現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
井上 彰弁護士

( いのうえ あきら ) 井上 彰

弁護士法人名南総合法律事務所札幌事務所

北海道 札幌市中央区大通西5丁目1-1 桂和大通ビル38 6階

不動産・建築

分野を変更する
ビル再開発による立退き、不動産明渡しや、不動産相続でお困りの方ご相談ください!
再開発に際しては適正な立退料を、裁判例や過去の実績から提案します。
弁護士法人名南総合法律事務所札幌事務所
弁護士法人名南総合法律事務所札幌事務所
弁護士法人名南総合法律事務所札幌事務所

地下鉄大通駅(3番出口)からすぐ近くの相談しやすい法律事務所です。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

対応体制

  • 全国出張対応
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

《案件への対応姿勢》
再開発による立退料算定や、不動産相続については、自力で対処することが困難なことがほとんどです。
再開発に際しては適正な立退料を、裁判例や過去の実績から提案します。
不動産相続については、依頼者の想い、法令、裁判例を踏まえ、不動産の評価方法を含め、適正な遺産分割をサポートします。

《安心の費用設定》
「弁護士に依頼するとどのくらいお金がかかるのだろう・・」 皆様にとって、とても気になるところだと思います。
事案によって、着手金、報酬金の変動はございますが、丁寧にご案内致しますので、安心してお問い合わせください。
まずはお気軽にお問い合わせください。

《重点取扱案件》
再開発に伴う立退き、テナント明渡、建物明渡、立退料の算定

《このようなお悩みはありませんか》
テナント側
・貸主から、老朽化のため、建物を立ち退くよう求められている。
・貸主から、立退料の提案を受けたが、適正な金額かどうか分からない。
オーナー側
・賃料の滞納が続いており、建物明渡しの請求をしたい。
・ビルのオーナーとして、再開発のため、テナントに立退きのお願いをしたい。

《弁護士に依頼するメリット》
【1】交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

【2】幅広い対応と豊富な解決実績
多数の解決実績がありますので、過去の経験に基づき適切な解決方法をご提案致します。

【3】気になるポイントを丁寧にご説明いたします。
最初に、弁護士が対応した場合のメリットとデメリット、弁護士費用といった相談者の方が気になるポイントを、分かりやすく丁寧にお伝えすることを心がけています。

不動産・建築

解決事例をみる

井上弁護士への感謝の声

1

60代 男性

依頼 離婚・男女問題 2014年10月に解決

実直な方で私の話を真剣に聞いてくださり私の希望に沿う形に一生懸命にやってくれた。例えば私の退職金の問題で相手は半分を要求してきたが私の独身時代は半分にはならないと主張してくれて相手弁護士と戦ってくれて裁判官に認めさせた。また自宅マンションの評価価格を相手弁護士から少なく見積もったものをだされたがマンションの評価の査定資料を私と協力して不動産屋さんから資料を作成してもらって相手弁護士のマンション評価価格を訂正させ正確な価格に設定した。

相談した出来事
私の母の介護の件で揉めて離婚裁判になり家を出て実家に帰ってから3年で決着した。
解決方法
裁判・審判

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 5,000円(税別)~
備考欄 案件を正式にご依頼いただく際の弁護士費用は、業務内容、請求内容等によって異なるため、案件ごとにご相談させてください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(2件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

不動産を購入する契約を締結したのに、売主が不動産決済を拒否したことから、弁護士に依頼したところ、無事不動産決済ができた。

相談前

不動産売買契約を締結したのに、売主が不動産決済を拒否しており、困っています。連絡をしても、電話に出ません。状況を打開するために、依頼をしたいです。

相談後

無事不動産決済まで行うことができましたので、購入した不動産を有効活用できます。

井上 彰弁護士からのコメント

井上 彰弁護士

訴え提起を行うとともに、交渉を続けた結果、無事決済ができてよかったです。
買主側も協力をし、売主が不動産決済を拒否していた理由を解消できたことが、決め手でした。

不動産・建築

特徴をみる

不動産・建築の解決事例 2

ビルの再開発に伴い、ビルオーナーから立退を求められ、適正な立退料による和解を実現。

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 50代 男性

相談前

飲食店をやっていますが、ビルオーナーから再開発に伴い、ビルを退去するよう要請されました。提示された立退料があまりにも低額で困っています。

相談後

納得のいく、適正な立退料による和解ができて満足です。
裁判となった、たくさんのテナントの中で、最も早く解決ができてよかったです。

井上 彰弁護士からのコメント

井上 彰弁護士

解決の内容のみならず、解決の迅速性も心掛けて、仕事をさせていただきます。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人名南総合法律事務所札幌事務所
所在地
〒060-0042
北海道 札幌市中央区大通西5丁目1-1 桂和大通ビル38 6階
最寄り駅
地下鉄大通駅
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5366-5145

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人名南総合法律事務所札幌事務所
所在地
北海道 札幌市中央区大通西5丁目1-1 桂和大通ビル38 6階
最寄駅
地下鉄大通駅

井上 彰弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5366-5145
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
時間外・土日祝日も対応可能です。ただし、時間外・土日祝日に相談希望の方は事前予約が必要です。メールでの問合せは24時間受け付けています。

対応地域