現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
大坂 章仁弁護士

( おおさか あきひと ) 大坂 章仁

辻田博子法律事務所

現在営業中 09:00 - 20:00

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
新型コロナウイルス関連のご相談を承っております(電話会議方式可能です)。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 人材・教育
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

※ 新型コロナウイルス感染症により人命や経営に大きな影響が及んでいます。経営者としてなすべきこと,できることがたくさんあります。危機を乗り越えるためにサポートさせていただきます。

● 緊急事態宣言下の人事労務問題

● オフィスのリスク管理アドバイス(3密回避,事業継続のためのゾーンニングなどのも検討する必要があります)

● 取引先が経営難となった

● 事務所賃料について家主と協議したい

● 自社の資金繰りが急激に悪化している。

● 新型コロナウイルスによる社会変容と業態変化に関する法的課題

【はじめに】
会社は,大小かかわらず従業員やその家族(社長の家族も)を乗せた大切な船です。
経営者の皆様は,日々かじ取りに迷い,ときには乗組員の処断に胸を痛めておられるはずです。
そんな会社にとってひとたび紛争が起きると存亡に関わりかねません。
「大丈夫かな・・・」と少しでも疑問に思ったときに,弁護士,税理士等の専門家に相談いただいて,日々のメンテナンスをすることが紛争の発生と拡大の防止に必要です。

ITベンチャー企業様,医療看護関係企業様,不動産業界関係者様からのご相談を多くいただいており,本業に専念していただくことができています。

【最近よくあるご相談】<New>
・災害時の人事,労務問題。賠償問題
・退職職員による機密情報の持ち出し(製造業)
・行政の監査指導への対応相談(医療・看護関係)
・「退職して独立開業しました。前の職場の顧客から取引の依頼があったものの,前の職場から警告の内容証明が届いたので対応に困っています。」(学習塾関係)。
・自社で保存する記録の開示の是非(医療・看護関係)。

【こんなときはご相談ください】
・取引先の未収対応
 ⇒契約書段階の対応,取引先の状況に応じた回収策のご提案をさせていただきます。
・新規事業や会社の設立
 ⇒就業規則,SNSポリシー,プライバシーポリシー等の改訂,策定
・HPへの著作権等の知的財産を利用する場合のリスクが不安
 ⇒ITベンチャー様等からの同様の相談をお受けしています。
・不祥事,従業員による刑事事件への対応
 ⇒クレーム対応セミナーの実施経験もあります。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

【安心のサポート体制】
会社の成り立ち,経営者様の思いをじっくりおうかがいして,最良のご提案ができることを目指しています。
受任させていただいた案件については,1か月に1回程度のご報告書をお送りしております。

【相談に関する対応体制】
電話相談:10分程度。ただし,打合せ中等により電話を受け取ることができない場合があります。
ZOOM・LINE相談:事前にご連絡いただけましたら対応いたします。
休日相談:事前にご連絡いただけましたら対応いたします。
夜間相談:事前にご連絡いただけましたら対応いたします。
初回相談:1時間まで相談料は無料です。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
その他 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(1件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

【顧問】取引からの未収,戦わずに回収する

相談前

引先が代金の支払いを怠って,なかなか払ってくれない。
仕方ないので,弁護士から内容証明を送ったり,訴訟提起して欲しい。

相談後

債権回収は,お金があるところからしか回収できません。
ご相談の事案は,取引先の経営状態や財産が不明な状態でしたし,相手に弁護士が就けば債権の額にも争いが生じることが想定されました。
そこで,いきなり代理人として内容証明を送るのではなく,まずは,取引先の状況を把握する際のポイントを都度レクチャーしながら,情報収集しました。
すると,一時的に資金繰りに窮していただけでしたので,依頼者から親身な信用金庫の担当者を紹介して,取引先の問題を解決し,最終的に未収は解消されました。

大坂 章仁弁護士からのコメント

大坂 章仁弁護士

私のもとにご相談に来られる案件の中には,弁護士が代理人として介入することで紛争を悪化させる可能性が高いものや,当事者同士の交渉を継続することで証拠を獲得すべき事案がたくさんあります。

このような事案は,裏側で随時,アドバイスをしながら有利な証拠や状況を作り出す必要があり,まさに顧問弁護士のメリットといえます。

奏功しなかった場合に,初めて費用をかけて訴訟するかを判断することになります。
ちなみに,簡易な交渉は顧問料の範囲内で承っています。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる 特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
刑事事件は刻一刻と事態が進展します。『誰かに相談した方がいいのだろうか』と悩まれたらまずはお問合せ下さい。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 着手金無料あり

【重要】<犯罪を犯したと疑われた方・そのご家族の方へ >
※ 逮捕=有罪ではありません。
※ 警察に説明したことは,「調書」という文書にされて証拠になります。
※ 「調書」を作るときに,警察は,『全く説明していないこと』を書き入れたり『「違う」と否定したこと』を書き入れることがあります。自暴自棄に署名・指印しないでください。
※ 身内が逮捕されたら慌てず当事務所,あるいは最寄りの弁護士会や法律事務所に連絡して,対応を相談してください。

