現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
及川 雄介弁護士

( おいかわ ゆうすけ ) 及川 雄介

仙台のぞみ法律事務所

不動産・建築

分野を変更する
不動産問題は,トラブルが多岐にわたるとともに,紛争がこじれがちであり,ポイントの把握と迅速な対応が肝要です。依頼者様のニーズに寄り添い、最善の解決に尽力します。
仙台のぞみ法律事務所
仙台のぞみ法律事務所
仙台のぞみ法律事務所

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

■不動産・建築のトラブルについて

不動産は,土地,建物,マンションなど不動産の種類ごとに,あるいは売買,賃貸,管理組合との関係などトラブルの内容ごとに適用される法律が異なります。そのため,法律の専門家による多角的な視点での紛争対応が必要となってきます。依頼者様のお話を伺った上で、それぞれの紛争のポイントをご説明し、最適なプランをご提案いたします。

【このようなご相談お任せください】

  • 滞納した家賃や地代を回収したい。
  • 賃貸借契約を解除して明け渡してほしい。
  • 隣の家の人が境界を越えて塀を建てようとしている。
  • マンションで,管理費等を滞納している区分所有者にきちんと請求したい。
  • 購入した我が家に欠陥が見つかったので業者に責任追及したい
  • 家主さんや納得がいかない理由で明け渡し請求をされている。

 地主様,家主様,管理組合のお立場,また,借地人,借家人,区分所有者のお立場のいずれの立場からも,多数の案件を取り扱ってきました。その経験を活かし,迅速な対応と質の高い仕事を提供できるよう努めております。困ったときには,まずはお気軽にご相談ください。

【安心の実績】

  • 地代家賃滞納問題,土地建物の明渡請求とこれに伴う原状回復,賃料増減額,共有不動産の分割,境界確定,欠陥住宅問題など不動産に関する数多くの事件に関与してきました。
  • 不動産鑑定士,建築士,土地家屋調査士,司法書士,不動産業者など不動産に関連する専門職の方と連携しています。

不動産・建築

解決事例をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金/成功報酬 【経済的利益の額 300万円以下の場合】
着手金 8%
報酬金 16%
【経済的利益の額 300万円を超え3000万円以下の場合】
着手金 5%+9.9万円
報酬金 10%+19.8万円
【経済的利益の額 3000万円を超え3億円以下の場合】
着手金 3%+75.9万円
報酬金 6%+151.8万円
※事件の難解度、内容等により、30%の範囲内で増減額する場合があります。
※着手金の最低額は11万円とします。
※調停事件、示談交渉事件については上記基準に準じますが、内容によりその金額を3分の2に減額する場合があります。
(各消費税込)
備考 上記のとおり,基本的には,日弁連の旧報酬基準に準拠して着手金と報酬を設定しておりますが,状況に応じて柔軟に対応しておりますので,お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(6件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

不動産の共有者の持分を取得する。

相談前

不動産の共有状態を一本化したい。何とかならないか。

相談後

代償金を提示して持分の買取を提案をしたが対応いただけないので,共有物分割手続をとって,共有持分を依頼者様に取得していただく判決をとりました。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

適切な代償金を設定して提示していたこともあり,無事,代償金の支払いと引き換えに相手方の持分を依頼者様が取得する旨の判決につながりました。

不動産・建築の解決事例 2

債務不履行解除した借地上の建物の処理

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 男性

相談前

地代を長期間滞納している債務者がいるので,立ち退かせたい。

相談後

まずは,債務不履行に基づき土地賃貸借契約を解除し,建物を取り壊して土地を明け渡すよう命じる判決を得ました。その上で,強制執行を申し立てて,やむなく自己負担で建物をとりこわし,明け渡しを実現しました。建物の取り壊しは,執行手続が手間がかかることと,相手方から回収できない場合は取り毀し費用が自己負担となってしまう点が問題ですが,依頼者様に十分ご理解いただいていたので,スムーズな進行で取り毀しに至りました。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

債務者が土地の明渡を任意に履行しない場合,債権者は,自分が債務者に代わって建物を取り壊すため,代替執行の申立をする必要があります。建物の収去は,手続的にも費用的にも困難を伴うため,依頼者様と弁護士とで見通しを含めてよく話し合って進めることが大事になります。

