現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
簗田 真也弁護士

( やなだ しんや ) 簗田 真也

弁護士法人やなだ総合法律事務所

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料】【オンライン相談可】【道内唯一の弁護士、司法書士、行政書士の資格者】
不動産相続に特化した遺産相続弁護士が遺産分割など、すべての相続問題をサポート。
弁護士法人やなだ総合法律事務所
弁護士法人やなだ総合法律事務所
弁護士法人やなだ総合法律事務所

離婚・遺産の専門サイトもございます。詳細はプロフィールページをご参照下さい

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【コロナ対策を実施しております】

  • ご来訪者様全員に事務所入り口でのアルコール消毒の実施
  • 相談室でのマスク着用
  • 相談室での換気
  • ウイルス除去機能付き空気清浄機の設置
  • 相談毎に机、椅子などのアルコール消毒、除菌
  • 定期的な空気入れ替え
  • オンライン相談による非対面相談

解決事例

https://www.bengo4.com/hokkaido/a_01100/g_01101/l_740922/#pro4_case

相続に関してお悩みがありませんか?

遺産相続において不動産は、相続人間で分けにくい、分けられない財産です。
一方、相続において土地や自宅は、財産のうち一番の割合を占めることが多く、争いの対象になりやすいのです。

遺産相続の際、不動産を共有にすることもできますが、遺産相続手続き終了後においても相続人間での対立や管理、使用、処分する際にもさらなるトラブルが生じてしまうことがあります。
相続が開始されたあと、後々後悔しないためにも、不動産相続問題に詳しい遺産相続弁護士にご相談ください。

遺産分割、不動産を伴う相続問題はお任せください

やなだ総合法律事務所は、相続対策、相続後の手続き、トラブルの中でも特に不動産が関連する相続問題のご相談に注力しています。
弁護士、司法書士、行政書士として長年不動産に関するトラブルを解決してきた実績があり、長年相続紛争に携わってきました。
単に不動産がある相続のみならず、まとまらない遺産分割、調停、審判に関するご相談ならやなだ総合法律事務所まで

認知症対策

ご両親や自分が認知症になってしまった後、財産が凍結されてしまい、自由な処分ができなくなってしまいます。
そうなるまえに、民事信託などによって、十分な対策を取って、財産の凍結を防ぎましょう。

「先生に頼んでよかった」、その一言をいただくために、できうる限りの活動を行います。
依頼者様と十分に話し合った上で、最善の利益を引き出すことに最大限尽力いたします。

当事務所の特徴

司法書士、行政書士、社会保険労務士、税理士などの他仕業と連携し、遺産相続事件におけるワンストップでの対応が可能です。

費用について

お金の心配をせず気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は時間無制限で無料です。

特に力を入れている分野

●遺産分割協議、調停、審判
●不動産がある相続全般
●民事信託(認知症対策)
●相続対策(生前対策)
●遺留分侵害額請求
●不動産の相続登記、各種名義変更

ご相談例

●遺産を誰が、どのように取得するか、どのように分配するか意見がまとまらない。
●多数の不動産があり、どうやって協議すればいいかわからない。
●相続により不動産を共有しているが共有関係を解消したい。
●家や土地や預金をどのように分けてよいかわからない。
●亡くなった方の預金や借金などの遺産内容がわからない。
●亡くなった方の預金通帳などを、親族などが「確保」して、見せてくれない。
●亡くなった方のお世話をしていたのに、そのことをあまり評価してくれない。
●遺言では一人が相続することになっているので遺留分を請求したい。
●遺産で借金があるため相続放棄したいがい,他の親族に迷惑をかけたくない。
●遠方に居るため、オンラインで相談したい
などでお悩みであれば、まずはお気軽にご相談ください。

