現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
山本 大士弁護士

( やまもと まさし ) 山本 大士

弁護士法人ひこぼし法律事務所

現在営業中 10:00 - 21:00

離婚・男女問題

分野を変更する
・気軽で敷居の低い法律事務所を目指しております。安心してご相談ください。
弁護士法人ひこぼし法律事務所
弁護士法人ひこぼし法律事務所
弁護士法人ひこぼし法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

【ご挨拶】
 弁護士法人たいが法律事務所の山本大士です。
 このページをご覧の方は,離婚・男女問題でお悩みのことと思います。

 私が法律相談を受ける中で離婚問題についてのご相談はもっとも多いといえます。
 そして,ご相談を受ける度にご相談者様の離婚までに至る思いの辛さ悔しさなどをお聞きし,何とかしたいと思いを新たにしております。

 特に私が注力している分野が親権・監護権に関する問題です。離婚の中でもっとも大きな問題の1つといえます。この問題は,ご相談いただく皆様にとって時にお金の問題よりも重大な関心事となります。
インターネット等を調べてご自身に不利な事情(不倫をした,男性である)があると言って諦めている方も多くいらっしゃいますが,まずはご相談ください。丁寧に事情をお伺いしてどのような解決が可能であるかを一緒に考えさせていただきたいと思います。

 もちろん,当事務所が取り扱いを行っているのは,親権・監護権に関するものだけではありません。主な取り扱い案件を以下にまとめましたので,どうぞご参考になさってください。
  ご依頼者様のお悩みが早く解消されることを祈念しております。

【取扱い案件】
・配偶者が生活費をくれない
・不倫をした,された
・性格の不一致で離婚したい
・暴力を受けている
・配偶者が勝手に家を出て行ってしまった
・財産分与を請求したい(請求されている)
・慰謝料を請求したい(請求されている)
・養育費を請求したい
・親権・監護権をとりたい(取り返したい)
・児童相談所に子供を一方的に保護された
・相手が面会交流の約束を守ってくれない

【ご相談予約について】
・お電話でのご相談予約
専用電話宛てにお願い致します。不在の場合,出来る限り早めに折り返しを致します(080から始まる携帯電話からとなります)。ただし,土・日・祝日の場合,事務所で執務していない場合もありますので,翌営業日のご連絡となる場合もございます。

・メールでのご相談予約
24時間メールでのご予約を受け付けております。時間内のご連絡が難しい場合には、メールフォームよりお問い合わせください。可能な限り早めにご返信致します。

・当日・休日・夜間相談について
裁判等がなければ急なご相談に対応可能な場合もございます。また,休日,夜間(21時まで)のご相談もご予約いただければ可能ですのでまずはご連絡ください。

【弁護士費用】
相談料は30分ごとに5,000円(税別)です。
着手金・報酬金は大阪弁護士会が適切として定めた報酬基準を基に,以下を原則としています。但し,ご依頼者様の状況によっては、分割払いでのお支払いも対応します。
着手金(交渉,示談等):20万円(税別)~
追加着手金(調停・裁判手続):上記に加え,20万円(税別)~
報酬金:事件解決時に30万円(税別)~

離婚・男女問題

料金表をみる

この分野の法律相談

旦那の不倫相手を訴えたいです。 相手は最近まで一人暮らしをしていたアパートを転勤か転職により最近退去しており、現在はどこに住んでいるのか分かりません。(勤務先、勤務会社は分かりません。) 相手は住民票を1度も地元の実家から他には移したことがないニュアンスの話を以前に旦那にしていたようです。 ...

この場合、直近まで住んでいたアパートに不倫相手の女性が既に住んでいないことを証明するだけでは公示送達をするには足りないでしょうか? →足りないと判断される可能性が高いです。なお,住んでいないことを認めてもらうには,隣人への聴取なども必要になると思います。 やはり、直近まで住んでいたアパートに今は住んでいないことだけではなく、不倫相手の住民票についても...

山本 大士弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごと5,000円(税別)
※無料相談は行っておりません。ご了承ください。
着手金 交渉:20万円〜(税別)
調停:上記に加え,20万円(税別)
訴訟:上記に加え,20万円(税別)
報酬金 下記①,②のいずれか高い金額
①事件解決時に30万円(税別)
②得られた経済的利益が300までは16%,300万円から3000万円以下の部分は10%
備考欄 ご相談者様の経済状況により,分割等の対応はさせていただいております。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
不動産・建築分野での紛争解決に全力で取り組んでいます。
弁護士法人ひこぼし法律事務所
弁護士法人ひこぼし法律事務所
弁護士法人ひこぼし法律事務所

