現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
大本 健太弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

兵庫県4

( おおもと けんた ) 大本 健太

神戸明石町法律事務所

労働問題

分野を変更する
【初回相談無料】【電話相談/WEB面談OK】企業側・労働者側どちらも対応。現場主義にこだわって問題解決に取り組みます。
神戸明石町法律事務所
神戸明石町法律事務所

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

企業様へ_現場主義

弁護士が会社の実情を知ることは非常に重要です。
労働トラブルを防ぐには、日頃から就業規則等を明確に定めておくことが重要です。
当事務所では、労働トラブルを予防するための契約書や就業規則の作成もサポートいたします。

労働者様へ_適切な対応をアドバイス・サポート

労働者の方が会社に主張をすることは勇気がいることだと思います。
どのように対応していくかで、納得のいく解決ができるかどうかは変わってきます。
当事務所では、労働問題の紛争の程度に応じたきめ細やかなアドバイスやご相談者様の代わりに会社との交渉をしたり、書類の作成サポートなども行います。

企業側・労働者側どちらも対応いたします

企業側
✔ 元従業員から、残業代請求の裁判を起こされた。
✔ 不当解雇で会社が訴えられた。
✔ 元従業員から、会社がパワハラ・セクハラで訴えられた。

労働者側
✔ 残業しても残業代が十分に支払われない
✔ 会社から解雇された
✔ ハラスメント被害に遭っている

▼特に注力している案件▼
・残業代請求
・不当解雇
・労働条件トラブル
・労災認定

充実のサポート体制

【1】事務所一丸となって対応します
ご依頼いただいたからには、情報共有はしっかりと行い、所内の複数の知見を合わせながら、最善策を検討いたします。
【2】報連相を欠かさず、スピード重視の対応
事件を進めていく上では、依頼者様への報告・連絡・相談を密にしながら、スピードを意識して進めております。
【3】精神的不安の解消に努めています
ご相談時に丁寧なヒアリングと説明を行うことで、依頼者様の不安の解消をしていくほか、法的主張の基礎となる事実の詳細をしっかりと把握し、解決の糸口を見つけます。
【4】柔軟な相談対応
事前にご相談いただければ、夜間や休日のご相談にも対応可能です。まずは一度お問い合わせください。
【5】WEB相談にも対応
ご来所が難しい方のために、ZOOM等を用いたWEB相談も実施しております。ご遠慮なくご希望をお知らせください。

この分野の法律相談

【相談の背景】 退職後、私のコンプライアンス違反が発覚し前職場から連絡がありました。 【質問1】 退職後にわたしのコンプライアンス違反が発覚しましたが、前職場からの連絡について一切対応しないことによって損害賠償請求などがされるのでしょうか。 【質問2】 元々職場でのパワハラに悩まされてやっ...

具体的にどのような違反行為を行ったかによります。 コンプライアンス違反行為の具体的内容をご記載のうえ、再質問されることをお勧めします。

大本 健太弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は1時間無料、30分5,500円(税込)
ただし、法律相談後、具体的な案件をご依頼いただく場合には、着手金に含んで精算させていただきますので、別途法律相談費用は請求いたしません。
着手金 11万円~(税込)
ただし、案件の内容等によっては着手無料の完全報酬制でご対応させていただくことも可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。
報酬金 11万円~(税込)
上記は最低額であり、事件による経済的利益を基準に算定させていただきます。
備考欄 印紙代、交通費等の実費、遠方への出張が必要となった場合の日当等は別途請求させていただきます。
また、弁護士費用については、ご相談内容を踏まえ、無料で御見積を作成させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(2件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

セクハラ被害を立証し、500万円の慰謝料の支払いを受けた事例

  • パワハラ・セクハラ

相談前

相手方がセクハラを認めていなかった。

相談後

セクハラの立証資料を収集し、当該証拠や、セクハラ行為当時の状況から、セクハラの事実は明らかであること、相手方の行為は刑法犯に該当しうる行為であり、刑事告訴も検討していること等を告げ、最終的に金500万円の支払いを受けた。

大本 健太弁護士からのコメント

大本 健太弁護士

セクハラ被害に遭われた方が相手方に慰謝料を請求する場合に重要となるのは、これを立証する証拠です。
セクハラ被害に悩んでいる方は、できるだけ早く弁護士に相談し、どのような証拠を収集すればよいのか等についてもアドバイスを受けるべきと考えます。

