現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
静谷 豪弁護士

( しずや つよし ) 静谷 豪

大河法律事務所

借金・債務整理

分野を変更する
【相談無料】【電話・web面談可につき外出不要!】【借金問題に強い!】コロナでもう限界・・・ローンが払えない・・・破産かも?!・・・そんな時はすぐお電話下さい。
大河法律事務所
大河法律事務所
大河法律事務所

「弁護士事務所は敷居が高い?」いえいえ、お気軽に安心してお越しください。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

このようなご相談は弁護士にお任せください

  • コロナの影響で店の売上が大幅に減り、店を続けていくことが難しい。
  • コロナの影響で収入が減り、住宅ローンや借金を返していくことが難しくなりそう。
  • すでに自転車操業状態にあり、自分の手に負えなくなってきている

など、上記以外でもご遠慮なくご相談ください。

↓↓↓破産のメリット・デメリットを5分で説明↓↓↓
https://youtu.be/2DWf2efNmOQ

借金問題は、ただ単に借金を整理するだけでなく、その方の生活をどう安定させるかも大きなポイントとなります。
当事務所では、転職先のご紹介も含めた、生活再建のご相談にも対応させていただきます。

https://taiga-law.net/saimu/

安心の費用サポート

安心してご相談・ご依頼いただきたいとの思いから、借金問題について相談料はいただいておりません。2回目以降の相談も無料です。

ご依頼いただく際の弁護士報酬についても、依頼者様の生活の安定を第一に考え、分割払いを原則としております。

経済的状況、案件の内容によっては、法テラスによる民事法律扶助制度の利用が可能です。

重点取扱案件

任意整理
個人の自己破産
中小企業や個人事業主の破産
個人や事業主の個人再生(住宅ローンの特則含む。いわゆる「巻き戻し」の案件も多数の実績がございます。)

事務所の体制

  • プライバシーに配慮し、ご希望によっては自宅への郵便物を個人名で発送するなどしています。
  • 電話、ファックス、メール等、複数の連絡手段を用い、きめ細やかな対応を心掛けています。

案件への取り組み姿勢

借金問題の相談を多数取り扱っており、豊富な解決実績があります。その経験に基づき、事案を進めるうえで問題となるであろう点をあらかじめ予測し対処することで、スムーズな解決が可能です。初回相談からきめ細かなヒアリングを行い最適な解決策をご提示することで、早期に精神的な苦しみを軽減するお手伝いが可能です。

アクセス

四ツ橋駅から徒歩1分

事務所ホームページ

https://taiga-law.net/saimu

借金・債務整理

解決事例をみる

この分野の法律相談

従姉妹のご主人が自営業をしており、資金繰りが厳しくいつか倒産をしてもおかしくない状態のようです。 従姉妹夫婦は昨年ご主人名義のローンでご主人名義の自宅を購入し住んでいます。(従姉妹専業主婦です。) ただ、上記のような経営状態の為、倒産に陥った際に自宅を守る為に名義を従姉妹に変更したいと提案さ...

こんにちは。 住宅ローンを組む場合、一般的には自宅に「抵当権」というものが設定されていますので、返済が滞ったときには、自宅は最終的に競売にかけられてしまうことになります。 そして、この抵当権は、自宅の名義を従姉妹さんに変えたとしても消えるわけではありませんので、返済が滞ればやはり最終的には競売にかかってしまい、自宅を守ることはできません。 もし自宅を維...

静谷 豪弁護士

夫が多重債務を抱えてるのを 最近知りました 会社の給料がなく 数年前から借り入れをしていたようです サラ金などから借り入れもあります 600万位になってました 家賃、公共料金の支払いもしています この600万円の支払いは 妻に日常家事債務として 取り立てがきますか? また日常家事債務として 妻...

日常家事債務とは、家賃や光熱費を支払う義務を夫婦が連帯して負うということであって、その支払いのためのお金をどのように準備したかということとは別の話です。 ですので、消費者金融等での借り入れをそういった支払いに充てたからといって、妻が返済の義務を負うことはありません。 返済ができないということであれば、破産等の手続きをとることを早急にご検討ください。

静谷 豪弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談料はいただきません。
着手金 任意整理:3万円(1社あたり)
自己破産(同時廃止):25万円~
報酬金 なし
備考欄 詳しくは弊所HPをご覧ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(4件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

個人再生で1100万円以上あった借金が220万円に。自宅も手放さずに約900万円の債務減縮に成功。

  • 個人再生
依頼主 男性

相談前

私は、20年程前に住宅ローンを組んでマイホームを購入しましたが
ローンの返済が厳しい時に
他の銀行やカード会社でキャッシングをして借入れと返済を繰り返していました。

気が付けば、借入れ先は10社以上にも及び、借金の総額は1000万円を超えていました。

毎月の給料がただ機械的に返済に消えていき
不足する生活費や返済資金のためにさらに借り入れが増えるというライフスタイルが定着していくようになり
常に自転車操業状態で生活をしていました。

返済が追い付かずに借入れ先から督促の連絡が頻繁に来るようになり
挙句の果てに勤務先にまで電話がかかってくるようになってしまいました。

勤務先に迷惑をかけられないし
かといって、返済できる余裕があるわけでもなかったため
八方塞がりの中、藁をもつかむ思いで弁護士への相談を決めました。

相談後

静谷先生に現状をすべてお話したところ、個人再生という手続きを勧められました。

個人再生という手続きは、「自宅を手放さずに借金の総額を減らすことができる」
という手続きだとお聞きして
妻や子どもを抱える私にとってはぴったりの手続きだと思いました。

個人再生手続きでは、毎月安定した収入が確保できなければならないと言われましたが
幸い、私が安定して固定給を得られる仕事に就いていたので、問題なさそうでした。

複雑な問題が色々あったものの、先生はその一つ一つの問題を丁寧に対応してくださり
とても親身になって、より良い問題解決に向けて取り組んでくださいました。

結果的に、住宅ローン以外の借金が総額1100万円ほどありましたが
先生に個人再生の手続きをお願いしたおかげで220万円にまで減少することになりました。

毎月20~30万円近く返済をしていたのが、月々6万円にまで減少し
辛かった生活が一変して、ぐっと楽になりました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

相談者様からお問い合わせをいただいた頃は、非常に切迫した様子で
「勤務先に電話がかかってくる」と深刻な悩みを抱えておられました。

その他にも、複雑な事情をお持ちの方でしたので
早期に裁判所へ申立てする必要がありましたが
依頼者様のご協力もあって、スムーズに手続きを進めることができました。

債権者(借入れ先)からの督促の連絡は
弁護士に依頼するとストップさせることができます。

「自分がどんな手続きを取ったらいいのかわからない」
「弁護士に依頼するお金がない」
「借金のことを家族に知られたくない」
 ・
 ・
 ・
 etc.

