現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
弁護士ドットコム ニュース
  1. 弁護士ドットコム
  2. 民事・その他
  3. 「カギ変えられ、店に入れない」東京・赤羽の人気居酒屋、委託元とのトラブルで店追われる
2020年12月01日 10時45分

「カギ変えられ、店に入れない」東京・赤羽の人気居酒屋、委託元とのトラブルで店追われる

「カギ変えられ、店に入れない」東京・赤羽の人気居酒屋、委託元とのトラブルで店追われる
読者提供(10月26日撮影)

「ウーバーイーツをやろうにも、我々のような小規模の飲食店では利益が出づらい。だから自分たちで出前を始めたんです」

東京と埼玉の境にある「東京都北区赤羽」。飲み屋街として知られるこの街も、新型コロナウイルスによって大きな影響を受けた。

そこで今年4月、居酒屋を経営する篠原裕明さん(52)は周りの店舗に声をかけ、「赤羽出前団」を結成。料理のデリバリーを始めた。取り組みは、飲食店の生き残り戦略として、テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」など複数のメディアで取り上げられた。

しかし、最近になって赤羽住民は出前団を利用できなくなってしまった。新型コロナの感染再拡大で需要増が見込まれるのにだ。

いったいなぜか。理由は、篠原さんが委託元から店を取り上げられてしまったからだ。鍵を変えられたので、中には入れない。店の電話番号も不通になり、共通の番号だった赤羽出前団にもつながらなくなってしまった。

篠原さんは委託元のX社を訴える準備をしており、赤羽の飲食店関係者の関心を集めている。

赤羽出前団には同店も含めて13店舗が登録していた(2020年10月28日、編集部撮影)

●店先に「勝手に鍵を変えられた」と張り紙

篠原さんが経営していた「やきとん大王 赤羽店」は、飲食店がひしめく赤羽一番街にある。今年10月26日の営業開始前、この店から、荷物が次々と運び出され、店先に積み上げられていった。X社の仕業だった。

スタッフから連絡を受けた篠原さんは店舗に駆け付けた。X社側と言い合いになったが決着はつかず、営業を断念。以来、鍵が変わっているので中に入れないでいる。

店のシャッターには、「勝手に鍵を変えられてしまったため、臨時休業とさせていただきます」との張り紙をした。ゴタゴタの中、予約客の電話番号も確認できなくなり、キャンセルの連絡ができなかったという。

店先の張り紙(編集部撮影)

11月下旬になって店は営業を再開した。しかし、篠原さんや元々のスタッフの姿はない。X社が別のスタッフに営業させている状態だ。

●毎月150万円ほどを支払う

なぜこんな事態になったのだろうか。

篠原さんはもともと、X社の社員として、この店の店長をしていた。しかし、営業時間は12時~24時。スタッフも少ないから、店長の労働時間は長い。労働基準監督署の指導を受けることもあったという。

その後、営業時間は短縮され、しばらくするとX社から、社員ではなく業務委託として店を経営することを持ちかけられた。そして、2019年7月に独立。篠原さんは労働者ではなく、経営者という立場になった。

独立に際しては、委託料など、毎月150万円ほど(家賃除く)をX社に支払う契約になっていた。ところが、独立から1年たった2020年7月、契約見直しのタイミングで、X社に金額の根拠が不透明な部分をただすと、今回のように鍵をつけ変えられ、営業できなくされてしまったという。

7月にも同様のやりとりがあった(2020年7月9日、編集部撮影/画像は一部加工)

このときは、数日で再開できたが、以来、会社とはほぼ没交渉。契約の見直しもできていないとして、委託料などの支払いは控えてきた。

すると10月、冒頭のように事前通告なしで締め出しを食らった。今回は、X社が別スタッフで営業を再開しているため、戻る場所もない。

篠原さん側は、法的措置をとらずに鍵をつけ変え、追い出したのは違法な「自力救済」に当たるなどとして、営業ができなかったことによる損害賠償などを求めて、裁判を起こすという。

「今までのスタッフと、赤羽の違う場所で新しく店を開く予定もあります」(篠原さん)

●X社側「契約はとっくに切れている」

X社側は、鍵を変えたことなどについて「契約は6月30日で終わっており、自力救済には当たらない」と説明する。

同社が7月以降の賃料も支払い続けており、損害が出ているという。また、もし仮に契約が続いていたとしても、篠原さん側に同社に対する1000万円を超える未払い金があるとする。

今後は双方が裁判で主張を戦わせることになる。

【2020年12月29日:修正・追記・補足】

(1)X社について、「“親会社”」としていた部分を改めました。

(2)X社のコメントを追記しました。

(3)同日時点で、双方ともにすでに提訴済み。

情報をお寄せください!

弁護士ドットコムニュースでは「LINE」で情報募集しています。働いていて疑問に思ったことや、法律に関するトラブルなど、弁護士ドットコムニュースの記者に取材してほしい社会問題はありますか。

以下からLINE友だち登録をして、ご連絡ください。

友だち追加

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608

  • 店舗は小学校の目の前にある。学校に迷惑をかけないよう協力関係を築いてきたという(2020年10月28日、編集部撮影)