労働問題の解決事例 2

相手方からの時間外労働分の未払賃金、会社から退職を強要されたことに対する慰謝料の請求に関し、請求額の約10分の1の金額で調停が成立した事例。

  • 給料・残業代請求
依頼主 20代

相談前

相手方が、相談者(法人)にて、勤務中1日約4時間半の時間外労働を行っていたとして、時間外労働分の未払賃金、退職を強要されたことに対する慰謝料の請求があった。

相談後

相談者の現地調査、従業員からの聞き取りを行ったうえで、就業規則、日報、始末書等の必要資料を収集し、退職勧奨に合理的な理由があったこと、4時間半もの時間外労働がなかったことを立証し、最終的に相手方からの請求額の約10分の1の金額で和解することができた。

大本 健太弁護士からのコメント

大本 健太弁護士

本件では、作業日報に特段、緊急対応等の記載がなかったこと、過去の始末書等から、相手方の勤務態度に問題があり、退職勧奨を受けることもやむを得ないことから、請求額が相当減額されたものです。
中小企業においては、後日紛争となった際に証拠となる書面を作成していない会社が散見されますが、従業員や他者とトラブルになった際の証拠となるよう普段から証拠となりうる資料を作成するシステムをとるべきです。
当事務所では、トラブル対応だけではなく、予防法務の一環として、どのような書面を作成するか等についてもアドバイスさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

労働問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【累計相談実績1400件以上】【初回相談60分無料】交通事故の被害に遭われた方が、正当な権利を行使でき、泣き寝入りすることのないようにサポートいたします。
神戸明石町法律事務所
神戸明石町法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

事務所全体で交通事故に取り組んでいます

これまで、事務所全体で1400件以上の交通事故のご相談をお受けしてきました。その中で、保険会社側からの依頼案件も多数経験しており、保険会社の実務についても精通しております。

事故の被害に遭われた方が、その被害の回復に相当する金銭の賠償を受けるのは当然の権利です。しかし、事故に遭ったことによる動揺や、損害賠償実務に関する知識の不足から、被害者にとって不利な形で診断書、診療録、実況見分調書等の証拠が残され、被害の実情が伝わらないまま、泣き寝入りに近い形になってしまう事例が散見されます。

当事務所では、多数の解決実績を通して得た知識と経験に基づき、被害者の方が泣き寝入りすることのないよう、被害者の方に有利な形で証拠が残るようアドバイスさせていただくほか、被害者の方から事実を丁寧に聞き取って、法的に説得力のある主張に構成し、皆様が被害の実情に応じた損害賠償を受けることが出来るよう、解決まで総合的にサポートさせていただきます。

このようなお悩みはお任せください!

  • 事故の過失割合について協議が纏まらない。
  • 相手方の提示する車両の時価額に納得がいかない。
  • 休車損、評価損を請求したが、保険会社が支払いを拒絶している。
  • 保険会社から、受傷が軽微であるとして、治療費等の対応を短期間で打ち切られた。
  • 相手方から示談金額の提示があったが、金額が妥当かわからない。
  • 自賠責に対して後遺障害の認定を求めたい。あるいは、自賠責の後遺障害認定結果に納得がいかない。
  • 事故の後遺障害で介護が必要となったが、介護の必要性や、介護費用について争いがある。
  • 死亡事故において、死亡との因果関係や逸失利益の金額に争いがある。

特に力を入れている案件

後遺障害案件、死亡事故案件

お寄せいただいた感謝の声

「家族の悲しみや喪失感といった感情をきちんと伝えていただき有難うございました。」
御子息の死亡事故に関する損害賠償請求をご依頼いただき、損害賠償の請求が認められた後にご家族から寄せられた言葉です。
ご本人だけでなく、ご家族の想いも救うために、最善を尽くします。

充実のサポート体制

【1】事務所一丸となって対応します

ご依頼いただいたからには、情報共有はしっかりと行い、所内の複数の知見を合わせながら、最善策を検討いたします。

【2】報連相を欠かさず、スピード重視の対応

事件を進めていく上では、依頼者様への報告・連絡・相談を密にしながら、スピードを意識して進めております。

【3】精神的不安の解消に努めています

ご相談時に丁寧なヒアリングと説明を行うことで、依頼者様の不安の解消をしていくほか、法的主張の基礎となる事実の詳細をしっかりと把握し、解決の糸口を見つけます。

【4】柔軟な相談対応

事前にご相談いただければ、夜間や休日のご相談にも対応可能です。まずは一度お問い合わせください。

【5】WEB相談にも対応

ご来所が難しい方のために、ZOOM等を用いたWEB相談も実施しております。ご遠慮なくご希望をお知らせください。

当事務所について

アクセス

JR元町駅より徒歩7〜8分
目印としては、1階にロレックスが入っているビルの5階になります。
当ビルには駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用ください。

