現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
西井 秀和弁護士

( にしい ひでかず ) 西井 秀和

尼崎桂木法律事務所

交通事故

分野を変更する
【300件以上の交通事故を扱った弁護士が、解決までサポートします】後遺障害案件、交通事故でご家族を失われた方からのご相談も承ります。
尼崎桂木法律事務所
尼崎桂木法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

現代社会において、車の走らない道はないというほど、車が走っています。
自分に限って…と思っていても、いつどこで事故に遭うか、遭わせてしまうかはわからないものです。
事故に遭ってしまったとき、加害者には、保険会社という強い味方が現れます。
しかしながら、被害者には?
保険会社は、交通事故のエキスパートです。
被害者は、そんなプロの人から、すごいスピードで、問題を解決させられてしまうのです。
自分は被害者なのに、もっといろんな主張がしたいのに!
と思っていても、気が付いた時には、自分の納得しえない金額で、慰謝料や賠償金を決められてしまうのです。
当事務所は、そんなみなさまの声を尊重し、「弁護士は依頼者に喜んでもらうことが大切」をモットーに、取り組んで参りたいと思っています。
なお、報酬については事情に応じた取り決めも随時させて頂いておりますし、自動車保険の弁護士特約を利用すれば最大300万円までの費用を賄うことも可能です。
当事務所は、依頼者のみなさまとともに解決して参りますので、報酬についてのご要望も、どうか遠慮なさらずにおっしゃってください。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
着手金 ◆◆「弁護士費用特約」のある方◆◆
着手金・弁護士報酬・費用につきましては、300万円を上限として、弁護士保険(日弁連リーガル・アクセス・センター)基準又は保険会社の約款に基づき、弁護士への支払いに関して保険会社が直接対応してくれますので、かかった弁護士費用のうち、300万円までの部分については、弁護士にお支払いしていただくことはありません。
【日弁連リーガル・アクセス・センターの基準】
300万円以下の場合 8%(税込8.8%)
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円(税込5.5%+9万9000円)
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円(税込3.3%+75万9000円)
◆◆「弁護士費用特約」のない方◆◆
事案によっては異なることはありますが、基本的に、頂戴いたしません。
成功報酬 ◆◆「弁護士費用特約」のある方◆◆
着手金・弁護士報酬・費用につきましては、300万円を上限として、弁護士保険(日弁連リーガル・アクセス・センター)基準又は保険会社の約款に基づき、弁護士への支払いに関して保険会社が直接対応してくれますので、かかった弁護士費用のうち、300万円までの部分については、弁護士にお支払いしていただくことはありません。
【日弁連リーガル・アクセス・センターの基準】
300万円以下の場合 16%(税込17.6%)
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円(税込11%+19万8000円)
3000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円(税込6.6%+151万8000円)
◆◆「弁護士費用特約」のない方◆◆
事案によって異なりますが、以下をご参照頂きまして、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
①賠償額を基準にした算出
賠償金の11%(税込)~22%(税込)
②保険会社から既に呈示を受けている額から増額した額の22%(税込)~
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(6件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

高次脳機能障害9級10号⇒7級4号

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 20代 男性

相談前

依頼者は,10代に交通事故に遭い,高次機能障害として9級10号が認定された方でした。

相談後

依頼者及びご家族は,当初,相手方保険会社からの提示額の妥当性について相談に来られました。しかし,依頼者のご家族からお話を伺ったところ,9級10号よりも重い等級が認められる可能性がありました。そこで,当職が受任し,あらためて,被害者ご自身のみならずご家族からも詳細に話を伺い,資料を集め,異議申し立てをしたところ,9級10号よりも重い等級である7級4号が認められました。その結果,7級4号を前提とする適正な金額で示談することができました。