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き

売買トラブル

  • 欠陥住宅

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

【豊富な解決実績】
弁護士の山本大士と申します。
私はこれまで不動産・建築分野で多くの紛争を解決してきました。

もっとも多い案件は,賃料未払い等を原因とする建物明渡請求事件であり,これまでの解決実績は1000件を超えます。
不動産の明渡訴訟は通常の訴訟とは異なり,時間の経過により契約の内容が不明確な場合,相手方が居留守を使って引き延ばしを図ったり,強制執行手続きまで行わなければならなかったりすることが非常に多く,その度に手続きの調査をする等しているうちに時間が経過して損失が大きくなってしまいがちです。
しかし,弊所では豊富な解決実績に基づき,内容証明郵便,訴訟提起,居住調査,建物明渡及び未払賃料の強制執行等を,迅速かつ正確に実行します。

また,最近増えているご相談がリフォームの瑕疵に関するご相談です。業者の不十分な調査で脆弱な建物になってしまったり,逆に丁寧に工事をしたのにクレームを言われてしまったりなど,ご相談内容は多岐にわたりますが,丁寧にお話をお聞きし,1件1件の特性に応じた適切な解決を目指します。

その他,立退料,賃料の増額(減額)請求,境界確定等のご相談を多くいただいており,必要に応じて他士業とも協力して事案の解決を図っております。

まずは詳しい状況を聴取させていただき,ご希望に応じて,内容証明郵便による請求,仮差押え,訴訟手続等,適切なサポートをさせていただきます。判決取得後は,銀行口座の全店照会,預金口座差押さえ等可能な限りの回収を図ります。

豊富な解決実績を活かし,お困りの方々のお力になれれば幸いです。

【当日・休日・夜間相談可】
当日の急なご相談や休日、夜間(23時まで)のご相談にも対応可能な場合があります。事前予約制となりますので,まずはご連絡ください。

◆分割払いに対応
ご相談者様の状況に応じて、分割払いでのお支払いも可能です。初回のご相談の際にお気軽にお申し付けください。

【弁護士費用】
相談料は30分ごとに5,000円(税別)です。
着手金・報酬金は大阪弁護士会の基準を参考に,ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

※無料相談・電話相談は行っておりません。ご了承ください。

【多いご相談の内容】
・建物のオーナーだが,賃借人が賃料を払ってくれない。
・リフォーム工事をしたのに代金を払ってくれない。
・工事に欠陥があるのに業者が知らん顔をしている。
・きちんとリフォーム工事をしたのに,悪質なクレームを言われている

【アクセス】
京阪枚方市駅から徒歩5分
遠方の場合,TEAMS,ZOOM等を利用した面談も活用しておりますので,ご相談ください。

【ホームページ】
弊所は,不動産・建築だけでなく,他の分野も横断的に対応しております。対応分野については,以下のホームページもご参考にしていていただければと思います。
http://taigalaw.com/

この分野の法律相談

不動産明渡の強制執行が、断行されました。 つい先日、裁判での判決が確定したため、週明け以降に、相手方代理人からの連絡が来るのか等と甘い考えでおりました。 しかしながら、何の連絡なく、突然、執行官や引越業者、相手方代理人等、沢山の人が来て、催告書を貼って行きました。 そこで、以下の通り、...

1 退去日やその他の支払いの連絡をするかどうかは,その時々によると思います。連絡をしないからと言って違法ではありません。 家賃保証会社が絡む建物明渡訴訟においては,大量に事務処理をしている関係上,被告側に確認をしない場合も多いように思います。 2 法律上,強制執行にかかる費用についても,敗訴した被告側が支払う必要があります。 3 執行官は執行を...

山本 大士弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(税別)
無料相談は行っておりません。ご了承ください。
着手金 【建物明渡請求事件1件につき】
内容証明郵便(解除通知)送付:3万円~
訴訟着手金         :20万円(税別)
強制執行着手金       :10万円(税別)

【上記以外の不動産・建築紛争】
交渉:相手方に求める金額の8%。但し,最低金額は20万円(税別)とする。
調停・訴訟:上記に加え+20万円(税別)~
強制執行:10万円(税別)~
成功報酬 【建物明渡訴訟の場合】
明渡し完了時に1件につき,30万円(税別)

【上記以外の場合】
得られた経済的利益の
300万以下の部分について16%
3000万円以上の部分について10%
建物明渡訴訟について 建物明渡訴訟を継続的にご依頼いただける場合には費用についてご相談させていただきます。
経済的利益について 経済的利益については,大阪弁護士会の報酬基準により算定します。詳細はご相談時に説明いたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(2件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

賃料未払いを原因とする建物明渡請求(居座り)

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 男性

相談前

建物の賃貸経営をしているが,賃借人が半年以上賃料を支払わずに居座ってしまっている。

相談後

直ちに賃料の支払と契約を解除する旨の内容証明郵便を送付し,訴訟,強制執行を行い,建物の明渡しを実現しました。

山本 大士弁護士からのコメント

山本 大士弁護士

未払い賃料がある場合には,損害は膨らむ一方になります。この場合,迅速かつ正確な法的手続きを行う必要があります。
当事務所では,数多くの解決実績に基づき,迅速な解決を目指します。

