現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

大型連休期間は休業の法律事務所が多くなります。 ご検討中の方はお早めにお問い合わせください。

お気に入りに追加
秋山 侑平弁護士

( あきやま ゆうへい ) 秋山 侑平

まずはお気軽に、そして一刻でも早くご相談ください。しっかりとお話しを伺います

神戸しおさい法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【女性弁護士も在籍】結婚生活や男女問題でお困りのあなた、まずはご相談ください!これまでの経験とノウハウを駆使し、新たな生活への第一歩を全力で支援します。
神戸しおさい法律事務所
神戸しおさい法律事務所
神戸しおさい法律事務所

感染対策もしっかりと行い、安心してご相談いただける環境を整えています

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

理念

神戸しおさい法律事務所は、皆様が抱えるお悩みを、皆様に寄り添い、考え、最善の結果を目指して、ともに解決することを目指しています。
当事務所は、様々な困難な事例に対応してきた経験とノウハウを駆使し、皆様がもう一度笑顔を取り戻せるよう、全力を尽くして参ります。

重点取扱案件

  • 慰謝料請求
  • 財産分与
  • 養育費請求
  • 親権問題
  • 面会交流
  • DVに関する相談

このようなお悩みはありませんか?

  • パートナーの不貞・浪費・暴力・暴言などが理由で離婚したので、慰謝料を支払ってもらいたい。
  • パートナーの提示する養育費の金額に納得できない。
  • パートナーからDV被害や、モラハラ被害を受けている。
  • 離婚にあたり、ローンが残った自宅をどのように処分すべきか分からない。
  • 子どもと面会させてもらえない。
  • 子どもを相手に取られたくない。

※上記以外にもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

サポート体制

  • 担当弁護士について、男女のご希望をお聞きします。
  • ご相談者のご都合にあわせて休日・夜間(20時)相談をお受けしております。
  • お支払いにつきましては、条件に合う方は、法テラスもご利用いただけます。
  • 事前に明確な費用の説明を行います。
  • 十分な打合せ・説明を行い、ご依頼者様の納得のいく方針を決めていきます。

事務所アクセス

○神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」徒歩5分
○JR神戸線「元町駅」徒歩8分

https://kobe-shiosai.net/
※ホームページで24時間受付中

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
●相談料 30分5,000円(税別)
●着手金 20万円~(税別)
●報酬金 10万円~(税別)
●備考欄 着手金・成功報酬は、争点の多さや複雑さに応じて、増額することがあります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

隠し財産を明らかにし、予定よりも多額の財産分与を受けることができた事例

  • 財産分与
  • 別居
  • 慰謝料
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
依頼主 女性

相談前

夫のギャンブルや夜遊びによる浪費が発覚したので、別居して離婚を前提にした話し合いをしたが、慰謝料や財産の分け方などの条件について折り合いが付かず、次第に話し合いに応じてもらえなくなった。

相談後

弁護士が代理人として、離婚調停を提起し、夫に開示させた資料から、夫が秘密にしていた財産を明らかにした。
その結果、当初予定していたよりも多額の財産分与を受けることができた。また、浪費を理由とした慰謝料についても、一定の金額の支払を受けることができた。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

離婚すること自体に合意ができていても、財産分与や親権・養育費等の条件面で折り合いがつかなくなり、当事者だけでは話し合いが進まなくなることも多いです。

結婚生活や男女問題でお困りの方は、お早めに弁護士へご相談ください。
当事務所は、様々な困難な事例に対応してきた経験とノウハウを駆使し、解決に向け尽力いたします。

離婚・男女問題の解決事例 2

DV夫と顔を合わすことなく、最終的には離婚判決を獲得した事例

  • 別居
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • DV・暴力
  • 生活費を入れない
依頼主 女性

相談前

夫が度々、自分や子どもに暴力を振るってくるため、離婚を決意し、子どもと共に別居した。その後、生活費を一切支払ってくれないが、怖くて自分から連絡を取ることができない。

