現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
錦 葉造弁護士

( にしき ようぞう ) 錦 葉造

すぎの葉法律事務所

現在営業中 09:00 - 22:00

交通事故

分野を変更する
【相談完全無料】【原則完全成功報酬採用】【出張相談あり】自動車、バイク、自転車、歩行者等すべての事故対応可。特にバイク事故の被害者救済には力を入れております。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【交通事故問題に注力しています】
交通事故については、年間100件近く相談を受けていたので、様々な角度から解決策を提案させていただきます。後遺障害申請の実績も多数ございますので、お任せください。自動車、バイク、自転車、歩行者等すべての事故対応可。特に自身の趣味がバイクでのツーリングなので、バイク事故の被害者救済には力を入れております。損害保険会社顧問事務所に勤務していた弁護士も常駐しておりますので、裁判・示談交渉のポイントは把握しております。安心してお任せください。

【当事務所に相談するメリット・特徴】
・弁護士費用特約がなくても、できるだけ依頼者に負担が生じない後払いの費用体系でお受けさせていただくよう検討させていただきます。また、依頼者に費用負担があれば、かかる費用は明示いたします。
・相談料無料なので、気になる点はとことんご相談いただけます。
・夜間・休日の相談も電話・面談問わず対応しております。
・地下鉄東西線西18丁目駅5番出口から徒歩1分です。

【費用について】
①何度でも相談料無料で、ゆっくりお話を伺わせていただきます。電話相談ももちろん無料なのでお気軽にご相談ください(弁護士特約がある場合、特約を利用させていただきます)。
②弁護士費用特約をご利用の場合、原則弁護士費用の負担はございません。
③弁護士費用特約に加入していなくても、相手方が任意保険に加入している場合、原則着手金0円の完全成功報酬制で対応可能です。
④基本的にできるだけお客様の手出しが生じない形でご依頼を受けるよう検討させていただいております。

【アットホームな雰囲気です】
完全個室でまわりに気遣うことなく安心してご相談いただけます。
相談しやすいよう笑顔での対応を心がけており、難解な法律用語も簡易な言葉で分かりやすくご説明します。
依頼した場合のメリット・デメリットについても、納得いただけるまでご説明します。
必要な費用を明示し、一括での支払が難しい場合には無理のない支払スケジュールも柔軟に提示いたします。

《ご相談例》
①損害保険会社からの提示額が妥当かを知りたい。
②弁護士に依頼したらどのぐらいのメリットがあるか知りたい(どれくらい賠償金が上がる見込みがあるか)。
③今後の手続きの流れについて知りたい。
④現時点での賠償金額の見込金額を知りたい。
⑤後遺障害申請を見据えてどのように治療に臨んだらいいか。治療に当たってのアドバイスがほしい。
⑥慰謝料がどれくらいもらえるのか知りたい。
⑦どれぐらい休業損害が出るか知りたい。
⑧損害保険会社担当者の態度が高圧的で交渉がわずらわしい。
⑨事故で仕事が出来ず生活に困っているので何とかしてほしい。
⑩損害保険会社から治療の打ち切りを打診されている。

《重点取扱案件》
・示談交渉
・後遺障害等級認定申請
・交通事故訴訟

上記以外にも交通事故問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

【その他】
・自身の趣味がバイクなので、バイク事故の被害者の方のお気持ちはよく分かります。なので、特にバイク事故の方は、是非ご相談いただければと思います。
・治療中であっても、今後の後遺障害等級認定申請を見据えて、適切なアドバイスをさせていただきます。
・早期の賠償金獲得のため、依頼者のためにフットワーク軽く迅速に対応させていただきます。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 何度でも完全無料(弁護士費用特約に加入されている方については、保険で対応させていただきます)
着手金 0円〜
報酬金 回収額の4%〜
備考 料金については、できるだけ依頼者の方に手出しが無いよう、柔軟に対応させて頂きます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(3件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

追突事故による精神科通院分についても慰謝料、治療費の大部分を認めさせた事例。

  • 慰謝料・損害賠償
依頼主 30代 女性

相談前

依頼者は、相手方損害保険会社から、高圧的で誠意の無い対応をされ、事故とあいまって精神的に不安定な状況となりました。
しかし、損害保険会社からは、精神科通院分については因果関係が認められないとして、その分についての一切の賠償を拒否されました。


