弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

2017年07月19日 16時44分

アマゾンで唐澤貴洋弁護士の「なりすまし本」、電子書籍の販売停止を要求

アマゾンで唐澤貴洋弁護士の「なりすまし本」、電子書籍の販売停止を要求
Amazonの販売ページより(7月19日)

ネット上での殺害予告、中傷被害をうけてきた唐澤貴洋弁護士の名を騙った「なりすまし本」の電子書籍が、Amazonのサイト上で発売されていることがわかった。Amazonのサイトで確認したところ、唐澤弁護士の名を騙った本は2冊、発売されている。唐澤弁護士は「私は1冊も出版しておらず、いずれもなりすましによるものだ。速やかな販売停止を求めたい」と話す。

唐澤弁護士は7月19日午後、同社に対して、販売の取り下げを求めたが、7月19日の16時30分現在、削除などの対応はなされていない状況だ。

Amazonの販売サイト上で見ると、2冊とも発売日は、7月17日と記されている。紙ではなく、電子書籍の「Kindle版」のみの販売で、定価は2180円と20000円。2冊とも、月額980円で対象書籍が読み放題となる「Kindle Unlimited」の対象となっている。インターネット掲示板でのやりとりを収めた内容とみられる。

唐澤弁護士は「すでに購入している人がいるかもしれないが、誤って購入しないで欲しい」と呼びかけている。

(弁護士ドットコムニュース)

バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」