お気に入りに追加
川又 俊宏弁護士

( かわまた としひろ ) 川又 俊宏

磯山法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【法テラス初回相談無料対応】【慰謝料・財産分与・養育費・DV・不倫など】センシティブな問題にも丁寧に対応いたします。まずはあなたのお悩みをお聞かせください。
磯山法律事務所
磯山法律事務所
磯山法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

離婚分野についての特徴

◎適切な慰謝料金額を主張

過去の判例と照らし合わせて適切な慰謝料金額を主張します。

◎ケースに応じた方法を提案

離婚の相手方との協議、公正証書の作成、調停、訴訟など様々な解決方法の中から、ケースに応じた方法を提案します。

◎センシティブな問題にも丁寧に対応

浮気・不倫の慰謝料・中絶・モラハラ・言葉の暴力など、センシティブな問題にも丁寧に対応いたします。

◎依頼者への安心サポート

  • 見積りを作成し、総額費用を明確に示している。
  • 納得いただけるまでとことん話し合います。
  • 当日・休日・夜間相談も可能ですが、事前にお問い合わせください。
  • 駐車場有り(無料)
  • 一定の資力要件を満たす方は法テラスのご利用が可能です。法テラス利用の場合【初回相談無料】です。
  • お話しにくい内容も、秘密厳守でしっかりと受け止めさせて頂きます。ご安心ください。

離婚男女問題はお任せください!

離婚問題は、弁護士にご相談いただくことで、円満に解決するケースが多くあります。私は依頼者のお悩みから、最短かつ最善の解決策をご提案できるよう尽力いたします。

取り扱い案件

  • 離婚の慰謝料請求
  • 養育費の請求
  • 不倫、DV被害
  • 親権の獲得
  • 財産分与
  • 婚姻費用の請求
  • 配偶者との離婚交渉の代理人
  • 離婚協議書作成(公正証書による作成)

こんなお悩みありませんか?

  • DVを受けている。
  • 離婚をしたいが、当事者同士では話が進まない。
  • 夫が浮気をしていることが分かったが、浮気相手に慰謝料を請求したい。
  • 調停を申し立てられたが、どのように対応すれば良いかわからない。
  • 別居を検討しているが、今後どのように進めていけば良いのか。
  • 配偶者との話し合いを弁護士にお願いしたい。
  • 子どもの親権や養育費について取り決めたい。
  • 離婚にあたり年金を分割したい。

まずはどんなことでもご相談ください。

アクセス

最寄駅:土浦駅

ホームページ

https://isoyama-law.jp/

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,500円(税込)
※法テラス利用の場合、初回相談無料対応可能
その他費用 ご相談の上、見積り致します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

【離婚/財産分与/年金分割など】問題をすべて解決し離婚

  • 財産分与

相談前

離婚を決意しましたが、結婚してから15年が経過しておりましたので、解決すべき問題が多くありました。
主な問題点は、婚姻費用、養育費、面会交流、財産分与に関係する預金の額、保険金の額、退職金の額、年金分割などです。

相談後

不動産があったので、今後のお住まいについてご不安に思われておりました。弁護士に相談したことで、奥様が住み続けるということで合意が出来、それ以外の問題もすべて解決することが出来ました。

川又 俊宏弁護士からのコメント

川又 俊宏弁護士

離婚をする際は、婚姻期間が長ければ長いほど、財産があればあるほど解決すべき事柄が多く、問題が複雑化しやすくなります。
弁護士が専門家としてアドバイスし、場合によっては調停を申立てることにより円滑に取り決めをすることが可能となります。

離婚・男女問題の解決事例 2

【慰謝料請求された側】多額の慰謝料請求→最終的に大幅な減額で和解

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料

相談前

ご相談者様は既婚女性と不倫をしてしまいました。
ある日突然、不倫相手の夫の代理人弁護士から、500万円もの慰謝料の支払いを求める内容証明郵便が届き、弁護士に相談にこられました。

相談後

「既婚女性からは離婚も考えているなどと聞いており、また、500万円も支払う余裕はない」とのご依頼者様の意向により、婚姻関係の破綻を基礎づける事実を主張するなど、粘り強く交渉を重ねました。その結果、相手に訴訟を断念させ、最終的には大幅に減額した金額を支払う内容で和解が成立しました。

川又 俊宏弁護士からのコメント

川又 俊宏弁護士

突然、慰謝料を請求されても慌てることなく、請求金額の妥当性などを検討するため、まずは弁護士までご相談ください。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
磯山法律事務所
所在地
〒300-0043
茨城県 土浦市中央1-15-6
最寄り駅
土浦駅
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
上記受付時間はお電話にてご連絡ください。
なお、メールはご面談予約のみ受け付けております。(メールにて具体的なご相談はお受けできませんのでご了承ください。)

電話で問い合わせ
050-5572-5210

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

磯山法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5572-5210

※磯山法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
上記受付時間はお電話にてご連絡ください。
なお、メールはご面談予約のみ受け付けております。(メールにて具体的なご相談はお受けできませんのでご了承ください。)