お気に入りに追加
川崎 賢介弁護士

( かわさき けんすけ ) 川崎 賢介

弁護士法人Authense法律事務所大阪オフィス

現在営業中 00:00 - 24:00

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【初回相談無料】【淀屋橋駅から徒歩6分】【経験豊富なチーム体制】証券会社での組織内弁護士経験あり。海外進出・株式上場のサポートも◎
弁護士法人Authense法律事務所大阪オフィス
弁護士法人Authense法律事務所大阪オフィス
弁護士法人Authense法律事務所大阪オフィス

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

■ 関西で活躍する企業をサポートします

企業の法務サポートにおいては、幅広くあらゆる知見が求められます。Authense法律事務所では、端的な法的相談はもちろんのこと、その企業のビジネス全体を支えられる存在になれることを目指して、事務所内での知見や経験をフル活用し、企業にとって最適な提案ができるよう尽力しています。
これまで、ベンチャー企業から上場企業まで様々な法人様からのご相談をお受けしておりますので、幅広い知見を保有しています。

■ 初回相談無料あり、ベンチャー支援特別プランも

弁護士に相談すべきかわからないといった方のために、当事務所では初回相談を無料としております。顧問契約についても、用途にあわせた各種プランをご用意しております。

通常顧問プラン
・スタンダードプラン:11万円(税込)/月
・プレミアムプラン:22万円(税込)/月
・エンタープライズプラン:33万円(税込)/月〜
※各プラン、無料対応分や電子契約書無料付帯サービス、スポット依頼料金割引あり。詳しくは、HPをご覧ください。
https://www.authense.jp/komon/fee/komon/

ベンチャー支援の特別プラン
ベンチャー企業を支援したいという思いから、ベンチャー企業特別プランもご用意しておりますので、詳しくは事務所までお問い合わせください。
https://www.authense.jp/komon/fee/venture/

■ Authense法律事務所の強み

  • 企業法務専門チームによる多くのサポート実績
  • ベンチャー企業、スタートアップ企業から上場企業までの幅広いサポート実績
  • 弁護士の一般企業出向経験
  • 上場企業での社外取締役経験
  • マーケティング、システム、経理、人事など、上場企業出身者やIPO経験者によるコーポレートチームの知見
  • 社労士など弁護士以外の有資格者の知見

■ よくあるご相談

  • 「大阪市内で法律顧問の弁護士を探している」
  • 「各種の契約書のチェックをお願いしたい」
  • 「従業員の採用、雇用契約、就業規則整備、人事異動、残業代、懲戒処分、解雇の対応をお願いしたい」
  • 「クレーム対応、示談交渉、訴訟対応、労働審判対応をお願いしたい」
  • 「自己破産・民事再生・任意整理を検討している」
  • 「M&Aのサポートをお願いしたい」
  • 「ベンチャーキャピタル等からの資金調達、資本政策について相談したい」

■ 法務相談に経験豊富なチームでのサポート

Authense法律事務所では、企業法務のご相談に経験豊富な弁護士と、パラリーガルによる専門チームが、専門的知見を活かし、迅速かつ的確に対応しています。
加えて、チーム内に、ベンチャーファイナンス、IT、労務、金融商品、不動産、知財など、各分野に精通したメンバーを擁し、個別案件ごとの最適なチームアップを行います。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
料金 料金は案件毎に変わりますので、詳しくはお問合せください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

インターネット問題

分野を変更する
【初回相談無料/夜間・土日対応】実績ある弁護士が企業のサイト運営やDX推進におけるIT法務に対応します。電子契約/知財・特許/誹謗中傷/情報漏洩対策などに注力!
弁護士法人Authense法律事務所大阪オフィス
弁護士法人Authense法律事務所大阪オフィス
弁護士法人Authense法律事務所大阪オフィス

インターネット問題の詳細分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

■ 企業様のIT法務をサポートします

DX(デジタル・トランスフォーメーション)が促進される昨今ですが、DX分野はまだ法整備が十分ではなく、法規制の変化も激しいため、専門家のサポートが重要です。情報機器管理、アプリに関する法務、電子契約、知財・特許、情報漏洩など、あらゆるIT法務に対応しています。
法的ニーズへのサポートはもちろんのこと、企業様のビジネス全体を支えられる存在となることをめざし、当事務所全体にある経験や知見をフル活用して最適な提案を行います。

料金の詳細内容は、HPをご覧ください。
https://www.authense.jp/komon/fee/

■ IT企業の法務もおまかせください

IT、情報通信業界では、日々、新しい技術やサービスが開発され、さまざまな新しい法律問題が発生しています。IT業界に関係する法律や判例も次々に新しいものが出されていますが、必ずしも業界の変化の速さに追いついているとは言えません。
このようなIT業界に関連した問題を解決するためには、IT業界の新しい技術やサービスの内容に精通し、IT業界を取り巻くさまざまな利害関係や諸外国での立法や判例についての知識が必要です。
当事務所では、実績と経験を兼ね備えた弁護士が業界の急速な変化を分析し、専門的な見地からアドバイスします。

