現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
和氣 良浩弁護士

( わけ よしひろ ) 和氣 良浩

弁護士法人ブライト

交通事故

分野を変更する
【無料相談】【被害者特化・解決実績300件以上、適正な後遺障害等級の獲得】保険会社との損害賠償の交渉、後遺症・後遺障害の等級認定、治療・療養生活のご相談お任せください。
弁護士法人ブライト
弁護士法人ブライト
弁護士法人ブライト

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

交通事故の専門サイトです。ぜひこちらもご覧ください。
https://koutsujiko.law-bright.com/

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・後遺障害の等級認定をきちんと受けたい、認定等級に納得がいかない。
・専門的で手厚いサービスを受けたい。
・適正な賠償金を確実に得たい。
・保険会社から提示された賠償金からいくら増額可能かすぐに知りたい。
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

【重点取扱い内容】
・自賠責保険金の請求
・後遺障害等級認定の被害者請求
・保険会社との示談交渉
・交通事故損害賠償請求訴訟
・労働災害(例: 通勤中に怪我をした。仕事の作業中に怪我をした。等)

【交通事故について】
交通事故被害者は、ご本人だけで保険会社に立ち向かっては、正当な補償を受けられないどころか、精神的に追い込まれてしまい、さらなる被害を受けてしまうことが多いのです。
保険会社との交渉などはすべて専門家に任せて、治療やお仕事に専念して下さい。
弁護士法人ブライトは、交通事故の被害者側に特化しており、高度で専門的なサービスで、被害者のご負担をできるだけ減らしながら、適正な補償を受けることができるように活動しております。

----------------------------------
  当事務所の特徴
----------------------------------
①豊富な実績に基づく知識と経験
※後遺障害の適正な評価のために、医学文献の検討や医師面談を積極的に行っており、それに応じて相当な医学的知見を獲得しています。

②事故直後からの手厚いサポート
※警察対応・病院選びのアドバイス、面倒な労災保険申請・診断書等の取付け代行など、被害者が治療・お仕事に専念できるように手厚くサポートします。

③積極的な調査活動による証拠保全・収集
 
④後遺障害等級の認定について専門的にサポート
※事故現場での検分、治療・休業の必要性や将来想定される後遺障害の内容などについての主治医への照会・面談を積極的に行っています。

⑤合理的な弁護士費用
※原則として、着手金無料の成功報酬型の報酬体系を採用しており、ご負担なくご依頼して頂けるようにしています。

⑥全国各地のご依頼にも対応
※近畿圏を中心に東京や九州の案件についてもご依頼を受けており、和氣総合ならではの高い専門的サービスをお届けしています。

【依頼者の喜びの声をご紹介】
「自分で保険会社と交渉していると、保険会社の担当者の対応に本当に腹が立ち、夜も眠れませんでした。先生に依頼した後は、保険会社の交渉はもちろん、診断書等の取付けや後遺障害の認定手続きなども全てお任せすることができたので、精神的にも楽になりました。しかも後遺障害の等級も有利に認定されるようにしてもらい、高い賠償金をもらうことができ、本当に助かりました。」と感謝の声をいただいております。

--------------------------
【アクセス】
■地下鉄 谷町線 「東梅田駅」 徒歩約3分
 ※7番出口(地下街H-82)をご利用ください
■地下鉄 御堂筋線 「梅田駅」 徒歩約5分
■JR「大阪駅」 徒歩約5分
■JR「北新地駅」徒歩約3分

--------------------------
さらに詳しい情報はこちらのWEBサイトでご覧いただけます。
【事務所公式サイト】http://www.law-bright.com

この分野の法律相談

追突事故後にこちらで相談し、なるべく早く弁護士に依頼する事をおすすめして頂きましたので、ネットで大きく宣伝している弁護士事務所へ無料相談後依頼しました。 その時はとても感じがよく、なるべく早目に介入して頂けるという事で決めました。 書類を送るまでは事務員から頻繁に連絡が来ましたが、書類到...

 相手方保険会社が症状固定を主張するまでは,確かに弁護士側で行う業務も少ないかもしれませんが,依頼しているにも拘わらず,交渉の表舞台に立たないのは,交渉の手間を省きたいのではないかと勘繰ってしまいます。  あなたの場合,ずっと休業されているとのことですので,現実問題として相手方保険会社に対して休業損害の請求を行う必要があります。  もしその弁護士に疑...

和氣 良浩弁護士

2年前に小学生の息子が車にはねられました。骨盤(恥骨)骨折で約半月の入院をしました。加害者車両が借り物で有った為に加害者の任意保険が使えず、当事者同士で話し合いの結果、慰謝料を分割で支払うと決まりました。 車両持ち主の自賠責も使い、入院費はこちらの健康保険を使い、足りない分は既に加害者に支払...