西井 秀和弁護士からのコメント

西井 秀和弁護士

あらためて,被害に遭われた方のお話のみならず,ご家族からのお話を伺うことが重要であると感じました。

交通事故の解決事例 2

事故から15年後,高次脳機能障害で5級認定

  • 後遺障害等級認定
  • 人身事故

相談前

相談前は,後遺障害等級は不明でした。

相談後

ご両親が,被害に遭ったお子さんの交通事故の件で相談に来られたときは,事故から十数年経ったこと,後遺障害等級は認められたが何級が認められたかは不明で自賠責から約200万円支払われたことしか分かりませんでした。
しかし,事故状況,被害に遭ったお子さんの状況を聞くと,高次脳機能障害が認められるべき事案であり,そうであれば12級相当の約200万円ではないはずでした。
そこで,まず,弊所が依頼を受け,過去の後遺障害等級認定結果を調査しました。すると,過去に認定を受けたのは,醜状痕による12級のみでした。
そして,次に取り掛かったのは,高次脳機能障害に関する医証を集めることでした。被害に遭われたお子さんは,てんかんのおそれがあり定期的に通院したことから,事故直後からの医証を何とか集めることができ,後遺障害申請までたどり着けました。後遺障害申請の結果,高次脳機能障害で5級が認定され,醜状痕とあわせて併合4級が認定されました。

西井 秀和弁護士からのコメント

西井 秀和弁護士

事故日が不明な状況からのスタートだったのですが,何とか後遺障害申請に辿り着くことができ,しかも,等級が認められ,良い結果になりました。
被害に遭われたお子さんは,てんかんのおそれがあり定期的に通院したことから,事故直後からの医証を何とか集めることができたことが重要な要因と思います。

交通事故の解決事例 3

過失割合70対30を5対95に変更

  • 過失割合
依頼主 女性

相談前

被害者様の過失が70%という不合理な内容でした。

相談後

被害者様は,交差点において,右折待ちで停車していたところ,対向車線を直進してきた加害者車両が被害者車両に衝突しました。
停車位置によっては被害者様にも過失が認められますが,本来であれば,被害者様の過失は少なく,加害者の過失が大きい事案でした。
しかし,双方の保険会社の話し合いでは,被害者様が70%,加害者が30%という結論に至ったのでした。このような結論は,もちろん,被害者様にとって納得できないものでした。
被害者様から依頼を受けた当職が実況見分調書を取り寄せ,事故態様を確認したところ,やはり,加害者の過失が大きいことが明らかな事案でした。
そこで,訴訟を提起したところ,裁判所も加害者の過失が大きいことを認め,被害者様の過失は5%,加害者の過失は95%を前提とする和解が成立しました。

西井 秀和弁護士からのコメント

西井 秀和弁護士

被害者様は,相談当初から一貫した主張をされており,実況見分調書でも,被害者様の主張通りの内容でした。
この実況見分調書が決め手となり,被害者様に有利な過失割合になりました。

交通事故の解決事例 4

追突事故・14級認定

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 30代 男性

相談前

30代ご夫婦が追突事故に遭い,保険会社から提示があった段階で相談を受けました。

相談後

ご夫婦からお話を伺うと,ご夫婦ともに14級認定の可能性がある事案でした。
しかし,ご夫婦は,保険会社から後遺障害申請について説明を受けておらず,後遺障害申請をしていませんでした。そこで,ご夫婦から依頼を受け,被害者請求で後遺障害申請をしたところ,やはり,ご夫婦ともに14級が認定されました。

西井 秀和弁護士からのコメント

西井 秀和弁護士

もし,ご夫婦が弁護士に相談しなければ,低廉な金額での示談になっていたと思われ,あらためて,弁護士への相談が重要であることを思った事案でした。

交通事故の解決事例 5

脊柱の変形,11級7号

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 男性

相談前

被害者様は,事故に遭い,入院したため,ご家族は,今後どうしたらよいのか悩まれ,弊所にご相談がありました。

相談後

被害者様は,横断歩道を渡っていたところ,自動車にはねられました。このような事案においては,衝撃で路面にお尻からドスンと転落し,胸腰椎部に軸圧と屈曲力が加わり,椎体は骨折することがあります。実際,被害者様も,画像上,胸椎の椎体が圧迫骨折していることが明らかだったので,11級7号が認められました。そして,後遺障害逸失利益を含めた適正な金額で解決できました。

西井 秀和弁護士からのコメント

西井 秀和弁護士

ご家族からご相談があった後,被害者様が入院している病院に伺い,ご本人と面談させていただきました。そのときに,今後について助言をすることができ,被害者様のみならず,ご家族の精神的な負担を軽くできたのではないかと思います。

