お気に入りに追加
松本 政子弁護士

( まつもと まさこ ) 松本 政子

遺産相続

分野を変更する
遺産相続についてのトラブルは、誰にでも起こる可能性があります。決して恥ずかしいことではありません。
もし、遺産相続についてお困りのことがあれば、ぜひ一度ご相談下さい。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり
  • 後払いあり

遺産相続についてのお悩みをお持ちであれば、一度弁護士のアドバイスを聞いてみてはいかがでしょうか。意外な解決策が見つかるかもしれません。

よくあるご相談としては
○遺産分割の交渉がなかなか進まない
○一人の相続人だけにすべての遺産を相続させるという遺言が出てきた
○個人の遺産を管理している親族が、遺産の内容を教えてくれない
といったようなものがあります。

もちろん、これ以外のお悩みをお持ちの方もたくさんおられるでしょう。遺産相続についてのトラブルの種類は、ご依頼者の数だけあるはずです。
また、当事務所では遺言作成や相続放棄などの各種手続きも取り扱っています。

松本弁護士への感謝の声

1

40代 男性

相談 離婚・男女問題 2019年8月に相談

嫁との離婚を進めていく中で、相談した所、進め方、どうすればいいかわかりやすく教えてくれた。また女性からの立場で考えており女性の目線での考え方を聞かせてくれた。まだこれから離婚を協議していく中で相談していこうと思う。
説明の仕方もわかりやすくこれからどうしていけば良いか道筋についても明確であった。
1度相談をした結果これからも相談して行きたいと思う。性格もはっきりしており安心できる。また誠実さも感じられた

相談した出来事
嫁と不仲で離婚を協議中

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,000円(税別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

兄だけに遺産相続させるという遺言がありましたが、私の権利が裁判所で認められました

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
依頼主 60代 男性

相談前

先日、父親が急死しました。私と兄と妹の3人が父親の相続人ですので、3人で遺産分割の話し合いをしようと思っていましたが、。父親が生前、兄一人に遺産のすべてを相続させるという内容の遺言を作成していたことが判明しました。

私も妹も、兄に負けず劣らず父親の面倒を見てきました。兄一人が父親の遺産を独り占めすることは、どうしても納得できません。
しかし、有効な遺言がある以上どうしようもないのでしょうか。

相談後

先生に相談したところ、私と妹にも遺留分という権利があることを知りました。
早速、私と妹の遺留分について、裁判所で調停を起こしてもらうことになりました。

兄は、やはり遺言の内容にこだわり、なかなか私と妹の権利を理解してくれませんでしたが、最終的には父親の遺産の一部を私と妹に渡すことに納得してくれました。

身内の間でお金の話し合いを解決することはとても難しいので、自分たちだけでは解決できなかったと思います。
裁判所で調停を利用することで、兄と直接話をすることなく解決できて良かったと思います。

松本 政子弁護士からのコメント

松本 政子弁護士

ご依頼者は、遺言の内容に納得できないものの、直接お兄さんとこの件で話合いをすることについて抵抗を感じておられました。
そこで、ご依頼者には遺留分という法律上認められている権利があることをご説明したうえで、まずは裁判所で調停を起こして話し合いによる解決をお勧めしました。

当初、お兄さんは遺留分という制度の理解が難しかったようですが、調停の回数を重ねるごとに、少しずつ納得をして頂くことができたようです。最終的には、ご依頼者の希望通り、遺産の一部をご依頼者に渡してもらう内容で無事に調停が成立しました。

遺留分については、請求の内容・時期・方法など法的な知識が不可欠です。
もし、同じ様なお悩みをお持ちでしたら、なるべく早くご相談下さい。


遺産相続

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
借金の問題でお悩みなら、ぜひ一度ご相談下さい。
一緒に、最良の解決策を考えましょう。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

借金問題の解決策をインターネットで検索すると、自己破産・個人再生・任意整理・過払金回収など色々な言葉が目に入ってくると思います。ですが、ご自身のケースに一番適している方法がどれなのかという判断をすることは、なかなか難しいのではないでしょうか。

一口に借金問題と言っても、「自宅は手放したくない」「今の仕事は続けたい」「保証人に迷惑はかけられない」など、ご依頼者ごとにお悩みの内容はバラバラだと思います。当事務所では、ご依頼者のお悩みをじっくりお聞きした上で、最も適切と考えられる方針についてアドバイスをさせて頂きます。決して、無理に自己破産を勧めることはございません。




借金・債務整理

解決事例をみる

松本弁護士への感謝の声

1

40代 男性

相談 離婚・男女問題 2019年8月に相談

嫁との離婚を進めていく中で、相談した所、進め方、どうすればいいかわかりやすく教えてくれた。また女性からの立場で考えており女性の目線での考え方を聞かせてくれた。まだこれから離婚を協議していく中で相談していこうと思う。
説明の仕方もわかりやすくこれからどうしていけば良いか道筋についても明確であった。
1度相談をした結果これからも相談して行きたいと思う。性格もはっきりしており安心できる。また誠実さも感じられた

相談した出来事
嫁と不仲で離婚を協議中

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,000円(税別)
但し、初回相談のみ1時間まで無料
着手金 自己破産:税別30万円から(同時廃止)
     税別40万円から(管財事件)
個人再生:税別35万円から(住宅ローン特約なし)
     税別40万円から(住宅ローン特約あり)
任意整理:債権者1社であれば税別3万円
     債権者2社目以降は1社につき税別2万円加算

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(1件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

