お気に入りに追加
犬童 正樹弁護士

( いぬどう まさき ) 犬童 正樹

鹿児島あおぞら法律事務所

鹿児島県 鹿児島市東千石町2-8 円ビル3階

現在営業中 09:00 - 18:30

借金・債務整理

分野を変更する
【初回無料相談】【電話相談可】借金問題・債務整理で悩むのは今日限りにしましょう!
鹿児島あおぞら法律事務所があなたの悩みを解決します。
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所

自己判断はせず、どんな悩みもお気軽に弁護士にご相談ください。初回相談は無料です。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり

債務整理・借金問題は、実績のある法律事務所にご相談ください。
弁護士に依頼したその日から取り立てが止まります。
債務整理の場合、将来利息の全部または一部をカットすることができます。
つまり,本来は,元本の弁済のほか,残元本の利息も合わせて,毎月返済しなければならず,支払が長期化すればするほど,支払う利息総額も増えるのが原則です。
しかし、弁護士に債務整理を依頼し,将来利息をカット(今の残債務のみ支払う)してもらえれば,トータルで支払う金額は劇的に減ります。
自己破産の場合、免責が得られるかどうかはどういった事情を主張するかによって大きく変わります。
個人再生も、再生計画の立案や大口債権者への根回しなど、専門的知識や経験が必要です。
金融のプロである債権者との交渉や,利息の再計算などについては,弁護士の専門的知識,経験が必要不可欠です。

借金・債務整理

解決事例をみる

犬童弁護士への感謝の声

1

20代 男性

相談 その他 2016年12月に相談

母親の扶養は努力義務であって、法的拘束力があるわけではないというコメントをもらい、安心できた。
自分がかねてから悩んでいた、父の死後の母親の処遇について、生命保険でまかなっているが、その後の同居の必要・不必要についても相談することができ、気持ちが楽になった。
弁護士の方は、弁護士名義の書類作成を依頼する場合は、10万円ほどの料金が発生するということで見積書を作ってくれたが、それすらも必要はないということで、儲けばかりを考えている悪徳では一切なく、効率と信念を追求する人だと思った。

案件の内容
親族扶養義務

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回無料相談です。
緊急性が高ければ電話相談も可。
なお,契約時には来所必要。
着手金 債務整理(残債務あり)1社につき4万円
過払金請求につき、無料。
自己破産につき25~35万円
個人再生につき35~45万円
成功報酬 任意整理整理(分割払い交渉)において、
減額できた場合,減額分の10%。
過払金が発生した場合20~25%。
自己破産及び個人再生の成功報酬は10万円です。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

300万円を超える過払い金を回収できた事案

  • 過払い金請求
依頼主 50代 女性

相談前

15年以上にわたってカードローンの返済を続けていましたが、病気をしてしまい、支払いができなくなりました。

相談後

弁護士に債務整理の依頼をしたところ、利息の再計算の結果、すでに債務は払い終わっていて、逆にカード会社から350万円の過払い金を取り返せることがわかりました。弁護士の交渉によって満額に近い過払い金を回収することができ,治療費や知人からの借入への返済などにあて、生活を立て直すことができました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

過払金請求は、完済から10年を経過すると、時効によって請求できなくなります。
また、一度完済後数年以内に借り入れをしていれば、全体が一連の取引とされて、過払い金が発生し、または債務が残るとしてもかなり減額されることがあります。
迷ったら、自己判断せずに、専門的知識を持つ弁護士に一度ご相談ください。過払い金の場合、相談料、着手金は不要で、成功報酬のみです。

借金・債務整理

特徴をみる

借金・債務整理の解決事例 2

ギャンブルによる借金で、破産免責が認められた事案

  • 自己破産
依頼主 40代 男性

相談前

ギャンブルが主な原因で数百万円の借金をしてしまい、弁護士に破産免責手続を依頼しました。

相談後

ギャンブルや浪費が原因の借金の場合、債務が免除されない(免責されない)可能性があると言われていましたが、ギャンブルに走った原因が精神的不安定によるものだったことなど、こちらに有利な事情をを詳細に主張してもらったことで、無事に裁判所から免責決定を受けることができ,再出発ができました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

ギャンブルによる借金の相談に来られる方は非常に多いです。
金額や期間にもよりますが、できるだけ免責が得られるよう様々な観点から主張していきます。場合によっては個人再生に切り替えたほうがいい場合もあり得ます。

