現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
東 明香弁護士

( あずま さやか ) 東 明香

あさひかわ法律事務所

現在営業中 09:30 - 17:30

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回40分相談無料】【相談件数年間200件以上】◆慰謝料、財産分与、養育費などの解決実績多数◆ご相談者の気持を理解し、どうすれば望むよりよい結果を得られるか、法的解決策をご提示します。
あさひかわ法律事務所
あさひかわ法律事務所
あさひかわ法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

相談件数200件以上、解決実績多数!

  • (慰謝料請求)妻の不倫相手に300万円の慰謝料を請求できた事案
  • (モラハラ)モラハラによる精神的苦痛から離婚成立、財産分与を獲得できた事案
  • (親権)子供から引き離されたが、親権や養育費獲得が成立できた事案 など

まずは相談者の方のお話をじっくりお伺いします

ご相談者の意向を正しくくみとるために、何を一番望んでいるのか、何をもっとも心配しているのか、丁寧にお話をお伺いしてまいります。
どのような法的な問題があって、どのような解決が考えられるのか、お気持ちを尊重しながら、わかりやすく説明させていただきます。
「思い切って相談してみて、気持ちが楽になった」とおっしゃって帰られる方がたくさんいらっしゃいます。
大丈夫かな、と思ったらまずはご相談ください。

男女問わずご相談に対応します

「男性側・女性側」、あるいは「請求する・される側」と立場を問わずに数多くのご相談に対応してきた経験があります。
経験を生かして適切な解決策をご提示します。

不倫の慰謝料請求の場合

その時点で持っている証拠をふまえて、今後の進め方、証拠の保全の方法などをアドバイスさせていただきます。
慰謝料の請求にあたっては、より高額な請求ができるような事情がないか、詳しくお話をお聞きし、より高額の慰謝料請求を目指します。

財産分与の場合

相手が財産を隠していると考えられる場合には、調停等の手続きのなかで裁判所に財産の調査に関する申立てをすることもできます。

養育費の場合

養育費が争点になっている場合には、算定表から導かれた数字だけではなく、「特殊な負担や事情」も考慮していきます。
上記以外にも、それぞれの事案によってポイントになるところは異なりますので、事案にあわせて最善の解決策をご提示します。
ご相談をお待ちしております。

このようなお悩みはご相談ください

  • 不貞の慰謝料を請求したい
  • 高額な慰謝料を請求された
  • 相手側が財産を隠しているようだ
  • 養育費の支払いが滞っている
  • 親権を譲りたくない 
  • 夫からのモラハラやDVに悩まされている など

初回40分相談料無料

離婚に関するご相談は初回40分は無料です。
その他のご相談についての相談料は、40分5500円です。(税込)
利用基準を満たす方は、法テラスをご利用頂くこともできます。
ご依頼いただく場合にかかる料金についても明示します。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 離婚に関するご相談は初回40分は無料です。
その他のご相談についての相談料は、40分5500円です。(税込)
着手金/報酬金 示談交渉、調停の着手金の最低額は22万円〜。
旧日弁連の報酬基準に従って、事案ごとにお見積りいたします。
法テラスについて 利用基準を満たす方は、法テラスをご利用頂くこともできます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

妻の不倫に対し300万円の慰謝料請求が成立した事例

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 30代 男性

相談前

妻の不貞行為が発覚し,不貞相手に対する慰謝料請求を考えて来所されました。

相談後

妻との関係をどうするかも含めてじっくりとご相談に乗りました。
妻とは離婚をしないことを望んでおられた為、不貞相手に慰謝料を請求することとしました。
交渉を行った結果、300万円を支払ってもらい、今後妻とは接触をしない合意を取り付けました。

東 明香弁護士からのコメント

東 明香弁護士

相手に不倫・不貞、またDVなどがある場合には、慰謝料を請求することができます。状況に応じた適正な額を得るには、行為を立証するための証拠の収集が欠かせません。そうした証拠は同居段階からのほうが集めやすく、その意味でも早期の相談をいただければ、証拠確保のためのアドバイスもご提供できます。

離婚・男女問題の解決事例 2

親権と養育費を獲得できた事例

  • 養育費
  • 親権
依頼主 20代 女性

相談前

ご依頼者様はある日、夫から突然離婚を切り出され、子供と引き離されてしまいました。
そのため、子供を取り戻したいと来所されました。

相談後

子の引渡しの審判を申し立て、従前の監護状況や今後の監護体制など、豊富な証拠に基づく主張を展開し、無事に子供を取り戻すことができました。
その後、ご自身が親権者となり、適正な養育費も獲得して離婚が成立しました。