ホームページ

https://kobeakashimachi-lawoffice.com/

この分野の法律相談

【相談の背景】 知人が私の車から降りる際に、隣の車にドアをぶつけてしまいました。(停車中) 【質問1】 私の保険の契約は運転者、本人限定としているのですが、これは、一般的な自動車保険で対応できるのでしょうか?

保険会社との契約内容によりますので、保険会社に確認されてはいかがでしょうか。

大本 健太弁護士

【相談の背景】 先日遅刻しそうになり、自転車を結構なスピードで漕いでおりました。 信号の変わり目(車の信号は黄色?)歩行者は赤でしたが片方がまだ赤信号だったので渡ってしまいそこに電柱のような柱の陰から 女性が来てしまい接触事故を起こしてしまいました。すぐに警察を呼び現場検証をし、女性は痛みは落...

① 無効ではありませんが、相手方がそのような約束をしていないと言った場合には、約束があったことを立証することは難しいでしょう。 ② 普通かどうかはわかりませんが、稀にあります。 ③ 弁護士を雇うかは相手方次第ですが、ご質問の案件であれば告訴のために弁護士を雇う可能性は低いと思われます。相手方が民事上の損害賠償を請求するつもりであれば、弁護士に依頼する可能...

大本 健太弁護士

【相談の背景】 交通事故に遭ってしまいました。 首と腰の捻挫、頭頸部外傷の診断を受けました。 画像所見は所見なし。所見なしのむちうちです。 腰の痛みは半年ほどで治ったのですが頭頸部外傷による頭痛が続いてます。偏頭痛の診断です。 頭痛については1年程度通院しています。 整形外科より捻挫のほ...

症状固定は症状ごとに判断されるものと考えられますので、整形での症状固定日(腰痛に関するものと推察します。)とは別に、偏頭痛に関する症状固定日がいつかが問題となります。 現状、偏頭痛の症状について通院されているのであれば、偏頭痛については未だ症状固定していないと考えられますので、通院を継続し、偏頭痛について症状固定と判断されてもなお偏頭痛の症状が残存している...

大本 健太弁護士

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は1時間無料、30分5,500円(税込)
ただし、法律相談後、具体的な案件をご依頼いただく場合には、着手金に含んで精算させていただきますので、別途法律相談費用は請求いたしません。
着手金 11万円〜(税込)
ただし、案件の内容等によっては着手無料の完全報酬制でご対応させていただくことも可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。
報酬金 11万円〜(税込)
上記は最低額であり、事件による経済的利益を基準に算定させていただきます。
後遺障害認定の被害者請求 内容、難易等を考慮し、手数料として別途弁護士費用をお支払いいただきます。
備考欄 印紙代、交通費等の実費、遠方への出張が必要となった場合の日当等は別途請求させていただきます。
また、弁護士費用については、ご相談内容を踏まえ、無料で御見積を作成させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

バイクの転倒事故で、相手方は相談者の単独事故と主張していたが自賠責において後遺障害非該当となったが、訴訟において後遺障害等級13級と認定され、800万円の支払いが認められた事例

  • 後遺障害等級認定
依頼主 30代 男性

相談前

本件事故は非接触事故であったため、相手方は相談者の単独事故であるとして、相手方に過失はないと主張していた。
また、相談者の右手小指に骨折が認められたが、自賠責においては、骨折がはっきりとは認められないとして非該当となった(異議申立結果も非該当)

相談後

刑事記録、ドライブレコーダーの取得、現場調査を行い、事故態様に関する主張を行った結果、相手方車両の突然の進路変更により相談者が転倒した事案と認められ、相手方に80%の過失が認められた。
また、カルテ等の取得、医師の意見書の取り付けとこれに基づく主張を行い、後遺傷害13級と認められた。

大本 健太弁護士からのコメント

大本 健太弁護士

自賠責の結果は裁判所においてもある程度参考にされる傾向にありますが、必ずしも自賠責の判断のとおりの認定がされるとは限りません。当事務所では、刑事記録、診療録当の資料に基づき、裁判となった場合の過失割合、後遺障害等級認定の見通し等についても相談に乗らせていただいておりますので、お悩みの際はぜひご相談ください。