借金・債務整理

特徴をみる

借金・債務整理の解決事例 3

個人再生により、持ち家を手放さなくて済んだ事案

  • 個人再生
依頼主 男性

相談前

住宅ローンが残っているマンションを手放したくないので破産はしたくないが、このままだと借金を返せないので,弁護士に相談しました。

相談後

弁護士に個人再生申立てをしてもらい,住宅ローン以外の借金を5分の1に圧縮した上で5年の分割払いとすること、住宅ローンをこれまでどおり払うことを内容とする裁判所の決定がでました。借金が大幅に減った上に、マンションも失わなくて済み,ホッとしています。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

住宅ローンが残った持ち家を手放さずに、かつ借金を大幅に圧縮することができるのが個人再生のメリットです。一定の収入は必要ですが、裁判所の許可が得られる可能性は高いです。また、ギャンブルによる借金が大半である場合、破産免責が得られない可能性が高いため、個人再生の手段をとることがあります。

借金・債務整理

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料】【プライバシーに配慮した相談環境】法律面だけでなく、精神面でもしっかりサポートいたします。どんな小さなお悩みでもご相談ください。
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所

自己判断はせず、どんな悩みもお気軽に弁護士にご相談ください。初回相談は無料です。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

●豊富な実績が強みです●
当事務所は、離婚・不貞などの男女問題の相談・ご依頼が多く、年間で50件以上の相談や受任があります。
ですから、離婚・男女問題において想定されるほとんどのケースについての経験、ノウハウが蓄積されており、依頼者様の利益を最大化することができます。また、豊富な経験は、迅速な解決にもつながります。

●弁護士からのメッセージ●
離婚・男女問題は、感情面の問題や、親族、関係者が複数いる場合が多いので、依頼者様ご本人だけで解決しようとすると、精神的負担が大きく、時間もかかります。
鹿児島あおぞら法律事務所は、弁護士、事務員ともに、依頼者様に寄り添い、依頼者様の精神的負担ができるだけ軽減されるよう精神面でもサポートしていきます。
どんな小さなご相談でも結構です。弁護士に交渉・裁判を依頼するよう無理に勧めることはありませんので、お気軽にご相談ください。初回相談は無料です。

●納得の費用体系●
・初回の相談は無料ですので、費用を気にせずお話いただけます。
・基本的には日本弁護士連合会基準をベースに、分割払い等にも柔軟に対応いたします。

●重点取り扱い案件●
不倫、離婚問題、慰謝料請求、財産分与、養育費、婚姻費用などお金の問題、親権問題、面会交流など、お子様の問題、

●同じようにお悩みの方はご相談ください!●
「不倫の相手方に慰謝料請求をしたい、または請求をされている」
「離婚するにあたって、財産分与を公平にしてもらいたい」
「子どもと面会させてもらえない」
「きちんと養育費、婚姻費用(離婚するまでの生活費)を払ってほしい」

離婚・男女問題は、突然振りかかる問題です。そこで、法律とは無縁な一般の方であっても、きちんと手続きの流れや今後の見通しが理解できるよう、図や表を積極的に用い、難しい法律用語を使わずに、わかりやすい説明をすることを心がけています。

●ご相談環境●
離婚・男女問題は、特にプライバシーに配慮する必要があるので、【完全予約制】【個室相談】【秘密厳守】など、プライバシーには細心の注意を払っています。
当事務所は、鹿児島市電天文館駅または高見馬場から徒歩3分と好立地です。また、近くに駐車場がございますので、お車でお越しの方もご安心ください。

離婚・男女問題

解決事例をみる

犬童弁護士への感謝の声

1

20代 男性

相談 その他 2016年12月に相談

母親の扶養は努力義務であって、法的拘束力があるわけではないというコメントをもらい、安心できた。
自分がかねてから悩んでいた、父の死後の母親の処遇について、生命保険でまかなっているが、その後の同居の必要・不必要についても相談することができ、気持ちが楽になった。
弁護士の方は、弁護士名義の書類作成を依頼する場合は、10万円ほどの料金が発生するということで見積書を作ってくれたが、それすらも必要はないということで、儲けばかりを考えている悪徳では一切なく、効率と信念を追求する人だと思った。

