現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
芦田 和真弁護士

( あしだ かずま ) 芦田 和真

原洋司法律事務所

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【無罪獲得経験あり】【ご家族が逮捕された方へ】刑事事件は一生を左右しかねない,極めて重大な出来事です。依頼者の不安に寄り添いながらベストな弁護を目指します。
原洋司法律事務所
原洋司法律事務所
原洋司法律事務所

裁判員裁判で無罪獲得経験あり。不安に寄り添いながらベストな弁護を目指します。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

◆豊富な実績と経験をもとに◆
12年の弁護士経験で100件ほど刑事事件を扱いました。
事件を通じて知り合った医療機関や福祉機関と連携し裁判弁護だけでなくその後の更生支援を見据えた活動をしています。

◆冤(えん)罪と闘います◆
無罪を争う事件も引き受けており,2019年に覚せい剤密輸罪の裁判員裁判で無罪判決を獲得しました。この事件の被告人はマレーシア人でしたが,調査のため実際にマレーシアまで赴きました。
このようにフットワークを軽くして積極的に現場や関係先に赴いて,その場でしか分からないものを体感して弁護に当たるのがモットーです。

【費用について】
・弁護士ドットコムをご覧いただいた方に限り,初回30分は「無料」とさせていただきます(通常30分5500円(税込))。
・費用は着手金と報酬金の二段階となっておりますが,いずれも21万円(税込)~となります。
事案の難易度や達成目標などに応じて金額は大きく変動します。まずはお話をお伺いしてから費用を呈示し,十分ご納得いただいた上で契約させていただきます。

【案件への対応姿勢】
◎フットワーク重視
捜査段階の場合はフットワークを重視してなるべく多く接見に行くこと,事件現場を訪れる,関係先から事情を聴取することを厭いません。

◎否認事件への対応
否認事件の場合は,とにかく自白調書を作らせないことを第一に考えて活動しています。
「やってもいない事件で自白するなど考えられない」と思うかもしれませんが,実際にはそう考える人の殆どが逮捕されてしまったら自白してしまうものです。
日本はきわめて無罪率が低く,0.01%しかないのです。

私は,否認事件では絶対に自白させないように,捜査が終わるまでは連日接見に行きます。
捜査が終わって起訴されると,直ぐに証拠開示を請求し,隅から隅まで記録を読んで矛盾点を探します。
適性証人がいれば徹底的に調書を読み込んで対策をするなど,無罪獲得のためにあらゆる努力をいたします。

【特に力を入れている案件】
暴行・傷害,痴漢,盗撮,強姦・わいせつ,窃盗・万引き,詐欺,少年事件,交通犯罪,薬物犯罪など刑事事件全般対応しています。

●常習窃盗,盗撮,痴漢,薬物犯罪など依存性が顕著な事件
これらの犯罪類型はいわゆる「依存症」に陥っている可能性があります。脳に条件反射が出来上がっているため,自分の意思でやめようと思っても止められません。
このような場合,反省を促すだけでは足りず,いかに適切な医療支援に結びつけるかが重要です。私の弁護方針もそこを意識して行うように心がけています。
情状弁護に備えることはもとより,医療機関と連携しご本人の更生を目指し尽力してまいります。

●暴行・傷害事件
被害者のいる事件では,まず被害者のことを第一に考えて動きます。
依頼人のお気持ちとしては直ぐにでも示談をしたいところでしょうが,まずは被害者のお気持ちに寄り添い,その上で適切なタイミングで対応していきます。

◆さいごに◆
「大切な家族が突然逮捕された・・・」
「警察が突然家にやってきた・・・」
刑事事件はいつも突然やってきます。いずれもご家族からのご相談を多くお受けしております。
焦ってパニックになるかもしれませんが,まずは落ち着いて,弁護士へご連絡ください。

刑事事件はその方にとっては一生を左右しかねない極めて重大な出来事です。
そのことをいつも忘れずに,依頼者の不安に寄り添いながらベストな弁護が出来るように心がけています。

無罪獲得経験もある豊富な刑事弁護経験を活かしお力になります。

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回30分の相談料は0円になります。

着手金 20万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
備考欄 料金は事案に応じて大きく異なって参りますのでお気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(2件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