交通事故

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【WEB面談可】【初回相談60分無料】離婚すべきかどうか迷っている方も、まずは一度状況を整理して、今後を考えていきましょう。お一人で悩まずご相談ください。
神戸明石町法律事務所
神戸明石町法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

状況の整理から始めましょう

離婚すべきかどうか悩んで相談に来られる方は多数いらっしゃいますが、このような方の共通点は、離婚をすべきかどうかを判断するにあたって、どのような要素を考慮すればよいか整理できてないことだと感じています。

離婚すべきかどうか判断するにあたっては、当事者間の性格の不一致や他方配偶者が不倫している等の事情が最も重要ではありますが、そもそも相手方が離婚に応じない場合に、裁判での離婚が認められるような離婚事由が存在するかどうかや、慰謝料の請求が認められるかどうか、別居時の婚姻費用の分担額、財産分与額等も重要となります。

当事務所では、皆様が離婚を検討するに至るまでの経緯を詳細に聞き取り、離婚事由の有無、離婚した際の財産分与金額の見通しをお伝えし、離婚すべきかどうかも含めて相談に乗らせていただいたうえ、離婚をする方向で進めるとなった場合には、離婚事由、離婚慰謝料等を立証するための資料や、他方配偶者の財産を把握するための資料の収集方法、適切な別居のタイミング等、より有利な条件で離婚が成立するための戦略的なアドバイスをさせていただきます。
お一人で悩まず、まずは一度ご相談ください。

このようなお悩みはお任せください!

  • 不倫相手に慰謝料を請求したい
  • 離婚するために必要な証拠を知りたい。
  • 子どもを抱えて離婚するのが不安だ。
  • 中絶費用とその慰謝料を相手方に請求したい。
  • 突然一方的に婚約破棄された。
  • 長年別居しているが、離婚に応じてくれない。

過去の対応事例

■多額の財産分与が成功した事例
相手方に対する度重なる財産開示請求の結果、新たに財産が判明し、離婚による財産分与として、1,500万円、7,000万円といった多額の支払が認められた
■婚約破棄の慰謝料請求が認められた事例

お寄せいただいた感謝の声

「先生のおかげで新しい一歩を踏み出すことができます。」
親の介護や今後の生活への不安から離婚できずにいた依頼者様が、離婚後の介護方法についての相談や多額の財産分与等を受けることにより、離婚を成立させることができた事案で寄せられた言葉です。
最善の形を模索するべく、尽力いたします。

充実のサポート体制

【1】事務所一丸となって対応します

ご依頼いただいたからには、情報共有はしっかりと行い、所内の複数の知見を合わせながら、最善策を検討いたします。

【2】報連相を欠かさず、スピード重視の対応

事件を進めていく上では、依頼者様への報告・連絡・相談を密にしながら、スピードを意識して進めております。

【3】精神的不安の解消に努めています

ご相談時に丁寧なヒアリングと説明を行うことで、依頼者様の不安の解消をしていくほか、法的主張の基礎となる事実の詳細をしっかりと把握し、解決の糸口を見つけます。

【4】柔軟な相談対応

事前にご相談いただければ、夜間や休日のご相談にも対応可能です。まずは一度お問い合わせください。

【5】WEB相談にも対応

ご来所が難しい方のために、ZOOM等を用いたWEB相談も実施しております。ご遠慮なくご希望をお知らせください。

当事務所について

アクセス

JR元町駅より徒歩7〜8分
目印としては、1階にロレックスが入っているビルの5階になります。
当ビルには駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用ください。

ホームページ

https://kobeakashimachi-lawoffice.com/

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 現在元旦那より養育費が未払いになっている状況です。 相手からは減額要求が来ていますが、額面に合意できないため、話し合いは平行線の状態です。 おそらく相手側は自分の希望額にならない限り払わないつもりだと思われ、この後も未払いが続くことが想定されます。 例えばこの後10年未払い...

養育費について、調停、審判又は公正証書による合意等が成立していることを前提としてお話させていただきます。 放置した事実が不利益に斟酌されることはないでしょうが、時効が成立する可能性があります(養育費であれば通常5年、審判、調停等の裁判手続きによる場合には10年)。 放置しても任意に支払いがなされる可能性は低く、放置するメリットがあまりないと思われますので...

