現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
有澤 和毅弁護士

( ありさわ たかき ) 有澤 和毅

菊法律事務所

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【電話相談可】【当日対応可】身体拘束を受けたらまずはご相談を

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 当日相談可
  • 電話相談可

刑事事件は早期に弁護人が介入しないと、不利な状況に陥ってしまうことも少なくありません。弁護士の素早い初動対応が不可欠となります。
豊富な実務経験を活かし、精度の高い見通しに基づいて捜査段階に応じた実効性ある対応を取っていきたいと考えています。

主な取扱内容

<捜査弁護>

  • 身体拘束に対する不服申立て(不必要な勾留に対する準抗告、違法捜査への対応)
  • 示談交渉

<公判段階の弁護>

  • 無罪主張
  • 量刑に関する主張(執行猶予を求める場合)

当事務所の特徴

当事務所は、弁護士2名体制で、事件の処理にあたり(事件の性質によっては、1名のみの対応となる場合もあります)、多角的な視点から、事件を分析し、皆様のご相談それぞれにあった適切に事件処理をいたします。

◎豊富な対応実績

国選・私選を問わず、多数の相談を受けております。違法捜査を争い、勾留を却下させた実績もございます。
特に捜査段階における身体拘束の解放に力をいれています。逮捕・勾留された場合、何も手を打たなければ、そのまま裁判まで身体を拘束されてしまうことが多いです。
適切な環境整備(身柄引受人の用意等)、被害者への示談交渉を行い、すみやかな身体拘束からの解放を目指します。
また、どのような重大な犯罪であっても、違法捜査は許しません。違法捜査が発覚した場合には速やかに、不服の申立てを行います。

◎ご相談ニーズに合わせた柔軟対応

刑事事件については、夜間、休日も柔軟に対応しています。捜査弁護においてはとにかく速やかな対応が必要となります。まずはお早めにお問い合わせください。

ご相談の流れ

まずはお電話またはメールフォームにてご相談日時のご予約をお願いいたします。予約の電話では、ご希望の日時や相談内容、相談方法などを簡単にお聞きした上で、ご案内させていただきます。

※電話相談可
ご状況によっては詳しくお話をお聞かせいただくためにご来所いただくことになりますが、まずは概要だけでも弁護士の話を聞いてみたいといったケースは、お電話だけでのご相談も承っております。

犯罪・刑事事件

料金表をみる

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごと5,500円(税込)
着手金 22万円~(税込み)

※事案の難易・処理の複雑さ等の事情によって、料金はご相談となります。
報酬金 22万円~(税込み)

※事案の難易・処理の複雑さ等の事情によって、料金はご相談となります。
備考 ・刑事事件として事件のご依頼を受け、示談交渉を行った場合であって、被害者からの請求を交渉によって減額させた場合、別途費用が発生する可能性があります。
・ご本人の事情に合わせて、分割での支払いにも応じます。また、軽微事案においては、上記の基準からさらに減額する場合もあります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【当日も柔軟対応】【婚姻費用・養育費の請求】ご自身で合意をされる前にまずはご相談を

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 当日相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

これまでに多くの離婚に関連する相談・依頼をお受けしてきました。離婚したいがどのように話を進めればいいかわからないといった方も多くいらっしゃることと思います。

特に、婚姻費用・養育費の請求の場面では、「算定表で決まっている」と言われて、諦めてしまう相談者の方が多く見受けられます。

しかし、弁護士が入って適切に計算を行えば、必ずしも算定表通りの金額となるわけではありません。具体的な事情に基づき、算定表を修正して婚姻費用・養育費を裁判所に認定させます。

豊富な知見がありますので、ぜひお気軽にご相談ください。

よくあるご相談例

  • 不貞行為をされた(してしまった)
  • 離婚したい(離婚の請求を受けた)
  • 養育費・婚姻費用を請求したい(請求された)
  • 子どもと会わせてもらえない

当事務所の特徴

当事務所は、弁護士2名体制で、事件の処理にあたり(事件の性質によっては、1名のみの対応となる場合もあります)、多角的な視点から、事件を分析し、皆様のご相談それぞれにあった適切に事件処理をいたします。