 加害車両が借り物であったため,任意保険が使えないとのことですが,その保険会社に確認されましたか。任意保険は借り物であっても(運転者が第三者であっても)使用可能であるのが通常です。  加害者としては,所有者の任意保険を使用してしまうと,その保険料が高くなって,その所有者に迷惑が掛かってしまうことを恐れているのかもしれませんが,被害者側としては,手続さえ踏め...

和氣 良浩弁護士

業務中の交通事故で現在も通院しております。車同士の接触事故なのですが相手との過失割合がまだ決まっておりません。なので労災から休業補償を頂き生活しております。しかし、労災から、もうそろそろ....と打ち切りを迫られています。怪我は股関節脱臼骨折、脛骨、ヒ骨骨折です。まだ骨が繋がっていません。事故か...

1.労災保険上の障害給付申請(後遺障害等級の認定手続)は,過失割合の確定とは全く関係ありません。 ただし,障害給付の申請を行うことは,労基署の症状固定の主張に同意することになりますので,その後の治療費や休業補償などは行われなくなり,さまざまな不利益が生じてきます。 2.症状固定は,一般的な医療水準に基づく治療を行ったが,これ以上,改善しない,自然的経過...

和氣 良浩弁護士

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 交通事故分野に限り、ご相談は何度でも無料
その他は30分につき5,500円(税込)
着手金 無料
成功報酬金 成功報酬制 成果のない場合の報酬金は0円
備考 ※死亡・後遺障害等級認定済みまたは認定が見込まれる場合
※事案によっては対応できないこともあります。
※弁護士費用特約が利用可能な場合には、規定により上記とは異なる報酬基準を採用することになりますが、それにより依頼者の方に不利益になることはありません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(2件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

高次脳機能障害で異議申立により5級から併合3級が認められた事案

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 40代 女性

相談前

原付バイクで信号のある交差点を直進中に,反対車線より右折してきた自動車と衝突し,頭部外傷,大腿骨骨折などの傷害を負った。事故直後に知り合いの弁護士に依頼したが,特にアドバイスや交渉もしてくれそうになく,専門家に任せたいと思い,弊所にご依頼頂くことになりました。

相談後

 傷害内容からして早期の復職が困難であることは明らかであったため,保険会社と交渉して休業補償が事故前と同じ水準程度で,かつ安定的にもらえるようにしました。また,高次脳機能障害が残存していることが明らかであったため,後遺障害の等級認定に向けて,ご家族に高次脳機能障害の症状について説明したうえで,被害者本人の行動や発言で変わったところがないかどうか日記を書いてもらいました。
被害者請求により後遺障害認定手続きを取り,高次脳機能障害について7級,そのほかの後遺障害と併合して5級との認定が下りました。しかしながら,被害者の状態からして高次脳機能障害は5級が相当であるとして異議申し立てを行い,やはり当方の主張が認められ,その結果,併合3級となりました。
保険会社と何度も交渉を重ね,総額9000万円もの補償を得ることができました。

和氣 良浩弁護士からのコメント

和氣 良浩弁護士

 高次脳機能障害の等級認定については,特に適切に認定されるように細心の注意を払い,異議申立のために別の専門医の意見書を取るなどしました。
 また,ご本人の過失が15%程度認められるケースでしたが,ご加入の人身傷害保険を先行して請求することにより,過失相殺による賠償金の減少をゼロにしました。
 さらに,ご本人は,自営業で確定申告もしておらず,そのままでは収入の立証が困難であったため,税理士に依頼して事故前後の収入をできるだけ正確に立証できるようにしました。

交通事故の解決事例 2

単なる打撲から腱板損傷を立証し賠償金約900万円が認められた事案

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

相談前

 依頼者が,原動機付自転車で信号のある交差点を直進中,自転車が右側から赤信号で進入してきたために衝突・転倒し,左肩を強打。左肩打撲等と診断されました。
 事故後6ヶ月以上経過しても左肩の痛みは消えませんでしたが,保険会社は「打撲なのだから3~6ヶ月程度で治るはずだ。」と一方的に治療費の支払いを打ち切ってきました。
 そこで,依頼者は,治療を続けるために弊所に相談。

相談後

 左肩の痛みが強かったことから,単なる打撲ではない可能性があると判断しました。そこで,依頼者に専門の整形外科を紹介し,MRI検査等を受けてもらったところ,腱板損傷との診断を得ました。
 左肩の痛みは腱板損傷によるもので,後遺障害12級相当であると主張し,訴訟提起。裁判所もこれを認めて,約900万円近くの賠償を命じました。