■ SNSでの誹謗中傷被害にも迅速対応

SNSでの誹謗中傷、名誉毀損、脅迫など、インターネット上でのトラブルには、「削除請求」「発信者情報開示請求」「損害賠償請求・刑事告訴」の3つの解決方法があります。
中小企業にとって、誹謗中傷被害は企業の経営を揺るがす大問題に発展することも少なくありません。誹謗中傷問題は迅速な対応が必要不可欠です。夜間・土日でも迅速に対応いたしますので、お早めにご相談ください。

料金の詳細は、HPをご覧ください。
https://www.authense.jp/defamation/fee/

■ このようなお悩みはご相談ください

  • 自社の情報漏洩やインターネット上での危機管理体制に不安がある
  • 有料アプリやアプリ内課金の法規制について法的アドバイスがほしい
  • 書面で行っていた契約を電子契約へ移行する計画だが、法的に問題ないかアドバイスがほしい
  • 新しいIT技術の特許権の保護について、アドバイスが欲しい
  • デマや名誉棄損、脅迫など、営業妨害につながる書き込みや記事を消したい
  • 自社運用のwebサイトについて利用規約やプライバシーポリシーを作成したい
  • 自社が行うインターネット取引ビジネスに違法性はないか、確認してほしい

■ リーガルテック全般の法的サポートを行います

  • IT法務
  • 情報危機管理
  • アプリに関する法務
  • 電子契約
  • 知財・特許
  • 情報漏洩
  • 誹謗中傷

■ Authense法律事務所の特徴

Authense法律事務所では、経験豊富な企業法務弁護士チームとIT部門をはじめバックオフィスメンバーが連携し、新時代の人事制度、DX、デジタル化など企業のサステナビリティ経営をサポートいたします。
デジタルトランスフォーメーション(DX)やクロステック(X-tech)など、デジタル化に伴う法規制、知財法務や危機管理をはじめ、電子契約書の有効性や導入に関するリーガルテック全般の法的サポートをいたします。

この分野の法律相談

過去に夜の店で働いていたことがあり、その時(数年前)に、匿名掲示板に本名を晒されてしまいました。 その書き込みについて、掲示板運営会社に削除依頼をしたのですが、削除対応をしてくれませんでした。 いろいろ調べると、その時に働いていた店舗と源氏名で働いていた証跡がないと、本名との関連性がそもそ...

掲示板の運用会社によりますが、本名とともに本人に関わる事実が記載されている場合、プライバシー侵害ということで削除に応じてもらえます。 仮に、〇〇店の〇〇(源氏名)と記載されている場合は、削除申請者が源氏名を使用していたことを説明できる資料が必要になるかもしれません。 また、本名とともに事実と異なる社会的評価を低下させる事柄が記載されている場合、名誉棄損に...

川崎 賢介弁護士

インターネット問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
誹謗中傷 削除請求プラン 誹謗中傷された記事を削除するお手伝いを致します。
法律相談料:0円(初回60分まで)
着手金:アカウント・URL 1件につき、55,000円(税込)
誹謗中傷 発信者情報開示請求プラン 発信者を突き止めるお手伝いを致します。
法律相談料:0円(初回60分まで)
着手金:アカウント・URL 1件につき、110,000円(税込)
報酬金:アカウント・URL 1件につき、110,000円(税込)
誹謗中傷 損害賠償請求・告訴状作成プラン 誹謗中傷の解決に向けたお手伝いを致します。
法律相談料:0円(初回60分まで)
着手金:220,000円(税込)
報酬金:得られた経済的利益の22%(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる 解決事例をみる

インターネット問題の解決事例(1件)

分野を変更する

インターネット問題の解決事例 1

5ちゃんねる誹謗中傷事実無根の投稿を削除請求 ミラーサイト・Googleのキャッシュもすべて削除

  • 削除請求
依頼主 60代 男性

相談前

60代の男性経営者T男さんは、ある日知り合いから「大規模掲示板にあなたのことが書かれている」「あれは事実なの?」と聞かされます。
T男さんはその投稿のことを知っていましたが、そこまで害悪とは思っておらず放置していました。しかし、投稿には事実無根の内容がT男さんの実名とともに書かれており、気持ちの良いものではありません。
その投稿を削除できるものならしたい、そう考えて弁護士に相談することにしました。

相談後

T男さんについて書かれた事実無根の投稿は、大規模掲示板「5ちゃんねる」にされていたものでした。
相談にお見えになったのは2020年でしたが、その投稿は2007年になされたもの。古い投稿であったため、発信者情報開示は諦めて、削除のみを目的とすることにしました。