不動産・建築の解決事例 3

滞納管理費を賃借人から払ってもらえるか。

相談前

管理費を滞納している区分所有者がいましたが,その部屋を他人に貸して賃料収入を得ている。何とか賃借人から払ってもらえないか。

相談後

区分所有法で定められている先取特権に基づき,賃料を差し押さえて回収しました。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

管理費を滞納している区分所有者が行方不明であり,訴訟手続での和解による解決が期待できない事案だったので,端的に差押を中心に手続を構成して全額回収に至りました。

不動産・建築の解決事例 4

住宅リフォーム工事を依頼したが業者の施工に問題がある。

  • 欠陥住宅

相談前

住宅のリフォームを依頼したが,問題のある施工があるように見受けられるが,どうしたらいいか。

相談後

建築士に協力依頼して施工の問題点を確認,整理して施工業者に損害賠償の請求をしたところ,示談が成立して全額回収できた。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

建築士との連携及び依頼者様の協力が功を奏し,問題点を的確に把握した調査報告を得ることができ,これに基づき施工業者に損害賠償請求した結果,示談が成立し,調査費用も含めて全額回収することができました。調査費用を負担されることは依頼者様のご負担になりますが,建築士も交えてよくご検討いただき,調査費用の負担についてご理解いただくことが早期の解決につながる場合もあります。

不動産・建築の解決事例 5

賃借人が行方不明になってしまったが,部屋の物を捨てていいか。

  • 建物明け渡し・立ち退き

相談前

賃借人が行方不明になったので,新しい入居者を入れるために,部屋の物を捨てたいが問題はないか。

相談後

明渡訴訟を提起して判決を取得し,その上で強制執行手続をふまえて物品を処理しました。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

仮に賃料を滞納したとしても,部屋の物を勝手に捨てれば,後日,法的手続を踏んでいないということで損害賠償請求されることもありえます。民事訴訟では,公示送達により行方不明者でも訴状などを送達することができるので,判決を取得することもできます。詳しくはご遠慮なく弁護士にご相談ください。

不動産・建築の解決事例 6

建物に無断でペットを多数飼育していて何とかしたい

  • 建物明け渡し・立ち退き

相談前

建物を貸したところ,無断でペットを多数飼育して,いたるところ傷だらけだし,においもひどい状態です。賃料は払ってきており,立ち退きはしないと主張しています。

相談後

目的外使用であって信頼関係が破壊されたとして賃貸借契約を内容証明郵便で解除し,建物明渡の民事訴訟を提起し,判決取得後,強制執行をして退去してもらいました。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

賃借人と協議しても前進しなかったとのことであり,民事訴訟,強制執行と法的手続を進めたところ,最終的に強制執行予告日の当日朝に任意で退去されていました。このように,場合によっては断固手続を進める姿勢を示すことも重要です。

不動産・建築

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
『すぐに、ご相談いただけます』(夜間・休日対応可) 【離婚・親子、不貞など男女問題】お気持ちを尊重して、親身に対応いたします。
仙台のぞみ法律事務所
仙台のぞみ法律事務所
仙台のぞみ法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

特に離婚や男女間トラブルにおける〔子どもの問題〕〔お金の問題〕〔DVの問題〕〔不倫の問題〕はお任せください! 
これまで離婚案件について、妻・夫、どちらの立場の案件も多数取り扱ってきました。
そのため、相手の立場からも現状を見て、どのようにアプローチしていくのが最も効果的に相手を動かし、よりよい解決を目指せるのか、ということについても分析・研究してきました。
離婚、DV、不貞問題、認知の問題、男女間トラブル、いずれの問題もお任せください。

法律相談では、離婚問題でお悩みの方に、現在の状況を整理して、問題点と今後取るべき方針を、わかりやすくお示しいたします。

次のようなことでお悩みではありませんか? 是非一度ご相談ください。

離婚

そもそも「離婚したい」「離婚したくない」「もう少し考えたい」と様々な悩みが交錯している。

親権

未成年者の親権者となりたいが、相手からは難しいと言われている。
大丈夫だろうか?心配である。

養育費

養育費はいくらもらえるのだろうか?
本当にもらえるのだろうか?