このような悩みをお持ちの方でもご安心ください。
相談者様にとって「より良い」方法を一緒に模索して
ゴールへと導けるよう全力でお手伝いさせていただきます。

借金・債務整理の解決事例 2

1300万円あった借金の支払いが0円に。破産して借金の返済もなくなり、過払金まで返ってきたケース。

  • 自己破産
  • 過払い金請求
依頼主 男性

相談前

私は、年収が1000万円を超えていた頃(約10年以上前)に
時価4000万円の不動産を購入するために住宅ローンを組みました。

しかし、その後転職を繰り返すうちに、次第に収入は下がっていき
当初の収入を想定して組まれた条件でのローンの返済は
当然困難になっていきました。

そして、遂に返済に行き詰まってしまったため
やむなく自宅を売却してローンの返済に充てることを決意しました。

自宅は無事に買い手が見つかり、売却代金全額をローンの返済に充てましたが
ローンの残りを全て返済するまでには至らず
なおも1300万円の負債が残ることとなりました。

しかも1300万円は一括での支払いを求められており
仮に分割で支払っていくとしても数年で返済し終えるようなレベルの金額ではなく
そもそも分割の交渉に応じてもらえるかどうかが不透明でした。

そこで、借金問題の経験豊富な弁護士にお願いしようとウェブサイトを通じ
静谷先生に手続きを依頼することになりました。

相談後

私の借金のほとんどは、住宅を任意売却した後の住宅ローンの残りでした。

他にもキャッシングやカードローンの借入れがいくつかありましたが
それらはいずれもローンの返済や生活費不足が原因で利用したものであり
破産手続きで免責を得るために障害となるものは特にないと言われました。

なので、私は思い切って自己破産し、人生をリスタートする決意をしました。

破産の手続きに向けて準備をしていく中で
私が消費者金融業者からお金を借りて返済を続けていたもののうち
いくつかの業者から過払金が出ていることがわかりました。

しかも、過払金の金額は100万円近くあったため、
このまま破産の手続きを進めると、
手続きが複雑になり費用も時間も余計にかかることを説明されました。

しかし、静谷先生は、
「早く破産手続きを無事に終えて借金から解放されたい」
という私の希望に沿うべく、うまくアドバイスしてくれたおかげで
簡易な手続きで終わらせることができました。

何より一番驚いたことは、
まさか先生に手続きをお願いしている立場の私が
先生にお金を払うどころか、先生からお金を渡してもらえることになったことでした。
(もちろん、私が業者に対して払いすぎていた利息分が戻ってきたからですが)

手続きが終わってみれば、借金の返済はなくなり、思いがけない臨時収入も得られ、
これからの第二の人生を気持ちよく踏み出せることとなりました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

破産手続きには大きく分けて2種類あり
それぞれの手続きにかかる費用や時間、手続き全体の流れが異なります。

普段会社勤めで忙しくされている相談者様にとっては
できる限り裁判所に出向いたり、手続き期間が長くなったりする負担が
少ないに越したことはありませんし
ましてや、限られた資産しか残せない破産者からすれば
手元に残るお金は少しでも多い方が良いはずです。

破産すると、
「持っているお金を全部持っていかれる」とか
「生命保険を解約しないといけない」とか「仕事も辞めないといけない」とか
「新しい通帳も作れない」とか思ってらっしゃる方が多いようですが
そのようなことはありませんので、ご安心ください。

「自分がどんな手続きを取ったらいいのかわからない」
「弁護士に依頼するお金がない」
「借金のことを家族に知られたくない」
 ・
 ・
 ・
 etc.

このような悩みをお持ちの方でもご安心ください。
相談者様にとって「より良い」方法を一緒に模索して
ゴールへと導けるよう全力でお手伝いさせていただきます。

借金・債務整理の解決事例 3

不動産(竹林)があったものの、資産価値がないと判断され、手続きが複雑にならずに済んだケース。

  • 自己破産
依頼主 女性

相談前

私は、当時勤めていたお店の高額商品を都合上購入させられる羽目になり
その他生活費で借入れした借金の返済と合わせて支払いが困難な状況にありました。

結局その勤めていたお店では、仕事の性質や環境が合わなかったため
1ヶ月程度で辞めることになってしまいました。

ハローワークで失業の手続きをし、雇用保険の手続きを済ませたものの
即座に支給が開始されるわけではないので
当面の生活費、借金の返済をどうすればよいかわからず
弁護士へ相談することに決めました。

相談後

私自身の希望としては、以前から借金の返済には精神的に疲れてきており
できることであれば自己破産したい、と思っていました。

特に高い保険をかけているわけでもなく
車や不動産などの高額な財産を持っているわけではなかったので
破産しても問題ないと思っていました。

しかし、過去に父が自分の所有する不動産(竹林)を
私と私の兄弟複数名で共有させようと譲渡していたため
私には、その不動産(竹林)の持ち分を取得していることが発覚しました。

親、兄弟には迷惑をかけたくないし
手続きが複雑になって長引くこともやむなしと思いましたが
静谷先生は、裁判所へ
その不動産(竹林)の資産価値が実質ほとんど見出せないことなどを理由に
手続きが複雑化・長期化しないよう説得してくれました。

そして、無事早期に破産手続きで免責を得られることができました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

原則、ローンがない不動産を保有している方の破産手続きは
手続きが複雑かつ長期(管財事件)になることが多いところ
簡易で短期間に済む手続き(同時廃止事件)となったことは珍しいケースでした。

形式的な評価(固定資産評価)と実質的な評価に大きな差がある場合には
実際の現実に即して判断することが望ましいと言えるため
裁判所へは実質的な評価で不動産(竹林)の価値を判断をすることが
正当である旨の理由を丁寧に説明していきました。

「自分がどんな手続きを取ったらいいのかわからない」
「弁護士に依頼するお金がない」
「借金のことを家族に知られたくない」
 ・
 ・
 ・
 etc.

このような悩みをお持ちの方でもご安心ください。
相談者様にとって「より良い」方法を一緒に模索して
ゴールへと導けるよう全力でお手伝いさせていただきます。

借金・債務整理の解決事例 4

同居する家族に内緒にしていた借金を、誰にも知られずに破産することに成功。

  • 自己破産
依頼主 40代 女性

相談前

私は、結婚して夫と子どもがいて、家計のやり繰りを夫に任されていましたが
夫に心配をかけたくないと思って、夫に内緒で借入れをするようになりました。

私も仕事をして収入を得ていましたので
当時は借りたいと思ったらいくらでも貸してもらえるような状態でした。

そのことが災いして、足りなくなったら借りては返済して
また足りなくなったら返済して、を繰り返していくうちに
次第に借金が膨らんでいくようになってしまい
月々の収入のうち返済が占める割合もどんどん大きくなっていきました。

気が付くと、返済のためにお金を借りているような状態になってしまい
返済しても返済しても一向に借金が減らない状態に陥ってしまっていました。

夫に内緒で作ってしまった借金で、迷惑をかけたくないし
借金のことも知られたくないので、どうしたらよいか弁護士に相談しました。

相談後

夫に内緒で債務整理をする上で、最も手続きをしやすいのは
「任意整理(にんいせいり)」という手続きで
今ある借金の総額を、各借入れ先の業者と分割して支払う交渉をする手続きでした。

しかし、私の収入と借金の総額を照らし合わせてみると
とても分割して返済していくことができるような状態ではなく
結局自己破産の手続きをすることを勧められました。

夫にバレたくない、という気持ちはあったものの
それ以上に借金の返済ができなくなってしまった自分のせいだと思い
ある程度覚悟するつもりで先生に破産手続きを依頼することを決めました。

それでも夫に知られずに手続きを進められるならと思い
自分でできる限りのことをしつつ、先生にも最大限配慮していただいたおかげで
結果的に夫に知られずに破産手続きを終えることができました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

借金のことをパートナーや同居するご家族に内緒にしている方は
案外おられるように思います。

中には今回のケースのように
ご家族に知られることなく手続きを行える場合もありますが
そのようなケースは限られており
一般的にはご家族の協力を必要とする場合が多いです。

その見極めは、やはり経験のある弁護士でないと難しいように思います。

「自分がどんな手続きを取ったらいいのかわからない」
「弁護士に依頼するお金がない」
「借金のことを家族に知られたくない」
 ・
 ・
 ・
 etc.