◆◇専用ホームページ◆◇

https://yanada-souzoku.jp/

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は、無料です(時間制限なし)。

※二回目以降の相談料は、時間無制限1万1000円となります。
※営業時間外及び休日相談は、有料相談(1万1000円)となります。
※初回相談以降もご相談当日にご依頼いただいた方(夜間休日相談も含む)は、相談料が無料です。
※ご依頼をいただかない限り、相談料以外の費用は発生しません。
着手金 遺産分割協議 27万5000円
遺留分請求 22万円
遺言書作成 11万円~
相続人調査、遺産調査 5万5000円~
報酬金 得られた利益の3%~10%
その他 別途実費等がかかります。
着手金・報酬金は、お客様の状況に合わせて柔軟に対応致しますので、お気軽にご相談ください。
※ご相談時にお見積を提出することも可能です。
詳しくは弁護士までお尋ね下さい。
備考 詳しい料金はご相談時に説明させていただきますので、お気軽ご連絡ください。
弊所相続専門サイト:https://yanada-souzoku.jp/
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺産分割調停にて無事協議が成立した事例

  • 遺産分割
依頼主 40代 女性

相談前

4人の相続人がいる相続人間で、会社を営んでいた父の遺産について、協議が成立せず、話し合いでは解決できなさそうなので、交渉、調停などの依頼を受けました。
他の兄弟は、不動産の資金援助を受けており、特別受益などの問題があり、紛争になることが予想されました。

相談後

事件着手後、相続人に対して、遺産分割案を提示しましたが、交渉は決裂し、結局遺産分割調停の申し立てをしました。
遺産分割調停では、特別受益や使途不明金の返還などが争われました。
それらの主張に対して、適切に反論を行い、最終的には無事調停が成立しました。

簗田 真也弁護士からのコメント

簗田 真也弁護士

相続人間で色々な主張が出てきましたが、そのすべてに適切に反論主張をすることにより、依頼者の主張の大部分が認められる形となりました。
遺産分割協議は、ご自身で行うことも可能ですが、弁護士に依頼したほうが、より適切な相続人の主張に沿った結果になる可能性が高くなります。
また、弁護士のアドバイスを元に、調停案を受け入れるかどうかの検討もあまり悩む必要がなくなることもあります。
まずはお気軽にご相談下さい。

遺産相続の解決事例 2

遺留分減殺請求をした事案

  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
依頼主 60代 男性

相談前

弟が遺言により母の全財産を相続したという事例で、相談者から弟に対して、遺留分減殺請求をしてほしい旨の相談がありました。

相談後

受任後、代理人として、弟に対して、内容証明にて遺留分減殺請求をしました。
そして、交渉を重ね、使途不明金や財産の評価などについて争いがありましたが、最終的には示談で解決しました。

簗田 真也弁護士からのコメント

簗田 真也弁護士

遺留分減殺請求においては、遺産に関する資料を相手方がほとんど持っていることも多く、まずは適切に資料を収集し、相手方に開示してもらうことが重要になってきます。
その資料を参考にして、遺産の評価をして、適切な遺留分金額を算定していきます。

遺産相続の解決事例 3

公正証書遺言作成の事例

  • 遺言
依頼主 70代 男性

相談前

兄弟間で中の悪い子供を持つご相談者から相談を受け、遺言作成の依頼を頂きました。

相談後

ご要望をお聴きし、極力兄弟間で争わないような遺言の内容にして、公正証書遺言を作成しました。
ご依頼者の足腰が不自由でしたので、公証人に自宅までお越しいただき自宅にて公正証書遺言を作成しました。

簗田 真也弁護士からのコメント

簗田 真也弁護士

遺言は、要望を反映させることも重要ですが、せっかく遺言を作成したのですから、相続人たちが極力争わないように、迷惑を掛けないような内容にすることも重要です。
また、財産の調査をすることにより、ご自身でも知らなかった財産などを事前に発見することにより、よりスムーズに相続人たちへ承継できます。

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料】【オンライン相談可】【安心明確な料金】年間100件以上のご相談!数多くの離婚問題、不倫の問題を解決してきた確かな実績で、後悔しないようサポート
弁護士法人やなだ総合法律事務所
弁護士法人やなだ総合法律事務所
弁護士法人やなだ総合法律事務所

