現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
泉 智之弁護士

( いずみ さとし ) 泉 智之

泉法律事務所

現在営業中 09:30 - 18:00

借金・債務整理

分野を変更する
【初回相談無料/分割払/休日/夜間対応】コロナ関連のご相談も対応。管財人経験のある弁護士がスピード対応で不安を解消します!後悔しない為にもお早めにご相談下さい。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

弁護士に債務整理を依頼することで、借金の取り立てを止めさせることができます。

弁護士に債務整理を依頼すると、弁護士は貸金業者に「受任通知書」を送付し、弁護士が債務整理を受任した旨を伝えます。これにより、貸金業者から借主本人への請求が禁止され、連絡は全て弁護士に来るようになるので、借金の取り立てをストップすることができます。

弁護士が介入することで、状況は劇的に良くなります

借金のお悩みは、より早い段階で相談いただけると選択肢が増え、よりご希望に沿った解決策を提案することが可能です。
当事務所では、税理士・公認会計士や不動産業者とも連携しておりますので、あなたの気持ちを最大限に尊重しつつ、経済的に立ち直るための具体的なご提案が出来るよう心がけています。

下記のようなご相談をよくいただいております

  • (コロナ禍で)会社の休業が続き、住宅ローン/カードローンの支払いができない。
  • (コロナ禍で)会社の休業が続き、支払いができない。
  • 債権者から督促がきているが支払えない。
  • 毎月返済しているが、債務額が全く減らない。
  • 自転車操業状態でどうしたら良いかわからない。
  • 自宅を手放さずに借金を整理する方法はあるか。
  • 経営が悪化しているが、何とか事業を再生させたい。
  • 借金があり返済が厳しくなってきたが、任意整理、自己破産、個人再生のうちどの手続きをとれば良いか、どうすれば良いかわからない。

など、お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

債務整理に関して、多くのお客様からご相談いただいています

  • これまで100件以上の任意整理・自己破産の申立てに関わり、裁判所からも年間10件程度管財人として選任されています。
  • 20代〜70代、老若男女問わず幅広いお客様からご依頼頂きました。
  • 様々なケースでの実績がありますので、あなたに最適と思われる方法をアドバイスさせて頂きます。
  • ご事情をお伺いしながら、依頼者様にとって最善の解決をご提案します。

ご相談者のお気持ちを最優先した、丁寧な対応を大切にしています

  • まずはしっかりと今のお気持ちや問題の状況をおうかがいすることはもちろん、お気持ちに寄り添い、丁寧にご理解頂けるようアドバイスをしています。
  • ご納得頂けるまで十分な説明を行なっております。
  • 何でもご相談いただける身近な弁護士として、皆様に満足していただけるよう親しみやすい雰囲気を心掛けています。

初回相談は無料、安心の料金体系

  • 気兼ねなくご相談いただけるように、初回相談1時間無料とさせていただいております。
  • 内容やご事情によっては「分割払い」にも応じています。
  • 着手金、報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。なお、法テラスの利用も可能です。

お忙しいご相談者様に柔軟に対応いたします

① 24時間予約受付!(メールでお問合せください。)
② 休日・夜間時間帯も対応いたします!(有料・先払いとなります。)
※事前予約制となっておりますので、まずはお電話でお問い合わせください。

便利なアクセス

  • JR鳴門駅より徒歩10分
  • 駐車場あり

この分野の法律相談

弁護士さんに依頼して自己破産をします。 通帳のコピーが必要になりますが 11月ごろに申し立てる場合、10月に コピーとるのですが2年前の10月から コピー取ればいいのでしょうか?それとも2年前の1月からですか? 職歴10年分書くのですが 職歴ほとんどなくて すぐ辞めたばかりです その場合どんなふ...

いずれも当該弁護士の指示に従っていただくほかありませんが、私は以下のようにしています。 ①通帳については、打ち合わせ時点から遡って2年間分のコピーをいただき、その上で申立直前に再度記帳していただいて打ち合わせから申立時点までの部分のコピーをとらせていただきます。 ②職歴については、短期で辞めた場合であっても全て書いていただきます。

泉 智之弁護士

今会社破産と自己破産の手続きをしていて 車を廃車してしまい仕事上、車が必要になりまして車を購入したいのですが自分名義の購入は難しいでしょうか?ネットで調べて総額15万円の車の購入を考えています。その場合資産になってしまうので購入は難しいでしょうか?

