お気に入りに追加
小峰 将太郎弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

労働問題6

犯罪・刑事事件7

全国17

東京都7

( こみね しょうたろう ) 小峰 将太郎

東京あさひ法律事務所

現在営業中 09:30 - 23:00

労働問題

分野を変更する
【当日/休日/夜間相談可】【法テラス利用可】労働者を守るべく、迅速に労働問題を解決に導きます。未払い残業代や不当解雇は、お早めにご相談ください。
東京あさひ法律事務所
東京あさひ法律事務所
東京あさひ法律事務所

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

労働に関するご相談はお任せください

  • 未払いの残業代を請求したい。
  • 不当解雇を争いたい。

重点取り扱い案件

  • 残業代請求
  • 不当解雇
  • 労災請求

安心の対応体制

豊富な実績をもとに的確な方法での解決を

不当解雇を争い、現職復帰とバックペイを勝ち取った事案、未払い残業代の支払いを認めさせた事案など、豊富な経験をもとに的確な方法で解決を目指します。

ご納得いただけるまでとことん話し合います

残業代の未払いなどの案件は、労働者にとっては身近な問題ですが、生活の糧である給料を支払う側の会社と対立することになる難しい問題です。「声をあげたら会社にいられなくなるのではないか」「周りに迷惑をかけるのではないか」と悩まれることもあると思います。会社に対して少しでも疑問がある場合は、まずは弁護士にご相談ください。

ご納得いただけるまでとことん話し合い、よりよい解決方法をご提案いたします。

費用について

着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。

アクセス

  • JR線神田駅より徒歩6分
  • 東京メトロ丸の内線淡路町より徒歩3分
  • 都営地下鉄新宿線小川町より徒歩3分
  • 東京メトロ千代田線新御茶ノ水徒歩3分
  • 東京メトロ銀座線神田駅より徒歩5分

ホームページ

https://tokyoasahi.com/

お早めにお問い合わせください

労働は生活の基盤であり、日々の生活に大きく影響します。迅速に解決することが求められますので、まずはお早めにご相談ください。

この分野の法律相談

【相談の背景】 労働裁判で会社代表個人を相手に和解しましたが、和解金未払いとなりました。 そこで、債務不履行として和解を解除して、再度裁判ができないか、代表個人ではなく会社という法人を相手に再度裁判ができないか、考えております。 【質問1】 バックペイや何か他に前回の和解金より増額した金額...

> 【質問1】 > > バックペイや何か他に前回の和解金より増額した金額を請求できないかを考えております。 > > バックペイ等は請求できる可能性はありますでしょうか? > > ご回答いただけますと助かります。 > > よろしくお願いいいたします 和解内容にもよりますが、基本的には清算条項が入るため、難しいでしょう。また、会社代...

小峰 将太郎弁護士

【相談の背景】 介護施設で派遣社員をしています。その派遣先の介護施設が虐待や暴言などの不適切な介護が横行しており、契約期間内ですが退職したいと思っていますが、派遣会社が契約期間内なので辞めさせてもらえません。 【質問1】 明らかに行政指導が入るような職場環境で働く事できないと思います。契約...

お困りのようなのでお答えします。 > 【質問1】 > > 明らかに行政指導が入るような職場環境で働く事できないと思います。契約期間内でもやむを得ない事情ならば退職は可能となっていると思います。 > > この場合、やむを得ない事情にあたり退職は可能でしょうか 民法628条が「やむを得ない事由がなければ契約を解除できない」と定めているのは...

小峰 将太郎弁護士

【相談の背景】 1日のみのバイトでレジをしたのですが、そちらについて自分がかなり何か酷いミスをしたのではないかと気になっております。 その仕事が、今まではネット上で毎週募集していたのに私の勤務後、仕事自体の掲載もなくなり、今まで何回か勤務した時はコメントいただけていたのが今回コメントすらいた...

> 【質問1】 > > 不安でつらいので、自分から何らかの連絡を企業に取ってみても良いでしょうか?また、何かミスの金額的に酷い等がありましたら、弁償と言われないでしょうか? 連絡をとって問題ないかもしれません。そこで原因がわかれば精神的にもすっきりするでしょう。知ることで不安が解消されればお仕事の方も順調に進むかもしれません。 一般論ですみませ...