大本 健太弁護士

【相談の背景】 ①昨年12月31日に、双方弁護士を立てて、協議離婚をしました。 ②マンションを元妻と共同名義(50:50の持分割合)で所有していました。 ③離婚協議書で、当該マンションの売却手続事務は、私がすることになりました。 ④不動産販売業者を選定して、資本系列のしっかりした販売業者に売却手続きをお...

離婚協議書の内容が明らかではありませんが、当該離婚協議書に相手方が自宅のローンを支払う内容の合意があり、これについて特段の留保がされていないのであれば、マンションの使用状況に関わらず、貴方がローンを負担する理由はないと考えます。 売り出し価格についても、離婚協議書に特段明記されていないのであれば、当事者間の協議によって決まるものと思われますので、貴方が納得...

大本 健太弁護士

【相談の背景】 主人は、個人と法人の会社を経営しており(社員数はどちらも主人1人のみ)、コロナ前の年収は個人と法人を合わせて約4000万円位と言っていましたが、コロナで半減したと言っていました。私はコロナの影響で会社業績悪化の為、会社都合で育休中に退職し、現在収入は0です。婚姻期間は1年2か月で別居...

質問1について 原則としてはそうなります。 ただし、法人の株を相手方が単独で所有しており、法人の財産が自由に入出金が可能で、生活費等も法人の財産から支出されていることが多いなど、法人格が形骸化していることが立証できるのであれば、法人としての収入が考慮される余地はあるかもしれません。 また、それとは別途、財産分与にあたっては、相手方が所有している法人の株...

大本 健太弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は1時間無料、30分5,500円(税込)
ただし、法律相談後、具体的な案件をご依頼いただく場合には、着手金に含んで精算させていただきますので、別途法律相談費用は請求いたしません。
着手金 11万円~(税込)
ただし、案件の内容等によっては着手無料の完全報酬制でご対応させていただくことも可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。
報酬金 11万円~(税込)
上記は最低額であり、事件による経済的利益を基準に算定させていただきます。
備考欄 印紙代、交通費等の実費、遠方への出張が必要となった場合の日当等は別途請求させていただきます。
また、弁護士費用については、ご相談内容を踏まえ、無料で御見積を作成させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

財産調査、交渉の結果、財産分与額が大幅に増加した(600万円→3000万円)事例

  • 財産分与
依頼主 40代 女性

相談前

相談者は妻、相手方は夫。夫が突然家を出て、生活費を支払おうとせず、一方的に妻に離婚を迫った

相談後

婚姻費用分担調停を申し立て、相手方は一人会社の代表取締役であり、自身の役員報酬のほか、息子や妻名義で会社から役員報酬を支払い、自身のものとして費消していたこと等を指摘し、月15万円の婚姻費用の支払いを受けることができた。
また、相手方は金600万円+家を財産分与する内容での離婚を求めてきたが、当方において財産調査、株式の評価等を行い、3000万円+家を財産分与する内容での離婚以外応じない旨回答した。
相手方はその後、離婚訴訟を提起し、対案を出すなどしてきたが、離婚事由がないと思われたこと、相手方が早期の離婚を希望しており、相手方の提案を拒絶し続ければ、こちらの要求に応じると考えられたことから、相手方の提案を拒絶しつづけたところ、最終的には金3000万円+家を財産分与する内容での離婚が成立した。

大本 健太弁護士からのコメント

大本 健太弁護士

離婚時の財産分与に関し、財産を適切に調査、把握するのは当然のことですが、相手方の考え(今回の事例では相手方の最優先事項は早期の離婚であった。)を理解し、こちらの有利な条件での離婚が成立するよう交渉を進めることが肝要と思われます。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【相続人10名以上の解決実績あり】【初回相談60分無料】相続は誰にでも訪れる可能性のある問題ですので、希望を伺いながら、最善の解決となるよう尽力いたします。
神戸明石町法律事務所
神戸明石町法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

大切な親族のためにできることを

相続は、いずれ誰にでも訪れる可能性のあるものです。
これまで取り扱った案件のなかには、良好であった親族関係が、相続を機に険悪となってしまう案件が多数あり、自身の愛する親族を守るためにも、遺言の作成とその適正な執行を担保することは必須といっても過言ではありません。

当事務所では、相談者の希望を聞き取り、適切な内容の遺言を作成することはもちろん、相続開始後に、遺言が適正に執行されるよう、遺言執行者として選任していただくことも可能です。
また、当事務所では、これまで、相続人の特定、相続財産の範囲の確定、遺産分割協議、遺留分減殺請求等、相続に関するお悩みについて多数の解決実績がありますので、お悩みの際にはぜひ一度ご相談いただければと思います。

このようなお悩みはお任せください!