案件の内容
親族扶養義務

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料です。
2回目以降,30分につき5000円(税別)。
着手金 交渉は10万円
調停や裁判は各30万円(交渉からの継続の場合,割引あり)
報酬金 原則として経済的利益の16%
備考欄 詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

離婚に応じないDV夫との離婚調停事案

  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • DV・暴力
依頼主 女性

相談前

夫の暴力や暴言が原因で離婚したいが,あまり証拠がなく、夫がそもそも離婚にも応じてくれませんでした。

相談後

弁護士に離婚調停を依頼したところ,3回目の調停で、夫が慰謝料150万円を支払って、離婚にも応じるという内容で調停が成立しました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

この事案では、一刻も早く離婚したいという依頼者様のご希望がありました。
本来であれば、もう少し慰謝料をとれたであろう事案でしたが、依頼者様のご希望を優先して、裁判まで起こすことなく、調停にて和解することになりました。
法的にはもっと回収可能な事案であっても、常に依頼者ファーストの精神で、依頼者様のご希望を可能な限り重視いたします。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 2

離婚訴訟で慰謝料や退職金の一部を財産分与として得られた事案

  • 財産分与
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 借金・浪費
依頼主 40代 女性

相談前

夫のギャンブル癖を原因とする離婚訴訟を依頼しました。

相談後

離婚訴訟の中で慰謝料と財産分与を主張しました。
ギャンブル癖を夫が争ったため、細かい事実の主張や証拠が必要でした。
裁判所は判決で、慰謝料200万円と財産分与として夫の退職金の2分の1相当額を認めてくれました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

ギャンブル癖について、写真などいくつか資料があったので、これらを証拠に挙げて丁寧に主張した結果、裁判所が認定してくれました。

離婚・男女問題

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【初回相談無料】【プライバシーに配慮した相談環境】刑事事件は迅速な対応が重要です。経験とフットワークの軽さを活かし、適切かつ迅速に対応いたします。
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所

自己判断はせず、どんな悩みもお気軽に弁護士にご相談ください。初回相談は無料です。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

◆豊富な実績が強みです◆
・当事務所では、毎月複数件の、刑事犯罪弁護のご依頼を受けております。
・重大事件から万引きのような比較的軽微な事件まで多くの経験があります。
・身に覚えがなく無罪主張をしたいケース、やってしまったが反省しているケース、示談交渉が成立したケースともに多くの実績がございます。
・特に身柄を拘束された直後は、ご本人との面会・打合せをスピーディに行い、今後の処分で不利にならないように助言する必要があります。
・当事務所はフットワークの軽さを活かして迅速に面会や示談交渉を行います。

◆納得の費用体系◆
・初回相談は無料ですので、費用を気にせずお話いただけます。
・着手金については、身柄拘束されているか、否認事件か、裁判員裁判か等によって異なりますが、多くの事案は20~40万円の範囲です。
・成功報酬については不起訴処分や罰金刑か、起訴されても執行猶予がついたか、刑をどれだけ減軽できたか等によって異なりますが、多くの事案は10~30万円の範囲です。
・弁護士費用は、場合によっては分割払い(3回程度)にも応じています。

◆重点取り扱い案件◆
窃盗、強盗、傷害、わいせつ、道路交通法違反事件

◆同じようにお悩みの方はご相談ください!◆
「身内が逮捕された」
「執行猶予がとれるか不安だ」
「罰金刑にしてほしい」

◆ご相談環境◆
・刑事事件は特にプライバシーに配慮する必要があります。
・当事務所では、【完全予約制】、【個室相談】、【秘密厳守】等のシステムをとっており、安心してご相談いただけます。
・当事務所は、鹿児島市電天文館駅または高見馬場から徒歩3分と好立地です。
・近くに駐車場がございますので、お車でお越しの方もご安心ください。

◆弁護士からのメッセージ◆
多くの身柄拘束事件では、国選弁護人をつけることができます。しかし、国選弁護人は、名簿順で指名されるので、この弁護士に頼みたいと思っても、国選弁護人を選ぶことはできません。
また、余程の事情がない限り、国選弁護人に不満があっても解任することはできません。特に身柄を拘束された直後は、即時の接見、きめ細かな助言が不可欠であるため、私選弁護人をつけるのはできるだけ早いほうがよいと言えます。

身内が逮捕されたり、ご自身が在宅起訴された場合などは、すぐに鹿児島あおぞら法律事務所にご連絡ください。初回相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