小峰 将太郎弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談:30分まで5,500円(税込)
※30分を超えた場合:30分ごと5,500円(税込)

2回目以降:30分まで5,000円(税込)
※30分を超えた場合:30分ごと5,000円(税込)
備考 着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(3件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

不当解雇から現職復帰した事例

  • 不当解雇
依頼主 40代 男性

相談前

他の職員に対する態度が悪いなどから、言いがかりをつけられ、不当解雇を命じられました。納得がいかなかったので、弁護士に相談することにしました。

相談後

裁判まで行い、不当解雇が認められ、現職に復帰することができました。バックペイの支払いも認められました。長い闘いでしたが、相談してよかったです。

小峰 将太郎弁護士からのコメント

小峰 将太郎弁護士

解雇は客観的合理的な理由と社会的相当性がなければすることができません。この方の事案では、かなり言いがかりのような理由での解雇に、後でとってつけたような陳述書を提出されました。訴訟の結果解雇の不当性が認められ、現職復帰を勝ち取ることができたのは、依頼者様のお力もあってのことだと思っております。

労働問題の解決事例 2

不当解雇を金銭で解決した事例

  • 不当解雇
依頼主 30代 男性

相談前

上司から低い評価をつけられてしまいました。私自身の能力不足はあったかもしれませんが、突然解雇を言い渡され、ショックで、弁護士に相談しました。

相談後

現職復帰は困難であるし、戻りたくなかったので、金銭解決を希望しました。労働審判で迅速に取り組んでもらい、数百万円のお金を得ることができたので、とても満足です。

小峰 将太郎弁護士からのコメント

小峰 将太郎弁護士

迅速な解決を図る場合には、労働審判制度の利用が適切なことが多いです。今回も依頼者様により、自身で証拠集めをしていただき、協力をしていただき、解決できました。

労働問題の解決事例 3

不当解雇と残業代請求

  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇
依頼主 男性

相談前

上司の理不尽に抵抗したところ、懲戒解雇にあってしまいました。そのうえ、トラックの運転手を1日長時間やっていたのに、固定残業代でキチンとお金が支払われているのかわかりませんでした。裁判で白黒つけることにしました。

相談後

長期にわたる裁判でしたが、無事、解雇は不当解雇とされ、未払い残業代も支払われました。結果的に良い解決になりホッとしております。

小峰 将太郎弁護士からのコメント

小峰 将太郎弁護士

解雇の問題もさることながら、使用者は固定残業代を都合の良い解釈で使っているケースが多いです。
固定残業代を払っていればいくら残業させても問題はないというわけではなく、固定残業代の上限を超える残業をした場合は、その分を支払わなくてはなりません。そういった事業者の誤りを正せたことも一つの成果だと考えております。

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【24時間予約受付/休日・緊急対応可】【法テラス対応可】数百件の解決経験を生かし、スピーディーな対応で身柄の早期解放を目指します。
東京あさひ法律事務所
東京あさひ法律事務所
東京あさひ法律事務所

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

犯罪・刑事事件のご相談はお任せください

  • 家族が逮捕されたが、どうしたらいいか分からない。
  • 前科をつけたくない。

重点取り扱い案件

  • 痴漢弁護事件
  • 窃盗事件
  • 傷害事件
  • 飲酒に伴う暴行事件

安心の対応体制

豊富な実績をもとに、早期釈放に注力

過去に数百件の解決実績を持っており、特に、早期釈放に関しては、実績が多数あります。被害者との示談による早期釈放や、被疑者に罪証隠滅・逃亡の恐れがないことを理由に釈放してもらったことなど、身柄の解放に重点をおいております。

裁判員裁判の経験もあり、保釈の上で、判決でも執行猶予判決を勝ち取った実績もあります。

スピーディーな対応と、納得の料金体系

経験を生かしたスピーディーな対応と、納得の料金体系で安心してご依頼いただけるよう努めております。

逮捕されると不利な発言を強いられたり、人権が侵害されたりする可能性があります。孤独な状況を支えられるパートナーとして、ともに闘います。まずはお気軽にご相談ください。

アクセス

  • JR線神田駅より徒歩6分
  • 東京メトロ丸の内線淡路町より徒歩3分
  • 都営地下鉄新宿線小川町より徒歩3分
  • 東京メトロ千代田線新御茶ノ水徒歩3分
  • 東京メトロ銀座線神田駅より徒歩5分

ホームページ

https://tokyoasahi.com/

一人で抱え込まずにご相談ください

刑事事件は、スピード対応が非常に重要です。ご相談予約は、メールで24時間受け付けておりますので、お困りの際は一度お問い合わせください。

この分野の法律相談

【相談の背景】 10月上旬ごろ職場で仕事をしてない社員になんでやらないんですかと聞いたら手が汚れるからと言われ言い争いになり同僚の胸ぐらを掴んでしまった。後日被害届出されてた。警察に行き事情聴取され、検察庁からの連絡まちの状態です。 【質問1】 起訴されるのでしょうか?また直ぐに弁護士入れて...

> 【質問1】 > > 起訴されるのでしょうか?また直ぐに弁護士入れて示談にしたほうがいいのでしょうか? 事案を事細かに把握しているわけではないので、絶対とは言えませんが、程度としては、軽い部類に入るかと考えられるので、起訴まではされる可能性は低いでしょう。 ご心配であれば、弁護士に相談して、示談を進めることは穏便にことを済ませるうえで大事かと考え...