このような悩みをお持ちの方でもご安心ください。
相談者様にとって「より良い」方法を一緒に模索して
ゴールへと導けるよう全力でお手伝いさせていただきます。

借金・債務整理

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【窃盗、性犯罪、薬物案件に強い!!】【心斎橋駅5分】【四ツ橋駅1分】ご家族や身内が逮捕、あわてないでまずはご相談を!!【相談無料】【女性相談員在籍】
大河法律事務所
大河法律事務所
大河法律事務所

「弁護士事務所は敷居が高い?」いえいえ、お気軽に安心してお越しください。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 加害者

事件内容

  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

このようなご相談は弁護士にお任せください

  • 家族が逮捕され、突然のことでどうしてよいかわからない。
  • 近々逮捕されるかもしれないので、いざというときのために相談しておきたいなど、上記以外でも遠慮なくご相談ください。

女性カウンセラー在籍

家族が逮捕された、というご相談の際に「突然の出来事を受け入れることができない」というご家族が多い現実を踏まえ、ご家族のサポート専門のスタッフが在籍しております。

案件への取り組み姿勢

交渉案件の処理経験が多く、相手の心情にも配慮しつつも、迅速な示談対応をこころがけています。
また、当事者のご家族のプライバシーを守れるように、最善の弁護活動に努めます。
https://taiga-keiji.com/

安心の費用サポート

安心してご相談いただけるよう、相談料はいただいておりません。
原則として、着手金と報酬金以外の費用は頂戴しません(実費除く)。ただし遠方への出張を伴う場合には、日当をいただく可能性があります。

重点取扱案件

  • 痴漢事件
  • 盗撮事件
  • 薬物事件
  • 万引き
  • 器物損壊

事務所の体制

夫による性犯罪の場合などは、妻や娘といった加害者の家族も精神的に傷つけられてしまうケースがあります。
当事務所ではそういった家族に対するケアも大切な弁護活動の一環と考え、お伝えする情報、お伝えの仕方といった点を工夫しています。
また、ご希望の方には、提携カウンセラーによるカウンセリングをご提供しています。

アクセス

四ツ橋駅から徒歩1分

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 いただきません。
着手金 20万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
備考欄 ご依頼の内容や要望に応じて、様々な報酬設定が可能です。お支払いの方法やタイミングについても柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(4件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

被害者と示談を成立させ、強制わいせつ罪の不起訴となった事案。

  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 加害者
依頼主 20代 男性

相談前

強制わいせつ罪で逮捕されていた依頼人からの相談です。依頼人の職場の同僚から紹介されて留置場に向かいました。
事件内容について話を伺ったところ、いわゆるナンパで知り合った未成年の女性とお酒を飲んでいた際に、女性の明確な同意がないまま、わいせつな行為に及んでしまったというものでした。また、依頼人には、青少年保護育成条例違反による罰金の前科があるとのことでした。
上記前科などを加味すると、このままの状態では、今回の事件について、裁判にかけられる可能性が高いと思われました。早急に、被害者に謝罪したうえで示談を行い、告訴を取り下げてもらう必要がありました。
そこで、弁護人による早期の謝罪と示談交渉が必要と説明させていただいたところ、弁護活動を任せていただくことになりました。

相談後

被害者のある犯罪でしたので、依頼人には、被害者の気持ちを諭して、真摯に反省していただきました。自分がしたことの重大さを理解していただいたうえで、被害者に対する謝罪文を作成していただきました。

捜査機関から被害者の母親の連絡先を確認できましたので、被害者側との接触を試みました。被害者側と接触した後は、まず、丁寧に謝罪をさせていただきました。そして、被害者の了解のもと、先ほどの謝罪文をご自宅に送付させていただきました。
その結果、なんとか謝罪を受け入れていただき、示談のお話をさせていただくことができました。最終的に、こちらが解決金を支払い、被害者の方が告訴を取り下げるという内容で示談が成立しました。

もちろん、示談にあたっては、金銭の準備が必要であることから、依頼人のご家族とも連絡を取り合って進めさせていただきました。

なお、被害者本人は大阪にお住まいでしたが、母親は遠方(四国)の実家にお住まいでした。しかし、検察官が判断する日が迫っておりましたので、こちらから四国まで出向いて、なんとか期限までに示談書に調印いただきました。
(※示談書を証拠として検察官に提出しなければ、検察官の判断資料となりませんので、期限までに調印いただき、検察官に提出する必要があります。)

そして、最終的には、告訴を取り下げていただいたこともあり、不起訴の判断となりました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

被害者のある犯罪については、被害者の意向や被害感情が、起訴・不起訴の判断や裁判の量刑に大きく影響してきます。

今回も被害者のある犯罪でしたので、不起訴を目指すという依頼人との利益の関係から、被害者の方にどのように謝罪してお話をさせていただいたらいいかを考えて行動をしました。被害者の方は、結果的に、謝罪を受け入れていただきました。そして、示談をしていただき、告訴も取り下げていただくことができました。特に、現行法においては、強制わいせつ罪は告訴がなければ裁判ができないという親告罪でしたので、告訴の取下げまでしていただいた被害者の方には大変感謝しております。

また、示談にあたっては、ある程度まとまった金銭が必要になるため、依頼人のご家族や関係者の方との連携が不可欠です。ご家族などとのやりとりにも丁寧な対応を心がけました。

さて、このたび改正刑法が施行されましたので、強制わいせつ罪につきましては、親告罪ではなくなりました。そのため、告訴の取下げがあったからといって、即、裁判ができなくなるというものではなくなります。
もっとも、冒頭にも述べました通り、被害者の方の意向が処分に大きく影響するという点は変わりません。
そのため、今後も、早期に被害者の方に謝罪し、示談のお話をさせていただくことの重要性に変わりはないと考えております。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

◆◆◆若年の被害者への痴漢行為について、不起訴となった事案◆◆◆

  • 痴漢
  • 加害者
依頼主 男性

相談前

ご家族のもとに警察から「ご主人が迷惑防止条例違反で逮捕された」と連絡が入ったのをきっかけにご連絡をいただき、即日面会に駆けつけました。
そして、情報収集にあたった結果、被害者が中学生であることや具体的な行為の内容を把握することができ、本格的な弁護活動にあたることになりました。

相談後

被害者が中学生であり、痴漢行為をされたことによる精神的なショックはとても大きいことが、容易に想像されました。

そのことを依頼者である被疑者本人とよく話し合い、自分自身の行為がもたらした被害の大きさを自覚し、今後二度と同じ過ちを犯すことのないよう深く反省する気持ちを手紙に書き記してもらうことにしました。