相談後

代理人を通して、離婚調停を提起し、婚姻費用・養育費の支払や慰謝料の請求を行い、しばらくして当面の生活費の支払を受けることができた。
夫は子どもの親権を主張し、養育費や慰謝料の支払には応じようとせず、調停は不成立となったが、その後、訴訟を提起して、離婚判決を獲得した。

結果として親権を取得し、養育費や慰謝料の支払を受けられる権利が認められ、差し押さえにより強制的に支払を受けることができた。
この間、夫とは一度も顔を合わせず、離婚をすることができた。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

DVによる被害を受けている場合、相手との接触が苦痛であることも多いかと思います。
弁護士を通すことで結果として、夫とは一度も顔を合わさずに、離婚判決の獲得と親権取得、養育費・慰謝料も差し押さえして支払いを受けることができました。
お一人で悩まずに、お早めに弁護士へご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 3

妻の浮気相手に慰謝料請求を請求した事例

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 男性

相談前

妻の浮気が発覚したが、子どものことを考え、離婚はしないこととした。しかし、浮気相手のことを許すことはできないので、慰謝料を請求したい。

相談後

弁護士が代理人となり、浮気相手の住所等を調査し、慰謝料を請求した。結果、過去の裁判例に従い、妥当な金額の慰謝料を支払ってもらうことができた。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

結婚生活や男女問題でお困りの方は、お早めに弁護士へご相談ください。
当事務所は、様々な困難な事例に対応してきた経験とノウハウを駆使し、解決に向け尽力いたします。

離婚・男女問題

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【初回相談無料】法人・個人破産申立、債務整理、個人再生、過払金請求など借金のあらゆる問題について、スムーズで有利な解決を目指し尽力します。
神戸しおさい法律事務所
神戸しおさい法律事務所
神戸しおさい法律事務所

感染対策もしっかりと行い、安心してご相談いただける環境を整えています

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

理念

神戸しおさい法律事務所は、皆様が抱えるお悩みを、皆様に寄り添い、考え、最善の結果を目指して、ともに解決することを目指しています。
当事務所は、様々な困難な事例に対応してきた経験とノウハウを駆使し、皆様がもう一度笑顔を取り戻せるよう、全力を尽くして参ります。

債務整理のメリット・デメリット

債務整理は今までの借金を減免し,清算する手続であり、任意整理・自己破産・個人再生のうちどの方法によっても一定のメリット・デメリットが存在します。
面談にお越しいただければ、まずは弁護士があなたの現状をうかがい、あなたの相談内容に応じて、メリットデメリットを丁寧に説明し、適切な選択肢を提示させていただきます。

重点取扱案件

  • 過払金請求
  • 法人・個人破産申立
  • 債務整理
  • 民事再生

このようなお悩みはありませんか?

  • 新型コロナウイルスの影響で売上が激減し、事業を畳むしかない。
  • 取引先の倒産に伴い、事業規模を縮小せざるを得なくなったが、破産だけは避けたい。
  • 生活が苦しい時期にした借金が、利息が高く、一向に返済が終わらない。
  • 連帯保証した友人が失踪し、保証債務を負わされたが一括で払えない。
  • 亡くなった親が、長年消費者金融への借金を返済し続けていたようだが、過払金の回収ができるか知りたい。
  • 現在の給料では生活費が不足しており、借金が膨らむ一方だが、住宅ローンがあるので破産できない。

サポート体制

  • ご相談者のご都合にあわせて休日・夜間(20時)相談をお受けしております。
  • お支払いにつきましては、条件に合う方は、法テラスもご利用いただけます。
  • 事前に明確な費用の説明を行います。
  • 十分な打合せ・説明を行い、ご依頼者様の納得のいく方針を決めていきます。

事務所アクセス

○神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」徒歩5分
○JR神戸線「元町駅」徒歩8分

https://kobe-shiosai.net/
※ホームページで24時間受付中

借金・債務整理

解決事例をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
●相談料 30分ごとに5,000円(税別) ただし、初回は無料。
●着手金 破産30万円~(税別)
個人再生40万円~(税別)
任意整理1社あたり2万円
●報酬金 破産・民事再生…原則なし。
任意整理…債務減少額の10~16%
●備考欄 過払金請求に関しては、着手金無料および完全成功報酬も可能ですので、ご相談ください
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

