現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
元永 佐緒里弁護士

( もとなが さおり ) 元永 佐緒里

彦根共同法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
◆駅徒歩3分◆夜間・休日・当日相談可◆24時間メール予約受付◆離婚問題でお困りの際は、ひとりで悩まずに彦根共同法律事務所へご相談下さい。
この依頼者様なら、どうお考えになるだろう、どのような解決がより適切かを考えながら、離婚に直面した方に伴走したいと考えております。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可

 離婚問題のご相談は多く、男性からも女性からもたくさんの相談を受けてきましたが、滋賀弁護士会2人目の女性弁護士として、女性の相談・依頼の経験も多くあります。「DV」という概念が社会に浸透してくる中で、DV問題についての関係機関とのつながりもでき、DVが絡む事件について取り組む事も増えました。

離婚という心的負荷の多い事柄に自分の法的知識や経験を生かして、依頼者様の支えになれるよう努めて参ります。

【強み】
・当事務所は、6人の弁護士が在籍し、一般市民のご依頼事案については、何にでも取り組んでおります。
・労働事件(概ね労働者側)、消費者被害、医療問題(患者側)、生活保護問題、行政事件などにも取り組んでいます。刑事事件も国選私選とも受任し、少年事件にも取り組んでいます。環境問題、中小企業に関する相談に力を入れている弁護士もいます。
・平日は毎日相談を受けており、基本の開所時間は平日午後6時までですが、夜間、休日の相談もご予約可能です。

【事務所対応について】
ご相談予約は、業務時間中にお電話頂くほか、メールでは24時間受け付けております。

【取扱い内容】
 離婚、親権、養育費、財産分与、慰謝料、子どもとの面会交流、年金分割、DV、保護命令、不貞、認知

<相談事項例>
・夫から暴力を受ける
・生活費を出して貰えない。
・配偶者が不倫している。
・配偶者が子どもを連れて家を出た。
・子どもと面会したい。
・配偶者の不倫相手に慰謝料を請求したい。
・子どもが生まれたが、子どもの父と結婚しなかった。認知、養育費を求めたい。

【これまでの依頼者の声】
依頼者様から「一生懸命やってくれた」とのお言葉を頂き、励みになりました。

【アクセス】
・彦根駅から徒歩3分
・駐車場は徒歩1分にあります。

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金/成功報酬 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

DV夫との離婚問題について

  • 親権
  • DV・暴力
依頼主 20代 女性

相談前

夫から日常的にDVを受けており、外出や外部との交流を制限され、お金も渡して貰えず、ひどいときは冷蔵庫に調味料だけという状況で、逃げる時用に靴の中に親からこっそり貰った500円玉を貼り付けて置くような状態でいた人の離婚訴訟です。

相談後

子どもが夫のもとにいたので親権獲得に困難があり、一審では夫が親権者になりましたが、控訴審で依頼者(母)を親権者とすることができました。そうできた要因として学校の先生が、子どもの状況などについて書面で意見を下さったことが大きかったです。

元永 佐緒里弁護士からのコメント

元永 佐緒里弁護士

依頼者から、その後、お子さんと穏やかに暮らしていると伺っています。そういうお声をお聞きすると、お役に立てたかなとうれしく感じます。

離婚・男女問題の解決事例 2

婚約破棄をされた男性の慰謝料請求について

依頼主 20代 男性

相談前

婚約者(女性)は依頼者(男性)が婚約破棄をしたと言い張り、話は平行線でした。
そこで、慰謝料請求の訴訟を行いました。

相談後

裁判でもどちらが破棄したかが問題になり、最終的に女性が破棄したと認められました。
慰謝料請求は、破棄に正当な理由ありとして通りませんでした。

元永 佐緒里弁護士からのコメント

元永 佐緒里弁護士

婚約破棄されて傷ついているのに、自分が破棄したと言われた行き場のない依頼者の思いが拭えた点で意義があり、感謝のお言葉を頂きました。

離婚・男女問題の解決事例 3

精神的虐待を理由に起こされた妻からの離婚訴訟について

  • 養育費
  • 別居
  • モラハラ
依頼主 30代 男性

相談前

精神的虐待があったという理由で、妻から離婚訴訟を起こされました。

相談後

残念ながら妻が子どもを連れて行っていた為、依頼者の希望である、「自らが親権者になる」と言う結果を出すことはできませんでした。
一方で、妻の言うような離婚原因は認められないとされました。
養育費の額に関しても、妻が従来していた勤めをやめて手堅い職業に向けて資格を得るため勉学中で、現在無職で収入ゼロと主張したことに対して、
手堅い仕事につく確実度が極めて高いという妻の主張に従うなら、学業終了後の養育費は、それに従い設定すべきであると主張し、その時から養育費が下がる判決を得ました。