財産分与

離婚する際に、それぞれの名義の貯金や不動産はどうなるのだろうか?
住宅ローンが残っているが、どうなるのだろうか?

慰謝料請求

暴力や浮気など、離婚には相手に責任があるが、慰謝料が請求できるだろうか?
慰謝料の金額はいくらになるだろうか?

婚姻費用

離婚が正式に成立するまでの間の生活費はもらえるのだろうか?
いくらもらえるのだろうか?

年金分割

年金分割とは何だろうか?
年金分割をするにはどのような手続が必要か?

その他

DVの問題
内縁関係や事実婚の問題
婚約破棄の問題
男女間に関するトラブルなどについてもこれまで多数取り扱ってきました。
お任せください。

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

結婚して4年、協議離婚することになりました。 二年前に私のローンで購入した車を一年前に夫の妹に譲りました。あと三年間ローンが残っています。離婚するにあたって、毎月支払ってくれるのか心配です。 協議離婚書類は用意しようと思ってますが、それも付け加えても大丈夫なのでしょうか? また、公正証書の作...

夫に妹の保証人的立場になってもらい,妹が支払わない場合,夫が支払うということであれば,協議離婚の合意書に盛り込めるなら盛り込んだ方がよいと思われますし,公正証書にできるなら,その方がよいと思います。

及川 雄介弁護士

半年同棲していた相手が既婚者だと知りました。別居中の奥さんから内容証明が自分宛に届いたことで発覚しました。聞けば、2015年8月に奥さんが家を出て行った後、離婚調停をしたが不調に終わり、今は婚姻費用分担を毎月支払っているとのこと。今回は弁護士に依頼するようですが、離婚が成立するまでの間、家を出る...

 奥さんから,あなたが不貞行為の相手として損害賠償(慰謝料)請求された場合,奥さんがいると分かった後,速やかに同棲を解消していれば,あなたに過失はないとして賠償責任を免れやすくなります。  一方,あなたが退去しない場合でも,奥さんとの夫婦関係が完全に破綻した後に,あなたが同棲したと認定されれば,賠償責任を負わなくて済むことができます。  ただし,夫婦関係が完...

及川 雄介弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
30分5,500円(税込)
着手金/報酬金 いずれも法テラスのご利用が可能です(その場合、料金は法テラスの基準に従います)

【調停】
着手金 22万円程度(税込)

【訴訟】
着手金 30万円程度

手続などにより費用が異なりますので、初回相談の際に具体的に御見積もりいたします。
(御見積もりをご覧いただいてから、実際にご依頼いただくか否か改めてご検討いただくことができます。)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

内縁関係の不当破棄による慰藉料500万円を回収した事例

  • 慰謝料

相談前

結婚する意思の下,数年にわたる同居生活の後,強引に自宅から追い出された。

相談後

依頼者の方が生活費を負担し,その金額も多額に上っていることから,慰藉料として500万円を回収した。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

訴訟の中で,依頼者の方の貢献度が大きいことを粘り強く主張し,それがポイントとなって高額の慰藉料が認められました。

離婚・男女問題の解決事例 2

合意管轄をとりつけた上,DVの慰藉料を回収した事案

  • 別居
  • 慰謝料
  • DV・暴力
依頼主 女性

相談前

夫からDVを受けて実家に逃れてきたが,離婚するには夫の住所地の裁判所まで行って離婚しなくてはならないと思うと,怖いし,腹立たしい。

相談後

夫から,それぞれの居住地の間の裁判所で離婚調停をする了解をとりつけるとともに,その裁判所で妻が絶対に夫と顔を合わせないように手配してもらって調停を進めた。慰藉料として150万円で調停成立しました。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

私が夫と協議して,合意管轄を取り付けることができたことから,依頼者の方も調停に前向きになっていただけた気がします。慰藉料の額には不満が残るところではありましたが,相手の資力も勘案して依頼者の方と悩んだ末,やむをえないと判断して調停を成立させました。

離婚・男女問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【初回相談料無料】交通事故の賠償額は弁護士に依頼しているかで大きく異なります。まずはお気軽にご相談ください。 
仙台のぞみ法律事務所
仙台のぞみ法律事務所
仙台のぞみ法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※初回相談は無料です。まずは,お気軽にご相談ください。
 経験を生かした迅速な対応を心がけています。

