現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
輿石 祐司弁護士

( こしいし ゆうじ ) 輿石 祐司

現在営業中 00:00 - 24:00

犯罪・刑事事件

分野を変更する
◆刑事事件に特化◆無罪実績有り◆365日土日祝24時間対応◆青葉通一番町駅から徒歩4分◆裁判所すぐ近く◆初回相談無料◆経験実績豊富
パーミル法律事務所
パーミル法律事務所
パーミル法律事務所

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

 刑事事件は専門性を求められる分野です。国家権力と対峙するには,経験豊富な刑事弁護人が必要です。
 私は,これまで刑事弁護人として,多数の刑事事件に特化して取り組んできました。痴漢,盗撮,強制わいせつ,強制性交,オレオレ詐欺,暴行傷害,クレプトマニア(窃盗症),強盗,強盗致傷・傷害致死等の裁判員裁判,覚せい剤・大麻・LSD等の薬物事案,少年事件など経験豊富です。

【経歴等】
 東北大学法科大学院卒業
 2019年 危険運転致傷・過失運転致傷事件で完全無罪判決を獲得
 2019年 強制性交等罪(少年事件)で非行事実なしを獲得
 2019年 季刊刑事弁護第17回新人賞優秀賞を受賞


 一人で悩んでいても解決にはなりません。不安や悩みが大きくなるばかりです。まずはご相談にいらしてください。

【相談例】
・身近な親族が逮捕、勾留されている
・冤罪の嫌疑を晴らしたい
・刑事告訴されそうになっている
・国選弁護人の対応に不安がある
・警察による任意の取り調べを受けている
・警察から任意出頭を求められている
・被害者と示談交渉してほしい
・保釈してほしい
・控訴,上告したい
刑事事件のあらゆる場面においてお力になります。ぜひご相談ください。

■サポート体制
(1)平日夜間,休日も対応可能です。
(2)スピード最優先
 代表弁護士と直接やり取りが可能です。秘書を介しませんので,常時スピーディな相談が可能です。電話しても弁護士が事務所に不在であったり,折り返し対応になることはほとんどありません。刑事事件はスピードが命です。
(3)適正かつ明瞭な料金体系
 相談時に報酬総額を明示しています。後から追加で費用が発生することは原則ありません。
【例】盗撮・痴漢など:総額30~50万円(着手,成功報酬すべて込み)。
   覚せい剤,大麻等の薬物事案:総額30~50万円(捜査・公判段階すべて込み)
   裁判員裁判:着手金50万円~
 ※事案の内容,難易により若干の変動があります。
(4)綿密な弁護方針
 豊富な経験に基づいて弁護方針を立てます。勾留回避や保釈請求等の身柄解放活動を始め,裁判ではどのようなケースセオリーで戦うのかなど,刑事事件の対応はすべてお任せください。
(5)秘密厳守

 どのような事件であっても,どのような方であっても,最後の一人になっても,あなたの味方であり続けます。まずはご相談ください。

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
接見先行 2万円(消費税,交通費別)~
※距離と所要時間によります。
着手金 15万〜50万(税別)
※事件内容によります。
成功報酬 15万〜50万(税別)
※事件内容によります。
参考例 在宅の盗撮,痴漢:総額30~40万円程度(着手,成功報酬込み)
覚せい剤,大麻,LSD等の薬物事案:総額30~50万円程度(捜査・公判段階すべて込み)
窃盗(クレプトマニア):総額20~40万円程度(裁判を含めると30~50万円程度)
裁判員裁判:着手金50万円~
※他の事案でも概ね同程度の料金体系です。
※否認事件,大規模事件,複雑困難な事案でない限り,総額80万円を超えることはほとんどありません。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(3件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

危険運転致傷罪と過失運転致傷罪で起訴されたが,故意・過失を否定し,完全無罪判決を獲得

  • 交通犯罪
  • 加害者
依頼主 30代 男性

相談前

起訴後に来所相談。相談者は示談をして執行猶予判決獲得を要望していたが,事件当時の状況をヒアリングした結果,危険運転致傷罪の故意はなく,過失も認められないと判断し,裁判で争うこととした。