離婚・遺産の専門サイトもございます。詳細はプロフィールページをご参照下さい

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【当事務所は、コロナ対策を実施しておりますので、ご安心してご相談ください】

  • ご来訪者様全員に事務所入り口でのアルコール消毒の実施
  • 相談室でのマスク着用
  • 相談室での換気
  • ウイルス除去機能付き空気清浄機の設置
  • 相談毎に机、椅子などのアルコール消毒、除菌
  • 定期的な空気入れ替え
  • オンライン相談による非対面相談

◆◇離婚・不倫慰謝料の問題は当事務所にお任せください◆◇

当事務所では、離婚や男女間の問題に積極的に力を入れており、多くの解決実績があります。
「先生に頼んでよかった」、その一言をいただくために、できうる限りの活動を行います。
依頼者様と十分に話し合った上で、最善の利益を引き出すことに最大限尽力いたします。

◆◇安心の固定報酬制◆◇

お金の心配をせず気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は時間無制限で無料です。
分かり易い料金設定を心がけ、他の事務所とは異なり追加報酬はありません。面談時にもご相談に応じます。

◆◇特に力を入れている分野◆◇

  • 慰謝料請求
  • 財産分与
  • 養育費請求
  • 親権問題
  • 親子関係の存在・不存在
  • 認知請求
  • 離婚後の自宅の名義書き換えなど

◆◇このようなことでお困りではありませんか?◆◇

●離婚したいが、相手が応じてくれない。
●パートナーが不倫をしている。
●慰謝料を請求したい。
●離婚後の生活が不安だ。このままこの家に住み続けることはできるのか。
●子どもと面会させてもらえない。
●パートナーの愛人に慰謝料請求をしたい。謝罪を求めたい。
●養育費を請求したい/増額請求したい。
●離婚すると子の親権がどうなるか心配。
●離婚したあと自宅の名義を変えたい。
●離婚に向けて準備しておいた方がよいことがあれば知りたい。
など、まずは悩む前にご相談ください。

◆◇安心のサポート体制◆◇

・「明確」「リーズナブル」な料金体系で、安心してご依頼いただけます。
・お客様のご都合にあわせて、当日・休日・夜間相談をお受けしております。
・プライバシーに配慮した完全個室にてご相談いただけます。
・ご依頼後は、メールでのご相談も可能ですので、日中お忙しい方でも簡単に連絡を取ることができます。
・平日限定ですが、オンライン法律相談を実施しております。詳細は、オフィシャルHP又は直接お問い合わせください。

◆◇事務所へのアクセス◆◇

地下鉄東西線 西11丁目駅から徒歩で5分

離婚・不貞慰謝料請求HP 

http://yanada-law.com/

不倫慰謝料弁護士相談サービスHP 

https://yanada-isharyou.jp/

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は、無料です(時間制限なし)。

※二回目以降の相談料は、時間無制限1万1000円となります。
※営業時間外及び休日相談は、有料相談(1万1000円)となります。
※初回相談以降もご相談当日にご依頼いただいた方(夜間休日相談も含む)は、相談料が無料です。
※ご依頼をいただかない限り、相談料以外の費用は発生しません。
着手金 女性の場合 22万円
男性の場合 27万5000円
※すべて税込
報酬金 女性の場合 27万5000円+経済的利益の15%
男性の場合 33万円+経済的利益の15%
ずべて税込
その他 別途実費等がかかります。
料金の詳細については弁護士までお尋ねください。
備考 詳しい料金はご相談時またはお電話にて説明させていただきますので、お気軽にお電話ください。
離婚専用HP→ https://yanada-law.com/
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

浮気をした妻と離婚したい

  • 不倫・浮気
  • 離婚請求
依頼主 男性

相談前

夫から妻の浮気が発覚し、離婚をしたいととの相談を受けました。
当初は、妻は離婚することを否定し、浮気についても認めておらず、当事者間の話し合いではどうにもならないと、相談を受けました。

相談後

妻の浮気の根拠となる資料を集め、改めて正式に弁護士が代理人として通知書を送り、離婚や慰謝料について話し合いを担当しました。
最終的には、妻が浮気を認め、離婚も認め調停には至らず、協議離婚が成立し、公正証書化して無事事件が解決しました。