相談後

ご依頼を受けた後、即訴訟に持ち込みました。その訴訟で、医師の意見書やメール等の様々な証拠を提出し、有効な主張を行うことで、精神科通院分についても大部分を認めさせ、最終的に勝訴的和解を勝ち取ることが出来ました。






錦 葉造弁護士からのコメント

錦 葉造弁護士

心療内科等の通院がある場合については、損害保険会社は賠償を拒否する傾向がありますので、訴訟に持ち込むのが得策かと思います。
本件では、依頼者の方がメールなどの証拠をお持ちでしたので、根拠のある有効な主張が出来ました。
事故後早期の依頼で、後の争点を予測して、証拠の保管を指示させていただけたのでよい結果となりました。



交通事故の解決事例 2

依頼者がバイクに乗車している際の事故(非接触事故)で、相手方から過失割合が争われた事例で、示談交渉で、適切な過失割合での示談を獲得した事案。

  • 過失割合
  • 人身事故
依頼主 40代 男性

相談前

相手方から過失割合について、納得いく提示が出てこず、依頼者は困り果てて相談に来られました。
特に、当初、相手方損害保険会社は、非接触事故ということで、バイクに乗っている依頼者が勝手に転倒しただけだとして、相手方の過失自体を一切否定しておりました。
ただ、依頼者としては、裁判までは望んでおらず、示談で相手の責任をしっかり認めさせたいとのご希望でした。



相談後

人身損害が示談済みで金銭面では大きなメリットは無い案件でしたが、弁護士費用特約が使用できたので、依頼者の方に負担は無く、また、バイク事故に力を入れていることから、喜んで解決のお手伝いをさせていただくことになりました。
また、しっかり相手方を説得すれば、示談交渉での解決も十分可能性があると考えました。

錦 葉造弁護士からのコメント

錦 葉造弁護士

本件の相手の過失割合の提示は、バイクの特性を理解しておらず、不合理なものであったので、まずはしっかりと相手方の過失を認めさせ、さらにこちらに有利に修正することが出来ました。
示談で終わらせたいと言う依頼者のご希望もしっかりかなえることが出来ました。
裁判までは望まないという方も、是非一度ご相談ください。

交通事故の解決事例 3

事故で、子どもの額に傷跡が残ったが、相手方損害保険会社は逸失利益を否定してきた事案。 結果として、逸失利益0円から300万円に増額。

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 10代 男性

相談前

お子様が、事故により額に傷跡が残ったが、その分の逸失利益は0円と相手方損害保険会社に主張され、その提示が妥当か相談に来られました。
額に傷跡が残ったことで、将来的に就職等で不利益に扱われるのではないかということで、その提示はおかしいとお考えになったご両親が相談に来られました。



相談後

将来的にお子様が不利益を受けるというのは、十分合理的理由があると判断しましたので、その分も賠償可能である旨説明させていただき、安心してお任せいただきました。
慰謝料等の他の提示についても、検討の余地が十分ありましたので、それについても相手方の言いなりで和解しないようお伝えしました。



錦 葉造弁護士からのコメント

錦 葉造弁護士

本件のような傷跡が残った(外貌醜状)事案では、逸失利益を否定されることは多々あります。
しかし、お子様の将来の不利益が生じる可能性は非常に高いと思いますので、あきらめず交渉すべきです。
本件はお任せいただいたことで、相手方提示より400万円以上賠償金が増額したので、あきらめずご相談ください。

借金・債務整理

分野を変更する
過払金請求、法人・個人の破産、時効援用、任意整理、個人再生(住宅ローン特例有・無)の経験多数。安心してお任せください。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【借金問題に注力しています】
過払金請求、任意整理、自己破産、民事再生等の債務整理案件は、年間1000件以上の相談を受けていたので、様々な事案に対応可能です。

【費用について】
①債務整理についての相談は何度でも無料です(電話面談のみでの依頼は不可)。
②着手金・報酬金については、お客様の状況に応じて柔軟に対応させていただきます。
③お客様の経済状況に応じては、法テラス民事法律扶助制度の利用も可能です。

