弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

山下 信子弁護士 やました のぶこ

山下 信子弁護士

京都さつき法律事務所

京都府京都市中京区二条通寺町東入延寿堂第2ビル2階
分野を変更する

遺産相続

【初回相談30分無料】【京都市役所前駅徒歩5分】経験を生かしたスピーディな対応で安心してご依頼いただけるよう努めております。まずはお気軽にご相談ください。
京都さつき法律事務所
京都さつき法律事務所
京都さつき法律事務所

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

弁護士として、相続問題に多数携わってきました。
遺産分割事件においては、理論的な争点が多数ある事件、いろんな意味でハードな事件、などさまざまな事件に従事してきました。
たくさんの遺言書の作成に立ち会い、遺言執行者として遺言者が亡くなったあとの処理にも従事してきました。
 最近は、遺言書の有効無効を争う事件も増えています。
 原告側、被告側両方経験してきたのは当然ですが、家庭裁判所選任の成年後見人、後見人監督人としての観点から事件を見ることもあります。
 相続、遺産分割事件においては、遺言の効力、遺留分、特別受益、寄与分などたくさんの論点があります。どの角度から切り込むのかを考え、判例を探索するなど弁護士としてすべき仕事の奥は深いと感じています。
 また、相続・遺産分割事件においては、相続税や贈与税を考慮して和解や調停を成立させていくことが必要であり、税理士や公認会計士との連携が必須です。通常、不動産が含まれていることが多いので、遺産の価額評価のため、不産鑑定士との連携、不動産登記のため司法書士との連携も必要です。
 熱心で優秀な専門士業と連携していることは当事務所の誇れるところです。

遺産相続

料金表をみる

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 多くの弁護士事務所が、法律相談料は30分5000円(税別)と表示していますが、初めての方の相談を30分で聞き法的助言をすることはよほど単純な事案出ない限り無理です。そのため、初回相談の最初の30分間は無料にしています。
また、早く相談の核心部分に入れるよう、初めて相談される方には、簡単なメモを用意していただいています。遺産分割や相続の相談では、例えば、どなたが亡くなって、誰が法定相続人か、いつ話し合いをしたのか、遺産である不動産の所在地やおおよその価額などです。
法テラスが利用できる方は、同じ事案で3回まで相談できます。
着手金・報酬金について 着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準にし(旧日弁連基準)、「経済的利益」が300万円~3000万円の場合の着手金は5%+9万円と表示している事務所が多いですし、当事務所も同じパーセンテージを基準にしています。問題は、「経済的利益」をどう見るかで、これによってパーセンテージは同じでも弁護士費用が随分違ってきます。
他方、事件の難易度や弁護士の仕事量も考慮する必要があり、率直に言って、この点が弁護士費用がわかりにくいと言われるところなのだと思います。

法律相談の際に、事案をお聞きしながら、費用の基準について説明し協議しています。

正式に依頼を受けた場合の費用について 【経済的利益/着手金/報酬金】
300万円以下/8%/16%
300万~3,000万以下/5%+9万円/10%+18万円
3,000万~3億円以下/3%+69万円/6%+138万円

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

交通事故

25年間、ほぼすべてが被害者側の立場で、交通事故事件に取り組んできました。被害者の辛い状況に心を寄せながら、ひとつひとつの事件に誠実に取り組んでいます。
京都さつき法律事務所
京都さつき法律事務所
京都さつき法律事務所

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

 交通事故の法律相談に来られる方は、相手方あるいは保険会社と揉めてからの方が多いです。
しかし、交通事故の相談は、「早いほどよい」というのが経験上の感想です。

 まず、現場検証に立ち会う前、警察から事情聴取される前。この段階でどういうことに注意すればよいのか、弁護士からアドバイスを受けてください。事故の態様を正確に調書化してもらうこと――これが「過失割合」に影響し、示談の際に問題になってくることがあります。
 次に、症状固定し、後遺障害診断書をもらうとき。
 診断書は、もちろん医師が医学的知見にもとづいて作成するものです。が、後遺障害の等級は定められた基準に従って決まるので(例えば、醜状痕のうち線状痕は、3cm以上か5cm以上かで等級が異なる)、正確に計ってもらうことで随分違ってくる場合があります。

 さらに、保険会社から、示談額を提示されたとき。
 保険会社から「これが一般的な基準です」と言われたとしても、すぐに承諾せず、弁護士にご相談ください。交通事故については多くの事例の集積があるので、等級に応じ慰謝料などをある程度鑑別することができます。

