現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
新井 哲三郎弁護士

( あらい てつさぶろう ) 新井 哲三郎

新井哲三郎法律事務所

遺産相続

分野を変更する
相続で納得のいく説明や費用の説明がきちんとしている弁護士をお探しの方は当事務所へ是非ご相談下さい。
財産の多い・少ないに関係なく相続のお手伝いをいたします。
新井哲三郎法律事務所
新井哲三郎法律事務所
新井哲三郎法律事務所

LINE@に対応しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【当事務所の強み】
・当日でも積極的にご相談・ご面談を受け付けております。
・収入により、法テラスの法律援助制度をお使いいただけます。
・駐車スペース4台、明るい雰囲気の事務所で、お子様連れでもお越しいただいております。
・事案によっては完全成功報酬にて承る事も可能です。
・NPO日本家族問題相談認定カウンセラーの資格を、当事務所のスタッフが取得しましたので、
不定期で認定カウンセラーによる「家族問題カウンセリング」を実施しています。

【よくあるご相談内容】
・遺産分割協議の交渉代理、調停、審判等の手続き
・遺言(自筆証書・公正証書)の作成
・相続人や相続財産の調査及び確定
・相続開始後の各種名義変更等の手続き
・遺言執行
・遺留分減殺請求
・相続放棄の手続き等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

相続で悩まれる方の中には、この問題にどこから手をつけていいかわからない方、「ここまで揉めたくなかった・・・」と親族間の争いの中で傷つき心を痛めている方、長年の感情のもつれから親族とことんこじれてしまい長年放置している方など、さまざまいらっしゃいます。依頼者の心に寄り添い、これまでのいきさつ、今後の希望など丁寧にヒアリングした上で、法律的な対応策を提案したいと考えています。

【これまでの依頼者の声】
「他の先生に頼んでいたが、怖くて思ったことが話せなかった。先生は話しやすいので、伝えるべきことがちゃんと伝えられた」「休日や夜仕事帰りにも対応してもらえたので良かった」との声をよくいただいております。

【アクセス】
西武新宿線 本川越駅から徒歩11分
駐車場は事務所内にございます。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・30分5,000円(税込) 
※「弁護士ドットコムを見た」といっていただくと初回のみ3,000円(税込)
着手金/成功報酬 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

独身のまま亡くなられた弟の遺した財産の処分方法について

  • 相続放棄
  • 遺産分割
依頼主 60代 男性

相談前

兄弟の人数が多く、連絡がとれる親族間では弟の財産形成に寄与した依頼者に多めの額を分割することが合意できているが、連絡のつかない相続人や代襲相続人もおり、今後どう進めたらいいのかわからないという状況でした。

相談後

まず戸籍の調査を行いました。その結果、依頼者の御父様が御母様とは再婚だったことがわかり、以前の結婚でのお子さんがおり、相続人の数はさらに増えました。
中には行方がわからない相続人もいて、その方については不在者財産管理人を申立しました。
連絡のつかない相続人には、通知をした上でこちらから出向いてお話させていただき、数名の方は相続分を放棄すると仰っていただいたので相続放棄の申述をお手伝いしました。
最終的には依頼者の希望していた遺産分割に近いかたちで分割することができました。

新井 哲三郎弁護士からのコメント

新井 哲三郎弁護士

本当に様々な方がいらっしゃいますので、状況によって最良のアプローチと思われる方法を選択し、注意深く、粘り強く対処していくことが大切と考えます。
お客様には「どうなるかと思っていた、先生に頼んでよかった」と仰っていただきました。

借金・債務整理

分野を変更する
借金問題の相談料無料。
過払い金・自宅を残したい人へ個人再生等、一人一人にあう提案をいたします。
会社の破産と事業主の破産の案件も多数取り扱っております。
新井哲三郎法律事務所
新井哲三郎法律事務所
新井哲三郎法律事務所

LINE@に対応しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【当事務所の強み】
・当日でも積極的にご相談・ご面談を受け付けております。
・収入により、法テラスの法律援助制度をお使いいただけます。
・駐車スペース4台、明るい雰囲気の事務所で、お子様連れでもお越しいただいております。
・事案によっては完全成功報酬にて承る事も可能です。
・NPO日本家族問題相談認定カウンセラーの資格を、当事務所のスタッフが取得しましたので、
不定期で認定カウンセラーによる「家族問題カウンセリング」を実施しています。