自宅を手放さずに、借金を減らすことができました。

  • 個人再生
依頼主 30代 男性

相談前

私は、これまで、妻と子供を養いながら、どうにか住宅ローンの返済をしていました。

ところが、数年前に会社が業績不振となったため、私は会社を退職して転職することにしました。
転職後、収入は安定してきたのですが、失業中に生活費や子供の教育資金の借入れが膨らんでしまいました。

このままでは、住宅ローンの支払いも難しいです。
自宅を手放すしかないのでしょうか。

相談後

住宅ローンの他に総額450万円にまで膨らんでいた借金が、100万円にまで減額されました。
これを、裁判所で認められた弁済計画どおり3年間で返済すればいいので、毎月の借金の返済が以前よりもずいぶん楽になりました。

毎月の住宅ローンの返済も、きちんと続けていくことができそうです。
自宅を手放さなくていいので、妻もほっとしてくれました。

松本 政子弁護士からのコメント

松本 政子弁護士

ご依頼者は、どうしても自宅を手放したくないという希望をお持ちでした。詳しくお話をお聞きしたところ、現在は安定した収入があり、住宅ローン以外の借金を減らせば十分に返済ができると判断しましたので、自己破産ではなく個人再生の方法をお勧めしました。

個人再生手続きを使えば、住宅ローン以外の借入金を一定の割合で減額することが可能です(但し、一定の条件を満たすことが必要)。
もし同じような問題でお悩みでしたら、なるべくお早めにご相談下さい。

借金・債務整理

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
ご希望の内容で離婚を成立させるには、弁護士のサポートが必要な場合があります。
離婚の話し合いに不安を感じたら、一度ご相談下さい。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり
  • 後払いあり

離婚を決意してから実際に離婚を成立させるまでの間には、かなりのエネルギーが必要だと言われています。離婚をするためには、夫婦で決めなければならない問題が山ほどあるからです。
子供の親権、養育費、財産分与、慰謝料など、夫婦間の話合いで簡単に決着がつかない問題も多いのではないでしょうか。

当事務所では、ご依頼者のご希望の条件での離婚を実現するために、具体的なアドバイスをさせて頂きます。もちろん、アドバイスだけでは不安だとおっしゃる場合は、ご依頼者の代理人として、交渉・調停・訴訟の対応をすることも可能です。まずは、一度ご相談下さい。

離婚・男女問題

解決事例をみる

松本弁護士への感謝の声

1

40代 男性

相談 離婚・男女問題 2019年8月に相談

嫁との離婚を進めていく中で、相談した所、進め方、どうすればいいかわかりやすく教えてくれた。また女性からの立場で考えており女性の目線での考え方を聞かせてくれた。まだこれから離婚を協議していく中で相談していこうと思う。
説明の仕方もわかりやすくこれからどうしていけば良いか道筋についても明確であった。
1度相談をした結果これからも相談して行きたいと思う。性格もはっきりしており安心できる。また誠実さも感じられた

相談した出来事
嫁と不仲で離婚を協議中

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,000円(税別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

希望に近い内容で、夫と離婚することができました

  • 養育費
  • 離婚請求
  • モラハラ
依頼主 30代 女性

相談前

私は、夫と結婚して10年になります。その間、2人の子供にも恵まれました。
しかし、夫は若いころから短気な性格で、些細なことですぐに怒るのです。特に、最近はその傾向がひどくなり、頻繁に私の人格を否定するような発言を続けるようになりました。

私は、次第に夫と一緒にいることが耐えられなくなり、夫に離婚を切り出しましたが、夫は離婚に応じてくれません。
仕方なく私は小学生の子供2人を連れて家を飛び出しました。
その後、自分で離婚調停を起こしましたが、結局まとまりませんでした。

私は夫と離婚することはできないのでしょうか。
また、離婚できた場合、夫に子供2人の養育費を支払ってもらうことは可能でしょうか。


相談後

先生に相談をして、離婚訴訟を提起してもらいました。

夫は、私が弁護士に訴訟を委任したことで、私の離婚の決意が固いことを理解してくれたようでした。
最終的には、私が心配していた養育費についても、私の希望に近い金額で夫が支払うと言う約束をしてもらうことができ、無事に離婚が成立しました。

離婚が成立して、私は精神的にとても落ち着きました。
今は、月に1回のペースで夫と子供たちの交流も続いていますし、夫からも約束通り定期的に養育費が振り込まれています。

松本 政子弁護士からのコメント

松本 政子弁護士

ご依頼者は、当初、離婚さえできればお金はもらえなくてもいいとおっしゃっていましたが、小学生のお子さんが2人いらっしゃったので、やはり養育費はきちんと決めた方がいいとアドバイスしました。

既にご自分で調停を起こしていらっしゃったので、ご依頼後、すぐに離婚訴訟を提起しました。
最終的には、裁判官からの和解勧告を受けて、ご依頼者の希望に近い形での離婚を成立させることができました。

離婚訴訟では、ご自身の言い分や希望を的確に裁判官に伝えていく必要がありますし、場合によっては裁判所での尋問も実施されます。
離婚訴訟をお考えの方は、一度ご相談されることをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
伏見総合法律事務所
所在地
〒612-8053
京都府 京都市 伏見区東大手町763 若由ビル4階
最寄り駅
桃山御陵前(伏見桃山)駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談

電話で問い合わせ
050-5877-0596

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
伏見総合法律事務所
所在地
京都府 京都市 伏見区東大手町763 若由ビル4階
最寄駅
桃山御陵前(伏見桃山)駅

松本 政子弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5877-0596
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
ご相談時間は、あらかじめお問い合わせを頂ければと思います。出張対応に関しましても、事前にご相談ください。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談