犬童弁護士への感謝の声

1

20代 男性

相談 その他 2016年12月に相談

母親の扶養は努力義務であって、法的拘束力があるわけではないというコメントをもらい、安心できた。
自分がかねてから悩んでいた、父の死後の母親の処遇について、生命保険でまかなっているが、その後の同居の必要・不必要についても相談することができ、気持ちが楽になった。
弁護士の方は、弁護士名義の書類作成を依頼する場合は、10万円ほどの料金が発生するということで見積書を作ってくれたが、それすらも必要はないということで、儲けばかりを考えている悪徳では一切なく、効率と信念を追求する人だと思った。

案件の内容
親族扶養義務

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料です。
2回目以降,30分ごとに5000円(税別)。
着手金 30~50万円(税別)
勾留されているか,事実を否認しているかなどによって変動します。
報酬金 10~50万円(税別)
備考欄 弁護士費用は,身柄拘束されているか,否認しているかなどによって違います。お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(3件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

傷害事件で逮捕、起訴された事案

  • 暴行・傷害
  • 加害者
依頼主 50代 男性

相談前

被害者に全治4週間の重い傷害を負わせたことで、傷害罪で起訴され刑事裁判の被告人になってしまいました。

相談後

弁護士の示談交渉により損害賠償金を支払うことで被害者と和解することができ、和解書を刑事裁判で証拠として提出し刑を軽くするよう主張してもらったところ、3年の執行猶予となり、刑務所に行かずに済みました。養うべき家族がいたので,本当に助かりました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

けがの程度が重く、前科もあったので、実刑の可能性が高かった事案です。
示談交渉や家族の協力もあり、執行猶予を勝ち取ることができました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 2

スーパーで万引きをしてしまい窃盗罪で起訴された事案

  • 窃盗・万引き
  • 加害者
依頼主 女性

相談前

スーパーで食料品などを万引き(窃盗)してしまい、逮捕はされなかったものの、在宅起訴されました。過去にも同じことをしてそのときは不起訴になっていました。

相談後

弁護士を通じてスーパー側に被害弁償をしてもらい、その証拠を裁判所に提出してもらうなどして、執行猶予付きの判決をもらうことができました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

不起訴処分とはいえ、窃盗の前歴が複数あったので、今回は起訴されてしまいました。
もっとも、被害弁償と盗癖に関する治療を行うことなどの更生環境を整えることで、執行猶予となりました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 3

強盗未遂事件が執行猶予付き判決となった事例

  • 強盗
  • 加害者

相談前

コンビニで強盗未遂を起こしたとして起訴され刑事裁判の被告人になってしまいました。

相談後

家族が私選弁護を依頼しましたところ、すぐに接見に来てもらい、今後の流れや助言をもらったので不安が和らぎました。
その後弁護士の示談交渉によりコンビニ従業員や経営者と和解することができ、合意書を刑事裁判で証拠として提出してもらいました。
その他、情状証人や反省文、今後の就労先について証拠提出してもらったところ、5年の執行猶予となり、刑務所に行かずに済みました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

強盗は未遂とはいえ重い刑罰が法定されています。
示談や更生環境作りが,最終的な刑罰の軽重にも影響しています。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【初回相談無料】【即日、土日,電話相談可】交通事故の際は一刻も早く弁護士にご相談ください。豊富な実績に基づいた迅速な対応で最適な解決を目指します。
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所

自己判断はせず、どんな悩みもお気軽に弁護士にご相談ください。初回相談は無料です。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【豊富な実績が強みです】
当事務所は、交通事故のご相談・ご依頼が多く、これまで少なくとも300件以上の事案を経験しています。また、複数の保険会社の代理人としても交渉や裁判を行ってきた経験があります。
ですから、交通事故問題において想定されるほとんどのケースについての経験、ノウハウが蓄積されており、依頼者様の利益を最大化することができます。また、豊富な経験は、迅速な解決にもつながります。

【納得の費用体系】
・初回相談は無料ですので、費用を気にせずお話いただけます。
・保険会社の弁護士費用特約がある場合は、依頼者様に弁護士費用の負担は一切ありません。
・弁護士費用特約がない場合でも、着手金は無料にできる場合があります。
・保険会社からすでに示談案が提示されている場合、どれくらい増額の余地があるかを無料で診断いたします。