【よくあるご相談内容】
・過払い金請求
・個人再生
・自己破産
・債務整理
・任意整理等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

借金問題に悩まれている方の中には、その解決方法にどのようなものがあるか知らない方も多いものです。その方の現在の生活状況、今後の希望、なぜ借金問題を抱えられてしまったのかをじっくりお聞きして、総合的に判断しなければ良い解決の道筋は見えてきません。つらい状況に陥られている方が、まずは肩の荷を下ろして情報・気持ちを共に整理し、借金問題が片付いた後の生活をイメージできるようになるようなお手伝いをしたいと考えています。

【これまでの依頼者の声】
「返済の途中から、既に生活がきつくなっており、今後の人生が不安で仕方ありませんでしたが、先生が最初の面談で「安心して下さい、必ず元の安定した生活に戻れるようにお手伝い致します。」とおっしゃってくださったので、最後までお任せして、言葉通りになったので、本当に感謝しています。」と喜びの声をいただいております。

【アクセス】
西武新宿線 本川越駅から徒歩11分
駐車場は事務所内にございます。

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに 5,000円
※上記、別途消費税がかかります。
着手金/成功報酬 破産: 30万円(諸経費込)
破産管財事件: 33万円(管財人費用は別途必要)
個人再生 住宅ローン有: 50万円(諸経費込)
※再生委員が付く場合55万円(再生委員費用は別途必要)
個人再生 住宅ローン無: 35万円(諸経費込)
※再生委員が付く場合40万円(再生委員費用は別途必要)

任意整理・過払い金返還請求 1社につき着手金 2万円、報酬 2万円(6社以上は6社分の金額)
減額分の10%(15万円を上限とする)
過払金請求 獲得金額の20%(裁判の際、費用はかかりません)
その他 すでに完済し過払いかもと思いの方は無料で「履歴の取寄」〜「計算」を行います。
その後過払い金が4万円以上ある場合は当事務所へ依頼して頂きます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(4件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

【住宅ローン】定年後の収入減による借金問題【個人再生】

  • 自己破産
  • 個人再生
依頼主 60代 男性

相談前

定年と同時に契約社員になり、給与が大幅に下がってしまったことで住宅ローンの支払いが苦しくなり、8社300万円ほどの借入ができてしまいました。相談にみえられたときには、御自宅を売却して破産することを考えておられました。また、奥様も住宅ローンの保証人になっていました。

相談後

まず、家計を見直し、住宅ローンの支払い額が多かったので、銀行と協議してリスケジュールを行っていただきました。その上で小規模個人再生を申立しました。300万円の借入を100万円程度に圧縮し、それを4年で返済される計画が認可されました。費用を毎月4万円ずつ積み立てて約1年後に申立をしました。
申立~再生計画案が確定するまでにも5ヶ月ほどの期間があり、その間も返済用の積立を行っていただきましたので、依頼者が病気で入院したというときでもストップすることなく返済ができ、無事完済されました。
奥様には資産がなかったので、御主人の再生手続が開始した後に破産申立を行いました。

新井 哲三郎弁護士からのコメント

新井 哲三郎弁護士

個人再生をされる方で、それまでに何度も銀行にリスケジュールをしてもらい、これ以上下がらないという方もいらっしゃいますが、住宅ローンを絶対に払わなければいけないという責任感からリスケジュールを考えてもみなかった、という方もいらっしゃいます。また個人再生の手続の中でリスケジュールをすることも条件によってはできますので、まずは相談してみて欲しいと思います。

借金・債務整理の解決事例 2

【自己破産】法人の経営者の方が会社と共にご自身も自己破産【会社経営】

  • 自己破産
依頼主 50代 男性

相談前

従業員15人、創業50年の印刷業の会社を経営していらっしゃいましたが、価格競争の激化で単価が安くなり、機械の入れ替え・社会保険料の滞納などが重なり、経営が苦しくなったため、会社の破産とともに個人の破産を依頼されました。