和氣 良浩弁護士からのコメント

和氣 良浩弁護士

 仮に打撲止まりの診断であれば,後遺障害としても評価されないため,賠償金も100万円程度であったものと思われます。
 後遺障害についてきちんと立証すれば,被害に応じた補償が得られることを示す好例であると思います。

交通事故

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【無料相談】【労災事故被害者特化】【適正な後遺障害等級の獲得】仕事の作業中に怪我をした、仕事していてうつ病になった…等。労災問題を専門的に取り扱っております。
弁護士法人ブライト
弁護士法人ブライト
弁護士法人ブライト

労働問題の詳細分野

原因

  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

労災の専門サイトもご覧ください。
https://rousai.law-bright.com/

労災事故には労災保険が適用され、治療費などに関する一定の給付を受けられますが、通常、それだけではあなたが受けた損害を完全にてん補することはできません。

我々は、「労災保険のみの支払だけでは、元の生活を取り戻すことができない」「労災事故に遭って、途方に暮れています」といった悩みを抱えている方を一人でも減らしたい、ひいては「この世から、労災事故をゼロにしたい」という思いで、多くの労災問題に取組んできました。

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・通勤中に怪我をした。
・仕事の作業中に怪我をした。
・仕事していてうつ病になった。
・事業主が、労災保険の申請に同意してくれない。
・労災保険の補償だけで、事業主から慰謝料などの支払いに応じてくれない。
・労災後に復帰しようとしたら、退職を言い渡された。
・会社のほかの従業員のミスでケガを負わされた。
・長時間勤務を強いられ、脳・心臓疾患を患ってしまった。

【当事務所の特徴】
①労災保険の補償給付をサポートします。
労災保険の申請は専門的で分かりにくく、面倒な手続きです。ただでさえ、けがの痛みで大変なときに、ご自身で労災保険の申請を行うことはしんどいことだと思います。和氣総合は、労災保険申請の代行なども行っており、被害者の負担軽減に努めています。

②事業主に対して損害賠償請求を行います。
労災保険は、被害者が受けた損害のごく一部しか補償してくれません。例えば、慰謝料はありませんし、後遺障害による将来の減収分についてもほんの少しの補償額です。
他方で、実はほとんどの労災事故において、事業主への責任を追及することは可能です。自分のミスで事故にあったと思うような事故でも、事業主に安全配慮義務が認められるケースが非常に多くあります。
事業主に責任が認められれば、被害者が受けた損害のうち、労災保険で支払われない部分について補償を求めることができるのです。

③弁護士は労働者の代理人として、労働者に代わって交渉します。
被害者から事業主に賠償請求を行ったとしても、事業主が適切な補償を行うことは全く期待できないと言っていいでしょう。大手一流企業であってもほんのわずかな補償しかしていないのが実態です。
弁護士を立てれば、事業主もやむなく任意交渉に応じてくる場合が多数あります。

④労災事案に関する解決実績が非常に豊富です。
当事務所は、労災事案に関するご依頼を毎月多数受けております。
労災認定(特に障害認定)の審査請求事件も数多く手掛け、実際に何件も認定を覆すことに成功しています。
労災保険上の問題点や事業主への損害賠償請求の可否などを具体的にアドバイスしますのでお気軽にご相談下さい。

【依頼者の喜びの声をご紹介】
「自分たちだけで、会社に補償を求めたが、全く誠意ある回答がなかった。少しでも補償を得られればと思い、先生に依頼したところ、労災保険の障害等級も上げてもらい、かつ、任意交渉で2000万円もの賠償金を得ることができ、本当に感謝しています。」(障害等級が当初12級であったのが、審査請求により10級に変更された事案)と喜びの声をいただいております。

【アクセス】
■地下鉄 谷町線 「東梅田駅」 徒歩約3分
 ※7番出口(地下街H-82)をご利用ください
■地下鉄 御堂筋線 「梅田駅」 徒歩約5分
■JR「大阪駅」 徒歩約5分
■JR「北新地駅」徒歩約3分

この分野の法律相談

はじめまして、昨年会社で労災事故で12級後遺障害になりその後解雇させられました。会社に対して損害賠償請求解雇無効裁判を起こしました。裁判の途中になって会社側が会社を解散すると言ってきました。私はこの解散は会社側が支払いを逃れるために計画的に会社を解散して事業自体は名前、名義を変え行うものと思い...