その手紙の内容を被害者のご両親にお伝えしたところ、本人の思いを受け止めていただき、示談に応じていただけることとなりました。

そのことを検察官に伝え、最終的に本人は起訴されることなく、早期に社会に復帰することができました。
そして、以後は同じ過ちを繰り返すことなく生活されているそうです。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

性犯罪の被害者の方が受ける精神的ダメージは、ただでさえ計り知れないものがあると思いますが、特に若年の方の場合、その後の人格形成に悪影響を及ぼすのではないかという点が危惧されます。

そのことを被疑者に心から理解させ、二度と同じ過ちを犯さないよう肝に銘じてもらうことが、今回の弁護活動の目的だと考えていました。

依頼者本人もそのことをかみしめ、反省の気持ちや再犯防止に向けた決意を被害者側に評価していただくこともでき、弁護活動をお引き受けした甲斐があったと安堵しました。

犯罪・刑事事件の解決事例 3

窃盗を繰り返していた青年について執行猶予付判決を得た事案

  • 窃盗・万引き
  • 加害者
依頼主 20代 男性

相談前

ご家族から息子が逮捕されたとの連絡を受けたのがきっかけになります。
警察署で接見して事情を伺ったところ、留守宅に窓ガラスを壊すなどして忍び込み、金品を窃取した住居侵入・窃盗で逮捕されたとのことでした。
そして、逮捕された件だけではなく、ほかにも同様の余罪があるということでした。
複数回の再逮捕・再勾留が見込まれましたので、裁判を見越して弁護活動を進めていくことになりました。

相談後

捜査が進められた結果、合計4件の住居侵入・窃盗の罪で起訴されました。
依頼者は、刑事裁判は初めてでしたが、常習的に犯行に及んでおり、被害額も相当な金額に上ることから、実刑判決を受ける可能性も十分に考えられました。

いずれも被害者のある犯罪でしたので、起訴された事件の被害者を中心に示談交渉を行いました。
依頼者にも謝罪文の作成等で協力いただいた結果、こちらの誠意を受け止めていただき、起訴された4件中3件の被害者と示談することができました。
また、窓ガラスを壊すなどしていたため、マンションの管理会社などに、修理費用等の弁償を行いました。
加えて、ご家族の協力により、日々の監督や釈放後の勤め先など、社会復帰のための協力体制もできる限り整えました。

これらの活動が功を奏し、最終的に、執行猶予判決を得ることができました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

依頼者は、安易な気持ちで事件を起こしたことを悔いて、真摯に反省しておりました。
事件を繰り返しておりましたので、今後このような事件を起こさないことを誓約させるとともに、いかにして裁判所にそのことを訴えるのかに苦心しました。
ご家族の協力を得て、社会復帰に向けた支援体制を整えられたことで、依頼者の事件を繰り返さないという決意をご理解いただけたと考えています。

また、被害者のある犯罪でしたので、依頼者の意向を受けて、真摯に被害者等との交渉に臨みました。
怒りから交渉に応じてくれない方もおおい中で、複数の方に交渉に応じていただき、示談までしていただけたのは非常に幸運でした。

犯罪・刑事事件の解決事例 4

♦♦♦♦窃盗で逮捕されたが、不起訴処分(裁判にかけられない)になり、その後社会復帰を果たしたケース♦♦♦♦

  • 窃盗・万引き
  • 加害者
依頼主 男性

相談前

逮捕を知った友人から連絡が入り、即面会に出向きました。
コンビニで窃盗をしたこと、すでに勾留請求がなされており、少なくとも10日位は警察署に勾留されることが予測されました。

相談後

窃盗は被害者のある犯罪ですので、被害店と示談交渉を行うこととしました。
こちらから謝罪の意思と弁償と意思をお伝えしましたが、本部の方針で万引きに関する示談は一切行っていないとのことで、示談交渉は不調に終わりました。
そこで、上記の経緯を伝えた上で、担当検察官と処分に関する交渉を行いました。
最終的には、被害金額が少なかったことなどが考慮されて、不起訴処分となりました。

依頼人は、勾留中にとても厳しい現実を経験し、「2度とここには戻ってこない!!」と固く決意したようです。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

不起訴処分が決定して釈放されることになりましたが、家族が近くにおらず、所持金もないことなどから、住むところと働くところの相談もありました。
弊事務所には、前科、前歴を知ったうえで雇用してくださる、素晴らしい関係先企業とのご縁があるため、受け入れをお願いしました。
現在はすべてを受け入れ、採用された企業さんに「恩返しをしたい」という思いの元日々前向きにお仕事をしているそうです。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【パートナーの浮気を許せない!!】【慰謝料をしっかり取りたい!!】【調査事務所と連携】【四ツ橋駅徒歩1分】【相談無料】まずはお電話下さい!!
大河法律事務所
大河法律事務所
大河法律事務所

「弁護士事務所は敷居が高い?」いえいえ、お気軽に安心してお越しください。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

このようなご相談は弁護士にお任せください

  • 夫が浮気をしたので、浮気相手に慰謝料請求をして別れさせたい。
  • 夫が浮気をしたので離婚したい。
  • 妻が浮気しているようだが、決め手となる証拠がつかめない。
  • 妻子ある男性と関係をもっていたことが、相手の奥さんにバレてしまい、慰謝料を請求されている。
  • 夫が浮気したあげく、家を出て行ったが、そんな身勝手な夫から離婚を迫られている。

etc、浮気に関する問題は、一人で悩まず一刻も早く弁護士にご相談ください
↓慰謝料請求の解説動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=1iNT0smfVUw

案件への取り組み姿勢

年間20件以上離婚や男女問題でのご依頼を受任しており、かつ、大半が6ヶ月以内に終了しています。事案のポイントを見極め、問題の早期解決へと導きます。
また、不貞行為(浮気)を原因とする離婚や慰謝料請求の案件は、裏付けとなる証拠の有無がすべてを左右します。信頼できる調査会社と連携しており、証拠を集める段階からお手伝いすることで、一貫したサポートが可能です。

安心の費用サポート

慰謝料請求については、着手金20万円~となっています。
離婚についてご依頼いただく場合には、婚姻費用(結婚期間中の生活費)の精算分や養育費は報酬計算の基礎から除外し、弁護士費用の支払いが離婚後の生活を圧迫することのないようにしています。
(離婚を伴わない)婚姻費用や養育費の請求といった、相手に対し長期間にわたる支払いを求める案件については、報酬を長期の分割払いとすることも可能です。相手から経済的利益の獲得が見込める案件については、着手金の一部後払い(終了時払い)や、着手金のディスカウントといったご対応が可能です。

重点取扱案件

慰謝料請求(する側、される側とも)
そのほか、離婚問題全般も取り扱っております。

事務所の体制

  • 女性スタッフが在籍しており、女性の相談者様に対して、自身の経験を活かした心理面でのサポートをしっかりさせていただいております。
  • 実績豊富な信頼できる探偵事務所と連携し、有力な証拠に基づいた圧倒的に有利な解決に向けて、強力なサポートをご提供していきます。

アクセス

四ツ橋駅から徒歩1分

事務所HP

https://taiga-law.net/

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

主人のW不倫についてです 結婚15年、中学生と高校生の娘がいます 3年ほど前に主人と事務員とのW不倫が発覚しました 発覚後は「別れた、もう会っていない相手は会社も辞めた」と 言っていましたが実際は水面下で続いており、かなり辛くきつい思いをして来ました。 この不倫発覚後から、勤めていた職場にも行...