不動産・建築の解決事例 2

賃料未払いを原因とする建物明渡請求(行方不明)

  • 建物明け渡し・立ち退き

相談前

賃貸経営をしていたが,賃料未払いとなった。その後,管理会社さんに確認してもらうと,賃借人はどこかに夜逃げしたようで,行方不明となっていた。

相談後

賃借人の住民票などを調査し,内容証明郵便を送付したが,住民票地にも賃借人はいない状況であった。
そこで,裁判所の公示送達の方法を利用して建物明渡訴訟の勝訴判決を得て,強制執行,明渡を実現した。

山本 大士弁護士からのコメント

山本 大士弁護士

賃貸経営をしていると,賃借人が突然夜逃げしてしまう場合も少なからず存在します。
その場合には,公示送達という手続きを用いて判決を取得することになりますが,この手続きには相当な時間がかかります。この時間を少しでも少なくするためにはやはり手続きを熟知していることが必須です。
当事務所では豊富な解決実績に基づき,可能な限り早期の明渡しを実現します。

遺産相続

分野を変更する
相続問題についても安心してお任せください。
弁護士法人ひこぼし法律事務所
弁護士法人ひこぼし法律事務所
弁護士法人ひこぼし法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

弁護士の山本大士です。
相続のページをご覧いただきありがとうございます。

近年少子高齢化の影響もあり相続に関するご相談が増加しております。
問題がこじれる前と後では解決にかかる労力も時間も大きく変わってきます。お困りごとがあれば,お早めにご相談ください。

特に多いご相談は遺産分割協議に関するご相談です。ご両親の遺産なのに自分だけ遺産がもらえない,他の相続人が遺産を隠しているといった内容が多いです。
このような案件の場合,お互いに感情的になりやすく解決に向けた話し合い全く進まないといった状況が散見されます。
交渉によってもなかなか解決が出来ない場合には調停等の裁判手続きを行う方が結果として早く解決することが多いと思います。
弊所では,裁判手続き等の煩雑な書類手続きを迅速にサポート致します。

また,遺留分に関するご相談も多くお聞きします。遺言などで自分だけ排除されるなんて納得できない方,逆に遺留分を侵害していると主張され困っている方,是非お早めにご相談ください。

【ご相談について】
当日の急なご相談や休日、夜間(21時まで)のご相談に対応可能な場合もございます。事前予約制となりますので、まずはご連絡ください。

【弁護士費用】
相談料は30分ごとに5,000円(税別)です。
着手金・報酬金は、原則として大阪弁護士会の報酬基準によります。

【よく聞くご相談内容】
・兄弟に亡くなった両親の通帳を預けていたが、内容を見せてもらえない。
・自分にも相続の権利があるのに一切分けてもらえない。
・遺産分割協議書を提示されたが、ハンコを押して良いかわからない。

【重点取扱案件】
・遺産分割
・遺留分減殺請求

【アクセス】
京阪枚方市駅から徒歩5分
遠方の場合には,WEBを利用した面談にも対応可能ですので,ご相談ください。

【ホームページ】
弊所は,相続に限らず,多種多様な事件に対応可能です。以下のホームページなどもご覧ください。
http://taigalaw.com/

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金 【遺産分割協議】
①分割方法に争いがない場合
 20万円(税別)~
②分割方法に争いがある場合(交渉)
  相続人が3人以下:30万円(税別)~
  相続人が4人以上:35万円(税別)~
③調停手続を行う場合:②に加えて10万円(税別)~

【遺留分減殺請求】
交渉  :30万円(税別)~
裁判手続:40万円(税別)~
報酬金 ①,②のいずれか高い金額
①得られた経済的利益の300万円以下の部分につき16%,300万円をこえた部分につき10%
②事件解決時に40万円+税
40万円~(税別)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人ひこぼし法律事務所
所在地
〒573-0032
大阪府 枚方市岡東町17-31 枚方松葉ビル302
最寄り駅
京阪枚方市駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
  • 土日祝10:00 - 17:00
定休日
なし
備考
不在の場合,折り返し致します(非通知設定だと折り返しできません)。但し,土日祝の場合翌事務所営業日の折り返しとなる場合があります。メールによるご相談予約は24時間受け付けています。
対応地域

関東

  • 東京

東海

  • 三重

関西

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
  • 滋賀
  • 和歌山

四国

  • 高知
設備
  • 完全個室で相談
  • 託児所・キッズルーム
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 労働
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 労働
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件

電話で問い合わせ
050-5355-0630

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 10:00 - 21:00

山本 大士弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5355-0630
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
  • 土日祝10:00 - 17:00
定休日
なし
備考
不在の場合,折り返し致します(非通知設定だと折り返しできません)。但し,土日祝の場合翌事務所営業日の折り返しとなる場合があります。メールによるご相談予約は24時間受け付けています。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
託児所・キッズルーム