東 明香弁護士からのコメント

東 明香弁護士

突然、子どもから引き離されたというご相談も少なくありません。
お子さんの気持ちが大事ですから、お子さんの目線に立って問題に向き合い、「親権」や「面会交流」の要望に粘り強く対応します。
特に親権を希望される場合には、できるだけ早めの対応が大事になりますので、まずはご相談いただければと思います。

離婚・男女問題の解決事例 3

夫からのモラハラに解放された事案

  • 財産分与
  • 婚姻費用
  • モラハラ
依頼主 30代 女性

相談前

ご依頼者様は夫から日常的に酷い言葉を吐かれたり、些細なことで長時間責められたりする生活が苦しくて仕方がないが、どうしたらよいか分からないとのことで来所されました。

相談後

まずじっくりとお話を聞いていくと、精神的虐待、モラルハラスメントを受けていると考えられる事案でした。
ご本人は、身体への直接の暴力はなかったために自分の我慢が足りないのではないかと思われていましたが、相談を続けるうちに精神的な暴力も暴力であり、自分は夫とは生活していくことはできないと決意され、離婚調停を申し立てました。
調停は長くかかりましたが、その間の婚姻費用(離婚までの生活費)についても調停を申し立てて毎月の支払いを確保し、生活の基盤を確保したうえで粘り強く戦いました。
当初夫側から開示された財産に不審な点があったため、裁判所に調査を依頼して隠されていた財産を明らかにし、適正な財産分与を受けて離婚が成立しました。

東 明香弁護士からのコメント

東 明香弁護士

昨今、モラルハラスメントに悩まされ、我慢し続ける人が多くいらっしゃいます。
モラハラは精神的な暴力であり、ストレスを抱えて「どうしたら良いかわからない」といったご相談をよくお受けします。
話をじっくりとお聴きすることで、心が落ち着き、その後のことを前向きに考えられるようになる方も多くおられます。まずは、一度ご相談いただければと思います。

遺産相続

分野を変更する
本来は最も良好な関係を保ちたい親族間で起こるトラブル。
弁護士は、トラブルを回避する予防策(遺言等)・トラブル後の解決の双方でお役に立ちます。
あさひかわ法律事務所
あさひかわ法律事務所
あさひかわ法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

まずは相談者の方のお話をじっくりお伺いします

ご相談者の意向を正しくくみとるために、何を一番望んでいるのか、何をもっとも心配しているのか、丁寧にお話をお伺いしてまいります。
どのような法的な問題があって、どのような解決が考えられるのか、お気持ちを尊重しながら、わかりやすく説明させていただきます。
「思い切って相談してみて、気持ちが楽になった」とおっしゃって帰られる方がたくさんいらっしゃいます。
大丈夫かな、と思ったらまずはご相談ください。

トラブルが深刻にならないよう予防策をとりましょう

「相続税がかかるほどの遺産にはならないだろう」というお考えから、
遺言書作成などの予防策をとっておらず、後々に親族間でトラブルに至ってしまうケースが多いのです。
遺産相続トラブルは、その金額・価値の大きさに関わらず起こってしまいます。
むしろ、相続税がかかるほどではない、ご本人が少額と思われる遺産ほどトラブルに発展しやすいとも言えるでしょう。
何より、ご自分がいなくなった後も親族同士が争うことのないよう、予防策のご相談をください。

このようなお悩みはご相談ください

  • 将来自分が認知症になってしまったときのために、前もって財産管理の準備をしておきたい。
  • 将来のために遺言書を残しておきたい。
  • 相続財産が不動産しかないため、どのように分割してよいかなかなか決まらない
  • 親の生前に親の財産を管理していた兄弟が、預金を無断で引き出したために相続財産が減少してしまった
  • 家族の関係が疎遠になっていてなかなか話し合いが進められない等

生前対策から既に相続問題に発展してしまったケースなど、さまざま対応しております。
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

初回40分相談料無料

離婚に関するご相談は初回40分は無料です。
その他のご相談についての相談料は、40分5500円です。(税込)
利用基準を満たす方は、法テラスをご利用頂くこともできます。
ご依頼いただく場合にかかる料金についても明示します。