落ち着いてください。 離婚の問題は先に「調停」と呼ばれる手続きを経なければならないので、ご主人が裁判を先に起こして・・・といった心配をなさる必要はありません。 仮に調停、そして調停で折り合いがつかず裁判となった場合でも、お子さんはすでに高校生と中学生とのことですから、どちらが引き取る・・・というより、どちらに付いていきたいかというお子さんの意思が尊重される...

静谷 豪弁護士

半年前より夫から離婚請求をされており、2か月前にアパートを借りて夫が出て行ってしまいました。 そして私に離婚調停を申し立ててきています。 私は離婚したくありません。 私は、夫が新しいアパートに女性と出入りする様子を複数回とらえており、微妙ですが不貞の証拠として使えそうな状態です。 この証拠を...

知人の方の意見は正しくなく、あなたの認識が正しいと考えます。 おっしゃるとおり、有責配偶者からの離婚請求は簡単には認められません。 もっとも、ご主人に対して慰謝料請求をすると、婚姻関係が破たんしていると判断される可能性があります。 ですが、相手女性のみに対する請求であれば、そのように判断されることはないでしょう。

静谷 豪弁護士

婚姻費用について。 有責配偶者から婚姻費用をもらい生活していこうと考えております。 こちらは婚姻費用申し立て、夫は離婚調停申し立てをし、調停が始まりました。 調停員に大体の金額を聞きましたが、少なくてとても生活できません。 悪い事をしてる側ばかりいい思いをしやられた側は家庭を破綻させられ、そ...

家庭を破たんさせられたうえに生活苦なんて、ほんと理不尽ですよね。 ただ、婚姻費用の枠組みの中では、夫が有責配偶者であることが増額の理由とはならないのが通常でしょう。 もし、まとまったお金を手にしたいということであれば、不貞行為の相手に対して慰謝料請求をすることをご検討されてはいかがでしょうか。 または、そういった選択肢をちらつかせることで、夫から婚姻費用の増...

静谷 豪弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 10万円~(税別)
報酬金 30万円~(税別)
備考欄 その方の経済的な状況に応じて、柔軟に対応します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(6件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

◆◆◆遠方にいる夫との離婚問題を、費用を抑えつつ粘り強く解決◆◆◆

  • 別居
  • 離婚請求
  • 生活費を入れない
依頼主 20代 女性

相談前

別居を機に夫が遠方の実家に帰ってしまい、離婚の話し合いも膠着状態に陥っていた奥様からの相談でした。
夫は別居後に地元で専門学校に入学しており収入もなかったため、生活費の送金は一切されていない状態であったところ、「働けるようになったら再度一生に暮らしたい」などと現実を直視しない態度に終始していました。
そこで、離婚に向けて調停を起こすことになりました。

相談後

調停は、相手が住んでいる地域の裁判所に申立てをしなければなりません。つまり、相手が遠方の場合には、その遠方の裁判所に毎回出席しなければならないことになります。そうすると、交通費や日当といった経済的負担が重くのしかかり、そのことが離婚への妨げになりかねません。

そこで、「電話会議」という制度が導入され、必ずしも遠方の裁判所に出席せずとも調停の手続きを行うことができるようになりました。

ですが、実際に当事者とやり取りをする調停委員は、当事者ご本人と直接面談し事情を聴くことを重要視する傾向にあります。

そこで、今回の件では、初回のみ遠方の裁判所に赴き、調停委員にご本人の生の声を聴いてもらってその窮状をダイレクトに訴えかけ、その後は「電話会議」を利用することで、費用負担を抑えつつ手続きを進めるという作戦に出ました。

それが功を奏し、調停委員の心情を初回でがっちり掴み、その後もこちらの事情を最大限くみ取ってもらいながら、調停を進めることができました。

その結果、最終的に夫も「離婚やむなし」との結論に至り、無事離婚を成立させることができました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

離婚という成果を依頼者様にもたらすことと、その経済的負担をできるだけ軽くすることとをどう両立させるかという点が一番の悩みどころでした。
なお、本来であれば調停を成立させる際、つまり最終回は直接出席しなければならないのが原則なのですが、それすらも配慮してもらい、別の方法でうまく離婚までたどり着くことができました。
相手が遠方にいるからといって、諦める必要はまったくありません。そのような事情でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 2

♦♦♦車のナンバーから夫の不倫相手を探し出し、慰謝料を獲得♦♦♦

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料

相談前

携帯を肌身離さず持ち歩くようになった単身赴任中の夫に違和感を感じ、赴任先に奥様が行くと、不倫相手と一緒に移った写真を発見。
動揺した奥様は、何か手立てはないか?とご相談にいらっしゃいました。

相談後

夫とは離婚をする気は全くない、とのことでしたので、不倫相手の女性に夫と別れてもらうために慰謝料を請求することを提案しました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

奥様が得ている不倫相手の情報はおそらく不倫相手が所有しているであろう車のナンバーのみでした。
車のナンバーから所有者を調査した結果、写真に写った不倫相手の女性と年齢が近いと思われる女性が所有者だったので、不倫相手でほぼ間違いないでしょう、と判断しご依頼いただくことになりました。車の所有者の女性に慰謝料を請求する文書を送付したところ、不倫相手も弁護士を立ててきましたが、不貞行為を否定しつつも

「解決金を支払う」

という意向でしたので、相談者様の希望に近い金額を手にしていただくことが出来ました。

気持ち的に納得のいく額を手にすることも大切ですが

「ご主人との平穏な生活を取り戻したい」

という相談者様の気持ちに寄り添い対応させて頂いた結果、これからのことに意識を向け、前向きになっていただけたことが、弁護士としての私にとっても嬉しいご縁でした。

離婚・男女問題の解決事例 3

♦♦♦不倫を認めない不倫相手に慰謝料を請求♦♦♦

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料

相談前

夫の不倫に気づいた奥様が、ご夫婦と不倫相手の3者で話し合いの場を持つが、不倫相手がかたくなに否定。
話し合いが難航し、慰謝料を請求しないと気が済まない奥様は相談に来られました。

相談後

証拠が少なく、当初は慰謝料請求をすることは難しいのではないか?と思いましたが、「上手くいかなかった場合に、費用と労力だけがかかってしまい、得られるものがないかもしれない」ということを奥様にご説明しました。
「それでもやれるだけやってみたい」
という奥様のご意向を受けて訴訟を起こしました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

訴訟起こし、長期戦を覚悟して挑んだところ、不倫相手が一緒に旅行に行き、同じ部屋に泊まったことを認めたため、和解に向け話を進めさせていただきました。

依頼者様は時間と労力と費用をかけているのに、回収できるものがないのは弁護士として大変心苦しかったため、最終的に和解金を依頼者様が手にしたときは、大変うれしく思いました。