【メッセージ】
交通事故が起きたら、できるだけ早く弁護士にご相談ください。
保険会社から示談案が提示されてからでは遅いことがあります。
というのも、医師への症状の訴え方、治療の方法、通院期間、通院頻度が、後々、事故と症状との因果関係(つながり)や、慰謝料の金額に直結するからです。治療が終わった後では、これらの事情を変えることはできません。
ですから、交通事故が起きたら、まずは警察と保険会社に連絡し、その直後に弁護士に相談するべきです。
鹿児島あおぞら法律事務所は、初回相談を無料としています。無理に事件委任を勧めることはしませんので、お気軽にご相談ください。


【同じようにお悩みの方はご相談ください!】
「保険会社から治療の打ち切りを迫られているが、まだ治療を続けたい」
「過失の割合についてもめている」
「保険会社から示談を迫られているが、慰謝料や休業損害等の金額が適正なのかわからない、または金額に納得できない」
「後遺障害が認められなかったが、納得できない」

交通事故問題は、突然振りかかる問題です。そこで、法律とは無縁な一般の方であっても、きちんと手続きの流れや今後の見通しが理解できるよう、図や表を積極的に用い、難しい法律用語を使わずに、わかりやすい説明をすることを心がけています。


【重点取り扱い案件】
示談交渉、損害賠償請求、交通事故裁判

【ご相談環境】
当事務所は、鹿児島市電天文館駅または高見馬場から徒歩3分と好立地です。また、近くに駐車場がございますので、お車でお越しの方もご安心ください。

犬童弁護士への感謝の声

1

20代 男性

相談 その他 2016年12月に相談

母親の扶養は努力義務であって、法的拘束力があるわけではないというコメントをもらい、安心できた。
自分がかねてから悩んでいた、父の死後の母親の処遇について、生命保険でまかなっているが、その後の同居の必要・不必要についても相談することができ、気持ちが楽になった。
弁護士の方は、弁護士名義の書類作成を依頼する場合は、10万円ほどの料金が発生するということで見積書を作ってくれたが、それすらも必要はないということで、儲けばかりを考えている悪徳では一切なく、効率と信念を追求する人だと思った。

案件の内容
親族扶養義務

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料です。
2回目以降30分につき5000円(税別)。
着手金 着手金無料
報酬金 経済的利益の15~30%
備考欄 保険会社の弁護士費用特約がある場合,依頼者様の弁護士費用のご負担は一切ありません。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(4件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

後遺障害事前認定を非該当から2級へ

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

相談前

交通事故で、後遺障害のうち一番低い14級にも該当しない(非該当)と認定されましたが、納得できず,弁護士に相談しました。
異議申し立てをした場合の見込みを率直に回答してもらったので、その見込みに賭けて依頼しました。

相談後

弁護士が医師の意見書などの参考資料をつけて異議申立の主張をした結果,重い後遺障害があるとして、上から2番めの後遺障害2級が認定され,最終的に当初の金額から3000万円増額することができました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

この案件は,医師の意見書を充実させて,非該当から2級を獲得できた事案です。
かなり珍しいケースかと思います。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 2

傷害慰謝料の増額交渉事件

  • 慰謝料・損害賠償

相談前

交通事故の傷害慰謝料の金額について保険会社からの提案に納得できず,弁護士に相談しました。
具体的にどれくらい増額する見込みがあるかはっきり示してもらえたので、安心して交渉を依頼しました。

相談後

当初の提案より50万円増額して和解することができました。
治療段階から通院頻度や要望する治療内容についてアドバイスをもらったことで、今後の手続きや見通しについて不安になることもなく、治療に専念できました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

任意保険会社は独自の基準で賠償額を提示しますが,裁判基準からしてかなり低い金額であることがほとんどです。
弁護士が入ることで,裁判基準に極めて近い金額で和解することが可能です。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 3

過失割合について争点がある交渉事件

  • 過失割合

相談前

交通事故で過失割合について、こちらが避けようのなかった事故だと感じており、相手保険会社が提案してきた過失割合(50対50)に納得いきませんでした。
そこで、弁護士に相談したところ、過失相殺について図を示して大まかな見通しを詳しく説明してもらえました。