 会社代表者本人に対して,損害賠償請求を行えばよいのではないでしょうか。 労災事故の内容によりますが,実務的には,小規模の会社であれば,代表者本人に責任を問える場合が多くあります。当職としても,小規模の会社に労災事故による損害賠償請求を行うときは代表者本人も被告に加えています。  今からでも代表者本人を訴えて,これまでの訴訟手続に加えればよいのではないで...

和氣 良浩弁護士
困ってます。 2013年10月20日

仕事中に草刈り機にて足を怪我しました。 医師の診断ではかなりの組織を断裂していたとのことで、手術後リハビリを受けていますが完全に回復は難しいとのことです。いままでの職場復帰も難しいと思います。 まだ受傷して4ヶ月ほどですが貯金も尽き、そろそろ労災からの休業保証で生活していくのも苦しくなってき...

 症状固定と診断されると,それ以降の休業補償が支給されません。  その後,障害認定を受ければ,後遺障害としての補償を受けることができますが,症状固定の診断から2ヵ月程度は補償が出るまでは掛かります。また,その補償も,7級より上位の等級でない限り一時金で支給されるだけで,その金額も多くありません。  したがって,ご相談者の場合には,できるだけ症状固定を先延...

和氣 良浩弁護士

労災申請&休業補償給付申請について 今は会社を通じて労災の申請をしてるところでが少し分からない事がああるので質問させてください。 先日、会社から連絡があって今は社会保険労務士?と書類を作成してる最中とも事。 少し質問されてから今週中には作成した書類を自宅まで送付してくれるようです。 それを持...

 労基署に,療養補償給付及び休業補償給付の各請求書を送って,労災保険支給の申請を行います。基本的には,被災労働者(あなた自身)が行います。各請求書には会社と主治医の証明が必要となりますので,それぞれ所定欄に署名・捺印するよう求めて下さい。  療養補償給付は通院先の病院に直接支払われますので,あなた自身には休業補償給付と休業特別支給金が支払われるのみです。そ...

和氣 良浩弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 労働分野に限り、ご相談は何度でも無料
その他は30分につき5,500円(税込)
着手金 無料
報酬金 原則として16%~24%(ただし,事案によって増減することがあります)
備考 完全成功報酬型(着手金無料)を原則としています。
報酬の割合については,勝訴可能性・事案の困難性・労働者側の過失割合・回収可能な賠償額など総合的に考慮して、依頼者の方と協議のうえ,費用を決定させていただいております。
労災事故においては、会社側に責任を問える可能性は一般的に高いと言えますし、労働者の経済的負担を掛けないように心掛けています。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(1件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

【労災事故】当初の示談を無効にして30倍の賠償金を獲得した事例

  • 労災認定
依頼主 20代 女性

相談前

 工場でバルブを製造する仕事に就いていました。バルブを吊り上げようとクレーンを捜査したところ,クレーンの吊り具に不具合があったため,バルブが落下して右足関節骨折の傷害を負いました。1年以上治療を続けましたが,右足関節が半分も曲がらず後遺障害10級の認定を受けました。治療が終了したこともあり会社に復帰しようとしたところ,会社から歩行に支障がある以上,雇えないので自主退職するよう告げられ,経済的に困窮していたこともあり,お見舞金として100万円を受領して示談書にサインして退職しました。

相談後

不具合のあるクレーンを使用させていた会社側にこの労災事故の責任があることは明らかでしたし,その補償額も極めて低いものでしたので,依頼者が結んでしまった示談も無効と認められる事案であると判断しました。
そこで,労災事故の状況,特に不具合のあるクレーンが使用されたことが労災事故の原因であることを立証するために証拠保全を行い,会社側の調査報告書など,全て保全することができました。
その後,会社側の弁護士と交渉し,3000万円程度の補償を得ることができました。

和氣 良浩弁護士からのコメント

和氣 良浩弁護士

被害者のご希望により,あまり裁判まではしたくないということでしたので,できるだけ交渉で終わらせるように活動しました。同種事案の裁判例などを示し,会社側に全責任が認められること,先に行った示談が無効であることなどを詳細に主張・立証し,裁判になれば当方が全面的に勝訴するということを会社側に分からせるように努めました。特に,裁判になれば,非常に低いお見舞金で示談していたという点が世間に知られてしまうこと,裁判例として残ってしまうことなど,会社としての汚点となることも強調しました。その甲斐もあって裁判とほとんど変わらないぐらいの賠償金を獲得しました。

労働問題

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【無料相談】豊富な経験を有する複数の弁護士から成る「企業法務専門部」を擁しています。
弁護士法人ブライト
弁護士法人ブライト
弁護士法人ブライト