破産開始決定が既に出ているのであれば全く問題ありません。 まだ出ていないのであれば裁判所の地域ごとの運用も影響してきますので、依頼されている弁護士等にご確認ください。

泉 智之弁護士

妻、又は夫の債務が500万、最適な債務整理はなんでしょうか。 収入にもよると思いますが、債務整理後は夫婦共同作業で返済をしていこうと思っています。

月々の返済に充てることが可能な額の60ヶ月分を超えるようであれば、通常破産をお勧めします。 破産できない事情があれば別の方法を考えることになります。 ご参考になれば幸いです。

泉 智之弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 債務整理のご相談は相談料無料です。
法テラスの利用も可能です。
着手金 任意整理:1社3万円(税別)。
自己破産:個人30万円(税別)~。法人50万円(税別)~。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
軽度な物損事故から、高次脳機能障害や死亡事故といった複雑かつ重大案件に至るまで大小さまざまなケースに対応しております。後悔しない為にもご相談ください。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • カード払いあり

①交通事故に関する相談は初回1時間無料ですので、
じっくりお話をうかがい、分かりやすく見通しをお伝えします。

②休日・夜間相談が可能で、高齢や障がいで外出に不安がある、
足が不自由である等の特別なご事情がある場合には、出張相談を行っております。

③案件に対する対応姿勢
交通事故の相談の際に病院で痛むところを伝え損なったばかりに、適正な損害賠償額が認められないことが多々あります。
当事務所では、事故直後から相談を受けることで痛むところの伝え忘れをなくし、適正な損害賠償を受けられるようにフォローいたします。

【重点取扱案件】
示談交渉、後遺障害等級認定、損害賠償請求、自賠責保険金の請求、任意保険金の請求など

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・後遺症認定に納得がいかない。
・過失割合に不満がある。
・保険会社との交渉やり取りをお願いしたいなど、
その他、お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

■これまでの依頼者の声■
「重度の怪我で仕事が出来なくなり、今後の生活が不安で仕方ありませんでしたが、安心できるくらいの補償が受けられたので、先生には本当に感謝しています。」との声をいただいております。

【アクセス】
◆JR鳴門駅より徒歩10分
◆駐車場あり

この分野の法律相談

頚椎捻挫で治療打ち切り 保険会社から1ヶ月前に 来月いっぱいで治療の方を打ち切りの話をされました。こちらとしては、その時点では、1ヶ月後先の自分の症状が良くなっているか分からないので、まだ先のことは分かりませんとの話をしていました。10月の段階で医療照会では、患者との話し合いの上で今後の治療を...

ご記載の内容を拝見する限り、保険会社は治療費の一括対応を打ち切りにする意向のようです。 今後については、通院を継続するのであれば健康保険に切り替えることもご検討された方がよいかと思います。 いずれにしても、一度お近くの弁護士に状況を説明の上、ご相談されることをおすすめします。

泉 智之弁護士

20年4月19日に交代事故に遭いまして 相手の保険会社から慰謝料を支払いますといわれ、 金額が思ってるよりも低くて納得いかないため 弁護士特約を使って慰謝料を上げていただきのですが 今年の11月にも交通事故があった際に、同じ内容て弁護士特約を使いました。 期間が短いということで今回弁護士特約を使っ...

全ての保険会社の約款を確認しているわけではありませんが、私がこれまでに対応してきたケースでは等級が上がることはありませんでした。 加入されている保険会社に確認いただくのが一番かと思います。

泉 智之弁護士

自転車(私)と車(相手方)との駐車場での事故がありました。警察を呼び病院に行って診断書を提出しました。物損についての、示談内容確認書が届き、 自動車保険金お支払のご案内と書いたお知らせのハガキが届きました。自動車保険金お支払のご案内の内容についてなのですが、 事故日 令和2年2月17日 補償種類 対...

示談書の内容と齟齬がないのであれば特に問題ないかと思いますが、気になるようであればハガキに保険会社の担当者等の記載もあるかと思いますのでお電話して聞いてみてください。 ご参考になれば幸いです。

泉 智之弁護士

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
30分ごとに5,500円(税込)
着手金 0円
報酬金 22万円+得られた経済的利益の16.5%(税込)
※弁護士特約可 弁護士特約の使用も可能です。
この場合、上記とは異なる報酬基準になります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
相続を巡る紛争解決はお任せください。特に、代替わりの事業承継や相続・遺言作成など、ご年配の方々の将来の不安を解消できるよう努めます。まずはお気軽にご相談下さい。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • カード払いあり