【このようなご相談お任せください!】

  • 交通事故による損害賠償手続きが分からない。
  • 過失割合や保険会社の提示額が妥当か知りたい。
  • 保険会社による提示額に納得できない。
  • 事故の後遺症が残ってしまい、今後の仕事や生活が不安だ。

【強み】

  • 交通事故案件に注力しており,今後の見通しなど迅速な判断が可能です。
  • これまで培った豊富な経験,ノウハウを駆使し尽力致します。

【重点取扱案件】

  • 損害賠償請求
  • 自賠責保険金の請求
  • 示談交渉
  • 後遺障害等級認定
  • 交通事故裁判

【当事務所の特徴】

  • 納得いただけるまで丁寧に説明することを心がけています。
  • 裁判例・文献を徹底的に調査し、依頼者にとって少しでも有利な結論を導きます。
  • 駐車場完備の建物に事務所を構え来所時の負担を減らしました。

【費用について】

  • 案件の難易度により費用は変動しますので相談時に方針と費用のご説明を致します。
  • 明瞭な料金説明を心がけております。
  • 自動車保険の弁護士費用特約を利用される場合は、弁護士費用をご負担いただく必要はありません。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回のご相談は無料。
2回目以降は30分5,250円(税込)
※ただし,法テラス無料相談や弁護士費用特約もお使いになれます。
着手金・成功報酬 ○弁護士費用特約をお使いになる場合は,日弁連リーガル・アクセス・センター(LAC)基準となりますので,ご依頼者様のご負担は生じません。LAC基準とは,損保会社と日弁連が協議のうえで定めた弁護士保険における弁護士費用の保険金支払基準です。

○弁護士費用特約をご利用なれない場合
【経済的利益の額 300万円以下の場合】
着手金 8%
報酬金 16%
【経済的利益の額 300万円を超え3000万円以下の場合】
着手金 5%+9.9万円
報酬金 10%+19.8万円
【経済的利益の額 3000万円を超え3億円以下の場合】
着手金 3%+75.9万円
報酬金 6%+151.8万円
※事件の難解度、内容等により、30%の範囲内で増減額する場合があります。
※着手金の最低額は11万円とします。
※調停事件、示談交渉事件については上記基準に準じますが、内容によりその金額を3分の2に減額する場合があります。
(各消費税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(2件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

後遺症非該当の判断から控訴審段階で後遺症認定へ

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

相談前

原審で後遺症非該当の判断だったが,むち打ち症状がひどく,納得がいかなかった。

相談後

原審で100万円台の判決から500万円台での増額和解に持ち込めました。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

再度,損害項目を洗い出して増額事由を検討するとともに,後遺症14級の等級認定を取り付けて和解にこぎつけました。ご依頼者様の苦しみをできるかぎり書面化するとともに,担当医の先生からの詳しい診断書も提出いただいたことが,ポイントとなって400万円を超える増額につながりました。

交通事故の解決事例 2

死亡事故で訴訟提起して1000万円以上の増額となった事例

  • 慰謝料・損害賠償
  • 死亡事故

相談前

死亡事故で示談交渉では約4000万円の賠償額にとどまっていた。

相談後

訴訟提起して5000万円を超える和解が成立。

及川 雄介弁護士からのコメント

及川 雄介弁護士

訴訟提起し,亡くなられた被害者の方がいかにご家族を想い,支えてきたか。また,ご遺族の方の無念と悲しみの深さをできる限り詳しく書面化して裁判所にアピールし,1000万円を超える増額となる和解につながりました。

交通事故

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
仙台のぞみ法律事務所
所在地
〒980-0811
宮城県 仙台市青葉区一番町2-10-26 旭コーポラス一番町A404
最寄り駅
青葉通一番町駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

北海道・東北

  • 宮城
  • 福島
  • 岩手
  • 山形
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5287-8985

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

仙台のぞみ法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5287-8985

※仙台のぞみ法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
【メールでの予約受付24時間可】
【お電話に出れない場合は折り返します】
【休日・夜間相談(予約制)有】
【専用駐車場(無料)有り】
交通アクセス
駐車場近く