離婚・男女問題の解決事例 4

◆◆◆元夫からの慰謝料請求を大幅に減額◆◆◆

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 20代 女性

相談前

婚約中に別の男性と関係を持ってしまったことを、結婚後に夫に知られてしまったため、離婚となり、(元)夫から500万円の慰謝料を請求されているというご相談でした。

相談後

元夫は、妻(相談者様)が結婚後も相手男性と不貞行為を行っていることを前提に多額の慰謝料を請求してきていました。

ですが、相談者様によれば、その男性との関係は結婚前のみであり、結婚後に不貞行為に及んだことは一度もないとのことでした。

そのため、元夫が結婚後の不貞行為の証拠をつかんでいる可能性はないと判断し、そのことを逆手に、慰謝料を大幅に減額するべく交渉し、その結果、80万円での示談が成立しました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

結婚前であっても、婚約の段階に入っていれば、他の異性との関係を持つことが慰謝料の対象になるのはやむを得ません。
ご依頼をいただくにあたって、ご自身の行為がもたらした事態の重みを自覚していただきたいと考えていました。

とはいえ、実情とあまりにかけ離れた水準の慰謝料の支払いには応じることはできません。

そのような中で、状況を的確に見極め、適正な範囲内での示談を成立させることができ、安堵しました。

離婚・男女問題の解決事例 5

◆◆◆夫が妻の浮気相手に請求した事案◆◆◆

  • 不倫・浮気
依頼主 男性

相談前

夫側からの相談です。
妻が夜間外出するなど不自然な行動が見られたため、調査会社に依頼したところ、妻が浮気していることがわかりました。
依頼者としては、小さい子どももいるため、妻と離婚するつもりはないとのことでした。
そのため、慰謝料よりは、むしろ妻と浮気相手を引き離すことを第一に考えたいというご意向でした。

相談後

調査会社の資料を基に、浮気相手の家族構成を調査したところ、浮気相手も結婚おり、いわゆるダブル不倫であることがわかりました。
この場合、浮気相手の妻や家族に知らしめることによって、浮気相手の夫婦関係・家族関係に亀裂が入ることがあります。そのため、浮気相手からすれば、交渉も家族にばれないよう進めたいという希望があることが多いと思われます。
もっとも、浮気相手の妻に知られることにより、相談者の妻が、浮気相手の妻から不貞の慰謝料請求を受ける可能性がでてきます。

また、浮気相手は、自営業を営んでおり、自宅とは別に事務所を借りていることがわかりました。
そこで、浮気相手の家族に知らせないように、あえて自営業の事務所宛に内容証明郵便を送付しました。

その後、コンタクトしてきた浮気相手と交渉を行いました。
やはり、浮気相手としては家族に知られることは避けたいと考えているようでした。
こちらは、訴訟も辞さない姿勢で臨みました。訴訟となれば、通常は、自宅宛に裁判所からの通知が届きますので、家族に知られる可能性が高くなります。

こちらの姿勢が功を奏し、依頼者の意向に沿って、浮気相手に相談者の妻に金輪際接触しないこと、違反した場合は違約金を支払うこと、という内容で示談成立となりました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

この件では依頼者の意向で慰謝料請求はしませんでしたが、慰謝料を請求しても問題ない事案です。
相手方が結婚しているということもあり、相手方の家族にばれたくないという気持ちを利用して交渉に臨みました。
金銭の請求を行っていないこともあり、1か月足らずで解決することができました。

また、もう二度と浮気を繰り返さないように、相手方が依頼者の配偶者に接触しないことを求めることがあります。
示談の条項に接触禁止を入れることも多いですが、その実効性を担保するために、違反があった場合には違約金を支払うとの内容を盛り込むこともあります。

離婚・男女問題の解決事例 6

◆◆◆有責配偶者の夫にすべての条件をのませて離婚したケース◆◆◆

  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 別居
  • 慰謝料
依頼主 女性

相談前

夫が職場の同僚と浮気をし、その後家を出て行ったが、夫から離婚を迫られているという女性からの相談でした。
奥様も離婚には応じるつもりではおられましたが、「身勝手な夫を許すことはできない、せめてこちらの要求はすべて飲ませたい」という強い気持ちをお持ちでした。

相談後

調査報告書により、不貞行為の存在については何の疑いもなく立証可能な状態であり、また相手女性の身元も判明していました。
そして、夫側には、職場での浮気であり職場に発覚すると大問題になること、相手女性には迷惑をかけたくないと考えていたことなど、こちらにとって好都合な条件がそろっている状況にありました。
こういったことから、離婚に際しては、住宅ローンの残債の全額負担、慰謝料も希望額全額、その他すべての希望条件を飲ませる形での離婚が成立しました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

信頼していた夫に浮気され、しかも離婚を迫られたという奥様の悲しみや苦しみは、離婚条件をすべて飲ませたからといって埋め合わせされるものではないでしょう。
ですが、ご本人の「ここで区切りをつけて人生を再出発したい」という決意に寄り添い、それをサポートできたことは、非常にいい経験となりました。

離婚・男女問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【日本語・英語・スペイン語対応可能!!】交通事故の被害によりおケガをされたらまずはご相談を!!【相談無料】【四ツ橋駅徒歩1分】
大河法律事務所
大河法律事務所
大河法律事務所

「弁護士事務所は敷居が高い?」いえいえ、お気軽に安心してお越しください。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

英語及びスペイン語でのご相談対応が可能です

※専用電話では日本語対応しかできませんが、ご来所いただいた際のご相談対応は英語もしくはスペイン語の通訳が可能なスタッフ同席の上で行うことが可能です。

保険会社の担当者が横柄だ!!相手方の言うことが変わってきた!!痛みが残っているのに治療の打ち切りを言われている!!保険会社が提示する慰謝料の金額は妥当なの!?

このようなご相談は弁護士にお任せください

  • 保険会社から慰謝料の提示を受けたが、もし慰謝料額が上がる可能性があるのであれば、交渉して多く獲得してほしい。
  • 保険会社から、治療の打ち切りと示談を迫られているが、納得がいかない。

上記のような交通事故に関するお悩みをお持ちの方は、なるべくお早めにご相談ください。

案件への取り組み姿勢

高次脳機能障害により高度な等級の後遺障害が認定される事案など、重傷を負われている案件の対応も可能です。
また、後遺障害の申請に特化した行政書士との連携により、より適切な慰謝料が得られるためのお手伝いも可能ですので、安心してお任せください。

安心の費用サポート

安心してご依頼いただけるよう、相談料は原則としていただいておりません。
自動車保険に付帯されている弁護士費用特約を利用される場合は、原則として弁護士費用をご負担いただく必要はありません。
すでに保険会社より提示を受けておられる場合は、増額分についてのみ報酬をいただくこととし、費用の持ち出しとなることのないように配慮しています。

重点取扱案件

保険会社との示談交渉
(タクシー事故の場合)共同組合との示談交渉

事務所の体制

当日の急なご相談や夜間(20時まで)、休日のご相談にも対応しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

アクセス

四ツ橋駅から徒歩1分

事務所HP

https://taiga-law.net/

交通事故の説明動画

https://youtu.be/AxJOm63nr6A

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 原則、頂戴しません(弁護士費用特約がある場合を除く)。
着手金 原則、頂戴しません(弁護士費用特約がある場合を除く)。
報酬金 獲得する賠償金の金額の10%~(税別)
備考 すでに保険会社より提示を受けておられる場合等、状況に応じて柔軟に費用を設定させていただきます。お気軽にお問合せください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