【アットホームな雰囲気です】
相談しやすいよう笑顔での対応を心がけており、難解な法律用語も簡易な言葉で分かりやすくご説明します。
依頼した場合のメリット・デメリットについても、納得いただけるまでご説明します。
必要な費用を明示し、一括での支払が難しい場合には無理のない支払スケジュールも柔軟に提示いたします。

《ご相談例》
①自分の借り入れが過払いの対象かどうか知りたい。また、過払金の対象となるのであれば、過払金の額を調査してほしい。
②利息で返しても返しても借金が減らないので、利息カットの上、月の返済額を軽減して無理なく返済したい。
③パチンコ、競馬などのギャンブルで借金が増えて自転車操業になった。このような借入理由で自己破産等の債務整理できるのか不安だ。
④借金が増えて、住宅ローンの支払もままならなくなったが、住宅は思い入れが強いので、住宅を維持しつつ借金を整理したい。
⑤失職、降格等により今まで無理なく払えていた借金がいきなり払えなくなった。
⑥身内や友人の連帯保証人になっており、いきなり何百万円もの支払の請求が来た。
⑦長年支払っていなかった借金の督促をとめたい。
⑧いきなり裁判所から通知が来た。
⑨生活でいっぱいいっぱいで、借金の返済にまで手が回らない。
⑩自己破産には抵抗があるが、借金を軽減したい。
⑪自己破産等で楽になりたいが、車は生活で必要なので残したい。また、車だけではなく、不動産や保険などの財産も残したい。
⑫とりあえず借金の督促をとめて生活を立て直したい。

その他、
・過払金請求
・法人・個人の破産
・時効援用
・任意整理
・個人再生(住宅ローン特例有・無)
など、借金問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

借金・債務整理

料金表をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 ①過払金:無料②任意整理:1社あたり3万円~③自己破産:30万円~④民事再生:30万円~
報酬金 ①過払金請求:回収額の21.6%②任意整理:原則0円。引き直し計算により減額できた場合には、減額分の10.8%③④着手金のみで報酬は0円。
備考 詳しい料金はご相談時に説明させていただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
男性・女性・請求する側・請求される側問わず広く相談を承ります。特に裁判まではしたくないと言う場合、相手方と粘り強く交渉し、話し合いでの解決を目指します。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【離婚・男女問題に注力しています】
男女問題については、年間100件近く相談を受けていたので、様々な角度から解決策を提案させていただきます。特に不貞慰謝料については、請求する側される側ともに経験が豊富です。

【費用について】
①初回相談料無料で、ゆっくりお話を伺わせていただきます。
②不貞慰謝料+離婚のような場合、事案の内容・相手方の経済状況・ご依頼者様の経済状況によっては、慰謝料請求と離婚の着手金を回収した不貞慰謝料からいただく形で、着手時に手出しがないような報酬体系も柔軟に検討いたします。
③事案の内容・相手方の経済状況・ご依頼者様の経済状況によっては、着手金0円の完全成功報酬制で不貞慰謝料請求を承ることも検討いたします。

【アットホームな雰囲気です】
完全個室でまわりに気遣うことなく安心してご相談いただけます。
相談しやすいよう笑顔での対応を心がけており、難解な法律用語も簡易な言葉で分かりやすくご説明します。
依頼した場合のメリット・デメリットについても、納得いただけるまでご説明します。
必要な費用を明示し、一括での支払が難しい場合には無理のない支払スケジュールも柔軟に提示いたします。

《ご相談例》
①夫または妻の不貞相手が許せないので、慰謝料を請求して不貞関係を終わらせたい。または、相手方を懲らしめてやりたい。
②配偶者のほうが不倫しているにもかかわらず、離婚や慰謝料、財産分与の請求を持ちかけてきた。そんなふざけた話は納得できない。
③配偶者の不貞相手から慰謝料を取りたいが、裁判まではしたくないので、何とか交渉で慰謝料をとってほしい。または請求されているので、何とか交渉で減額してほしい。
④配偶者の不貞相手と電話で話をしたが、不貞を一切認めようとしないので困っている。
⑤弁護士からいきなり内容証明や電話が来てどうしていいかわからない。
⑥離婚するのはいいが、子どもとはちゃんと定期的に会いたい。
⑦夫が婚費・養育費を支払ってくれなくて困っているので、回収してほしい。

