現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
安井 典高弁護士

( やすい のりたか ) 安井 典高

土岐法律事務所

交通事故

分野を変更する
交通事故の相談は何度でも無料です。
土岐法律事務所
土岐法律事務所
土岐法律事務所

事務所入り口前が駐車場です。個室で安心して相談できます。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

当事務所で最も取扱件数が多いのが交通事故です。物損のみの事案から、死亡・重度後遺障害の事案まで幅広く取り扱っています。

まずは、事故態様、相手方の対応、おけがの内容程度、後遺障害が残りそうか等、様々なことをお聞きすることがスタートです。当事務所では、交通事故の法律相談は何度でも無料ですので、費用の心配をなさらずにご相談日を予約してください。

解決事例にも記載しましたが、人身の賠償については、弁護士に委任することで保険会社の当初提示額から2倍以上に増額されることもあります。なお、示談書に署名押印した後は、交渉を受任することができませんので、賠償額が適正かは示談書に署名押印する前にご相談ください。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談は何度でも無料です。
着手金 300万円まで8%
300万円~3000万円 5%+9万円
3000万円以上 3%+69万円
(別途消費税がかかります)
成功報酬 300万円まで16%
300万円~3000万円 10%+18万円
3000万円以上 6%+138万円
弁護士費用特約 弁護士費用特約があればご自身の負担を少なくできますので、弁護士費用特約の有無をご確認ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(3件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

外貌醜状障害(後遺障害7級12号)のケース

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 30代 女性

相談前

保険会社から1150万円の提示がありましたが、後遺障害7級の認定があったのに、逸失利益は0でした。

相談後

民事訴訟を提起し、逸失利益を認めさせ、2500万円で和解しました。当初提示額から約2.17倍に増額されました。

安井 典高弁護士からのコメント

安井 典高弁護士

外貌醜状障害では、稼働能力に影響はないとして、逸失利益を認めない保険会社が多いです。訴訟において、稼働能力に影響が出ることを丁寧に主張・立証したことで、早期解決につながりました。

交通事故の解決事例 2

異議申立により後遺障害非該当から14級9号へ変更

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 60代 男性

相談前

相談者は、歩行中に自動車に追突され、受傷直後から左足関節に痛みを感じ、症状固定後も痛みは継続していました。自賠責保険に後遺障害の等級申請をしたものの、非該当となったため当事務所に相談がありました。

相談後

 左足関節の画像鑑定を依頼したところ、靱帯の部分断裂や足首付近に慢性肝炎な炎症があるとの所見が得られましたので、同鑑定書をもとに異議申立を行った結果、14級9号(局部に神経症状を残すもの)が認定されました。
 相手方保険会社の提示額も、当初は慰謝料80万円のみでしたが、後遺障害に係る慰謝料、逸失利益が加算され、約300万円で示談となりました。

安井 典高弁護士からのコメント

安井 典高弁護士

 自賠責保険の審査は、MRI画像等の画像重視ですが(画像で異常が見られないと、なかなか後遺障害等級は認定されません)、自賠責保険が膨大な数の後遺障害の等級申請を扱うこともあってか、本件のように画像所見が見逃されることもあります。その場合、画像鑑定書をもとに説得的な異議申立を行うことが必要です。
 自賠責保険の異議申立はなかなかとおらないのが実情なので、異議申立をとおすことができたのは、良い成果でした。
 

交通事故の解決事例 3

会社役員の休業損害について

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 30代 男性

相談前

 相談者は、会社の代表取締役であったため、相手方保険会社から休業損害は払えませんと言われ、当事務所に相談がありました。

相談後

 民事訴訟を提起し、労務対価相当部分について休業損害を支払えとの判決をとりました。
 代表取締役等の役員が交通事故で休業しても、相手方保険会社は会社役員に休業損害は発生しませんと、休業損害を支払わないことが多いです。しかし、判例上は、役員であっても労務対価相当部分については休業損害は発生しますので、すぐに泣き寝入りしないことが大事です。
 
 

安井 典高弁護士からのコメント

安井 典高弁護士

 労務対価相当部分とは、平たく言うと、実際にやっている仕事の対価で、実際の業務内容、会社規模、営業利益、従業員の賃金とのバランス等を考慮して決まります。かなり利益の出ている会社ですと、かなり高額の役員報酬が支払われることがありますが、実際の業務内容等から相当な額に制限されるのが通常です。

遺産相続

分野を変更する
遺産分割協議、遺産分割調停、遺言書作成、遺留分減殺等を扱っています。
相続問題は、初回相談無料です。
土岐法律事務所
土岐法律事務所
土岐法律事務所

事務所入り口前が駐車場です。個室で安心して相談できます。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

遺産分割については、親族間の感情のもつれもからみ、激しく対立しなかなか落としどころが見えない事案も多々あります。そのような事案でも、事情をよく聴き取り、相続人全員が納得できる落としどころを探します。
なお、遺留分減殺請求については、相続開始を知った後1年間という短い期間制限がありますので、期間にご注意ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料です。通常は、1回5000円+税(1時間程度)
着手金 300万円まで8%
300万円~3000万円 5%+9万円
3000万円以上 3%+69万円
(別途消費税がかかります)
成功報酬 300万円まで16%
300万円~3000万円 10%+18万円
3000万円以上 6%+138万円
遺言書作成 遺言書作成10万円~
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
借金問題について一人で悩まず、まずはご相談ください。
土岐法律事務所
土岐法律事務所
土岐法律事務所

事務所入り口前が駐車場です。個室で安心して相談できます。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

多数の債務整理、過払、破産、民事再生の取扱経験があります。
解決方法は、誰から借りているか、借りている額、依頼者様の収入、どのような財産があるか等によって変わります。ベストな解決方法をご提案します。

借金・債務整理

料金表をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料です(1時間程度)。通常は、1時間5400円(税込)です。
着手金 破産申立は30万円~
民事再生は40万円~
成功報酬 着手金のみで報酬は頂いておりません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
土岐法律事務所
所在地
〒509-5146
岐阜県 土岐市泉明治町5-30
最寄り駅
土岐市駅
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
ご予約により土日祝日も対応します
対応地域

東海

  • 愛知
  • 三重
  • 岐阜
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 相続
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件

電話で問い合わせ
050-5366-2394

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

土岐法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5366-2394

※土岐法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
ご予約により土日祝日も対応します
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。