◎豊富な対応実績

離婚問題を豊富に取り扱っており、特に婚姻費用分担事件、面会交流事件については力を入れて取り組んでいます。

婚姻費用・養育費の請求は調停においては、算定表を用いて画一的に処理されてしまう傾向があります。具体的な事実に基づいて、適切に計算を行わないと、実態に合わない金額が認定されてしまう危険もあります。

また、財産分与においても、退職金や特有財産(個別の財産)の取扱い・計算方法も複雑です。
合意をする前に是非、一度ご相談ください。

◎ご相談ニーズに合わせた柔軟対応

基本は、平日の日中に相談をお受けしますが、お仕事や育児の都合等がある場合は、夜間休日にも柔軟に対応いたします。

ご相談の流れ

まずはお電話またはメールフォームにてご相談日時のご予約をお願いいたします。予約の電話では、ご希望の日時や相談内容、相談方法などを簡単にお聞きした上で、ご案内させていただきます。

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごと5,500円(税込)
着手金 22万円~(税込み)
報酬金 22万円~(税込み)
備考 ・事件の結果、相談者の方に経済的利益(慰謝料・財産分与として金銭の請求を行った、相手方の請求を減額させた場合等)が発生する場合は、上記着手金・報酬の金額とは追加で費用が発生する場合があります。
・ご本人の事情に合わせ分割払いなども検討致します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【当日相談可】【法テラス利用可】できるだけ早めのご相談を

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 当日相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

労働者側であっても使用者側であっても、適切な紛争の解決には事前の準備が不可欠です。
当事務所は事後処理のみならず、予防に早期にご相談をお受けして、適切な助言をいたします。

紛争が顕在化する前の対応が極めて重要であると考えているため、お早めにご相談ください。

主な取扱内容

<労働者側>

  • 不当解雇
  • 残業代未払
  • パワハラ

<使用者側>

  • 残業代の請求
  • 解雇無効
  • 労働者への対応(違法行為の追及、処遇の検討)

当事務所の特徴

当事務所は、弁護士2名体制で、事件の処理にあたり(事件の性質によっては、1名のみの対応となる場合もあります)、多角的な視点から、事件を分析し、皆様のご相談それぞれにあった適切に事件処理をいたします。

◎豊富な対応実績

労働問題を豊富に取り扱っており、特に、不当な懲戒(解雇・自宅待機命令等)に対する対応や、残業代請求については力を入れて取り組んでいます。

◎ご都合に合わせ柔軟に対応

労働問題については、まだ関係者が勤務中であること等から、予想外の事態が生じることもあります。そのような場合に、メールや電話等によって、適切にアドバイスを行います。

ご相談の流れ

まずはお電話またはメールフォームにてご相談日時のご予約をお願いいたします。予約の電話では、ご希望の日時や相談内容、相談方法などを簡単にお聞きした上で、ご案内させていただきます。

<法テラス利用可>
収入などの条件があえば、法テラスの民事法律扶助制度(相談を無料にしたり、依頼費用を分割にできる制度)もご利用いただけます。費用面については、安心してご利用ください。

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごと5,500円(税込)
着手金 11万円~(税込み)
報酬金 事件の結果、得られた経済的利益によります。

 具体的には
  ①300万円以下の場合 
   経済的利益の16%に消費税を加えたもの
  ②300万円を超え、3000万円以下の場合
   経済的利益の10%+18万円に消費税を加えたもの
  ③3000万円を超え、3億以下の場合
   経済的利益の3%+69万円に消費税を加えたもの

といった基準がありますが、事件の難易・処理の複雑さ等によって増減します。
備考 ご本人の事情に合わせ分割も検討します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
菊法律事務所
所在地
〒930-0066
富山県 富山市千石町2-1-13
最寄り駅
富山駅から徒歩20分
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
土日祝、夜間面談も事情によっては対応を検討します
対応地域

北陸・甲信越

  • 石川
  • 富山

東海

  • 岐阜
設備
  • 完全個室で相談

電話で問い合わせ
050-5815-0955

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

有澤 和毅弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5815-0955
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
土日祝、夜間面談も事情によっては対応を検討します
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談