T男さんのケースでは、実名が載っていた時点で、5ちゃんねるのガイドラインで定義されているプライバシー侵害に該当し、削除は認められるのではないかという見込みが立っていました。
5ちゃんねるは投稿削除の専門チームを内部に持っているようで、実名が載っていれば比較的削除には寛容に対応しているように思えます。

一方、同様の大規模掲示板である「2ちゃんねる」は削除担当者はボランティアで運営されているようで、削除のガイドラインは存在するものの基準は曖昧で、5ちゃんねるに比べると削除が難しい印象です。

5ちゃんねるに削除申請を行うには、削除対象のスレッドと投稿を特定し、その内容のどの部分がどのような侵害にあたるのかを説明し送ります。
プライバシー侵害なのか、名誉毀損なのか、書き込みが事実と異なるのならどう違うのかを細かく説明します。
合わせて、依頼者の確認書、免許証の写し、送り主である私が弁護士である照明を委任状とともに送付します。
すると、その内容を5ちゃんねる側で確認し、削除します。その間、通常約1週間程度です。

T男さんのケースも、無事上記のフローで5ちゃんねるの投稿自体は削除されました。
しかし、問題はこれでは解決しません。
大規模掲示板には、そこで書かれた内容をそのまま転載している別会社の運営する「ミラーサイト」があり、ミラーサイトに掲載されている内容は、大元の5ちゃんねる(2ちゃんねるも同様)の投稿を削除しても消えてくれません。
そこで、また別途ミラーサイトへの投稿削除依頼が必要になります。

ミラーサイトにはたいてい、削除申請を受け付けるフォーマットがあります。そのフォーマットから「5ちゃんねるの大元の投稿は消えています」と伝えると消してくれます。
しかし、今回投稿削除を依頼したミラーサイトでは、投稿だけを削除するのではなく、そのページ全体を削除しました。
その結果、投稿がなされていたミラーサイトのページ自体は消えたのですが、Googleの検索結果にキャッシュが残ってしまいました。
そこで、今度はGoogleにキャッシュの削除申請を行う必要がありました。

ミラーサイトは1つだけではありません。
ミラーサイトだけで100程度あると言われています。
検索をして引っかかったミラーサイトに削除申請をして投稿を消しても、潜在的に残っているミラーサイトが次から次へと検索に現れてきます。

そこで、2〜3個のミラーサイトを私が削除し、今後検索して現れたものに関しては、T男さんご自身で削除申請を行えるよう、例文をご用意しました。
5ちゃんねるの投稿が消えていれば、ミラーサイトの削除申請は弁護士でなくても行えます。
そうすることで、弁護士費用も節約することができます。

川崎 賢介弁護士からのコメント

川崎 賢介弁護士

10年以上前の投稿でしたが、無事に削除することができ、T男さんは大変喜んでおられました。

投稿内容を削除する場合、その内容が事実と異なることを証明する必要があります。
そのためには、事細かに正確な内容をご本人からお伺いします。
ご本人に通り一遍のヒアリングをするだけでは、事実とどう異なるのかを聞き出すのは難しいものです。
お伺いしながら、こちらで整理して、分類して、異なる点を抽出して、「ここがこう違うのではありませんか?」と提案することを心がけています。

インターネットが広く普及した現在、同様のお悩みを抱えていらっしゃる方は多いと思います。
ご自分で諦めず、専門家に相談することで解決できることもたくさんあります。

また、法律事務所は怖い、弁護士は堅いという印象をお持ちの方も多いかと思います。
お打ち合わせの際には、ご不安に寄り添いながらお話をお伺いすることを心がけています。
一方的に法律のお話を押し付けるようなことはありませんので、安心してご一報ください。

インターネット問題

料金表をみる 特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人Authense法律事務所
所在地
〒530-0047
大阪府 大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング6階611
最寄り駅
京阪電鉄 中之島線「大江橋駅」5番出口より徒歩3分/地下鉄 御堂筋線「淀屋橋駅」北改札1番出口より徒歩6分/地下鉄 谷町線「東梅田駅」南改札7番出口より徒歩10分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
事務所営業時間は平日9時30分から20時。土日祝日は9時30分から18時30分となっております。
メールでのお問い合わせに関しては、営業時間外でもお受けしております。
対応地域

関西

  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務
取扱分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5451-4494

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 00:00 - 24:00

弁護士法人Authense法律事務所大阪オフィスへ問い合わせ

電話番号 050-5451-4494

※弁護士法人Authense法律事務所大阪オフィスでは、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
事務所営業時間は平日9時30分から20時。土日祝日は9時30分から18時30分となっております。
メールでのお問い合わせに関しては、営業時間外でもお受けしております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談