簗田 真也弁護士からのコメント

簗田 真也弁護士

当事者間での話し合いは従前の夫婦生活などが影響して、なかなか話し合いでは決着がつかない場合が多くあります。
適切に弁護士代理人として交渉をすることによって、相手方も話し合いに応じ、調停、訴訟に先立ち協議にて時間が解決する場合もあります。
もちろん裁判や調停になることも多いですが、早期にご相談頂けることにより、様々な対策などを取ることが可能でした。

離婚・男女問題の解決事例 2

夫の不倫相手への慰謝料請求。

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 女性

相談前

夫が不倫をしており、相手方の女性に慰謝料請求をしたいとの相談を受けました。
相手方の女性は、結婚していることを知らなかったと慰謝料の請求に応じてくれないため、訴訟を提起することになりました。

相談後

訴訟提起前から書類を集め、裁判においても適切な主張をし、本人尋問や証人尋問によって不貞相手から慰謝料200万を勝ち取ることができました。

簗田 真也弁護士からのコメント

簗田 真也弁護士

不倫において結婚していたことを不貞相手が知っていたかどうかは、請求する側に立証責任があります。
しかし、大抵の場合、メールなどで結婚していることを伝えていることは少なく、口頭などで伝えていることがよくあります。
そのため、裁判では、様々な証拠(写真、結婚指輪、sns)などの証拠を提出して立証してく必要があります。
この事件では早期にご相談頂いたことにより、事前に証拠を集めることができ、無事こちら側の主張が認められました。

不動産・建築

分野を変更する
【不動産業者側の解決実績、不動産相続に精通】
道内唯一の弁護士、司法書士、行政書士のトリプルライセンス。長年の経験から業界の慣習や実務に沿った解決を実現します
弁護士法人やなだ総合法律事務所
弁護士法人やなだ総合法律事務所
弁護士法人やなだ総合法律事務所

離婚・遺産の専門サイトもございます。詳細はプロフィールページをご参照下さい

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【コロナ対策を実施しております】

  • ご来訪者様全員に事務所入り口でのアルコール消毒の実施
  • 相談室でのマスク着用
  • 相談室での換気
  • ウイルス除去機能付き空気清浄機の設置
  • 相談毎に机、椅子などのアルコール消毒、除菌
  • 定期的な空気入れ替え

◆◇不動産・建築の問題は当事務所にお任せください◆◇

弁護士になる前に司法書士資格を取得し、実際に司法書士事務所を経営し、不動産関係の仕事に長年携わってきました。

そのため、不動産に関する紛争については、数多くの人脈や解決実績があり、不動産関係のご相談については,かなり幅広くお答えできます。
また、法律論だけではない、不動産業界の実務慣習や相場、現場の悩みなどについても精通していますので、気軽にご相談下さい。
※原則、賃貸物件の借主(賃借人)側のご相談、ご依頼はお受けしておりません。

◆◇当事務所の特徴◆◇

当事務所では、不動産会社の顧問弁護士をしていることもあり、不動産に関する相談実績が多数あります。

相談に来られる対象としては、不動産経営をされている個人オーナーや不動産会社などの法人企業が多く、不動産管理会社や保証会社からの相談にも応じています。

また、弁護士・司法書士・行政書士のトリプルライセンスを持っており、不動産経営にも携わっているため、収益物件の経営、運営,管理に関するご相談などの法律面以外の相談についても対応しております。