  • 相続人が大勢いるので遺産分割が面倒だ。
  • 将来のために遺言書を残しておきたい。
  • 実家の土地建物を兄弟で相続したことで、トラブルが起きてしまった。
  • 自分は、被相続人が亡くなるまで身の回りの世話をしてきたから、その点を評価してもらいたい。
  • 相続人の一人が、「遺産は全て自分のものだ」と主張しだした。
  • 相続人が海外にいて、手続きをどのように進めていいか分からない。

特に力を入れている案件

遺産分割、遺言、遺言執行者

過去の実績

■10名を超える相続人(海外居住者含む)との遺産分割協議を成立させた実績
■遺留分侵害額の請求として合計で1,200万円が認められた実績 etc…

遺留分分割請求について、依頼者様の供述に基づき、遺産調査を行った結果、把握されていなかった不動産の存在が判明。支払い額が大幅に増加し、喜びの声をいただいたこともあります。

充実のサポート体制

【1】事務所一丸となって対応します

ご依頼いただいたからには、情報共有はしっかりと行い、所内の複数の知見を合わせながら、最善策を検討いたします。

【2】報連相を欠かさず、スピード重視の対応

事件を進めていく上では、依頼者様への報告・連絡・相談を密にしながら、スピードを意識して進めております。

【3】精神的不安の解消に努めています

ご相談時に丁寧なヒアリングと説明を行うことで、依頼者様の不安の解消をしていくほか、法的主張の基礎となる事実の詳細をしっかりと把握し、解決の糸口を見つけます。

【4】柔軟な相談対応

事前にご相談いただければ、夜間や休日のご相談にも対応可能です。まずは一度お問い合わせください。

【5】WEB相談にも対応

ご来所が難しい方のために、ZOOM等を用いたWEB相談も実施しております。ご遠慮なくご希望をお知らせください。

当事務所について

アクセス

JR元町駅より徒歩7〜8分
目印としては、1階にロレックスが入っているビルの5階になります。
当ビルには駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用ください。

ホームページ

https://kobeakashimachi-lawoffice.com/

この分野の法律相談

【相談の背景】 母が亡くなり、姉と私の2人が相続人です。姉とは長い間音信不通で、近況が分からなかったのですが、とりあえず遺産分割調停を申立てをしました。 調停の際に、姉本人ではなく姉の娘が代理出席をして主張をし始めました。姉の娘の発言からして、おそらく姉は判断能力が低下していると思われたの...

お姉さまが認知症で、意思能力、判断能力に欠ける場合には、調停が無効とされる可能性がありますので、お姉さまの娘さまに、お姉さまの診断書(成年後見人選任申立用の診断書の書式があります。)を作成のうえ提出するようお願いしてはいかがでしょうか。 診断の結果、成年後見相当等となれば、成年後見人を選任するよう求めればよいですし、意思能力、判断能力に問題がないということ...

大本 健太弁護士

【相談の背景】 弟が父から「家は弟にやる」と口約束したらしいです。公債証書ではありません。 現在父は生きていますが、財産として土地と貯金があります。 兄である私は、実家を売って法定相続の割合で分けることを提案しましたが、弟は金は少しあげるから実家をもらうと… 土地の価格を4000万と推定すると弟...

①お父様の貯金を1000万円とし、他に相続財産がないものと仮定した場合、遺産の総額は土地を含めて5000万円となりますので、ご相談者様の法定相続分はその4分の1の1250万円ということになります。 したがって、ご相談者様が最終的に1250万円を取得できることを基準に、納得できる範囲で協議することになるでしょう。 ②一般的かどうかは分かりませんが、場合によ...

大本 健太弁護士

【相談の背景】 職場のお客さんから好意を持たれており、お給料が少ない理由で1年前くらいから経済的支援をして頂いていました。金額は300程です。勝手に好きになっただけだから返金はしなくていいと言われており、私も付き合ってと言われた時はお客さんとして見ているし付き合う事はありませんとお断りしています...