 あくまで事案ごとの症状、事故状況、証拠の有無によって変わってきますので、「必ずこれだけ請求できます」といった回答はどの弁護士もしていないと思いますが、示談を結んでよいかの、判断の参考になると思います。

交通事故

料金表をみる

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 ①予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は無料です。
②当事務所は法テラスの登録弁護士です。法テラスの基準に合う資力の方は3回まで無料です。
③自動車保険の弁護士費用特約を利用される場合は、相談料は不要です。
④①~③以外の方は、初回30分まで無料。30分以降は30分毎に5,000円です。
着手金と成功報酬 1 自賠責保険の被害者請求
着手金は原則無料。
  報酬は難易に応じ、保険金の2%~10%
2 保険会社や相手方への請求手続
  経済的利益が300万円~3000万円の場合 その5%+9万円が着手金 10%+18万円が成功報酬
3000万円~3億円の場合 その3%+69万円が着手金 6%+138万円が成功報酬ですが~
  すでに相手方の保険会社から示談額の提示がある場合はそこから増額させる額、増額させた額を基準に計算します。
そうでない場合は、請求額を基本としますが、事案によって、着手金の分割払いや報酬での調整(着手金は低く抑えて成功報酬で調整する)もしています。

実費 別途申し受けます。
事故態様に争いがあり過失割合が大きく異なってくる場合~自動車工学の専門家に鑑定意見書の作成を依頼する必要があるときがあります。
後遺障害の等級に争いがあり、後遺障害逸失利益や後遺障害慰謝料が大きく異なってくる場合~カルテを取り寄せて医学的に検討したり、医師の鑑定意見書の作成を依頼するための費用が必要になることがあります。
事案により依頼するかどうかを判断してゆきます。法律相談の中でお問い合わせください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

離婚・男女問題

【初回相談30分無料】【京都市役所前駅徒歩5分】女性弁護士が女性目線の細やかなアドバイスをさせていただきます。お気軽にご相談ください。
京都さつき法律事務所
京都さつき法律事務所
京都さつき法律事務所

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

◆女性だからか年齢を重ねているからか、離婚事件は多数受任してきました。
婚姻無効事件、離婚無効事件、長期に亘る別居事件、深刻なDV事件、夫婦が子どもの親権を争う事件、論点の多い財産分与事件、有責性を争う事件、刑事事件の絡む事件、入国管理局の絡む事件、国際的な離婚事件、外国判決の承認が必要な事件等々さまざまな事件を行ってきました。
辛い状況の依頼者も多いですが、いっしょに泣いていては、弁護士としての思考が回らなくなるので、悩みの相談相手として期待しないでくださいと最初に説明しています。必要な場合は優秀なカウンセラーをご紹介しています。
けれどもやはり、事件が解決して歩き出す方の喜びの表情を見るのは、弁護士としても喜びです。お子さんの顔を見せに事務所を訪ねてくださる方もいます。お仕事の状況を報告してくださる方もいます。
これらを励みに、ひとつひとつの困難な事件を解決していきたいと思います。

◆多いご相談◆
どの案件を重点というふうに決めていませんが、私の年齢的からか、熟年離婚、財産分与事件が割合的に多くなっています。例えば、離婚の財産分与の中で、自宅の土地建物の頭金など私の実家の援助分の返還を請求したい等

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 初回の最初の30分間の法律相談料は無料です。それ以外は、30分で5,250円(税込)です。
着手金・報酬金 報酬規程にしたがって、以下のような費用をいただいています。これまでの日弁連や京都弁護士会の報酬規程と同じ基準です。

【経済的利益/着手金/報酬金】
300万円以下/8%/16%
300万~3,000万以下/5%+9万円/10%+18万円
3,000万~3億円以下/3%+69万円/6%+138万円

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
京都さつき法律事務所
所在地
〒604-0931
京都府京都市中京区二条通寺町東入延寿堂第2ビル2階
最寄り駅
二条城前駅

電話で問い合わせ
050-5827-6655

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
仕事などのため平日の日中に相談に来られない方のために、平日の午後6時以降や土曜日にも法律相談を行っています。平日の午前9時~午後6時の間にご予約ください。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
京都さつき法律事務所
所在地
京都府京都市中京区二条通寺町東入延寿堂第2ビル2階
最寄駅
二条城前駅
京都さつき法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5827-6655

※京都さつき法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
仕事などのため平日の日中に相談に来られない方のために、平日の午後6時以降や土曜日にも法律相談を行っています。平日の午前9時~午後6時の間にご予約ください。
対応地域