取扱案件

遺言書作成サポート/エンディングノートの書き方講座/成年後見人/遺産診断/遺産分割協議書作成サポート/任意売却

今後も長期的に良好な関係性を築く必要のある親族間。
早期に解決へ向かうよう尽力いたします。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相続に関するご相談は初回40分は無料です。
その他のご相談についての相談料は、40分5500円です。(税込)
着手金/報酬金 旧日弁連の報酬基準に従って、事案ごとにお見積りいたします。
法テラスについて 利用基準を満たす方は、法テラスをご利用頂くこともできます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
交渉の代理人となり、まずは取り立て・請求を止めさせることが可能です。
借金・ローン問題の支払い等ご相談ください。
あさひかわ法律事務所
あさひかわ法律事務所
あさひかわ法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

相談件数200件以上、解決実績多数!

  • 浪費による多額の借金があったが、破産を免れた事案
  • 住宅を残した返済計画が認められた事案
  • ギャンブルにより多額の借金があったが、免責の決定を受けることができた事案

リラックスしてお話しください

地域の皆様のお困りごとに真摯に寄り添うことを心がけています。まずは相談者の方のお話をじっくりと伺い、話しやすい雰囲気作りに努めています。
これまで債務整理の分野を数多く手掛けてきましたが、借金の悩みはなかなか人に話しづらいものです。その点、弁護士は守秘義務がありますから、何でも安心してお話しいただけます。借金の問題は初回相談無料でお受けしており、お話をじっくりとお聞きした上で状況に見合った解決策をご提案いたします。

お悩みではありませんか?

  • 支払いを続けているが、なかなか支払額が減らず困っている。
  • 今の月々の支払い額は、負担が大きい。
  • 支払いが滞り、催促の電話を受けて困惑している。

借金が減らない方は、 弁護士への依頼で状況を変えられます!

借金問題は、「自分が借りたお金だから」と責任を感じ支払いを続け、なかなか解決へ向かわずお困りの方も多いのです。
むろん、借りたお金は返す必要があります。しかし、その支払いが生活に大きな支障をきたしているのであれば、再度支払い方法を変更したり、
まずは取り立てをやめさせ、その交渉を弁護士に委託することができるのです。
心理的にも落ち着きを取り戻すことができる方が多くおられます。

初回40分相談料無料

借金に関するご相談は初回40分は無料です。
その他のご相談についての相談料は、40分5500円です。(税込)
利用基準を満たす方は、法テラスをご利用頂くこともできます。
ご依頼いただく場合にかかる料金についても明示します。

ぜひ、弁護士にご相談ください。最善の策を、共に探ってまいりましょう。

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料について 借金に関するご相談は初回40分は無料です。
その他のご相談についての相談料は、40分5500円です。(税込)
任意整理 着手金:1社につき 3万3000円~

報酬金:
交渉による過払金の回収があった場合 過払回収額の16.5% 
訴訟による過払金の回収があった場合 過払回収額の22%

実費:債権者数に応じて1万円~3万5000円
過払い金請求 着手金:無料

報酬金:
交渉による過払金の回収があった場合 過払回収額の16.5% 
訴訟による過払金の回収があった場合 過払回収額の22%
自己破産 着手金:27万5000円~
※債務等の状況に応じて増額する場合もあります。
報酬金:過払があった場合のみ報酬金が発生します。
任意整理事件の報酬金と同様です。

実費:3万円
※訴訟による過払金の回収の場合の訴訟費用及び裁判所に納める官報公告料等は別途ご負担いただきます。
法人破産の場合は別途協議させていただきます。
個人再生 着手金:33万円~
※ただし、債務等の状況に応じては増額する場合もあります。

報酬金:過払があった場合のみ報酬金が発生します。任意整理事件の報酬金と同様です。

実費:自然人(個人)、個人事業主の場合とも4万円 
※訴訟による過払金の回収の場合の訴訟費用及び裁判所に納める官報公告料等は別途ご負担いただきます。
費用について 弁護士費用は、法テラスの弁護士費用立替制度や、弁護士特約を利用できる場合があります。
分割での支払いが可能な場合もありますので、ご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(4件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

浪費により借金が膨れ上がってしまった事案

  • 自己破産
依頼主 20代 女性

相談前

仕事を始めてクレジットカードを利用するようになり、つい衣類やバッグ等を購入して債務を増やしてしまい、支払いができなくなってしまい、どうしたらよいかということで来所されました。