怪我で廃業せざるを得なくなり、任意整理・不動産の売却を行い借金を全額返済した事例

  • 自己破産

相談前

工場経営のため、金融機関から多額の借金をしているが、大怪我をしたため、廃業せざるを得なくなり、月額数十万円もの借金を返済できなくなった。

相談後

弁護士が代理人として任意整理を行うこととし、債権者への返済を一旦停止した。
その後、弁護士が手配した不動産業者の仲介のもと、工場とその敷地を売却することができ、その売却代金で借金全額を返済することができた。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

借金の悩みは、お早めに弁護士にご相談ください。
債務整理により、もう一度経済的に立ち直るサポートをいたします。

借金・債務整理の解決事例 2

マイホームを手放さないまま、兄の借金の返済をした事例

  • 個人再生

相談前

自営業者である兄の借金の保証人になったが、兄の事業が失敗し、倒産。その後、保証人として支払いを求められたものの、自分の給料では返済はとてもできない。
家族とともに住むマイホームも、ローンがあと20年近く残っており、処分したくない。

相談後

弁護士が代理人として、裁判所に個人再生の申立てを行い、保証債務の額を5分の1に圧縮し、3年での返済計画を認可され、その通り返済を完了した。マイホームについては、住宅ローンを今まで通り支払い続けることで、処分を免れることができた。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

個人再生とは、裁判所の認可を得て、借金の額を圧縮し、返済計画を立て、3~5年間以内に完済を目指すというものです。借金額、財産の総額、収入額などにより、最適な手続が異なりますので、弁護士と相談し、ご自身にあった手続で債務整理を進めましょう。

借金・債務整理の解決事例 3

生活保護受給の交渉と自己破産申立てにより、経済的再生を果たすことができた事例

  • 自己破産

相談前

妻と死別したストレスからギャンブルに溺れ、多額の借金を背負ってしまった。職場を解雇され、返済の目途も立たず、家賃も支払えないため、どうやって生活して行けばよいか分からない。

相談後

まずは当面の生活を成り立たせるため、生活保護を受給できるよう、弁護士が役所と交渉した。そして、代理人として裁判所に自己破産を申し立て、借金の免責を求めた。
ギャンブルという免責不許可事由があったため、約半年の間、管財人の指導を受けることになったが、無事、免責が認められ、経済的再生を果たすことができた。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

破産とは、裁判所の許可を得て、ほとんどの財産を処分し、その代わりに借金の支払を免れることができる手続きです。今回は当面の生活を成り立たせるために、弁護士が役所と交渉し生活保護受給の交渉も行い、その後自己破産申立てをした事例です。

借金返済を試みたものの、収入や生活状況が変わり、返済が不可能となってしまう方がいらっしゃいます。中には、今月の光熱費や家賃の支払いにも困り、最悪の場合、闇金に手を出したり、自殺を考える方もいらっしゃいます。

そのような場合、まずは一度弁護士にご相談ください。債務整理により、もう一度経済的に立ち直るサポートをいたします。

借金・債務整理

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【税理士や司法書士などの関連士業と協力】大丸神戸店より徒歩約8分■皆様の間に立ち、絡む糸をほぐすような丁寧な法的アドバイスをすることで、解決に導きたいと思います
神戸しおさい法律事務所
神戸しおさい法律事務所
神戸しおさい法律事務所

感染対策もしっかりと行い、安心してご相談いただける環境を整えています

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

当事務所の特徴

時に泥沼化する遺産相続において、相続法の知識を駆使して、調停、審判、裁判外と様々な手続から適切なものを選択し、依頼者にとって最善の解決を目指します。
そして、税務申告、不動産登記などの手続も、税理士や司法書士などの関連士業と協力し、ワンストップで行うことができます。

生前からのトラブル対策に注力!