◆◆◆3か月で治療費を打ち切られた被害者様に後遺障害が認定された事例◆◆◆

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 50代 男性

相談前

飲酒運転の相手車両と衝突し、むち打ちの症状が発生していた方からの相談です。
ご本人はかなりの痛みを訴えておられたにもかかわらず、通院頻度が多すぎるという理不尽な理由で、わずか3か月で治療費の打ち切りを打診されておられました。
そのため、今後どのようにすればよいかまったくわからないとのことで、ご相談をいただくことになりました。

相談後

相手保険会社からの治療費の支給は、やはり3か月で打ち切りとなりました。ですが、健康保険を使っていったん自費で通院していただくことをご提案し、通算約6ヶ月の通院ののち後遺障害の申請を行った結果、14級9号の後遺障害が認定され、ご本人の納得のいく賠償を受けることができました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

むち打ちの症状の大変さは、ご本人にしかわからない場合が多く、保険会社の一方的な判断に理不尽な思いを抱えておられるケースをよく見かけます。
そのような中で、本来認定されるべき結果が適正に認定され、そして適正な賠償を受けていただくことができ、弁護士にご依頼いただく価値をご提供できたと安堵しました。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【英語及びスペイン語対応可能】
故人が生前海外の金融機関にお金を預けていたようだ、手続きの方法がわからない!!
そんな時は是非ご相談ください!!
大河法律事務所
大河法律事務所
大河法律事務所

「弁護士事務所は敷居が高い?」いえいえ、お気軽に安心してお越しください。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【通訳が必要な場合、まずはご相談ください!!】

案件への取り組み姿勢

出張相談、相手の方との面談のための出張等、全国どこへでも参ります。
相続問題は、それまでの人間関係や故人への感情が解決へのポイントとなる場合が少なくありません。そういった点を大切にしながらお手伝いができればと考えています。依頼者一人ひとりの状況に合わせて、ベストな方針を提案するように心がけておりますので、安心してご相談ください。

安心の費用サポート

費用は必ず事前に見積もりを提示し、わかりやすくご説明するようにしています。

事務所の体制

当事務所では、司法書士や不動産鑑定士などの他士業と連携しているため、相続に付随する問題にも対応可能です。

アクセス

四ツ橋駅から徒歩1分

事務所HP

https://taiga-law.net/

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 10万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
備考 費用はご依頼の内容(手続き、扱う財産の価値など)に応じて決まることになりますが、極力ご負担の大きくなることのないようにと考えています。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【来所相談20時まで可】同じ事業者としてともに発展・成長していく。そんなお付き合いができればと思っています。クレームから未収金の対応まで、お気軽にご相談ください
大河法律事務所
大河法律事務所
大河法律事務所

「弁護士事務所は敷居が高い?」いえいえ、お気軽に安心してお越しください。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

このようなご相談は弁護士にお任せください

  • お客様からいわれのないクレームを受けているが、どのように対応してよいかわからない。
  • 取引先から新たに契約書の締結を求められているが、自社にとって不利にならないようにチェックをお願いしたい。
  • 取引先からの入金が滞っているが、何とかして回収できないか。

上記のような企業活動に関するお悩みをお持ちの方は、お早めにご相談ください。

案件への取り組み姿勢

飲食業、アミューズメント業、アパレル販売業など、一般のお客様を顧客とする企業の顧問を複数努めてきましたので、お客様対応、取引先対応、社内不祥事対応などのノウハウを積んでいます。
企業におけるトラブルは、迅速な対処が必要となりますので、スピード感のある対応でサポートさせていただきます。

安心の費用サポート

お気軽にご相談いただけるよう、初回相談は無料としています。
契約書のチェックや売掛金の回収など、単発の案件のご依頼も対応可能です。
顧問契約を締結いただく場合はお客様のニーズに合わせ適切な顧問料を設定いたします。定額制やタイムチャージ制など、可能な限りご要望に応じますので、まずはお気軽にご相談ください。なお、顧問料の金額に応じて、個別案件の費用も割引いたします。

重点取扱案件

お客様からのクレーム対応指導
契約書のチェック
売掛金回収

事務所の体制

顧問先からのご要望には、優先的にお応えしています。
ご依頼いただいた後は、電話、メールやskypeなど、直接の面談以外の打ち合わせ方法もご利用いただけますので、安心してお任せください。

アクセス

四ツ橋駅から徒歩1分

事務所HP

https://taiga-law.net/

この分野の法律相談

法人にて金融機関3行に約1億6千万の負債があります。現在は休業しており、年内に会社は清算する予定です。会社破産に伴い代表の私も破産を考えてましたが子供の関係上自宅は残したいと思います。あと自宅ローンに保証人もいたすので、そちらには迷惑をかけれませんので。 現状私は他業種にて報酬を得てます。正直...

個人再生の手続きを利用するには、負債の額が5000万円以下であることが条件となります。 会社の代表者でいらっしゃるとのことなので、金融機関からの借り入れに対して個人保証をされているのではないでしょうか。 この5000万円には、住宅ローン債務は含まれませんが、保証債務は含まれますので、その金額次第では条件を満たさない可能性があります。 そういった点も含めて、今...

静谷 豪弁護士

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
顧問料 月額1万円~(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
備考 定額制やタイムチャージ制とすることも可能です。
可能な限りご要望に応じますので、お気軽にお問合せください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
「棚子さんの家賃滞納が続いていて困っている!!」そんな時は幣事務所にご相談を!!【初回ご相談無料】【四ツ橋駅1分】【20時まで対応】【相談無料】
大河法律事務所
大河法律事務所
大河法律事務所

「弁護士事務所は敷居が高い?」いえいえ、お気軽に安心してお越しください。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

このようなご相談は弁護士にお任せください

  • 賃料の滞納が続き、何度督促しても遅れが解消しないので、もう出て行ってもらいたい。
  • 隣地の所有者と境界をはっきりさせないといけないのだが、近所付き合いの手前大きな争いにはしたくない。
  • 出店にあたってオーナー側から提示された賃貸借契約書の内容に、こちら側に不利となることがないか確認してほしいなど、上記以外でもご遠慮なくご相談ください。

案件への取り組み姿勢

親族が複数の収益物件を保有していることから、賃料不払いによる明け渡し案件の実績が多数あります。
また、独自のノウハウにより、裁判手続きを利用する場合でもご依頼から最短3か月での明け渡し実現の実績があります。
さらに、判断能力が低下している身寄りのない独居老人の退去を、関係各所との連携により実現するなど、解決困難と思われるような案件でも解決の実績があります。
よろしければ、弊所HPもご覧ください。
https://taiga-law.net/tateake-2/

重点取扱案件

建物明渡し
土地の境界に関する争い
賃貸借契約の契約書チェック

事務所の体制

不動産オーナー様にとっては、賃料収入が得られる状態を回復することが喫緊の課題となります。そのようなご要望をくみ取り、可能な限りスピーディーな解決を第一の目標としています。
また相続で引き継いだ等の事情により、関西から遠く離れたエリアにある物件についても、ご対応が可能です。

アクセス

四ツ橋駅から徒歩1分

事務所ホームページ

https://taiga-law.net/

不動産・建築

解決事例をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談料:30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 10万円~(税別)
報酬金 10万円~(税別)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(2件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