相談後

債務総額は自己破産も検討すべき事案ではありましたが、詳しくお話をお聞きすると、毎月の返済額を減らしてなんとか完済したいというご希望をお持ちでした。
まだお若く、お仕事も安定していたので、ご本人とよく相談して返済方法のシミュレーションを行い、将来利息をカットしてもらうよう各債権者と交渉し、5年間で返済を終えられる返済計画を立て、無事、各債権者との和解が成立しました。

東 明香弁護士からのコメント

東 明香弁護士

当事務所では、依頼者のご要望をお聞きした上で、どのように借金を整理していくか、最適な方法を一緒に検討していきます。

借金・債務整理の解決事例 2

住宅を残すことができた事例

  • 個人再生
依頼主 30代 男性

相談前

住宅ローンの他に消費者金融からの借入れが増えすぎてしまい、支払いができなくなったが、どうしても住宅を残したいとのことで来所されました。
お子さんのために現在の住環境を変えたくないという強い希望をお持ちでした。

相談後

詳しく家計収支の状況をお聞きすると、一定の収入があり、住宅資金特別条項を利用する個人再生手続により、住宅を残すことができる可能性がありました。そこで、家計の管理についてもアドバイスをさせていただき、最終的に住宅ローンはそのまま支払い、500万円近くあった消費者金融の債務は100万円に減額し、毎月約3万円ずつ、3年で返済を終える再生計画が認可され、無事住宅を残すことができました。

東 明香弁護士からのコメント

東 明香弁護士

当事務所では、依頼者のご要望をお聞きした上で、どのように借金を整理していくか、最適な方法を一緒に検討していきます。
住宅ローンを返済中に大きな借金を抱えてしまった方で、住宅ローンは支払いを続けながら、他の債務について大幅に圧縮できる「住宅資金特別条項」が適用できるケースがございます。それによって、マイホームを失うことなく、他の借金を大きく減らすことができるわけです。当事務所はこれまで個人再生の手続きにも確かな経験がありますのでご相談ください。

借金・債務整理の解決事例 3

ギャンブルにより多額の借金を抱えてしまった事案

  • 自己破産
依頼主 50代 男性

相談前

パチンコによる負債が300万円を超えてしまい、債権者から職場にも連絡が来るようになり、どうすることもできなくなったということで来所されました。

相談後

毎月の返済額を減らして完済を目指すには収入が足りず、自己破産を申し立てることにしました。
しかし、パチンコなどの賭博によって多額の債務を負担することになった場合、原則として免責(債務の免除)を受けられないという決まりがあります。
それでは、せっかく破産をしても債務は残ってしまうので、申立てにあたっては本人に反省を示す文書を作成してもらって提出したり、家計管理についてもアドバイスを行って収入の範囲内で節約した生活を送っていただき、そのことも裁判所にご報告するなどして、無事免責の決定を受けることができました。
当面借入れをすることはできませんが、債務が0になったことで生活を再スタートさせることができました。

東 明香弁護士からのコメント

東 明香弁護士

これまで債務整理の分野を数多く手掛けてきました。
ギャンブルや浪費など、借金の悩みはなかなか人に話しづらいものです。
弁護士は守秘義務がありますから、何でも安心してお話しください。

借金・債務整理の解決事例 4

消滅時効の援用を行い、支払いから免れた事案

依頼主 40代 女性

相談前

ある日裁判所から突然、15年も前に借りてそのままになっていた債務の返済を求める訴状が送られてきてびっくりしてしまい、どうしたらわからないとのことで来所されました。

相談後

内容を確認すると、消滅時効が完成している事案であったため、訴訟の中で消滅時効の援用を行い、これにより債権者が訴訟を取り下げ、無事支払いを免れることができました。
念のため、訴訟外でも時効援用の内容証明郵便を送ってその原本を保管していただくこととし、ご本人は安心して日常の生活に戻られました。

東 明香弁護士からのコメント

東 明香弁護士

借金には時効によって返済の義務が無くなることがあります。ただし、時効期間が経過したあと、「時効の援用」という手続きをしなければ時効の効力は生じません。時効の期間経過に該当する方は、速やかに弁護士に相談されることをおすすめします。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
あさひかわ法律事務所
所在地
〒070-0034
北海道 旭川市4条通10-2234-2 アルファ旭川ビル7階
最寄り駅
旭川駅
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
※土・日 ・祝日は受付のみ。折り返しは翌営業日となります。
対応地域

北海道・東北

  • 北海道
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5877-0580

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:30 - 17:30

東 明香弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5877-0580
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
※土・日 ・祝日は受付のみ。折り返しは翌営業日となります。