その他、
・慰謝料請求(請求する側・される側)
・離婚
・財産分与
・婚費・養育費請求
・親権
など、離婚・男女問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 ①配偶者の不貞相手への慰謝料請求のみ:10万円~20万円の範囲内②離婚調停・訴訟:20万円~30万円程度③請求されている慰謝料の減額:10万円~20万円の範囲内
※不貞慰謝料+離婚手続のセット料金等もあります。詳しくはお問い合わせください。
報酬金 ①事案に応じて回収額の8.64%~16.2%②20万円~ 財産分与等ある場合には、回収額または減額分の10.8%③減額分の10.8%~16.2%
備考 詳しい料金はご相談時に説明させていただきます。状況に応じて柔軟に対応させていただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

妻の浮気相手に対し、粘り強い交渉により、500万円の慰謝料を認めさせる。

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 40代 男性

相談前

妻の浮気が発覚し、不貞行為は依頼者様が住んでおられる家の中でも不貞行為が行われていたということで依頼者の方は激怒。しかも不貞相手は、依頼者の知り合いでもあり、その点でも裏切られたという思いが強く、できるだけ多額の慰謝料を請求したいと言うことでご依頼を受けました。

相談後

できるだけ多く慰謝料をとりたいということで、訴訟では慰謝料のだいたいの相場があり、限界があるので、できるだけ交渉で進め、任意で裁判の相場以上の額を獲得する方向で進めるという形でご依頼を受けました。

錦 葉造弁護士からのコメント

錦 葉造弁護士

そもそも慰謝料請求等の債権回収の交渉は、裁判をするよりも大変です。
裁判であれば、裁判官の訴訟指揮に従って書面を出したり出廷したりしていれば自然と事件は終了しますし、最終的には判決と言う結論がでるので、依頼者や相手方の説得もそこまでは負担とはなりませんが、交渉だと相手の対応によっては終わりがありませんし、相手方と依頼者双方の説得が必要なので、ストレスもかなり大きいです。
しかし、交渉には大きなメリットがあります。
まずは、早期の解決が見込めるという点にあります。
通常、裁判だと1年近くかかることもざらですが、交渉だと場合によっては電話一本で解決することもあります。また、依頼者の裁判の出廷の負担も回避できます。
なので、私自身の負担は大きいですが、依頼者の利益を考え、基本的に交渉で解決することをお勧めしています。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
すぎの葉法律事務所
所在地
〒060-0042
北海道 札幌市中央区大通西16丁目1-30 第10芙蓉ビル2階
最寄り駅
地下鉄東西線西18丁目駅5番出口から徒歩1分
受付時間
  • 平日09:00 - 22:00
  • 土日祝09:00 - 22:00
定休日
なし
備考
【定休日】土日祝(電話対応は可能です)
※事務所の営業時間は9:00~17:00ですが、ご連絡は弁護士の携帯電話に転送されるので、夜間もお気軽に御連絡ください。
※電話がつながらなくても後ほど携帯電話よりかけなおします。
※メール問い合わせは24時間可能です。
※所員一同事件処理に従事しており、電話に出られないことも多いので、後日の連絡となる場合があることをご了承ください。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5287-8574

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:00 - 22:00

すぎの葉法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5287-8574

※すぎの葉法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 22:00
  • 土日祝09:00 - 22:00
定休日
なし
備考
【定休日】土日祝(電話対応は可能です)
※事務所の営業時間は9:00~17:00ですが、ご連絡は弁護士の携帯電話に転送されるので、夜間もお気軽に御連絡ください。
※電話がつながらなくても後ほど携帯電話よりかけなおします。
※メール問い合わせは24時間可能です。
※所員一同事件処理に従事しており、電話に出られないことも多いので、後日の連絡となる場合があることをご了承ください。
設備
完全個室で相談