2017年03月11日 20時55分

「いいじゃん 血なんて」家族になるってどういうこと? 「特別養子縁組」で親になる

「いいじゃん 血なんて」家族になるってどういうこと? 「特別養子縁組」で親になる
(「Wの悲喜劇」放送より)

子どものいる人に「親になったのはいつですか?」と聞けば、それぞれの答えがありそうです。妊娠がわかった時、わが子を初めて抱いた時、あるいは育てていくうちに自然に・・・。では、親になることと「血のつながり」って、本当に関係があるのでしょうか?

●「育てたいという人の選択肢の一つ」

「いいじゃん 血なんて」

特別養子縁組をテーマにした、3月11日放送の『Wの悲喜劇』(Abema TV、再放送は3月12日午前9時〜10時)では、そんな言葉も飛び出しました。発言したのは、養子縁組仲介や妊娠相談を行う一般社団法人「アクロスジャパン」の代表、小川多鶴さん。小川さんが特別養子縁組を考えるきっかけとなったのは、不妊治療中にアメリカ人の夫から「いいじゃん 血なんて」と言われたことだったといいます。

また、「育てたいという人の選択肢の一つとして、養子縁組があることを知ってほしい」と語った司会のSHELLYさんの場合、「一緒に生活して、その子の性格がわかるようになって、お母さんになってきたんだなと思うようになった」と、自身の経験も振り返ります。

番組では、小川さんのほか、実際に養子を迎えた女性たちが、受け入れまでの思いや、子どもへの告知について率直に語っていきます。

●「特別養子縁組」制度とは

特別養子縁組は、さまざまな事情や理由で、実の親が育てられない6歳未満の子どもを養父母が「実の子」として育てる制度です。児童相談所、民間事業者のあっせんを受けた後、6か月以上の監護期間と、家庭裁判所の審判によって認められると、実子として戸籍に記載されます。その際、実親との法律上の親子関係はなくなります。

昨年12月には、養子縁組あっせん法が成立し、届け出制だった特別養子縁組のあっせんが、許可制になりました。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

再放送:2017年3月12日(日)午前9時~午前10時

放送チャンネル:AbemaNews

放送URL&視聴予約はこちら:

https://abema.tv/channels/abema-news/slots/8ZnpYcQxhdc5sd

(弁護士ドットコムニュース)

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608