☆☆☆家賃を滞納する住人の退去を、わずか3か月で実現☆☆☆

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 60代 男性

相談前

不動産オーナー様からのご相談です。
アパートの住人の家賃の支払いが度々滞っており、一度は「家賃を滞納しません」という書類を差し入れさせたのだが、やはり滞納が解消されず未払家賃が溜まっていく一方とのことでした。
そこで、今度こそ退去させたいということで、ご依頼をいただきました。

相談後

すでに滞納が相当あったため、裁判を起こした場合に勝訴することには問題がありませんでした。
また、住人が裁判に出席しさえすれば、その場で柔軟な話し合いも可能であり、オーナー様との間で無用のトラブルになることも避けられると判断しました。
そこで、裁判を起こすことをオーナー様に提案し、ご承諾をいただきました。
その結果、住人も裁判に出席し、前向きな話し合いが実現したため、ご依頼からわずか3か月の早期のうちに、物件からの退去を実現することができました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

家賃を支払うのはいわば当たり前のことですから、それを滞納するのにはそれなりの理由があるはずです。依頼者であるオーナー様の利益を実現するのは当然ですが、退去することになる住人の方のその後の生活設計についてもアイデアを提供することで、双方にとって有意義な解決が実現できました。

不動産・建築の解決事例 2

☆☆☆身寄りのない独居者の退去を、粘り強く実現☆☆☆

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 70代 男性

相談前

不動産オーナー様からのご相談です。
アパートの取り壊し及び建て替えを予定しているのだが、最後の一人の住人(独居の高齢の女性)が話をしようにも話がなかなか通じず、かといって家賃の支払いも滞りがちだとのことで、どうにかならないかとご依頼を受けました。

相談後

任意での話し合いが難しそうであること、家賃の滞納も相当あったことから、まずは裁判を起こすことを提案し、ご承諾いただきました。
住人は裁判には出席せず、こちらの勝訴となったため、明渡しを求めて強制執行の手続きを行うことにしました。
そして、執行官が住人に「催告」の手続きに赴いたところ、どうやら住人は判断能力が低下しておりコミュニケーションが成り立たないのではないかという疑いが生じました。また、時期が冬であり、明渡しを強行すると、生命の危険すら生じかねないという問題がありました。
そこで、関係者の協議のうえ、いったん手続きを取下げ、春になり気候が落ち着くのを待って再度強制執行の手続きを行い、行政をも巻き込んで施設への入所も視野に入れながら手続きを進めていくことになりました。
そして、再度の強制執行の手続きの際に、身寄りがないと思われていた住人の血のつながった娘さんにアプローチすることができ、その方の協力により退去及び施設への入所という最も望ましい解決を迎えることができました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

高齢化社会の中で、独居老人が判断能力を失っていき、大家さんとの間でトラブルを発生させてしまうケースが今後多く出てくるものと思われます。
オーナー様の利益を実現するのはもちろんですが、住人の方に退去後どのように生活していってもらうかを考えることが、「基本的人権の擁護と社会正義の実現」という弁護士の役割に結び付くということを強く意識した案件でした。

不動産・建築

特徴をみる

インターネット問題

分野を変更する
【初回相談無料】【犯罪歴削除】【四ツ橋駅1分】被害が拡大する前の早めの一手が肝心です。個人では難しい書き込み削除依頼も弁護士が早急に対応し削除に結び付けます。
大河法律事務所
大河法律事務所
大河法律事務所

「弁護士事務所は敷居が高い?」いえいえ、お気軽に安心してお越しください。

インターネット問題の詳細分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

仕事帰りにお気軽にご相談ください。

このようなご相談は弁護士にお任せください

  • SNSで成りすましアカウントに悩まされている
  • ホスラブ(掲示板サイト)において源氏名で誹謗中傷されている
  • 爆サイに実名になどの個人情報が書かれていて風俗勤務がばれるかもしれない
  • ネット上に過去の逮捕歴や事件記事など知られたくない事が残っている
  • 自分の嘘の情報が書きこまれている
  • ブログ記事や掲示板に悪口や誹謗中傷が書かれている
  • ライバル企業が、自社の営業活動への妨害の一環として虚偽の情報をインターネット上に流している
  • 上記以外でもご遠慮なくご相談下さい

案件への取り組み姿勢

2ちゃんねる・5ちゃんねる、Yahoo!知恵袋、爆サイ、その他インターネット掲示板における削除に関し、多数の実績があります。
企業様の場合、風評被害が経営に深刻なダメージを与えるリスクがあることから、早期の対応により安心して営業活動を行っていただけるようお手伝いをしています。
また、場合によっては、発信者の特定及び警告といった、再発防止に向けた対応もお引き受けしています。

安心の費用サポート

費用については、相談時または事後の見積もりにて、明確にご提示させていただきます。
一度に複数のご依頼をいただく場合や、複数回ご依頼いただく場合には、数や回数に応じてディスカウントさせていただきます。

重点取扱案件

インターネット上の書き込みの削除要請
名誉棄損となる書き込みの発信者への警告等

事務所の体制

ご依頼後の打ち合わせ等は、基本的にメールや電話を中心とし、来所の負担を軽減するようにしています。

アクセス

四ツ橋駅から徒歩1分

事務所ホームページ

https://taiga-law.net/

インターネット問題

解決事例をみる

インターネット問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談は無料です。2回目以降は、30分ごとに5,000円(税別)です。
着手金 裁判所での手続きを要する場合、20万円~(税別)
報酬金 裁判所での手続きを要する場合、20万円~(税別)
備考欄 裁判所での手続きを要しないものについては、手数料方式にて1件あたり定額の報酬を頂戴します。また、同時に複数のご依頼をいただく場合には、報酬金額の調整をさせていただくことも可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる 解決事例をみる

インターネット問題の解決事例(1件)

分野を変更する

インターネット問題の解決事例 1

◆◆◆2ちゃんねるを含む多数のサイトから、犯罪歴に関する記事を削除◆◆◆

  • 削除請求
依頼主 男性

相談前

相談者様は、有名企業に在職中に軽微な事件で逮捕され、そのことが一部メディアに報道される事態になってしまいました。
事件自体は数年前のものでしたが、当時のニュース報道が2ちゃんねるのあちこちに貼り付けられ、ミラーサイトやその他のサイトにも拡散しているといった状態になっており、対応に苦慮しておられました。

相談後

2ちゃんねるに対し削除を要請し、早期に削除に応じてもらうことに成功しました。
また、ミラーサイトやその他のサイトについても、管理者に対し迅速にコンタクトを取り、削除に応じてもらうことに成功しました。
その結果、検索結果として当初は数十件が表示されていたのがわずか数件まで減り、必ずしも本人と特定されにくい状態にまで持っていくことができました。

静谷 豪弁護士からのコメント

静谷 豪弁護士

転職や結婚を機に、自分の名前が検索されることは十分あり得ることです。
その際、過去の犯罪歴についての情報が検索結果として表示されると、その方の今後の人生への妨げになりかねません。
そういった事態を食い止めることができるのは弁護士だけです。
その意味で、非常に意義のある仕事ができたと思っています。

インターネット問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
大河法律事務所
所在地
〒550-0014
大阪府 大阪市西区北堀江1-5-2 四ツ橋新興産ビル406号室
最寄り駅
四ツ橋駅から徒歩1分
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

関西

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5285-8330

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

静谷 豪弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5285-8330
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談