相談後

こちらの過失割合が減る可能性が高いと言われたので、そのまま交渉を依頼した結果、事故の状況に応じた基本的な過失割合に、相手のウインカーが出ていなかったことなどこちらにとって有利な事情を弁護士に主張してもらい、最終的には納得できる過失割合(10対90)で和解することができました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

過失割合は大まかな基準があるものの,個別事情によって大きく修正されることもあります。
少しでも疑問があれば弁護士に相談だけでもしてみてください。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 4

弁護士特約を利用しての損害賠償請求事件

  • 慰謝料・損害賠償

相談前

交通事故で相手保険会社から提案された傷害慰謝料の額や、後遺障害の逸失利益の算定期間が短すぎたことが不満でした。
弁護士に相談し、弁護士費用については自分の保険会社の弁護士特約を利用することができるということだったので、弁護士に依頼しました。

相談後

裁判まで行きましたが、裁判所からの和解案が満足いくものだったので、和解で解決できました。
弁護士特約のおかげで弁護士費用がかからなかったのでその点もよかったです。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

ご自身の保険に弁護士特約をつけていらっしゃる方がほとんどです。
この場合,ご本人に弁護士費用の負担は一切ありません(少なくとも当事務所ではそのような取り扱いとしています。)ので,裁判などどれだけ手続きが長引いても安心してご依頼いただけます。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料】これまでの経験を生かしたスピーディな対応と納得の料金体系で安心してご依頼いただけるよう努めております。まずはお気軽にご相談ください。
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所
鹿児島あおぞら法律事務所

自己判断はせず、どんな悩みもお気軽に弁護士にご相談ください。初回相談は無料です。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼相続問題はお任せください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
遺産相続(遺産分割)、遺言問題は、法的な争点が多く、感情的にもつれることも多いです。また、相続放棄についても、期間制限や放棄前後で注意すべき点が数多くあります。

鹿児島あおぞら法律事務所の弁護士は、これまで多くの遺産相続(遺産分割)、遺言、遺留分、相続放棄の案件を取り扱い、弁護士の専門知識や経験を生かして、多くの問題を解決してきております。特別受益や寄与分、遺留分、生前における他の相続人による不正な出金などが問題になる事件も多数回経験しておりますので、安心してお任せください。

遺産相続、遺言、相続放棄に強い弁護士として、依頼者様から評価を頂いております。


◆納得の費用体系◆
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
・着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
・事案や状況により分割払いや後払いでの対応も可能です。
・相談時に見積もりを作成し、費用を明確にご提示しております。

◆重点取り扱い案件◆
遺産分割協議(調停・審判を含む)・相続放棄・遺言書作成・遺留分減殺請求など

◆同じようにお悩みの方はご相談ください!◆
「亡くなった父親の預金通帳を見せてくれない兄を信用できない。」
「寄与分や特別受益を遺産分割で主張され話し合いが進まない。」
「実家の土地・建物を兄弟で相続したことによりトラブルが発生してしまった。」
「相続財産のうち、負債のほうが多かった。」

◆ご相談環境◆
・当事務所では、【完全予約制】、【個室相談】、【秘密厳守】等のシステムをとっており、安心してご相談いただけます。
・当事務所は、鹿児島市電天文館駅または高見馬場から徒歩3分と好立地です。
・事務所の近くに駐車場がございますので、お車でお越しの方もご安心ください。
・バリアフリー環境を整えておりますので、ご年配の方やお身体の不自由な方でも安心してお越しいただけます。


◆弁護士からのメッセージ◆
相続問題では、利害が対立する関係者が多いため、複雑になることも少なくありません。問題がこじれる前と後では、解決までにかかる時間や労力も変わってきますので、少しでもお困りの際には、当事務所にご相談ください。

これまで多数の相続案件を対応してきた経験から遺産相続の紛争を解決するノウハウが確立しています。より良い形で解決できるように尽力いたしますので、安心してお任せください。

犬童弁護士への感謝の声

1

20代 男性

相談 その他 2016年12月に相談

母親の扶養は努力義務であって、法的拘束力があるわけではないというコメントをもらい、安心できた。
自分がかねてから悩んでいた、父の死後の母親の処遇について、生命保険でまかなっているが、その後の同居の必要・不必要についても相談することができ、気持ちが楽になった。
弁護士の方は、弁護士名義の書類作成を依頼する場合は、10万円ほどの料金が発生するということで見積書を作ってくれたが、それすらも必要はないということで、儲けばかりを考えている悪徳では一切なく、効率と信念を追求する人だと思った。