贈与のうち既に履行が終わったものは解除できませんので、返金をする必要はないと考えます。 また、記載されている事情のみから判断すると、詐欺に該当する可能性も低いと思われます。 返金しない旨、今後は連絡しないようにして欲しい旨を明確に伝え、それでも執拗に連絡が来るようであれば、警察に相談することを検討してください。

大本 健太弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は1時間無料、30分5,500円(税込)
ただし、法律相談後、具体的な案件をご依頼いただく場合には、着手金に含んで精算させていただきますので、別途法律相談費用は請求いたしません。
着手金 11万円~(税込)
ただし、案件の内容等によっては着手無料の完全報酬制でご対応させていただくことも可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。
報酬金 11万円~(税込)
上記は最低額であり、事件による経済的利益を基準に算定させていただきます。
備考欄 印紙代、交通費等の実費、遠方への出張が必要となった場合の日当等は別途請求させていただきます。
また、弁護士費用については、ご相談内容を踏まえ、無料で御見積を作成させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

相続分の譲渡により、本来の法定相続分(約400万円)以上の遺産(約1200万円)を取得

  • 遺産分割
依頼主 30代 女性

相談前

依頼者を含む相続人4名のうち1名が遺産の範囲等について強く争っており、遺産分割調停の申し立てを必要とする見込みが高かった。

相談後

他の2名の相続人と協議し、遺産分割調停、遺産の範囲を強く争う相続人との協議や、被相続人の有する債権の回収手続き等をすべて行う代わりに、一定金額で相続分を譲渡するよう提案し、他の2名の相続人から相続分の譲渡を受け、本来の法定相続分が400万円程度であったところ、最終的に1200万円程度の遺産を取得することができた。
また、相続分の譲渡を受けて、相続分が本来の法定相続分よりも増加したことで、ある程度の譲歩が可能となり、遺産の範囲を強く争う相続人との間でも、遺産分割調停を行うことなく協議をまとめることができた。

大本 健太弁護士からのコメント

大本 健太弁護士

相続人と一口にいっても、一定の遺産は取得したいが、遺産分割調停等、時間や労力を要したくないという方から、どんなに時間を要しても、できるだけ多額の遺産を相続したいという方まで様々ですし、遺産についても、現金、預金のような取得が容易なものから、他者への債権、不動産等、換価に一定の時間、手間を要するものなど様々です。
本事案は、当職において、遺産の性質、各相続人の関係性、ニーズをしっかりと把握し、可能な範囲で各相続人の希望を満たせるような案を作成、提示したことで、早期、適切な解決につながったものと考えています。

遺産相続

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【初回相談60分無料】【法人破産】昨今のコロナ禍の影響などで経営状況に不安のある経営者の方は、一度ご相談にお越しください。より良い解決を目指して尽力します。
神戸明石町法律事務所
神戸明石町法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

メリット・デメリットを明らかに

これまで複数の法人破産、個人破産、個人再生の申立てをしてきた実績があります。特に、昨今のコロナ禍の影響により、経営状態が悪化し、今後の経営に不安を抱えていらっしゃる経営者の方や、破産、再生を検討されている方もいらっしゃると思いますが、お一人で悩まず、一度ご相談いただければと思います。

まずは、専門的な知見から、会社の経営状態を把握し、適切な手続き選択、時期についてアドバイスさせていただきます。
また、個人の方に関しましても、借金の返済は難しいが、住宅ローンの残った家は手放したくない等、様々な要望があると思います。これらの要望を丁寧に聞き取り、適切な解決策を提案させていただきますので、ぜひ一度、ご相談ください。

このようなお悩みはお任せください!

  • 会社の資金繰りが厳しく、もうすぐ破産せざるを得ない。周りに迷惑をかけたくないがどうしたらよいか。
  • 会社をたたむことになったので、破産の手続きや清算をお願いしたい。
  • 破産はしたくないが、月々の返済の負担を減らしたい。
  • 複数の借入先があり、返済しきれない。
  • 借金が多額で返済できないため自己破産したいが、住宅ローン付きのマイホームがあり、これだけは手放したくない。
  • 想定外の売上減で資金繰りが悪化しているが、何か良い方法はないか。

特に力を入れている案件

法人破産

お寄せいただいた感謝の声

「破産管財人に、破産手続がスムーズに進んだのは申立人代理人がしっかりしていたからであり、いい弁護士を選びましたね、と言われた。ありがとうございました。」
破産申立事件で、依頼者である法人の代表者から頂いた言葉です。
破産という選択をしたとしても、その中でのベストを尽くします。