元永 佐緒里弁護士からのコメント

元永 佐緒里弁護士

依頼者は、ある程度、救いのある判決を得られてまだ良かったと言ってくださいました。

離婚・男女問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
◆駅徒歩3分◆夜間・休日・当日相談可◆24時間メール予約受付◆交通事故でお困りの際は、ひとりで悩まずに彦根共同法律事務所へご相談下さい。
交通事故に遭って心身に負担がある上に、対応を迫られている依頼者様にお力添えし、ご事情を汲みながら、よりよい解決をめざしたいと考えています。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可

交通事故は、発生件数も多く、また、誰にでも起こりうる問題です。交通事故は、生活を一変させてしまうこともあります。
被害者は、どのような賠償が受けられるかなど、事故後の対応に大きな不安を抱えています。それらについて知識・情報をご提供することは弁護士の大切な役割だと思います。
 損害賠償額の提案として保険会社が示してくる内容は必ずしも正当なものといえない場合があり、弁護士が交渉をお引き受けしたり、裁判をすることで、妥当な解決がはかれることがあります。
 弁護士費用特約のついた任意保険に加入されておられ、その特約を利用して弁護士への相談、依頼をされる方も増えています。

【強み】
・当事務所は、6人の弁護士が在籍し、一般市民のご依頼事案については、何にでも取り組んでおります。
・労働事件(概ね労働者側)、消費者被害、医療問題(患者側)、生活保護問題、行政事件などにも取り組んでいます。刑事事件も国選私選とも受任し、少年事件にも取り組んでいます。環境問題、中小企業に関する相談に力を入れている弁護士もいます。
・平日は毎日相談を受けており、基本の開所時間は平日午後6時までですが、夜間、休日の相談もご予約可能です。

【事務所対応について】
ご相談予約は、業務時間中にお電話頂くほか、メールでは24時間受け付けております。

【取扱い内容】
被害者の損害賠償請求(相談、代理)、加害者への対応(相談、代理)

<相談事項例>
・交通事故に遭ったが、どのような賠償が受けられるか、いくらぐらい賠償されるのか分からなくて困っている。
・交通事故の治療に「医療保険を使ってください」と言われたがそれで良いのか。
・まだ具合が悪いのに、保険会社が一方的に治療費の支払いを打ち切った。
・保険会社から「支払額の提示」をしてきたが、妥当な金額か判断がつかない。
・後遺障害非該当と言われたが、すっきり事故前のように治っているとは思えない。
・後遺障害が残るだろうと言われた。後遺症にはどんな対応がして貰えるのか。
・交通事故を起こしてしまった。

【これまでの依頼者の声】
依頼者様から「一生懸命やってくれた」とのお言葉を頂き、励みになりました。

【アクセス】
・彦根駅から徒歩3分
・駐車場は徒歩1分にあります。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金/成功報酬 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

林業に従事する男性の交通事故

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 70代 男性

相談前

林業に従事する男性が交通事故に遭い、高所にも登る林業の仕事を休まなければならなくなり、また、体の自由がききにくくなってしまいました。
この男性は、3~40年ほど前にも交通事故に遭い、その後遺障害について等級認定を受けており、今回の事故によって後遺障害等級の変動はないと判定されていました。
損害賠償額について加害者の加入する保険会社と協議がつかず訴訟となりました。

相談後

問題となったのは男性の所得額と後遺障害の有無でした。
古い事故の後遺障害があっても、かつての事故のあと、現に林業について体を使って仕事をしていたこと、本件事故後、前の状態と比べて体の動きが顕著に悪くなったことを主張して後遺障害についての損害賠償が受けられるべきことを主張しました。ところが、林業収入の存在とその額について、確定申告書などで示せない問題がありました。切り出した木材を競りで売った時の書類を多数使い、被害男性が、林業上の屋号で競りに出品し、相当高い額の収入を得ていたことを示す努力をしました。
 男性が林業について働いており収入があったのに、事故により、林業従事が極めて困難な身体状況になったことを踏まえた和解をしました。

