西野 裕貴弁護士 にしの ゆうき

西野 裕貴弁護士

福岡城南法律事務所

福岡県福岡市中央区大名1-8-12第2西部ビル4階
分野を変更する

不動産・建築

【誠実さと情熱】【ベテラン弁護士と若手弁護士が多数在籍】【初回相談無料】【電話相談可】お話しを聞かせてください。

不動産・建築の特徴

  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

■不動産・建築に関する問題は当事務所にお任せください■
貸主側からの相談も多く、その出方が良く分かっているので、借主側として最良の対応が可能です。
お気軽にご相談ください。
これまで不動産・建築問題の案件(貸主側、借主側双方)をいくつも担当しました。
今までの経験で得た知識を活かしたいと思います。

【特に力を入れている案件】
・賃料があまりにも低い・高いので、増額・減額したい。
・立ち退くように迫られているが、理由が良く分からない。
・大家から明け渡しを求められて困っている
・すぐに立ち退かなければならないのか
・家賃滞納で未払い分と立ち退き請求の訴訟を起こされている
・契約書にペット可と書いてあったのに、契約違反だと言われている
・契約更改
・相隣関係に関するトラブル等

など、不動産・建築問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

【費用について】
弁護士費用については、相談者の方のご希望をお聞きした上で、柔軟に決めるようにしています。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

不動産・建築

料金表をみる

西野弁護士への感謝の声

5

50代 男性

依頼 労働問題 2019年3月に解決

最初は不安でいっぱいでしたが、話しを聴いて頂き的確なアドバイスのお陰で勇気を持てました。
理不尽に対しては泣き寝入りするのでは無く、戦う勇気を持つことの大切さを教えていただきました。
私の場合は不当解雇の件だったのですが、労働審判から裁判に移行する事になりました。
労働審判には私も行ったのですが、相手の弁護士さんと先生のやり取りを横で聞いているだけで、(専門用語はよくわかりませんでしたが)実力の違いが分かりました。とても、優しい話し振りなのですが、過去の判例などを織り交ぜ攻め込むと、相手の弁護士さんはついつい感情的になる場面が多々ありました。裁判も勝たせていただき、本当に感謝です。
ちなみに、相手の弁護士さんは50〜60代で先生の倍近い年齢でした。

相談した出来事
終身雇用の条件及び勤務先は地元周辺という条件でコンサルタント会社に転職したのですが、2年目からは、辺境の地に赴任するように言われたため、約束が違うとクレームを出したところ、いきなり解雇通知を送ってきました。労働審判から裁判に移行し勝訴し解決金を勝ち取りました。
解決方法
裁判・審判
  • 不当解雇

30代 男性

依頼 労働問題 2019年1月に解決

西野先生は、若い先生ではありますが、労働者側の弁護士として、実務経験も多く、また、最新の労働法令等常に研究されておられ、大変頼もしく感じました。また、会社側との交渉から審判に至るまで、不明な点等はすぐに回答頂いた為、会社での振る舞いも自信を持って立ち振る舞うことができました。そして、最後の審判が下るまで、相手方の出方などを共に考えてくださった為、裁判での結果に結びついたものと確信しております。ありがとうございました。

相談した出来事
会社側のパワハラ等の不法行為に対する損害賠償請求。
解決方法
裁判・審判
  • パワハラ・セクハラ

50代 女性

依頼 労働問題 2018年12月に解決

裁判とか全く解らないので、ネットで調べて先生が労働審判に詳しいと感じ電話をしました、他社の方は予約をして下さいとの事でしたが、西野先生は直接電話に直ぐに出てくださり不安だった気持ちは直ぐに楽になり、こちらの都合に合わせて日曜の休日に相談の約束をして下さりました、思ってた以上に解決も早く、納得をいく時間外労働の賃金も頂き、感謝しております。弁護士に相談となると不安な方も勇気を出して一度電話をしてみる事も安心に変わる一歩ですよ。

相談した出来事
過酷な時間外労働が有る為に退社をし、その時間外労働の請求を会社側が認めない為に先生にお願いを致しました。
解決方法
裁判・審判
  • 給料・残業代請求

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金/報酬金 日本弁護士連合会が定めた基準に準拠します。
備考欄 料金は柔軟に対応いたします。お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