覚せい剤密輸事件(裁判員裁判)で無罪を取った事例

  • 加害者
依頼主 30代 男性

相談前

依頼人はマレーシア国籍の外国人で,観光目的で来日された方でした。
親友から預かったスーツケースの型枠の隙間から覚せい剤が見つかったということで,覚せい剤密輸・関税法違反の容疑で逮捕されました。
私は当番弁護士として派遣され,引き続き国選弁護人として受任しました。

相談後

依頼人の説明では,
①10年来の友人であり同僚でもある女性から「会社から褒賞旅行をもらったけど自分は予定があって行けないから代わりに行かないか」と誘われた,
②「旅行のついでに偽ブランド品の洋服数点を日本にいる友人に渡して欲しい」
と頼まれた,ということでした。

依頼人の人柄は純粋な好青年といった印象で,本当に何も知らずに引き受けてしまったのだろうと思いました。
依頼人の家族とも連携を取りながら,実際にマレーシアまで調査に行き,依頼人の主張を裏付ける証拠や証人を確保するために奔走しました。
その結果,依頼人が同僚女性から依頼を受ける際に同席していた友人と会うことが出来,日本にまで来て依頼時の状況について証言していただく約束を取り付けることができました。

本件は裁判員裁判となりましたが,裁判員に対して依頼人の人柄を丁寧に説明し,友人の証言により,依頼されたのは偽ブランド品だけであることを訴え,無事に無罪を取ることができました。

芦田 和真弁護士からのコメント

芦田 和真弁護士

本件は被告人が外国人の事件であり,日本の常識と海外の常識とのズレを意識しなければならない事件でした。
マレーシアの人々は総じて純粋で朗らかで家族愛が大変深いこと,仕事熱心な国柄であり褒賞旅行制度もごく一般的であること,町中には偽ブランド品の市場が堂々と並んでおり違法性の意識が薄いことなど,行ってみて初めて分かることがたくさんありました。
こうした文化的背景の違いを意識して,適切に裁判員に対して主張立証を出来たことが無罪につながったのだと考えています。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

否認事件で勾留満期前に釈放させた事例

  • 強制性交(強姦)・わいせつ
依頼主 30代 男性

相談前

身に覚えのない強制性交事件の嫌疑を掛けられて困惑しているとのご相談でした。
知人経由で自分が警察から疑われることを知り,何とかして欲しいとのことでした。直ちに受任して今後の捜査に備えました。翌日に警察から呼出を受けているという関係者をお呼びして先行して事情聴取をし,依頼人に有利な内容を述べていただき記録化いたしました。

相談後

しかし翌日,その関係者が供述を翻し依頼人に不利な供述を警察にしたようであり,翌々日依頼人は逮捕されてしまいました。私は,これは人間関係のもつれから起きた冤罪事件ではないかと見定め,連日に亘り依頼人やご家族,知人友人等から詳細に事情聴取をしました。
聴取の結果,この事件は自称被害者と知人らが画策して事件をでっち上げた可能性が極めて高いという結論となり,その見立てに基づいて弁護活動を行いました。
具体的には,協力していただける関係者を積極的に警察に取り調べてもらい,また,被害者の供述を弾劾する証拠の存在を警察に伝達し,裏付け捜査を行うように促しました。更に,事件の全貌を記載した意見書を作成して検察官と警察に提出しました。
その結果,勾留の必要がなくなったという理由で勾留8日目にようやく依頼人は釈放されました。後日,無事に不起訴処分となりました。

芦田 和真弁護士からのコメント

芦田 和真弁護士

依頼人は終始一貫して無実を訴えており,それを信じて愚直に弁護活動を継続したことが良い結果とにつながりました。
嫌疑を晴らす方向の証拠群を警察に提供することには,揉み潰されるのではないかという危惧感もありましたが,警察の方々もどちらかというと私の見立てに近い印象でしたので積極的に提供いたしました。捜査責任者の方からは「こちらが辿り着いていない情報を弁護人が積極的に提供してくれるのは珍しい」との言葉がありました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
原洋司法律事務所
所在地
〒060-0042
北海道 札幌市中央区大通西15丁目 ラスコム15ビル3階
最寄り駅
西15丁目駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約で土日祝日も対応可能です
対応地域

北海道・東北

  • 北海道
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5259-3446

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

芦田 和真弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5259-3446
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約で土日祝日も対応可能です
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談