小峰 将太郎弁護士

【相談の背景】 1200万詐欺されて、一昨年秋刑事告訴し受理され検察と相談し家宅捜索から逮捕予定になりました。 非常に気になるのは、今470万被害弁済があります。 毎日平日1万ずつずっと振り込んできて月20万強返ります。 この被害弁済中に家宅捜索はしてくれるのでしょうか? 執行猶予は明けましたが、不...

> 【質問1】 > > 被害弁済中に家宅捜索されますか? やや文脈から読み取りづらいところがありますが、逮捕、家宅捜索予定であれば、被害弁済中でも、それが行われる可能性はあるでしょう。 被害弁済も示談したわけではなく、一方的に支払われているだけのようですし。 また、犯行の被害額も高額のため、犯情としては重いでしょう。 そうなると、のちの逮捕や家...

小峰 将太郎弁護士

【相談の背景】 小型カメラの落とし物から盗撮が発覚し、逮捕されるといったケースはあるのでしょうか。 【質問1】 1)小型カメラの落とし物から盗撮が発覚し逮捕に至る場合はあるのでしょうか。(被害届はなく、落とし物の小型カメラのデータから発覚したものとします) 【質問2】 2)そもそも警察は落とし物...

> 【質問1】 > > 1)小型カメラの落とし物から盗撮が発覚し逮捕に至る場合はあるのでしょうか。(被害届はなく、落とし物の小型カメラのデータから発覚したものとします) 遺失物として預けられていれば可能性としては低いです。女子トイレに設置してあったなどとされると厄介ですが。 > > 【質問2】 > > 2)そもそも警察は落とし物の小型カメ...

小峰 将太郎弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談:30分まで5,500円(税込)
※30分を超えた場合:30分ごと5,500円(税込)

2回目以降:30分まで5,000円(税込)
※30分を超えた場合:30分ごと5,000円(税込)
備考 着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(2件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

裁判員裁判での執行猶予

  • 暴行・傷害
依頼主 男性

相談前

長年連れ去った妻を介護疲れから傷害し、死に至らしめてしまいました。悔やんでも悔やみきれません。

相談後

公判で私の思いを汲んでくださり、無事執行猶予となりました。残りの人生で行ってしまった罪と向き合っていきたいと思います。

小峰 将太郎弁護士からのコメント

小峰 将太郎弁護士

傷害致死事件は裁判員対象事件ですが、背景は様々です。依頼者の声を聞いて、どうしてそのような行為に走ってしまったのか解明していく、それを裁判員の前でしっかり話す。そのことで少しでも依頼者にとってより良い解決になったようで良かったです。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

身柄の早期釈放を実現した事例

  • 盗撮
依頼主 30代 男性

相談前

朝、通勤中に盗撮で逮捕されてしまい、弁護士を呼ぶことにしました。魔が差してしまったと馬鹿な事をしてしまったと反省していました。ただ、会社との関係で早く出たいと思い、何とか被害者の方に謝罪して、釈放してもらえないかと思っておりました。

相談後

弁護士の先生が、早期に検察官に連絡、被害者の連絡先を教えてもらい、すぐに被害者と話し、示談の場を設定してくれました。私の通勤経路を変え、接触しないことを約束して、示談金も支払い、示談してもらうことができました。その結果、被害者は被害届を取り下げてくれました。検察官も逮捕後から5日程度で釈放してくれました。そのため、会社との関係では有休を使い、公になることなく、無事、勤務を続けることができております。反省文も書いて、もう二度とこんなことはしないように、徹底すると誓いました。

小峰 将太郎弁護士からのコメント

小峰 将太郎弁護士

刑事弁護においては、身柄の早期釈放が重要となっております。被害者との早期和解、被疑者に罪証隠滅や逃亡のおそれがないことを明らかにして、勾留からの解放を目指す。そのことを重視した結果、この方は早期に釈放がされ、会社にも復帰し、良い解決ができたと感じております。本人も非常に反省しておりました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
東京あさひ法律事務所
所在地
〒101-0048
東京都 千代田区神田司町2-5 カツハタビル4階
最寄り駅
JR線神田駅より徒歩6分
東京メトロ丸の内線淡路町より徒歩3分
都営地下鉄新宿線小川町より徒歩3分
東京メトロ千代田線新御茶ノ水徒歩3分
東京メトロ銀座線神田駅より徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:30 - 23:00
  • 土日祝10:00 - 22:00
定休日
なし
備考
事務所の定休日は土曜日・日曜日・祝日です(お電話は受け付けております)。
※定休日や夜間(17:30~)の時間帯については、迅速に対応できない場合がございますのでご承知おきください。
※メールは24時間受け付けております。
対応地域

関東

  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5281-6396

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:30 - 23:00

小峰 将太郎弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5281-6396
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 23:00
  • 土日祝10:00 - 22:00
定休日
なし
備考
事務所の定休日は土曜日・日曜日・祝日です(お電話は受け付けております)。
※定休日や夜間(17:30~)の時間帯については、迅速に対応できない場合がございますのでご承知おきください。
※メールは24時間受け付けております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。