相談後

会社の借入の抵当に入っていない住宅があったので、売買手続きもサポートし、依頼者の生活に配慮しながら手続きを行う事が出来ました。

新井 哲三郎弁護士からのコメント

新井 哲三郎弁護士

売掛金など債権者が特に多数のため申立までには相応の時間を要しましたが、はじめに財産の把握を行い、倒産後の依頼者の生活に重点を置いた進行をした結果、生活について早く環境を整える事が出来ました。
今後の生活に必要な保険は掛け捨てでも早めに加入する等の様々な相談に対応させて頂きました。

借金・債務整理の解決事例 3

【個人再生】ギャンブル・浪費で膨らんだ借金を個人再生

  • 個人再生
依頼主 30代 男性

相談前

長年、ギャンブルや浪費で膨らんだ借金が返せる金額ではなくなったため、相談に来られました。

相談後

債務額は破産手続きも考える程の金額でしたが、ギャンブル・浪費は免責不許可事由にあたるため「個人再生」を申立する事になりました

新井 哲三郎弁護士からのコメント

新井 哲三郎弁護士

毎月決まった金額を費用の積立として事務所に振り込んで頂き、費用の積立が終了した後も再生計画案の履行を想定して毎月の積立をして頂きました。
無事、再生計画案が認可され、毎月返済をされています。
毎月、決まった金額を長期間積み立てすることが出来ましたので現在でも安定した返済をする事が出来ています。

借金・債務整理の解決事例 4

【自己破産】コロナの影響で失業して借金が膨らみ自己破産【法テラス】

  • 自己破産
依頼主 40代 女性

相談前

以前は消費者金融で少しずつ生活費を借りながら返済しての生活をされていました。
コロナの影響で失業し、再就職も難しく失業後は生活費のため借入が進み、返済が厳しくなり借金の相談をされました。

相談後

現在の状況から返済が難しいため自己破産する事になりました。

新井 哲三郎弁護士からのコメント

新井 哲三郎弁護士

条件を満たしていたため、法テラスを利用しての自己破産の手続きを行う事になりました。
最初は費用の事を心配されていましたが、法テラスの制度を利用する事が出来て安心されました。
法テラス対応事務所にしていましたのでお力になれて良かったです。

離婚・男女問題

分野を変更する
女性の離婚カウンセラー在籍。
離婚時に色々な手続きに追われ、忘れ物をしていませんか?
後で気付いたら不利な条件だった…とならないようお手伝いいたします。
新井哲三郎法律事務所
新井哲三郎法律事務所
新井哲三郎法律事務所

LINE@に対応しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

【当事務所の強み】
・当日でも積極的にご相談・ご面談を受け付けております。
・収入により、法テラスの法律援助制度をお使いいただけます。
・駐車スペース4台、明るい雰囲気の事務所で、お子様連れでもお越しいただいております。
・事案によっては完全成功報酬にて承る事も可能です。
・NPO日本家族問題相談認定カウンセラーの資格を、当事務所のスタッフが取得しましたので、
不定期で認定カウンセラーによる「家族問題カウンセリング」を実施しています。

【よくあるご相談内容】
・離婚調停
・婚姻費用支払請求、養育費支払請求
・離婚訴訟
・子の引き渡し審判、保全
・親権者変更の審判
・保護命令の申立て等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

離婚・男女問題共に人生の一大事であり、単純に法律で処理すれば良いと考えていると納得のいかない結果になります。丁寧に事情をお聞きし、その方の人生にとって最良と思われる選択をしていただきたいと思っていますので、当事務所では安易な離婚はお勧めしておりません。事務所には離婚カウンセラーの資格を持つスタッフもおります。法律事務所へ行くと離婚することになってしまいそう・・・などと不安に思わず、まずは御相談いただければと考えております。

【これまでの依頼者の声】
「他の先生に頼んでいたが、怖くて思ったことが話せなかった。先生は話しやすいので、伝えるべきことがちゃんと伝えられた」「親身にやってもらえたので、頼んでよかった」「休日や夜仕事帰りにも対応してもらえたので良かった」との声をよくいただいております。

