

遺留分の請求

相続法が改正されました。令和2年4月1日以降に亡くなった方の相続では、遺留分の請求には改正法が適用されます。
遺留分の請求について、詳しくは、当事務所のHPでご説明しています。
https://www.bengoshi-sakata.jp/16156333359895

複雑な共有不動産問題も安心してご相談ください。

共有者間のデリケートな関係が問題になる場合も、当事務所では多く取り扱っています。
相続問題同様、示談交渉を試みてだめな場合は、法的手続に進みます。
「時間をかけてでも、少しでも高く処分したい」
「相手と関わらずに、少しでも早く処分したい」
など、ご依頼者のご希望を尊重して、対応致します。
共有不動産問題について、詳しくは、当事務所のHPをご覧下さい。
「共有不動産を処分したい」https://www.bengoshi-sakata.jp/592535119
「共有不動産を単独所有にしたい」https://www.bengoshi-sakata.jp/15801359061093

相続+αの問題もご相談頂けます。

例えば、親の経営している会社をどうするか?
当事務所では、会社の廃業、会社の破産・債務整理についても多く取り扱っているので、こんなご相談にも対応できます。
親の会社の廃業支援について、詳しくは当事務所のHPでご説明しています。
https://www.bengoshi-sakata.jp/15800391772788

他仕業との連携も安心

ご依頼頂いたお客様には、相続手続に不可欠な、税理士、司法書士、不動産業者などの紹介が必要な場合に、これまでの業務経験で安心できるところをご紹介出来ます。

当事務所のHPには、相続・遺産分割に役立つコラムがたくさんあります。よろしければご覧下さい。

遺産分割の進め方について書いています。読んでからやってみるとトラブルを減らせるかも…

遺産分割がまとまらないときは、遺産分割調停・審判をうまく活用しましょう。

当事務所のお客様は、ご依頼案件が終わる頃には、皆様、すっきりとした笑顔で事務所を後にされます。

相続・所有・共有不動産のことは、お気軽にお電話でご相談ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 遺産分割・共有不動産に関する初回相談は無料です。
遺産分割 着手金 事案によりご相談に応じます。
報酬  取得額の10%~15%+消費税
*遺産が高額になる場合は、契約時に報酬額の上限を設定します。
遺産分割協議書の作成 法定相続人全員で遺産分割方法の合意ができている場合
33万円~
それ以外の場合は、事案により柔軟に対応します。
遺産の換価業務(別料金)のご依頼を頂くと、
振込口座を指定してお待ちいただくだけです。
遺留分請求 交渉、調停までは
着手金 事案によりご相談に応じます。
報酬額 取得額の10%~15%+消費税
上記は目安となります。具体的な事情をお伺いしてから、お見積りをさせて頂きます。業務料と結果を見通して、報酬額の上限を設定してご依頼を受けることが多いです。
遺産調査 22万円~
遺産調査の結果を見てから、遺産分割、遺留分請求などのご依頼を決めて頂くことも出来ます。
共有不動産問題 着手金 33万円~(売却予定の場合は、売買代金が入ってから着手金後払いが可能な場合もあります。まずはご相談下さい。)
報酬金 具体的な事情をお伺いしてから、お見積りをさせて頂きます。業務と結果を見通して、報酬額の上限を設定することが多いです。
その他 相続・遺産分割・遺産不動産の管理・売却に関することは、何でもご相談ください。
ご要望と費用対効果を考えててプランをご提案致します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(5件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺産に高額な不動産があり遺産分割が行き詰まっていたケース

  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 相続登記・名義変更
  • 財産目録・調査
依頼主 男性

相談前

ご両親が亡くなり、遺産は実家の土地建物と若干の金融資産。
法定相続人は二人の兄弟。
兄は実家を手放したくなかったのですが、ご実家は地価の高い場所にあります。
兄が代償金の支払いなしで不動産を取得すると、10:1くらいの分け方になってしまいます。
弟である相談者は、納得できない思いと、遺産のことで兄と揉めたくない思いとで、悩みながらご相談に来られました。

