現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
遠藤 雅文弁護士

( えんどう まさふみ ) 遠藤 雅文

現在営業中 09:00 - 17:00

借金・債務整理

分野を変更する
◆法テラス利用可◆借金問題は心の重荷となり、色々なところに影響が出るものです。そのような状況からできるだけ早く解放されるよう、適切な解決ができるよう尽力します。
太田・遠藤法律事務所
太田・遠藤法律事務所
太田・遠藤法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 24時間予約受付

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

----◆経験を生かして再スタートをサポート◆-----
平成16年10月に弁護士登録をして以来、一貫して借金問題を扱ってきました。
その経験を生かし、ご相談者にとって最適と思われる解決方法をご提案させていただきます。

借金の問題は、なかなか人には話しづらい問題ではありますが、弁護士へご相談いただければ、ご相談者様の負担が軽くなるだけでなく、再スタートに向けた準備を進めていくことが可能となります。一日も早い解決のために尽力いたしますので、まずはご相談ください。

------------------------------
当事務所のサポート体制
------------------------------
◆24時間予約受付
当事務所では、24時間メールでのご相談をお受けしております。
営業時間内のお問い合わせが難しい方は、メールフォームよりご連絡ください。
※内容を確認次第、順次対応いたします。

◆法テラスの利用が可能!
費用に不安のある方は、収入などの条件があえば、法テラスの民事法律扶助制度(相談を無料にしたり、依頼費用を分割にできる制度)をご利用いただけます。

------------------------------
弁護士費用について
------------------------------
相談料:30分ごとに5,000円(税別)
※初回のご相談は無料です。
過払い金請求以外は、着手金のみで成功報酬はいただいておりません。
過払い金請求は逆に着手金なしの完全成功報酬制です。
当事務所では、借金問題については、法テラスの民事法律扶助制度(弁護士費用の立替・分割償還制度)を利用される方がほとんどです。
法テラスの民事法律扶助を利用できない方についても、分割払いには柔軟に応じています。

------------------------------
よくあるご相談例
------------------------------
✔︎借りたお金は返したいという気持ちはあるが、どう頑張っても返していけない。
✔︎破産した方が良いことはわかっているが、怖くて決心できない。
✔︎自宅を手放さずに借金を整理する方法はあるか。

【重点取扱案件】
・破産(個人・法人)
・個人再生
・任意整理
・過払い金請求

借金問題でご相談に来られる方は、疲れ切っている方や、十分すぎるほど反省している方が多いものです。借金をしてしまった原因について、ことさらに責めるようなことはいたしませんので、再スタートに向けて一緒に考えていきましょう。

ーーーーー
◆アクセス
東西線西11丁目駅から徒歩5分

◆ホームページ
https://www.endoh-law.com

借金・債務整理

解決事例をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別、初回相談無料)
着手金 任意整理は1社あたり2万円(税別)
自己破産は20万円(税別)
個人再生は30万円(税別)
過払金返還請求は無料(完全成功報酬制)
報酬金 過払金を回収した場合は、回収した金額の20%(税別)
備考欄 法テラスの民事法律扶助制度(弁護士費用の立替・分割償還制度)をご利用の方は、法テラスが弁護士費用を決定します。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

任意整理で長期の分割で解決できた事例

  • 任意整理
依頼主 60代 男性

相談前

ご相談者の方は、自営業者でしたが、体調不良等で収入が減り、生活費等の補填のために、消費者金融や信販会社などの3社から合計200万円ほど借り入れていました。収入も不安定で、毎月支払いに充てることのできるお金は1万円でした。

相談後

ご相談者は破産だけはどうしても避けたいとの意向でしたので、任意整理の方法を選択し、分割払いの交渉をしました。しかし、毎月1万円の支払いだと、約200回払い(16年以上)となってしまいます。完全な和解が成立するまで実は6年もかかりましたが、その前に毎年暫定的な合意書を取り交わし、支払える限りの金額での弁済をしていくことにしました。