元永 佐緒里弁護士からのコメント

元永 佐緒里弁護士

 自賠責保険の査定で「後遺障害非該当」となっていても、諦めずに、相談に来られて良かったと思いました。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
◆駅徒歩3分◆夜間・休日・当日相談可◆24時間メール予約受付◆遺産相続でお困りの際は、ひとりで悩まずに彦根共同法律事務所へご相談下さい。
この依頼者様なら、どうお考えになるだろう、どのような解決がより適切かを考えながら、依頼者様と一緒に問題を解決していきたいと考えております。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可

遺産相続は、感情的になりやすく、もめる事案が多く見受けられる分野です。そのような場合には、当事者だけで対処しようとしても困難です。相続の法的ルールについて、一般の方は、その詳細をご存じなかったり、誤解されていることもあります。また、紛争になっている遺産相続は、裁判所の調停や審判という手続を経ないと解決できないこともよくあります。
 そのため、遺産相続は、弁護士が、依頼者様の主張や感情を汲みつつ、法律の専門家として対応する必要性が高い分野です。
 また、遺産相続でのトラブルを避けるには、どんなことに留意したらよいか、どんな遺言を作ると良いか、弁護士の助言を紛争予防に役立てて頂きたいと思います。

【強み】
・当事務所は、6人の弁護士が在籍し、一般市民のご依頼事案については、何にでも取り組んでおります。
・労働事件(概ね労働者側)、消費者被害、医療問題(患者側)、生活保護問題、行政事件などにも取り組んでいます。刑事事件も国選私選とも受任し、少年事件にも取り組んでいます。環境問題、中小企業に関する相談に力を入れている弁護士もいます。
・平日は毎日相談を受けており、基本の開所時間は平日午後6時までですが、夜間、休日の相談もご予約可能です。

【事務所対応について】
ご相談予約は、業務時間中にお電話頂くほか、メールでは24時間受け付けております。

【取扱い内容】
遺産分割 (相談、協議の代理、調停、審判)、遺言(相談、作成)、遺留分に関する案件、相続放棄

<相談事項例>
・父が亡くなり、母と兄弟が相続人だが、父と同居していた兄が、父の財産の内容について教えて欲しいと言っても応じない。
・兄が自分が遺産を独り占めして当然という態度をとる。
・「私の相続分はない」というような事を書いた紙にはんこを押してくれと言われるが納得いかない。
・遺言書について知りたい。
・相続人間でトラブルにならないような遺言を残したい。
・亡くなった父の遺言がでてきた。
・亡くなった父に借金があることが分かった。借金も相続するのか。

【これまでの依頼者の声】
 依頼者様から「一生懸命やってくれた」とのお言葉を頂き、励みになりました。

【アクセス】
・彦根駅から徒歩3分
・駐車場は徒歩1分にあります。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金/成功報酬 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(2件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

兄弟での遺産相続争い

  • 遺産分割
依頼主 70代 女性

相談前

亡母の遺した家に、話し合いや遺産分けもないまま弟が勝手に住み込み、また、妹は亡母の通帳を預かっていました。弟の行為に苦情を言ったことをきっかけに、きょうだい同士口も利かなくなり、相談にいらっしゃいました。

相談後

家庭裁判所に調停を申し立て、そこでお互いの意見を出し、通帳の内容の開示も受け遺産分割ができました。
家は弟が受け継ぎ、依頼者は代償金を貰うことになりました。

元永 佐緒里弁護士からのコメント

元永 佐緒里弁護士

 感情的にこじれてしまっていた案件が弁護士に依頼して頂いたことで解決でき、依頼者様にも満足して頂きました。

遺産相続の解決事例 2

後妻への遺産相続について

  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
依頼主 50代 女性

相談前

亡父が、後妻に遺産一切を遺す遺言をしていたというお子様からのご相談でした。

相談後

遺留分減殺請求を行い、依頼者は自らの取り分を確保することができました。

元永 佐緒里弁護士からのコメント

元永 佐緒里弁護士

依頼者と相手方には感情的なあつれきがあったので、「弁護士に手続きを任せ自分が対応しないで済んでよかった」とお言葉を頂きました。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
彦根共同法律事務所
所在地
〒522-0073
滋賀県 彦根市旭町6-22 田中ビル2階
最寄り駅
彦根駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

北陸・甲信越

  • 福井

東海

  • 愛知
  • 三重
  • 岐阜

関西

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
  • 滋賀
  • 和歌山
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5257-9464

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

彦根共同法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5257-9464

※彦根共同法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
但し、事前にご予約いただければ、他の時間でも対応できます
交通アクセス
駐車場近く