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

さらに詳しい情報はこちらのWEBサイトでご覧いただけます。
https://www.law-bright.com/service/corporation/

■このようなお悩みをお持ちの方
・会社の法的リスクを未然に出来る限り回避したい
・取引先との契約書の内容が適正か、顧問弁護士にチェックしてもらいたい
・各種契約書の雛形をつくりたい
・取引先or従業員ともめていて、紛争になりそう。対応方法を相談したい

■「企業法務専門部」
我々は、企業を巡る法律問題に関し、豊富な経験を有する複数の弁護士から成る「企業法務専門部」を擁しています。

実際、これまで、多数の企業から法律顧問(顧問弁護士)を依頼され、多様な業種に対し、顧問サービスを提供しています。
日々刻々と変わる経済情勢の下で、企業を巡る問題を解決するには、「専門性」はもちろんのこと、とりわけ「スピード・即時性」が重要であると考えています。
そのため、我々は、弁護士業界において長らく当たり前であった、「直接会ってご相談を受けるスタイル」にこだわることなく、事案の状況・性質や内容等に照らし、「ITを中心とした合理的な方法」を積極的に取り入れています。

■弁護士法人ブライトの法律顧問・顧問弁護士のメリット
ビジネスチャットツールを積極的に利用し、また、クラウドコンピューティングを使用したWeb会議サービス(Zoom等)によるご相談方式も多数採用しています。
比較的簡易な相談や初期対応等については、電子メールによるやりとりはもちろんのこと、ChatWorkやLINE Works等のビジネスチャットツールを積極的に利用し、また、クラウドコンピューティングを使用したWeb会議サービス(Zoom等)によるご相談方式も多数採用しています。
これらを有効に利用することで、スピーディーな対応が可能となり、クライアント企業からも「困った際に気軽に相談しやすい」「営業時間外にもかかわらず、すぐに対応いただき、とても助かった」と感謝いただいています。

我々の擁する「企業法務専門部」は、企業を巡る法律問題に精通した複数の弁護士が所属しています。
そのため、クライアントからのご相談に対しては、常に一人の弁護士だけが対応するというわけではなく、通常、2人以上の弁護士がチームとなって対応します。これによって、適切かつ適時の対応が可能となります。

■費用
4つのプランから、予算に合ったものを選択いただけます。

通常、我々にご依頼いただく方が低廉であるといえます。
自社で「法務部」を新たに設立しようとした場合、設立に要する時間や適切な人材を集める負担等はもちろんのこと、その費用も計り知れません。
また、何よりも、予算内で、高度の専門性を備えた「企業法務に特化した弁護士」を複数揃えることは通常困難です。
我々の「法律顧問・顧問サービス」(顧問弁護士)であれば、以下の4つのプランから、予算に合ったものを選択いただけます。
もちろん、「どのプランを選択すれば分からない」というご相談もお受けしています。

プランはこちらをご確認ください。
https://www.bengo4.com/osaka/a_27100/g_27127/l_134910/#pro5_price

■アクセス
・地下鉄 谷町線 「東梅田駅」 徒歩約3分
 ※7番出口(地下街H-82)をご利用ください
・地下鉄 御堂筋線 「梅田駅」 徒歩約5分
・JR「大阪駅」 徒歩約5分
・JR「北新地駅」徒歩約3分

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 企業法務のご相談は初回無料
その他は30分につき5,500円(税込)
プランA 33,000円/月
今すぐ困ったことはないが、何かあった時に即時に相談に乗って欲しい
プランB 50,000円/月
緊急に対応して欲しいことはないが、慢性的に抱えている課題がある
プランC 100,000円/月
日々生じ得る様々な相談に乗って欲しい
プランD その他(応相談)
備考欄 ※税込
※スポットでのご依頼もお任せください。
料金は事前の内容や困難性,請求額などご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
ご要望に応じて見積りもお送りさせて頂きます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人ブライト
所在地
〒530-0057
大阪府 大阪市北区曽根崎2-6-6 コウヅキキャピタルウエスト12階
最寄り駅
地下鉄東梅田駅
対応地域

関西

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
  • 滋賀
  • 和歌山
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 労働
取扱分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
0120-927-113

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人ブライトへ問い合わせ

電話番号 0120-927-113

※弁護士法人ブライトでは、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
■営業時間:9時00分~18時00分
■電話受付時間:9時00分~20時00分
※場合によって上記時間帯以降でも電話受付可能な場合がございますので、一度ご連絡下さい。
※事前にご予約いただければ営業時間外も対応可能です
設備
完全個室で相談