労働問題

大学院で労働法専攻、司法試験も労働法で受験、弁護士会でも労働法に関する委員会に所属、若手弁護士に労働法を教える講師を務めるなど専門性の高い活動を行います。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求 解決事例あり
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【経歴と実績】
1 経歴
  私は高校生の頃、労働問題を専門とする弁護士になることを志しました。法の力によって人生の大部分を占める「労働」をよりよいものにできたなら、働く人やその家族の幸せをサポートできると考えたからです。
  専門性を磨くため、大学院では労働法を専攻し、司法試験も労働法で受験しました。また、弁護士会においても労働法を取り扱う労働法制委員会に所属し、若手弁護士に労働法を教える講師もしています。困難事例に際しては、大学の労働法の先生に意見を仰ぎながら対応しています。このようなこともあり、複数の労働事件で他の弁護士から共同受任の依頼があり一緒にさせていただいています。

2 実績
  残業代請求、解雇・雇止めの事案はこれまで多く受任しています。
  残業代については、タイムカードがない場合でも示談により早期に残業代を回収したことがあります。また、裁判において法的争点を突き詰めて高額の残業代を支払ってもらったりしたこともあります。証拠が必要と考えた場合には、裁判官と一緒に職場まで行き証拠を保全することもあります。
  解雇・雇止めについては、裁判例上困難と思われる事案(たとえば、初めての契約更新の際の雇止め)でも証拠を積み重ね勝訴したことがあります。
  その他、労災(特に精神疾患関係)、労働条件不利益変更、退職金請求、正規職員
・嘱託職員の差別、パワハラ、退職勧奨、不当労働行為など多くの分野の事件を取り扱っています。


【費用は柔軟に対応します】
 完全成功報酬(着手金なし)で受任するケース(たとえば、タイムカードがあるなど労働時間の立証が十分可能であり回収可能性が高い事案や極めて悪質な権利侵害が生じていると認められる場合)もありますのでご相談ください。


【このようなときはご相談ください】
 働く中で、思ったよりも賃金がもらえなかったり、自分だけ労働が過酷だったりするなど「あれ?何かおかしいぞ。」と思うことがあるかもしれません。そのとき「声を上げても変わらない。むしろ、冷遇される。」と思わないで欲しいです。私の経験では、声をあげない人こそさらに冷遇され身体を壊しているように思います。少しでも「おかしいぞ」と思ったらご相談ください。楽しい生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

西野弁護士への感謝の声

5

50代 男性

依頼 労働問題 2019年3月に解決

最初は不安でいっぱいでしたが、話しを聴いて頂き的確なアドバイスのお陰で勇気を持てました。
理不尽に対しては泣き寝入りするのでは無く、戦う勇気を持つことの大切さを教えていただきました。
私の場合は不当解雇の件だったのですが、労働審判から裁判に移行する事になりました。
労働審判には私も行ったのですが、相手の弁護士さんと先生のやり取りを横で聞いているだけで、(専門用語はよくわかりませんでしたが)実力の違いが分かりました。とても、優しい話し振りなのですが、過去の判例などを織り交ぜ攻め込むと、相手の弁護士さんはついつい感情的になる場面が多々ありました。裁判も勝たせていただき、本当に感謝です。
ちなみに、相手の弁護士さんは50〜60代で先生の倍近い年齢でした。

相談した出来事
終身雇用の条件及び勤務先は地元周辺という条件でコンサルタント会社に転職したのですが、2年目からは、辺境の地に赴任するように言われたため、約束が違うとクレームを出したところ、いきなり解雇通知を送ってきました。労働審判から裁判に移行し勝訴し解決金を勝ち取りました。
解決方法
裁判・審判
  • 不当解雇

30代 男性

依頼 労働問題 2019年1月に解決

西野先生は、若い先生ではありますが、労働者側の弁護士として、実務経験も多く、また、最新の労働法令等常に研究されておられ、大変頼もしく感じました。また、会社側との交渉から審判に至るまで、不明な点等はすぐに回答頂いた為、会社での振る舞いも自信を持って立ち振る舞うことができました。そして、最後の審判が下るまで、相手方の出方などを共に考えてくださった為、裁判での結果に結びついたものと確信しております。ありがとうございました。

相談した出来事
会社側のパワハラ等の不法行為に対する損害賠償請求。
解決方法
裁判・審判
  • パワハラ・セクハラ

50代 女性

依頼 労働問題 2018年12月に解決

裁判とか全く解らないので、ネットで調べて先生が労働審判に詳しいと感じ電話をしました、他社の方は予約をして下さいとの事でしたが、西野先生は直接電話に直ぐに出てくださり不安だった気持ちは直ぐに楽になり、こちらの都合に合わせて日曜の休日に相談の約束をして下さりました、思ってた以上に解決も早く、納得をいく時間外労働の賃金も頂き、感謝しております。弁護士に相談となると不安な方も勇気を出して一度電話をしてみる事も安心に変わる一歩ですよ。

相談した出来事
過酷な時間外労働が有る為に退社をし、その時間外労働の請求を会社側が認めない為に先生にお願いを致しました。
解決方法
裁判・審判
  • 給料・残業代請求

この分野の法律相談

事実で無い雇用契約書にサインすることを強要され、断ったところ言いがかりのパワハラが始まり、一ヶ月目で解雇されました。 解雇理由証明書を渡されましたが、「試用期間中で本採用するのがふさわしくないと認められた」としか書かれておらず、具体的な理由はわかりませんでしたが、労基に相談へ行くと、書き方...