相続に関する全般的なご相談はもちろんのこと、生前から将来起こりうるトラブルに備え、遺言書作成、民事信託、事業承継など事案に合った方法をご提案します。
若さを活かしたフットワークの軽さで、成年後見業務にも注力しています。
また、生前の財産管理等のご相談も可能です。

このようなお悩みはありませんか?

  • 亡くなった親の遺産がどこにどれだけあるのかわからない。
  • 親の遺産相続について話し合いをしたいが兄弟が遠方におり、仕事で多忙なため手続が進まない。
  • 亡くなった父親の預金通帳を兄が見せてくれず、不信感を抱いている。
  • 亡くなった母の預金口座から亡くなる直前に多額の金銭が引き出されている。
  • 兄弟で不動産をどのように分けるかで争っている。
  • 父が多くの借金を残して亡くなってしまった。
  • 生前に遺言書を作成して、自分の死後に親族間で揉めないようにしたい。
  • 事業をスムーズに承継したい。

重点取扱案件

  • 遺産分割協議
  • 遺言書作成
  • 遺言執行
  • 成年後見業務
  • 遺留分減殺請求
  • 事業承継
  • 民事信託
  • 相続放棄など

相続が生じてお困りの方、また、事前の備えをお考えの方は是非ご相談ください。
皆様と伴走して,方策を考えさせていただきます。
お気軽にご連絡ください。

事務所アクセス

○神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」徒歩5分
○JR神戸線「元町駅」徒歩8分

https://kobe-shiosai.net/
※ホームページで24時間受付中

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
●相談料 30分5,000円(税別)
●着手金 30万円~(税別)
●報酬金 取得遺産額の4%~16%(税別)
●備考欄 調査段階で着手金のうち、10~15万円のみをお支払いいただき、調査終了後に依頼を継続するか判断していただくことも可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(6件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遠方の兄弟との相続手続きを円滑に進めた事例

  • 相続人調査
  • 遺産分割

相談前

父の遺産相続手続をしたいが、兄弟が多忙(遠方にいる)ため、話合いを進められない。

相談後

弁護士が代理人として、ご兄弟との間で相続内容を取りまとめ、遺産分割協議書を作成し、3か月程度の間に、銀行預金や不動産の相続手続を全て完了しました。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

ご親族が亡くなった後、相続手続きを進めるためには、相続人全員で遺産分割協議をまとめなければなりません。
多忙や遠方など様々な理由で、相続人間でスムーズに協議がまとまらないことがあります。そうなると、亡くなった後、長い間、遺産の相続ができず、相続税の支払いや不動産の処分に困ることになります。
お悩みのことがございましたら、ぜひ弁護士へご相談ください。

遺産相続の解決事例 2

もめていた不動産の相続を有利に解決した事例

  • 遺産分割
  • 財産目録・調査

相談前

兄が、不動産の相続を主張したため、遺産分割が一向にまとまらない。兄は、生前、親の面倒を全く見ず、親から金銭的支援をしてもらっていたので、親の面倒を見て来た自分としては、到底、納得できない。

相談後

遺産分割調停を提起し、不動産を依頼者が取得する代わりに、代償金を兄に支払うという形で調停が成立した。その際、不動産鑑定により、不動産の適正価格を調査するとともに、特別受益や寄与分の主張立証を行い、兄の取得する代償金の額を減らしました。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

難航する遺産相続においても、不動産鑑定など他士業と協力してワンストップで行い、依頼者にとって最善の解決を目指します。相続でお困りの際は弁護士へご相談ください。

遺産相続の解決事例 3

自分の死後、もめないよう遺言書の作成。税理士と協力して節税も実現した事例

  • 遺言
  • 相続人調査

相談前

子ども達の仲が良くないので、自分の死後、遺産相続で揉めないようにしておきたい。

相談後

どの相続人からも遺言への不服が述べられないように、相談者と内容を検討し、遺言書作成を支援し、遺言の内容が適性に実現されるよう、遺言執行者を指定した。また、税理士とも協力し、節税を実現できる内容にした。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