充実のサポート体制

【1】事務所一丸となって対応します

ご依頼いただいたからには、情報共有はしっかりと行い、所内の複数の知見を合わせながら、最善策を検討いたします。

【2】報連相を欠かさず、スピード重視の対応

事件を進めていく上では、依頼者様への報告・連絡・相談を密にしながら、スピードを意識して進めております。

【3】精神的不安の解消に努めています

ご相談時に丁寧なヒアリングと説明を行うことで、依頼者様の不安の解消をしていくほか、法的主張の基礎となる事実の詳細をしっかりと把握し、解決の糸口を見つけます。

【4】柔軟な相談対応

事前にご相談いただければ、夜間や休日のご相談にも対応可能です。まずは一度お問い合わせください。

【5】WEB相談にも対応

ご来所が難しい方のために、ZOOM等を用いたWEB相談も実施しております。ご遠慮なくご希望をお知らせください。

当事務所について

アクセス

JR元町駅より徒歩7〜8分
目印としては、1階にロレックスが入っているビルの5階になります。
当ビルには駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用ください。

ホームページ

https://kobeakashimachi-lawoffice.com/

この分野の法律相談

【相談の背景】 恥ずかしながら、現在借金取りから逃げる為に住民票を前の住所に置いたまま引っ越しをしています。 ですが、今回住民票が必要になり一時的に今いる場所に住民票を移そうと思っています。 【質問1】 住民票を一時的に移して、用事が終わった後に戻した場合 相手に住民票を開示されたら、現在...

住民票に前住所が表示されると思いますし、住民票でなくとも、戸籍の附表には、過去の住所の履歴が記載されますので、現在の住所がばれる可能性があります。

大本 健太弁護士

【相談の背景】 親との間で金銭消費貸借契約書作りました。私は借りた側です。 内容に『返済方法で手渡し可』と書いており、最初の方は領収書作り返済してましたが、精神的な病気で入院をキッカケに返済が難しくなったまま時が流れてしまいました。 そこでマンションを売り、記載されている金額を一気に返済し...

一括弁済は可能ですが、利息等が定められている場合には、返済期限までの利息も支払わなければなりません。 また、「払ってなかった期間の分は上乗せ」の趣旨はよく理解できないところですが、これまで未払いの分があるのであれば、その分は返済しなければなりません。 返済完了の書類については、日付、当事者等で消費貸借契約を特定したうえ、当該契約に基づく借入金の弁済と...

大本 健太弁護士

【相談の背景】 昨日警察から連絡があり、バイク捜索願いが出ていると妻宛てに連絡がありました。 本日警察から連絡があり、バイクは妻方の父親の知り合いの家に置かれていたため、バイク自体は見つかった。あとは当事者間で相談してほしいとのこと。 先方様から聞いた話を整理すると、3年以上前に妻方の父親が...

車検代の返還義務、修理費用の支払義務、共に奥様方のお父様が負担すべきもので、相談者やその奥様が負担すべきものではありません。 お父様がなくなられた場合には、債務も相続の対象となり、その場合には相続人が支払うことになりますが、相続放棄するのであれば、支払う必要はありません。 いずれにせよ、法的には車検代の返還、修理費用の支払に応じる必要はないと考えられます...

大本 健太弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は1時間無料、30分5,500円(税込)
ただし、法律相談後、具体的な案件をご依頼いただく場合には、着手金に含んで精算させていただきますので、別途法律相談費用は請求いたしません。
着手金 11万円~(税込)
上記は最低額であり、具体的な金額は個人、法人の別、債権者数、債務額、従業員数等を考慮して、算定させていただきます。
また、過払金請求等、案件の内容によっては、着手無料の完全報酬制でご対応させていただくことも可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。
報酬金 11万円~(税込)
上記は最低額であり、事件による経済的利益等を考慮して算定させていただきます。
備考欄 印紙代、交通費等の実費、遠方への出張が必要となった場合の日当等は別途請求させていただきます。
また、弁護士費用については、ご相談内容を踏まえ、無料で御見積を作成させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
神戸明石町法律事務所
所在地
〒650-0037
兵庫県 神戸市中央区明石町30 常盤ビル5階
最寄り駅
JR元町駅より徒歩7〜8分
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

関西

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都

中国

  • 岡山
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5572-5132

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

大本 健太弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5572-5132
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
土日祝、夜間での相談も事前にお伝えいただければ可能な限り対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。