相談後

依頼者は、相談の時点ではお兄様と全面対決になることを避けたいと考えていました。
そこで、まずは、継続相談のご契約を頂いて、ご本人同士のお話し合いを陰からサポートしました。
しかし、お兄様はかたくなに「代償金は払えないけれど実家は自分が取得する」と言うばかりで、ご相談者もだんだん遺産分割調停を利用する気になりました。
遺産分割調停では、時間はかかりましたが、最後には、お兄様も実家を売却することに同意してくださいました。
高額の買受希望者を見つけてくることができたので、結果としてはお兄様も喜んでくださった様子でした。

坂田 智子弁護士からのコメント

坂田 智子弁護士

このケースのようにご実家の評価額が高額になってしまうケースのほか、
ご両親が一生かかって築いた収益不動産があるケース、
事業用不動産が父親の名義であるケースなど、
高額な不動産があるために誰も代償金が支払えず、遺産分割が行き詰まるケースは珍しくありません。
遺産分割は、当事者の気持ちと切り離しては、早期解決は望めません。
このケースは、時間がかかりましたが、当事者らの気持ちの整理もできて、良い解決が出来たと思います。

遺産相続の解決事例 2

遺留分を請求をするか悩み、調査をした結果、請求をしないことに決めた事案

  • 相続人調査
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 財産目録・調査
依頼主 女性

相談前

被相続人(父)には相談者と兄の二人のお子さんがいます。
父が亡くなっても兄から遺産分割の話しが来ないので、おかしいと思って相談に来られました。とりあえず調査のご依頼を受けました。
大きなご自宅不動産は、数年前に兄に生前贈与されていました。
しかし、相談者も数年前に父から500万円を貰っていました。
ご相談者の遺留分を計算してみると、遺留分が500万円を大きく上回る見込みはなさそうであることが判明しました。

相談後

ご相談者に、調査の結果をご報告したところ、
「父は、私の遺留分が大体500万円というところまで考えて、あのとき500万円をくれたのかも知れない」と納得したご様子でした。
調査のご依頼を頂いたことで、ご相談者の相続をめぐるもやもやした気持ちが解消されました。
こういうケースも、是非ご相談頂きたいと思います。

坂田 智子弁護士からのコメント

坂田 智子弁護士

このご相談者様は「お父様が亡くなったのに遺産分割の話しがない」というモヤモヤを解消する必要がありました。
そして、このモヤモヤは、調査によって、解決されました。
遺留分侵害額請求のご依頼の受け方として、遺産調査をせずに、いきなり相手に内容証明の通知を送る方法もあります。
しかし、弁護士に依頼して相手とやり合うこと自体がご相談者に経済的にまた精神的に負担にしかならない場合には、先に調査だけのご依頼を受けて、金額的な目途を立てて、そこで辞めることも出来ます。
調査だけのご依頼は「モヤモヤするけれど、弁護士に相談するとオオゴトになる」と弁護士への相談を躊躇している方々にも、ご利用頂き易いサービスだと考えています。

遺産相続の解決事例 3

父親名義のままだった自宅不動産をようやく自分名義に出来たケース

  • 遺産分割
  • 相続登記・名義変更
  • 財産目録・調査
依頼主 男性

相談前

ご相談者は、同居していたご両親を見送ったあとも、ご家族で実家に暮らしてきたのですが、ご自宅は亡お父様の名義のままでした。
ご相談者の息子さんが「親父の代で解決しておいて欲しい」と、ご相談者を連れてご相談に来られました。

相談後

ご相談者は、これまでも何度か姉と話し合おうとしてみたものの、断念していました。
当職から連絡を取ってみたところ、遺産不動産の価値を過大評価しているようでしたので、遺産分割調停手続を利用しました。
調停の結果、姉に合理的な代償金額を支払うことで、自宅の名義変更をすることが出来ました。