【注意!】
 最近,逮捕を伴わない刑事事件について,早期に示談等を進めておけば不起訴になったのではないかと思われる事案のご相談を起訴後や起訴直前に頂くことが多いです。
 逮捕されなかった場合でも,それで安心せず,お知り合いやお近くの法律事務所にご相談いただければと思います。

【よくあるご相談】<New>
・最近,お金を得るために重く考えないまま預金通帳(ネットバンキングを含む。)売買をしてしまう事件の相談を受けております。転売目的での口座開設は銀行への詐欺罪が成立しえますので(転売した場合は,犯罪収益移転防止法違反),絶対に行わないでください。
・家族が逮捕されたけれど,状況がよくわからない。
・被害者が「加害者とは会わない」と言っている。警察から弁護士に相談するようにアドバイスされたけれど,どの弁護士に依頼すればいいのか分からない。
※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

【刑事事件弁護は当事務所にお任せください】
年間を通して刑事事件を扱っており,裁判員裁判の経験もありますので,事案ごとにポイントを押さえて対応いたします。

【費用について】
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

【メッセージ】
 「いつ出られるのか」「刑務所に入らないといけないのか」「弁護士費用は・・・」
刑事事件には不安が付きまといます。
 そんな,不安をひとつひとつ解消しながら,一緒に解決を目指しましょう。

【事務所へのアクセス】
JR大阪,阪急梅田駅から徒歩10分

【相談に関する対応体制】
電話相談:10分程度。ただし,打合せ中等により電話を受け取ることができない場合があります。
ZOOM・LINE相談:事前にご連絡いただけましたら対応いたします。
休日相談:事前にご連絡いただけましたら対応いたします。
夜間相談:事前にご連絡いただけましたら対応いたします。
初回相談:1時間まで相談料は無料です。

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金 15万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
その他 料金は状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(1件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

正当防衛を主張し,不起訴

  • 暴行・傷害
  • 加害者

相談前

夫が,友人を殴って,骨折などのケガを負わせ逮捕されました。
このままでは,裁判になってしまうのではないかと不安です。

相談後

依頼者に接見して,当時の状況をお聞きすると,正当防衛を主張できる可能性があると判断しました。

そこで,依頼者の供述を確保するために,直ちに供述録取書を作成,現場検証と見取図の作成,目撃者や他の友人の面談などを行いました。

獲得した証拠を前提に,検察官に正当防衛が成立することを強く主張した結果,不起訴となりました。

大坂 章仁弁護士からのコメント

大坂 章仁弁護士

刑事事件は,初動が大切だと言われます。
警察と比べて弁護人には,強制的な捜査権限はありませんが,できる限りの調査を行って,検察官に裁判をしても有罪を立証できるかに疑問を抱かせることが大切です。

不動産・建築

分野を変更する
【電話】【ZOOM】対応可【初回1h無料】不動産・建築問題でお困りの方をサポートいたします!

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

<宅建業者様向け>
●売買契約前のリスク確認(権利関係,越境・・・・・)
●売買契約書・賃貸借契約書等のチェック(債権法改正対応)
●瑕疵,地盤沈下等の対応
●仲介手数料の問題
●家賃滞納,明け渡し,敷金返還・原状回復に伴う問題

<オーナー様向け>
●賃料減額
 ※新型コロナウイルス感染拡大の影響によりコインパーキングの賃料減額に関するご相談が増加しております。
●賃料や売買代金の回収
●入居者とのトラブル
●相続等

<個人の方向け>
●売買契約前の不安(不動産の所有権)
●売買契約後の問題(代金や登記)
●近隣トラブル(境界,日照,騒音等)

【相談に関する対応体制】
電話相談:10分程度。ただし,打合せ中等により電話を受け取ることができない場合があります。
ZOOM・LINE相談:事前にご連絡いただけましたら対応いたします。
休日相談:事前にご連絡いただけましたら対応いたします。
夜間相談:事前にご連絡いただけましたら対応いたします。
初回相談:1時間まで相談料は無料です。

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間無料。
その他30分5000円(消費税別途)
着手金 ご相談の内容によって異なりますので,お見積りさせていただきます。
成功報酬 ご相談の内容によって異なりますので,お見積りさせていただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
辻田博子法律事務所
所在地
〒530-0047
大阪府 大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル7階703
最寄り駅
JR大阪,阪急梅田駅から徒歩10分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:30 - 21:00
  • 土曜09:00 - 20:00
定休日
日,祝
備考
時間内であっても会議中等対応できない場合がありますのでご了承ください。原則として土日祝は定休日です。
対応地域

全国

電話で問い合わせ
050-5285-8316

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:00 - 20:00

大坂 章仁弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5285-8316
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 21:00
  • 土曜09:00 - 20:00
定休日
日,祝
備考
時間内であっても会議中等対応できない場合がありますのでご了承ください。原則として土日祝は定休日です。
交通アクセス
駐車場近く