案件の内容
親族扶養義務

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回無料。2回目以降、30分5,000円(税別)
着手金 遺産分割交渉 20~30万円
調停や審判,裁判の場合,別途30万円~
報酬金 経済的利益の16%

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

他の相続人による,被相続人の預金の不正な引き出し

  • 相続人調査
  • 遺産分割
依頼主 男性

相談前

相手方(他の相続人)が、亡き父の預金を,父の生前に勝手に引き出していました。
父は自分で預金を管理できる状態ではなく,相手方が自分のために出金し,利用したものです。



相談後

弁護士に相談し、亡き父が生前承諾していたか、使途はなにかなどの点が争点になることの説明を受け、ある程度証拠も揃っていたのでそのまま裁判を依頼しました。
裁判の中で,引き出した預金の大部分を返還するとの内容で和解することができました。 

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

父の生前における管理能力が乏しかったことや,相手の管理状況について主張立証し,預金をどのような使途で利用したかについて相手から明確な資料の提示がなかったことなどを踏まえて,納得のいく内容の和解ができました。

遺産相続

特徴をみる

遺産相続の解決事例 2

遺留分侵害額請求について

  • 相続人調査
  • 財産目録・調査

相談前

亡くなった親族と長年疎遠になっていましたが、私も相続人の資格がありました。
ところが、その親族は亡くなる前に、別の親族に全財産を相続させるとの遺言を作っていました。
このままだと私は何も相続できない状態でしたので弁護士に相談しました。



弁護士によれば私には遺留分があったため、遺留分を主張して相続分の半分をもらえることがわかりました。


相談後

弁護士に交渉を依頼し、別の相続人と交渉をしてもらい、遺留分に応じたまとまった現金を取得することができました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

1年以内に遺留分侵害額請求を内容証明にて行い,その後の協議において解決できた事例です。裁判手続きになることもままあります。

遺産相続

特徴をみる

遺産相続の解決事例 3

相続放棄を他の相続人にお願いする交渉

  • 相続放棄
  • 相続人調査

相談前

高齢の親が相続人なのですが、相続財産である自宅にこれまで親が住んでいたのでそのまま住ませてあげたいと思っていました。
ところが、他の相続人が複数おり、このままでは親以外の相続人も自宅について持分を持つことになり、親が単独で自宅に住めない可能性がありました。

相談後

弁護士に相談したところ、他の相続人全員に相続放棄をしてもらえれば希望どおりの結果になるとのことでした。
他の相続人に相続放棄をしてもらう交渉を弁護士にお願いしました。
交渉がうまくいき、親だけが相続人になったことで、今後も安心して、自宅に親を住まわせることができました。

犬童 正樹弁護士からのコメント

犬童 正樹弁護士

相続放棄を他の相続人にお願いすることは意外とあります。
ただし,ただでは相続放棄に応じない場合も多く,その場合は一定の解決金を支払うなどして相続放棄してもらう必要もあります。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
鹿児島あおぞら法律事務所
所在地
〒892-0831
鹿児島県 鹿児島市東千石町2-8 円ビル3階
最寄り駅
鹿児島市電天文館駅または高見馬場から徒歩3分。
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
2 人
所員数
5 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5281-6872

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:30
  • 土日祝09:00 - 18:00
定休日
なし
備考
詳細はホームページにて。
https://www.kagoshimabengoshi.com
事前予約により土日も相談可能な場合があります。
電話(平日9時~18時)またはメール(24時間)でご予約ください。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
鹿児島あおぞら法律事務所
所在地
鹿児島県 鹿児島市東千石町2-8 円ビル3階
最寄駅
鹿児島市電天文館駅または高見馬場から徒歩3分。
現在営業中 09:00 - 18:30

鹿児島あおぞら法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5281-6872

※鹿児島あおぞら法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:30
  • 土日祝09:00 - 18:00
定休日
なし
備考
詳細はホームページにて。
https://www.kagoshimabengoshi.com
事前予約により土日も相談可能な場合があります。
電話(平日9時~18時)またはメール(24時間)でご予約ください。

対応地域

経歴・資格
不動産鑑定士・宅建
不動産鑑定士または宅地建物取引主任者のどちらかの資格を保有している弁護士です。
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談