最大の相続対策は、遺言書作成です。
生前のうちに遺言書を作成することにより、死後に相続人が遺産分割協議をする必要がなくなり、遺言を残した人の望む通りに、相続手続を進めることができます。

当事務所では、遺言書作成の支援も積極的に行っており、税理士と協力することで、相続税対策を兼ねた遺言書作成を可能にします。
生前からの対策をおすすめします。

遺産相続の解決事例 4

妹にに全財産を相続させるとの遺言があった事例

  • 相続人調査
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 財産目録・調査

相談前

亡くなった母が、妹に全財産を相続させるという内容の遺言を残していた。私が全く遺産を相続できないというのは納得できない。妹は、母の預金を全て管理しており、生前のうちにその預金の一部を既に受け取っているはずです。

相談後

妹に対し、遺留分侵害額請求調停を提起し、遺留分相当額の支払いを受けました。その際、妹が管理していた預金の入出金履歴を調査し、妹が取得したと思われる預金額について、遺産とみなして、遺留分額を算定し、支払額を増やすことができた。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

相続人の一部に有利な内容の遺言書が作成されることはままあります。遺留分侵害額請求には時効もございますので、早めに弁護士へご相談ください。

遺産相続の解決事例 5

弁護士が成年後見人となり、認知症になった夫を無事老人ホームに入所させることができた事例

  • 成年後見
依頼主 女性

相談前

夫が認知症になり、ほぼ寝たきりの状態となったため、高齢の自分が一人で介護している。子ども達は遠方におり、介護を手伝える状態にない。老人ホームに入所させたく、夫の定期預金を解約してもらい入居金を準備しようと思うが、夫自身が手続を取らないと、銀行は解約に応じないとのことで、困っている。

相談後

家庭裁判所に申立てを行い、成年後見人として弁護士を選任してもらった。後見人が定期預金の解約、老人ホーム探し、入居の手続を全て行い、夫は、無事、老人ホームで生活できるようになった。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

もしも認知症が進行し、ご自身での財産管理が難しくなったり、賃貸・売買などの契約が難しくなった場合、ご本人又はご家族の申出により、成年後見人を付けて代わりにこれらの行為を行わせることができます。
後見人は、判断能力が衰えた後に付けることもできますが、将来に備えて元気なうちから依頼しておくこともできます(任意後見人といいます。)。

いざという時に備えてお早めに行えるよう、当事務所はかかりつけ弁護士(ホームロイヤー)というサービスを実施していますので、ぜひお問合せください。

遺産相続の解決事例 6

生前対策として子どもとの間で任意後見契約を結んだ事例

  • 遺言
  • 成年後見

相談前

子ども達に自分のことで心配をかけたくないので、自分が認知症になった後、子どもが自分の代わりに財産を管理できるようにしておいてもらいたい。また、自分がいなくなった後、子ども達が相続で揉めないようにしておきたい。

相談後

子どもとの間で任意後見契約を締結し、将来、後見人として財産を管理してもらえるようにした。また、税理士とも協力し、全ての子どもが平等に財産を相続し、かつ節税を実現できるような遺言の作成を手伝った。

秋山 侑平弁護士からのコメント

秋山 侑平弁護士

超高齢化社会の中、高齢者の方々の「残された時間を幸せに過ごしたい。」「家族に介護の負担をかけたくない」「残される家族のために終活をしておきたい」というニーズは、ますます高まっています。
弁護士が介入することで、法律的な観点からトータルサポートいたします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
神戸しおさい法律事務所
所在地
〒650-0024
兵庫県 神戸市中央区海岸通6 建隆ビルⅡ4階
最寄り駅
JR元町駅から徒歩8分
対応地域

関西

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
  • 滋賀
  • 和歌山

中国

  • 広島
  • 岡山
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5259-4949

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

神戸しおさい法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5259-4949

※神戸しおさい法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事前にご相談/ご予約いただければ土日・夜間のご面談も可能です