坂田 智子弁護士からのコメント

坂田 智子弁護士

ご両親を見送った後もご実家を自宅として暮らしている方で、ご自宅をご自分の名義にできなくて困っておられる方は結構居られます。
ごきょうだい全員が名義変更手続きに協力してくれればいいのですが、一人でも話し合いに応じてくれない人がいれば、その方の法定相続分について、名義変更が出来ません。
今すぐ困る話ではないのですが、そのまま代替わりすると子供さんの代で解決するのはもっと難しくなります。
そういう時は、「相当な代償金」を支払ってその方の法定相続分を取得することを目指すことが出来ますから、早めに弁護士に相談してください。

遺産相続の解決事例 4

遺産は古い自宅と若干の預金:疎遠になっている法定相続人間の遺産分割協議をサポートしたケース

  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 相続登記・名義変更
  • 財産目録・調査
依頼主 30代 男性

相談前

おじいさんが亡くなりましたが、父親が先に亡くなっていたので、相談者が代襲相続人として、叔父・叔母と遺産分割協議をする立場です。一部の法定相続人からいやなことを言われたこともあり、どうやって話を進めたらよいのかをご相談に来られました。

相談後

遺産の内容や、ほかの法定相続人の状況を伺い、相手方の反応を想定して、綿密に打ち合わせをして交渉した結果、紳士的な話合いで遺産分割協議をまとめることが出来ました。

坂田 智子弁護士からのコメント

坂田 智子弁護士

過去のいきさつなど、可能な限り相手方の思いについても情報収集をしてからプランを考えました。
遺産総額が数百万円で相談者の取得額が100万円程度になりそうでしたが、
うまく行けば交渉でまとまる可能性もあると考えました。
丁寧な遺産調査をするとともに、
相手方から見える事実と、依頼者側から見える事実の両方に配慮して交渉した結果、
金額的に合理的なところで遺産分割協議書をまとめることができました。
双方の気持ちの整理に役立ったことは、金額だけでは測りきれない良い解決だったと思います。

遺産相続の解決事例 5

遺産不動産を高額で買取りたいと声をかけられた方からのご相談

  • 遺産分割

相談前

ディベロッパーから、相続した土地を時価よりもかなり高額で買い取りたいと言われている。売却したい気持ちはあるが、信用して良いのか、又、不動産取引は不慣れなので不安、というご相談でした。

相談後

「直接買受希望者からアプローチがあり、不動産業者の仲介を入れるのはもったいない。」とのご相談でした。かなり高額の取引だったので、不動産業者の仲介よりも合理的な費用で、契約交渉、売買契約書のチェック、引渡しまでの段取りの交渉、決済まで売主様に寄り添ったサポートを出来ました。

坂田 智子弁護士からのコメント

坂田 智子弁護士

地元の不動産なので、時価よりもかなり高い買受希望なのはわかりました。
売主様の「本当なら売りたいが、不安」というお気持ちに寄り添うのは私の仕事です。
売主様には、節目節目で「先生に相談すると分かりやすく説明して貰えるから、安心して判断できる。」と喜んで頂けました。
買主様にも「無駄に疑心暗鬼になられずに、スピード感を持って合理的に交渉を進めることが出来た。」と喜ばれました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
坂田法律事務所
所在地
〒650-0015
兵庫県 神戸市中央区多聞通1-1-4 のじぎくコーポ2階
最寄り駅
JR神戸駅 高速神戸駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
相続・遺産分割、共有不動産に関する取扱多数。迅速・丁寧な対応が好評。まずはお電話で簡単にご相談ください。
対応地域

関西

  • 兵庫
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 相続
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 交通事故
  • 相続
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5827-2202

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

坂田法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5827-2202

※坂田法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
相続・遺産分割、共有不動産に関する取扱多数。迅速・丁寧な対応が好評。まずはお電話で簡単にご相談ください。
交通アクセス
駐車場近く