相談後

起訴後は,被告人質問を2回,担当医の証人尋問等を実施するなど,計2回の打合せ期日と,計6回の公判期日を経て,最終的に完全無罪判決を獲得した。

輿石 祐司弁護士からのコメント

輿石 祐司弁護士

同種事案の中ではおそらく初めての無罪判決ではないかと思われる。法律的に大変難しい問題が含まれており,相談者が当初事実を認めていたことに無理もない。しかし,冤罪を生まないためにも,専門家の意見を聞いた上で裁判での方針を決めるべきである。相談者と何度も裁判の打合せをし,最後まで諦めずに無罪主張をした結果,完全無罪判決を獲得できて(冤罪を生まずに),本当に良かったと思う。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 2

クレプトマニア(窃盗症)事案で二度目の執行猶予判決を獲得

  • 窃盗・万引き
  • 加害者
依頼主 60代 女性

相談前

高齢の依頼者が,お店で商品を数点万引きして逮捕され,ご家族からの依頼。
執行猶予中の再犯であったため,原則は実刑事案。しかし,金銭的に困窮していないにもかかわらず,これまで何度も万引きを繰り返しており,典型的なクレプトマニア(窃盗症)の特徴を有していた。専門治療をして再度の執行猶予獲得に向け,受任した。

相談後

まずは,起訴後ただちに保釈請求をした。執行猶予中の再犯は実刑相当であり,クレプトマニア事例は常習性があるため,一般的に保釈も難しいと思われるが,起訴後すぐに保釈許可を獲得。
釈放後は,クレプトマニア(窃盗症)の専門クリニックへ通院してもらい,担当医とも連携を取りながら裁判の準備をした。また,認知症の疑いもあったため,その治療も並行して受けてもらった。さらに,家族の支援を受けながら,具体的な再犯防止策を考え,それをすべて実行してもらい,裁判でも主張した。
その結果,「執行猶予中の再犯なので原則実刑判決であるが,本件では更生に期待すべき特段の事情がある」として,再度,執行猶予判決を獲得することができた。

輿石 祐司弁護士からのコメント

輿石 祐司弁護士

家族一丸となってクレプトマニア治療を支援し,その他の再犯防止策を実行して,再犯のおそれがないことを裁判でも説得的に主張できたことが良い結果につながったと思う。相談者は,裁判が終わってからもクリニック通院を続け,現在は平穏な日常生活を送っている。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 3

少年の強盗致傷事件で観護措置決定を回避し,釈放を獲得した事例

  • 少年事件
  • 暴行・傷害
  • 強盗
  • 加害者
依頼主 60代 女性

相談前

孫が強盗致傷事件で逮捕されたため,来所相談。
少年が,路上で被害者のカバンをひったくり,その際に怪我を負わせた強盗致傷事案。
専門学校へ通っていたため,早期の釈放と,保護処分の軽減を求め依頼。

相談後

何度も接見へ通い,適切な取調べアドバイスをした。
また,接見の都度,遠く離れて暮らす家族へ少年の様子を伝えた。
捜査段階は,検察官に対し,強盗致傷罪が成立しないこと(強盗目的がないこと,犯行抑圧に足る暴行脅迫がないこと等)を主張し,意見書を提出した。その結果,家庭裁判所へ事件送致される段階で,強盗致傷罪から窃盗未遂罪へと変更された。
また,勾留期間中は少年に反省日記を書いてもらい,一方で,監護者である家族の協力を得て学校環境や生活環境を調整した上で,家庭裁判所に対し,少年の反省状況や監督環境が整っていること等を主張し,観護措置を回避することに成功した。少年は,家裁送致時に無事釈放された。
そして,少年審判においても,反省状況や家族の監護能力が十分であることなどを説得的に主張し,最終的に,一般保護観察処分(短期)で終えることができた。

輿石 祐司弁護士からのコメント

輿石 祐司弁護士

罪名変更が処分結果に一番大きな影響を与えたと思う。接見時の適切な法的アドバイスが役立った。また,ご家族が熱心に環境調整に尽力された点が評価され,短期間の保護観察で終えることができた。早期釈放により,専門学校にも継続して通学することができたので良かった。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
パーミル法律事務所
所在地
〒980-0811
宮城県 仙台市青葉区一番町2-10-1 グランディS301
最寄り駅
青葉通一番町駅

電話で問い合わせ
050-5355-5711

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
パーミル法律事務所
所在地
宮城県 仙台市青葉区一番町2-10-1 グランディS301
最寄駅
青葉通一番町駅
現在営業中 00:00 - 24:00

輿石 祐司弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5355-5711
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし

対応地域

経歴・資格
冤罪弁護経験
再審弁護経験