お気に入りに追加
西村 綾菜弁護士

( にしむら あやな ) 西村 綾菜

弁護士法人愛知総合法律事務所 四日市事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料/電話相談可/土日相談可/女性スタッフ対応可】離婚は、自分の人生や子どもの将来に大きな影響があるため、法律的に決めていく事が大切です。
弁護士法人愛知総合法律事務所 四日市事務所
弁護士法人愛知総合法律事務所 四日市事務所
弁護士法人愛知総合法律事務所 四日市事務所

【初回相談無料/電話相談有り/土日相談可】 

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

♦愛知総合法律事務所が選ばれる理由♦
①初回相談無料
気軽に相談させていただけるように初回無料相談を始めました。
充実した相談をするために,事前に用意しておくと役立つ書類を公開しています。
https://rikon.aichisogo.or.jp/flow/pdf/sodanForm1.pdf

②ご相談者に配慮した対応体制
お客様のご都合にあわせて当日・夜間・電話相談をお受けしております。 ※要予約

③相談時に見積りをご提示し、費用を明確にしています
費用面でご心配いただかないよう、事前の説明は明確にしております。
支払い方法は柔軟に対応しておりますので、分割払いや後払いでも承ります。

④弁護士へ相談するメリット
離婚の切り出し方や、別居のタイミングなどによっても、離婚の条件は異なってきます。そのため、離婚の話し合いを有利に進めるためには、離婚問題に精通した弁護士に相談することをおすすめします。

⑤男性・女性弁護士をお選びいただけます
離婚の問題は、家庭の内部にまで話が及びます。そのため、弁護士に話しにくいと感じたり、理解してもらえているか不安になることもあります。当事務所では、男性弁護士・女性弁護士をお選びいただき、相談しやすい環境作りに努めています。

*********** 離婚・男女問題に関するトラブルはお任せください ***********
■案件の取り組み姿勢
私達は、第1にみなさんと離婚の悩みを共有したいと考えています。
そのために気軽に相談させていただけるように初回無料相談を始めました。解決のためのアドバイス契約等多様なメニューを準備しました。女性弁護士、男性弁護士を選択することもできます。

第2に離婚の専門化に取り組んでいます。
専門化するためには、実績・経験が是非必要です。 実績経験の上に、離婚問題の知識、ノウハウも重要です。
当事務所の離婚事件の実績・経験は、約1200件の離婚相談を受け、約400件を受任しています(2017年)。実績十分の相談件数であり、受任件数です。
当事務所は事務所独自の実務研究会・勉強会を開催して、離婚解決のノウハウの蓄積に努めています。若手弁護士中心に離婚の勉強会を継続開催しています。事務所所属の税理士、社会保険労務士の支援を得て、離婚に伴う税金問題、年金・保険問題にもワンストップで対応しています。

■重要取扱い案件
親権・養育費・財産分与

■このようなご相談はお任せください
・妻も私も、離婚しても良いと考えているが、老後の生活を考えると踏ん切りがつかない。
・妻が1歳になったばかりの子供を連れて突然家を出て行ってしまった。
・妻が依頼をした弁護士から、離婚を求めるとの手紙が届いた。
・夫のメールから、女性と会っていることが判明した。
・夫が不貞行為をし、その事実を妻が責めると、夫から家に帰ってくるなと言われてしまった。
・お互い離婚をすることは了承しているが、お金のことで意見がまとまらない。
・一度浮気した私は、一生離婚することは出来ないのでしょうかなど、
お困りの際は、弁護士へご相談ください。

■便利なアクセス
近鉄四日市駅から徒歩1分

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30 分ごとに5,500 円(税込)
※面談相談・電話相談ともに初回は無料で実施しております。
着手金 11万円~(税込)
報酬金 11万円~(税込)
実費 交通費、印紙代、郵便切手代、不動産鑑定費用等、事案によって異なります。
あらかじめ実費に充当するために3万円ほどお預かり致します。
備考欄 詳しくは当事務所HP「解決!離婚トラブル助け隊」をご覧下さい。
https://rikon.aichisogo.or.jp/fee/index.php
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

面会交流の条件について再調整

  • 面会交流

相談前

離婚により子どもを引き取って育てていた依頼者が,面会交流の条件について相手方である元配偶者に変更の申出を行ったところ,相手方が協議書通りに面会交流を行うよう主張して調停を申し立ててきました。

相談後

事件を受任した後,早速こちらからも面会交流制限調停を申し立てました。
調停においては,当初,相手方は面会交流の条件を変更することには否定的な態度をとっていましたが,調停の期日間に面会交流を実施し,面会交流が円満に進むよう協力することにより,話合いが進む環境が整いました。
その結果,面会交流の回数や方法などを変更することで調停が成立しました。

西村 綾菜弁護士からのコメント

西村 綾菜弁護士

離婚後の面会交流の条件は夫婦の合意によって定めることができますが,その内容が思わぬ問題を引き起こしたり,後になって事情が変わったりすることで,その内容を変更したいと思うようなことがありえます。そのような場合であっても,一度合意したことを変更することは容易ではなく,調停を申し立てることが必要になります。
子どもとの面会交流は,当事者の生活にも影響が大きいですが,なにより子ども自身の生活や将来に多大な影響を与えます。親であれば,誰もが子どもがいまどうしているか気がかりでしょうし,将来の幸せを願っていることには違いはないでしょう。しかし,親同士に価値観の違いがあれば,子どものために何をするべきか,という点で対立が生じることが避けられない場合があるのです。
このような対立がある場合には,一度成立した合意の内容を変更するのはなおさら大変で,感情的な対立を解消する必要があります。親が子を思う気持ちが強いからこそ,親同士が対立してしまうのです。
今回は,相手方が子どもを思う気持ちも尊重した上で,調停の成立に達することが出来ました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人愛知総合法律事務所 四日市事務所
所在地
〒510-0075
三重県四日市市安島1-2-27 ジェックSビル705号室
最寄り駅
近鉄四日市駅
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
  • 土日09:30 - 17:30
定休日
備考
はじめに,相談者のご氏名・ご住所・お電話番号,相手方の氏名等必要情報の聞き取りを行い,利益相反チェックと相談内容のお聞き取りを行います。
※令和2年5月15日現在,面談相談を再開いたしました。現在は,面談相談・オンライン相談・電話相談のいずれも対応させていただいております。詳細は弊所ホームページをご覧ください。
対応地域

東海

  • 岐阜
  • 愛知
  • 三重

電話で問い合わせ
050-5834-9591

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人愛知総合法律事務所 四日市事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5834-9591

※弁護士法人愛知総合法律事務所 四日市事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
  • 土日09:30 - 17:30
定休日
備考
はじめに,相談者のご氏名・ご住所・お電話番号,相手方の氏名等必要情報の聞き取りを行い,利益相反チェックと相談内容のお聞き取りを行います。
※令和2年5月15日現在,面談相談を再開いたしました。現在は,面談相談・オンライン相談・電話相談のいずれも対応させていただいております。詳細は弊所ホームページをご覧ください。