遠藤 雅文弁護士からのコメント

遠藤 雅文弁護士

任意整理は通常は36回~60回払い(3年~5年)の分割払いの和解で解決することが多く、債権者も60回以上の分割には応じてくれないことが多いのですが、今回はたまたま債権者の協力を得られたので、かなりの長期分割払いによる解決ができました。暫定的な合意での支払計画をしっかりと守ったことが効を奏したのかもしれません。いつもこの様な解決が可能とは限りませんが、できる限りの誠意をもって対応するのが任意整理を成功させるコツだと思います。

借金・債務整理

特徴をみる

借金・債務整理の解決事例 2

従業員の給料を未払いにすることなく破産できた事例

  • 自己破産
依頼主 30代 男性

相談前

ご相談者は会社の経営者でしたが、その会社は経営不振で借金を積み重ねてしまい、資金繰りに窮している状態でした。また、ご相談者自身も会社の借金の連帯保証人となっていたり、会社の運転資金を消費者金融などから借り入れている状態でした。ご相談者は、とにかく従業員の給料だけは支払ってあげたいという意向を有していました。

相談後

状況にもよりますが、従業員の給料は、法律上、最優先ではありませんが、他の一般的な債権よりも優先的に支払われることになっています。受任後、会社の資産や負債の状況を調査し、法律上、給料よりも優先的に支払わなければならない債権を考慮しても、未だ資金に余裕があることが分かったので、従業員の給料を全額支払った上で、会社の破産申立をしました。破産申立後、破産管財人に事情を説明して、この処理について了承を受けることができました。また、ご相談者個人も破産申立をし、無事に免責を受けることができました。

遠藤 雅文弁護士からのコメント

遠藤 雅文弁護士

状況にもよりますが、従業員の給料は、法律上、最優先ではありませんが、他の一般的な債権よりも優先的に支払われることになっています。受任後、会社の資産や負債の状況を調査し、法律上、給料よりも優先的に支払わなければならない債権を考慮しても、未だ資金に余裕があることが分かったので、従業員の給料を全額支払った上で、会社の破産申立をしました。破産申立後、破産管財人に事情を説明して、この処理について了承を受けることができました。また、ご相談者個人も破産申立をし、無事に免責を受けることができました。

借金・債務整理

特徴をみる

借金・債務整理の解決事例 3

個人再生の制度を利用し、住宅を維持しながら、借金を5分の1に圧縮し、5年で完済した事例

  • 個人再生
依頼主 50代 男性

相談前

ご相談者の方は、サラリーマンで年収も比較的高かったのですが、子どもの教育費等の為に、住宅ローン以外に約850万円の借金をしてしまい、毎月の家計が赤字の状態になっていました。

相談後

ご相談者の方は、長年住み慣れた住宅は手放したくないという意向が強かったので、住宅ローンの支払いを継続して自宅を維持できる個人再生の手続をすることになりました。法律上の基準によって、約850万円の借金は5分の1の約170万円にまで圧縮されることになり、これを5年で弁済していくという再生計画が裁判所に認められたので、ご相談者の方は自宅を維持しつつ、借金も完済することができました。

遠藤 雅文弁護士からのコメント

遠藤 雅文弁護士

個人再生のメリットが発揮された典型的な案件でした。個人再生は、住宅ローンがなくとも使える制度ですので、積極的に検討すべき手続だと思います。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
太田・遠藤法律事務所
所在地
〒060-0042
北海道 札幌市中央区大通西9丁目3番33 キタコーセンタービルディング8階
最寄り駅
東西線西11丁目駅から徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5451-6301

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
太田・遠藤法律事務所
所在地
北海道 札幌市中央区大通西9丁目3番33 キタコーセンタービルディング8階
最寄駅
東西線西11丁目駅から徒歩5分
現在営業中 09:00 - 17:00

遠藤 雅文弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5451-6301

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談