相手は私の能力不足、素行不良をでっち上げてくるようてすが、相手が立証する義務が有るのでしょうか? →相手方に立証の義務があります。 試用期間でハードルが低いかといって、でっち上げで作り上げた立証が実際通ってしまうのでしょうか? →試用期間だからといってとてもハードルが低いという実務感覚はありません。使用者側の供述だけで解雇理由が認定されるこ...

西野 裕貴弁護士

残業時における食事休憩について。 今の職場には事務員が4人います。 1人は子育てしながらの時短勤務になっています。 今の職場は毎月、締め日には17:30から19:00頃まで残業をするよう言われて残業してます。 ただ、時短をしている1人だけは残業をしなくて他の3人で残業をするよう命じられました。 ...

本当に休憩時間が確保されていれば、その休憩時間に残業代を支払わないのは違法ではありませんが、どうもそうではなく、17時30分から18時30分も働いているのに(労働から解放されていないのに)残業代が支払われていないということであれば、それは違法です。残業代を支払う必要があります。

西野 裕貴弁護士

今年の春に某大手運送会社の面接を受けようとしております 私は3年前の4月に今の運送会社にドライ バーとして入社しましたが、3ヶ月の間に ①停車中の自販機配送車を避けようとしたところ 右側の車線の車が止まれを無視して必要以上に出てきてそれを回避しようとして配送車の側面に左ミラーが軽く接触(キズ...

> ①を言わなかったという理由での虚偽申告で解雇されますか?  まず、積極的に聞かれなければ、こちらから言う必要はないと思います。  仮に聞かれたとして①を言わなかった場合、後にそのことが明らかになったとき、解雇できるかというと、それまでのあなたの勤務状況によると思いますが、軽微な事故と言ってよいと思いますので一般的にはそれで解雇は難しいのではないかと思...

西野 裕貴弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 請求額を基準とします。
請求額が300万円以下の場合  請求額の8%(税別)
請求額が300万円を超える場合 請求額の5%+9万円(税別)

たとえば、200万円請求する場合は200万円×8%=16万円(税別),500万円請求する場合は500万円×5%+9万円=34万円(税別)となります。
報酬金 請求額が300万円以下の場合  請求額の16%(税別)
請求額が300万円を超える場合 請求額の10%+18万円(税別)

たとえば、200万円回収した場合は200万円×16%=32万円(税別),500万円回収した場合は500万円×10%+18万円=68万円(税別)となります。
備考 ケースに応じて完全成功報酬制(着手金はいただかず回収時に報酬をいただく方式)を取ることもあります。ご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

【40年を超える経験あるベテランとフットワークの軽い若手弁護士が多数在籍】【即時接見】【即時状況報告】【丁寧な被害者対応】まずはご相談を。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

【刑事事件に強い事務所です】
 私が所属している福岡城南法律事務所は、弁護士が11人おり、刑事事件を多く取り扱っています。当事務所の多くの弁護士が、弁護士会において刑事弁護を主に取り扱う委員会に所属しています( http://jyounan-law.jp/lawyers.html )。刑事事件(特に裁判前の弁護(「被疑者弁護」といいます。))では経験に裏打ちされた見通しと迅速な対応が求められます。当事務所では、経験のあるベテランとフットワークの軽い若手がチームとなり事件に対応することがよくあります。
 私個人としてはこれまで約50件(裁判員裁判を含む。)の事件を担当いたしました。特に、被疑者弁護における被害者対応を丁寧に行ってきました。弁護士の振る舞い方によっては、被害者に二次的被害を与えかねません。できるだけ早く被害者に謝罪に向かうこと、被害者の話を丁寧にお聞きしその内容を被疑者に伝え反省や謝罪の気持ちなどに繋げること、事件の真相を被害者に伝えることなど、被害者の立場になって被疑者弁護を行うよう心がけています。


【明瞭な費用体系】
 弁護人として選任される前の接見は、1回あたり3万円(税別)といたします(ただし、遠方の場合は3万円を超える場合があります。)が、選任後は接見費用はいただきません。