交通事故の解決事例 6

異議申立てにより14級獲得

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 女性

相談前

頚椎捻挫後の症状に苦しむ被害者様から依頼を受けました。

相談後

自賠責の被害者請求によって後遺障害を申請しましたが,残念ながら,非該当でした。
しかし,あらためて,資料を精査したところ,やはり,14級9号が認められるべき事案と思い,異議申立てを行いました。その結果,14級9号が認められ,被害者様は,適正な賠償を得ることができました。

西井 秀和弁護士からのコメント

西井 秀和弁護士

本件につきましては,14級9号が認められるべき事案と思い,諦めることなく,異議申し立てを行った結果,適正な賠償を得ることができたと思います。

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料】相談者と一緒に最良の解決を考えます。お気軽にご相談ください。
尼崎桂木法律事務所
尼崎桂木法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

相続というのは、遅かれ早かれ誰にでも関わってくる問題です。
実際、相続において、身内でトラブルになる事は多く、苦しみ悩み続けている方は大勢いらっしゃいます。そのような場合においては、感情のほか、法律問題が複雑に絡み合い、非常に解決が難しくなります。残念ながら、全て自分たちだけで解決するのは非常に困難なケースもあります。まずは、弁護士に相談し、少しでも心の負担を軽くすることをお勧めします。
また、子どもたちに争ってほしくないと思い、遺言を考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、遺言に不備があれば、かえって、争いの種を生み出すことになりかねません。遺言についても、弁護士に相談することをお勧めします。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料で承ります。
着手金 事案によっては着手金無料・完全成功報酬制で承ります。
ご遠慮なさらず、お気軽にお問い合わせください。
成功報酬 事案・得られる経済的利益により異なりますので、ご遠慮なさらず、お気軽にお問い合わせください。
着手金無料・完全成功報酬制の場合は、経済的利益の20%(税込22%)~です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
迅速な対応と納得の料金体系で安心してご依頼いただけるよう努めております。平日夜間のご相談にも対応致します。まずはお気軽にご相談ください。
尼崎桂木法律事務所
尼崎桂木法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

さまざまな事情により借金を重ねた人は、経済的にも精神的にも追い込まれる方が多く、絶望感を抱く方もいます。
しかし、当事務所にご相談していただければ、今後どうしたらよいかを一緒に考え、解決策を検討します。
たとえば、近時テレビのコマーシャルなどで数多く見られるようになった「過払い金の返還請求」のほか、返済額及び返済方法について債権者(消費者金融)と交渉したりします(「任意整理」)。
また、住宅ローンを抱えているうえ、ほかの借金も返済しなければならない方に対しては、住宅を保有できる民事再生が可能かを検討します。
任意整理,民事再生が難しい場合には、生活再建のため、破産を検討します。
なお、破産法の目的には、「債務者について経済生活の再生の機会の確保を図ること」が掲げられています(破産法第1条)。「破産法」という法律が、借金で苦しむ人に対し、免責によって、生活を立て直す機会を与えているのです。
当事務所では、借金問題について、初回は無料でご相談に応じますので、借金について一人で悩むのではなく、弁護士と一緒に、生活を立て直すためには今後どうしらよいのか考えてみませんか?

借金・債務整理

料金表をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料で承ります。
着手金 事案によって異なります。
ご遠慮なさらず、お問い合わせください。
※法テラス利用の場合は、法テラスの基準。
成功報酬 事案によって異なります。
ご遠慮なさらず、お問い合わせください。
※法テラス利用の場合は、法テラスの基準。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
尼崎桂木法律事務所
所在地
〒661-0026
兵庫県 尼崎市水堂町3-1-21 中塚ビル3階303
最寄り駅
阪神バス「裁判所」バス停から徒歩2分、阪急武庫之荘駅から徒歩15分、JR立花駅から徒歩10分
受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
定休日
土,日,祝
備考
21時まで相談可。土日祝は事前予約をお願いします。
対応地域

関西

  • 大阪
  • 兵庫
設備
  • 完全個室で相談

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 相続
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続

電話で問い合わせ
050-5223-0642

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

西井 秀和弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5223-0642
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
定休日
土,日,祝
備考
21時まで相談可。土日祝は事前予約をお願いします。
設備
完全個室で相談