①遺言・相続に関する相談は初回1時間無料ですので、
じっくりお話をうかがい、分かりやすく見通しをお伝えします。

②休日・夜間相談が可能で、高齢や障がいで外出に不安がある、
足が不自由である等の特別なご事情がある場合には、出張相談を行っております。

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・母親を介護しているのだけど、相続の際にもめそう。何か今からしておくことはないでしょうか?
・父親の遺言が発見されたけど、私には一切財産を残してくれませんでした。どうすればよいですか?
・兄弟間で相続の話し合いをしたいのですが、どのように進めたら良いでしょうか?
・遺言を作って長男に遺産を残したいけれど、どういう遺言を作れば良いのか分かりません等
お困りのことはご遠慮なくご相談ください。

※遺産相続について※
相続でトラブルになりそうだと感じたら、まずは専門家である弁護士にご相談下さい。
感情的になる前に法的な判断を聞くことで冷静な話し合いができます。
また、他の相続人と主張が全くかみ合わない、全く合意できそうにない場合も同様です。
無理に相手を説得しようとしてもできない場合が多く、こじれ過ぎる前に第三者を入れた話し合いを行いましょう。

■これまでの依頼者の声■
「遺言書のおかげで、未然に紛争を防げました。」「手続きを全てお願いできて、安心できました。」と感謝の声をいただいております。

【アクセス】
◆JR鳴門駅より徒歩10分
◆駐車場あり

この分野の法律相談

【相談の背景】 例として、父、母、その間の子が3人がいます。 母が亡くなり、葬儀の次の日。 第1子(長女)が来て、第3子とその妻に向け「自分が一緒に銀行にまわる!」「銀行通帳のものは全て父のもの!印鑑証明書を用意をして、サインはいらない!」と乗り込んで来ました。 また第1子が、妻に「自分の...

> 【質問1】 > > この場合、妻として何か出来ることはあるでしょうか? まずは、遺産の全体がわかるまでは協議書に署名押印したり、印鑑証明書を交付しないように相続人と話し合うことが必要です。 その上で、相手方が応じないようであれば、相続人と一緒に銀行等に戸籍等を持参して預金等の調査を行うべきです。 > 【質問2】 > > 生前分...

泉 智之弁護士

姉が相談した司法書士が領収書くれないそうです。領収書を発行することで何か司法書士に不利になることがあるのでしょうか。姉が「領収書はくれないのですか?」と聞いたら「領収書出すと消費税がかかる」と司法書士が言ったそうです。

お支払いしてくれた方から求められれば領収書を発行しなければなりません。 お伺いの内容を見る限り、その司法書士は売上を過少申告するために領収書を発行しないのではないかとの疑いがあります。

泉 智之弁護士

2年前に実父が亡くなり、財産を姉と二人で相続をすることになりました。しかし、相続のことで姉と仲たがいをしており、現在弁護士を通して遺産分割の話し合いを進めております。 また、実父は不動産会社を経営していたので、私がその会社を引き継ぎ取締役となり、事業および清算に向けての手続きを進めております...

株式会社が解散するためには株主総会の特別決議が必要です。 定款で特別に要件を定めていない場合は、特別決議には、過半数の株主が出席した上で、3分の2以上の賛成が必要となります。 したがって、ご記載の内容であれば、ご相談者のお姉さんからの要求があった場合、それに応じなければならない法的義務はありません。

泉 智之弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 遺言・相続に関する相談は初回1時間無料
公正証書遺言の作成 遺言作成費用・・・11万円(税込)
ただし,複雑な内容については別途相談させていただきます。
遺言,映像遺言保管料(年払) 遺言の保管:1.1万円(税込)
遺産分割事件 着手金:33万円(税込)
報酬金:取得財産の16.5%(税込)
備考 調停不成立のため裁判(審判)に移行した場合、11万円の追加着手金を申し受けます。
遺留分減殺請求事件 着手金:着手金:33万円(税込)
報酬金:取得財産の16.5%(税込)
相続放棄 手数料11万円(税込)
限定承認事件(相続財産管理人代理人就任含む) 着手金:33万円(税込)
報酬金:33万円(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
泉法律事務所
所在地
〒772-0016
徳島県 鳴門市撫養町林崎字北殿町91番地1 泉邦敏商店ビル
最寄り駅
JR鳴門駅より徒歩10分。詳細は地図(http://yahoo.jp/pAcD25)をご参照ください。
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
夜間(18時~21時)及び土日祝日も有料(税込で5500円。先払い。)ですがご予約いただければ対応いたします。
また、不在時でも留守番電話を残していただければ、こちらから折り返しお電話いたします。
対応地域

四国

  • 徳島
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5280-3012

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:30 - 18:00

泉 智之弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5280-3012
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
夜間(18時~21時)及び土日祝日も有料(税込で5500円。先払い。)ですがご予約いただければ対応いたします。
また、不在時でも留守番電話を残していただければ、こちらから折り返しお電話いたします。
交通アクセス
駐車場あり