【アクセス】
西武新宿線 本川越駅から徒歩11分
駐車場は事務所内にございます。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・30分5,000円(税込) 
※「弁護士ドットコムを見た」といっていただくと初回のみ3,000円(税込)
着手金 30万円 
親権30万円〜(内容によって変動します)
※別途消費税をいただきます。
成功報酬金 離婚成立が目的の場合 20万円
慰謝料・財産分与・養育費・年金分割などは経済的利益によって報酬の金額は変わります。
※別途消費税をいただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

親権争いに関するご相談

  • 養育費
  • 親権
  • 面会交流
依頼主 30代 男性

相談前

妻が2歳と4歳の子どもを置いて突然家を出てしまいました。妻は子どもの親権を求めており、妻側の両親とともに何度も幼稚園、自宅などを訪れて子どもを連れて行こうとしました。その後、妻側から離婚調停が申し立てられました。

相談後

とにかく最も重要なのは大切なお子さんを相手方に連れ去られないことです。連れ去られた場合にも、審判前の仮処分の申立など方法はあるのですが、連れていかれた子の行方がわからなくなったりすることもあります。

これから離婚する場合の親権については、よほどの問題がなければ一定期間子どもと過ごしている方の親が有利なのが現状です。連れ去りが起きないよう、依頼者にの御両親にも協力してもらい、幼稚園への連絡、ご近所の方々との連携などをとっていただきました。

それでも、子どもに一目だけ会いたいと言われファミリーレストランで面会した際に、妻と妻の両親は子どもを力づくで連れ去ろうとしました(隣に座らせないようになど説明してありましたが、最後に車に乗るときになって。その際にも電話で弁護士が対応し、警察を呼ぶなどして連れ去りを防ぎました。

その後、調停を重ねるうちに、養育費を請求しないかわりに、妻側が親権をあきらめるという方向になりました。
当事務所で試験的に月に1回の面会交流を重ね、最終的には妻側も納得して調停が終了し、離婚が成立しました。"

新井 哲三郎弁護士からのコメント

新井 哲三郎弁護士

子の連れ去りに関しては、苦い思いをしたこともあります。なにか日本のこの現状を変える動きも必要だと考えますし、両親共に、お子さんの幸せについて様々な角度から考えてみて欲しいと思います。
今回のケースでは、連れ去りを防ぎ依頼者の希望通り親権を得ることができましたし、相手方もある程度納得し今後の面会交流が実施できるようになりましたので、お子さんのためにも良かったと思います。

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
幅広い業種の企業の顧問弁護士を務めている経験から事業のトラブル・コンプライアンスなど幅広いお手伝いを致します。
新井哲三郎法律事務所
新井哲三郎法律事務所
新井哲三郎法律事務所

LINE@に対応しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

開業以来、学校法人・病院・介護事業・建築業・製造業・飲食業・不動産業など幅広い業種の企業の顧問弁護士を務めています。
トラブルが起きてから慌てて弁護士を探すより、普段からよく会社の事情を知っている弁護士の方が的確に対処できます。

■会社の法務部の代わりとなります。
取引先の代金回収や交渉でトラブルになった際、関係が悪化しないようにアドバイスさせて頂きます。

・契約書作成チェック
相手企業の提示した書類・自社で作成した書類に問題点がないかチェックします。

・労働法務
就業規則や問題のある社員への対応・解雇などの問題に対し法的アドバイスをします。

・顧問弁護士の有効活用
顧問弁護士へ相談する担当者を決めておくと、相談ごとに担当者の法的知識を高めていくことに
つながり、社員のスキルアップにつながります。社員向けの講習会などもご相談下さい。

顧問契約を結んでいますと裁判になった際、費用が20%OFFとなります。

また顧問先の社員の方へは「顧問割引」を用意しております。
相談内容の秘密は厳守しますので会社に知られてしまう事はありません。
債務整理・相続・離婚・身の回りのトラブルまでお気軽にご相談下さい。
※顧問先の不利益になる相談はお受け致しかねます。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
新井哲三郎法律事務所
所在地
〒350-0065
埼玉県 川越市仲町2-24
最寄り駅
西武新宿線「本川越」駅 東武東上線「川越」駅
受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
土日祝日はご予約により相談可能
対応地域

関東

  • 東京
  • 埼玉
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 消費者被害
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築

電話で問い合わせ
050-5265-4591

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

新井哲三郎法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5265-4591

※新井哲三郎法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
土日祝日はご予約により相談可能