「先生に頼んでよかった」、その一言をいただくために、クライアント様にとって、できうる限りの活動を行います。

◆◇安心の固定報酬制◆◇

お金の心配をせず気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は時間無制限で無料です。

分かり易い料金設定を心がけ、他の事務所とは異なり追加報酬はありません。
相談時に体制と費用の明確なご説明をさせていただいております。

◆◇特に力を入れている分野◆◇

不動産取引に関する契約、収益物件経営コンサルティング,紛争予防、建物明渡、賃料請求、不動産売買、任意売却、建築瑕疵、不動産相続

ご相談例

  • 不動産売買について特約などについて相談したい

-収益物件について,購入,経営,管理についてアドバイスが欲しい。

  • 賃料の滞納分を請求したい。また、明け渡しを請求したい。
  • 貸していた建物を使用する必要が出てきたため、賃借人に立ち退いてもらいたい。
  • 共有の不動産を分割したい。
  • 近隣の土地を買い取りたい。
  • 収益物件の売上げが悪いので、売却したい。
  • 任意売却をしたい。
  • 相続により不動産を共有しているが共有関係を解消したい。
  • 家や土地をどのように分けてよいかわからない。

安心のサポート体制

●お客様のご都合にあわせて、当日・休日・夜間相談をお受けしております。
●プライバシーに配慮した完全個室にてご相談いただけます。
土地家屋調査士、税理士、不動産鑑定士、建築会社、不動産業者(管理、賃貸、売買)など不動産にまつわる様々な専門家を状況に併せてご紹介させて頂いております(もちろん紹介料などは一切頂きません。)
平日限定ですが、オンライン法律相談を実施しております。詳細は、オフィシャルHP又は直接お問い合わせください。

◆◇事務所へのアクセス◆◇

地下鉄東西線 西11丁目駅から徒歩で5分

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料(時間無制限)
※二回目以降の相談料は、時間無制限1万1000円となります。
※営業時間外及び休日相談は、有料相談(1万1000円)となります。
※初回相談以降もご相談当日にご依頼いただいた方(夜間休日相談も含む)は、相談料が無料です。
※ご依頼をいただかない限り、相談料以外の費用は発生しません。
着手金/成功報酬 当事務所報酬基準によりますので、弁護士までお尋ねください。
その他 報酬基準はあくまで目安です。事件の難易度やご依頼いただく方の経済状況に応じて個別のプランも提案できますので、ご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(1件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

家賃滞納による建物明渡し請求

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 女性

相談前

入居者が家賃を半年くらい滞納しており、管理会社から催促をしてもなかなか支払ってくれませんでした。
このままでは損害が多くなるだけと思い、弁護士に相談しました。

相談後

弁護士から内容証明郵便でアパートからの退去と滞納家賃の請求をしてもらい、交渉してもらったところ、3か月後に退去してもらうこと及び滞納家賃を分割で支払ってもらう合意ができ、その後無事退去と家賃の回収ができました。

簗田 真也弁護士からのコメント

簗田 真也弁護士

家賃を滞納している賃借人の中には管理会社からの請求にもなかなか応じないことがあり、退去を要求してものらりくらりしてずっと居座る例があります。
放置していても家賃が入らないどころか新しい入居者の入れることができず、損失しか生みません。
弁護士が素早く交渉をすることにより、建物明渡し及び賃料回収を実現することができます。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人やなだ総合法律事務所
所在地
〒060-0061
北海道 札幌市中央区南1条西13丁目4-52 マーシャルウエストビル5階
最寄り駅
西11丁目駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日08:30 - 22:00
定休日
土,日,祝
備考
「電話」受付時間は9時15~17時30分となります。
上記時間以外は、メールにてお問合せください。(メールの受付自体は24時間対応可能ですが、当日のご返信をご希望の場合は上記受付時間にご送信ください。)
オンラインによる法律相談対応可能(土日祝日、夜間は有料となります。)
対応地域

北海道・東北

  • 北海道
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産契約
  • 不動産・建築
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で面談予約
050-5285-8384

Webで面談予約

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人やなだ総合法律事務所へ面談予約

電話番号 050-5285-8384

※弁護士法人やなだ総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで面談予約

受付時間

受付時間
  • 平日08:30 - 22:00
定休日
土,日,祝
備考
「電話」受付時間は9時15~17時30分となります。
上記時間以外は、メールにてお問合せください。(メールの受付自体は24時間対応可能ですが、当日のご返信をご希望の場合は上記受付時間にご送信ください。)
オンラインによる法律相談対応可能(土日祝日、夜間は有料となります。)
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。