【安心のスピード対応】
 被疑者弁護では、とにかく素早く対応することが大切であると考えています。そのような考えから、私は、依頼後すぐに接見や被害者対応を行っています。被疑者の親族などは、被疑者が逮捕されるととても不安だと思います。早期に接見して、ご家族の不安を取り除くことも大事な活動であると思っています。
 特に性犯罪は弁護人の振る舞い方次第で2次被害を被害者に与えかねません。性犯罪については特に丁寧な被害者対応を心がけています。

犯罪・刑事事件

料金表をみる

西野弁護士への感謝の声

5

50代 男性

依頼 労働問題 2019年3月に解決

最初は不安でいっぱいでしたが、話しを聴いて頂き的確なアドバイスのお陰で勇気を持てました。
理不尽に対しては泣き寝入りするのでは無く、戦う勇気を持つことの大切さを教えていただきました。
私の場合は不当解雇の件だったのですが、労働審判から裁判に移行する事になりました。
労働審判には私も行ったのですが、相手の弁護士さんと先生のやり取りを横で聞いているだけで、(専門用語はよくわかりませんでしたが)実力の違いが分かりました。とても、優しい話し振りなのですが、過去の判例などを織り交ぜ攻め込むと、相手の弁護士さんはついつい感情的になる場面が多々ありました。裁判も勝たせていただき、本当に感謝です。
ちなみに、相手の弁護士さんは50〜60代で先生の倍近い年齢でした。

相談した出来事
終身雇用の条件及び勤務先は地元周辺という条件でコンサルタント会社に転職したのですが、2年目からは、辺境の地に赴任するように言われたため、約束が違うとクレームを出したところ、いきなり解雇通知を送ってきました。労働審判から裁判に移行し勝訴し解決金を勝ち取りました。
解決方法
裁判・審判
  • 不当解雇

30代 男性

依頼 労働問題 2019年1月に解決

西野先生は、若い先生ではありますが、労働者側の弁護士として、実務経験も多く、また、最新の労働法令等常に研究されておられ、大変頼もしく感じました。また、会社側との交渉から審判に至るまで、不明な点等はすぐに回答頂いた為、会社での振る舞いも自信を持って立ち振る舞うことができました。そして、最後の審判が下るまで、相手方の出方などを共に考えてくださった為、裁判での結果に結びついたものと確信しております。ありがとうございました。

相談した出来事
会社側のパワハラ等の不法行為に対する損害賠償請求。
解決方法
裁判・審判
  • パワハラ・セクハラ

50代 女性

依頼 労働問題 2018年12月に解決

裁判とか全く解らないので、ネットで調べて先生が労働審判に詳しいと感じ電話をしました、他社の方は予約をして下さいとの事でしたが、西野先生は直接電話に直ぐに出てくださり不安だった気持ちは直ぐに楽になり、こちらの都合に合わせて日曜の休日に相談の約束をして下さりました、思ってた以上に解決も早く、納得をいく時間外労働の賃金も頂き、感謝しております。弁護士に相談となると不安な方も勇気を出して一度電話をしてみる事も安心に変わる一歩ですよ。

相談した出来事
過酷な時間外労働が有る為に退社をし、その時間外労働の請求を会社側が認めない為に先生にお願いを致しました。
解決方法
裁判・審判
  • 給料・残業代請求

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 1 裁判前の弁護       20万円(税別)~40万円(税別)
2 裁判後の弁護       20万円(税別)~40万円(税別)
報酬金 1 裁判前弁護により不起訴  20万円(税別)~40万円(税別)
2 裁判前弁護により略式罰金 10万円(税別)~30万円(税別)
3 保釈           10万円(税別)
4 被害者との示談      無料(着手金と別にいただきません)
5 執行猶予         20万円(税別)~40万円(税別)
6 求刑から2割以上減刑   10万円(税別)~30万円(税別)
7 無罪           50万円(税別)~
備考 ※ただし、事件件数が多かったり、裁判員裁判対象事件などの困難事件だったりする場合には、上記金額と異なる場合がありますのでお尋ねください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
福岡城南法律事務所
所在地
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-8-12第2西部ビル4階
最寄り駅
空港線赤坂駅から 徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5287-9031

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日08:00 - 20:00
  • 土日祝08:00 - 20:00
定休日
なし
備考
■定休日:土日祝 ■事務所の営業時間:平日9:00~17:00
土日祝は上記受付時間で、対応できない場合もございます。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
福岡城南法律事務所
所在地
福岡県福岡市中央区大名1-8-12第2西部ビル4階
最寄駅
空港線赤坂駅から 徒歩5分
西野 裕貴弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5287-9031

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日08:00 - 20:00
  • 土日祝08:00 - 20:00
定休日
なし
備考
■定休日:土日祝 ■事務所の営業時間:平日9:00~17:00
土日祝は上記受付時間で、対応できない場合もございます。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。