現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
大平 祐大弁護士

( おおひら ゆきひろ ) 大平 祐大

大平法律事務所

現在営業中 10:00 - 18:00

離婚・男女問題

分野を変更する
■相談料は一律5500円(法テラス無料相談あり)■多数の離婚事件の経験をもとに、納得のいく解決を目指してできる限りのサポートをいたします。まずはご相談ください。
大平法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

離婚・男女問題でお困りの方へ
===================
DV(家庭内暴力)が絡む事件やストーカーに発展する事件など、関係機関と連携した対応が求められる事件についても経験があります。

「誰にも助けを求められない」「今後どうすればいいのかわからない」という方もまずはご相談ください。
きちんと安全に新たな生活をスタートできるよう、誠心誠意サポートいたします。

<<このようなお悩みはお任せください>>
✔離婚を考えているけれど、慰謝料や養育費の目安を教えてほしい。
✔離婚するにあたって自宅の土地建物を処分したいけれど、住宅ローンが残っていてどうしたらいいか分からない。
✔協議離婚するときに何を話し合っておけばいいのか、公正証書を作った方が良いのか教えてほしい。

<<重点取り扱い案件>>
・婚姻費用請求
・養育費請求
・慰謝料請求
・DV事件
・財産分与請求

サポート体制もしっかりと
===================

■プライバシーにも配慮■
個室でご相談となりますので、人目を気にせずリラックスしてお話しいただけます。

安心の費用体系
===================
■相談料は時間にかかわらず一律■
当事務所では、相談時間にかかわらず、相談料を一律5500円と設定しております。
相談時間が長くなってしまっても料金が上がらないので、時間を気にすることなく、疑問点を納得のいくまで確認することができます。
また、法テラスの利用要件を満たしている方は、3回まで無料でご相談いただけます。

■着手金・報酬金■
原則として日弁連が定めた旧報酬基準を基に、それぞれの事案の難易や想定される手続の内容に照らして算定いたします。
所定の資力要件を充たす方は、法テラスの民事法律扶助制度を利用していただき、月々5,000円~ずつ分割でお支払いいただくことも可能です。

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ●相談時間にかかわらず一律5500円(税込)
●法テラスの制度を利用して相談した場合は、3回まで無料でご相談いただけます。ご希望の場合は、ご予約の際にお申し出ください。
着手金 交渉・調停……22万円(税込)
訴訟……………33万円(税込)

●交渉や調停の段階からご依頼いただいた場合は、その後訴訟に移行した際に、改めて着手金33万円がかかるのではなく、差額の11万円のみをお支払いいただきます。
●法テラスを利用する場合は、法テラスの報酬基準が適用されますので、ご相談の際にお問い合わせください。
成功報酬 ●相手からお金を受け取った場合
300万円まで……受け取った金額の17.6%(税込)
300万円以上……受け取った金額の11%+19万8000円(税込)

●相手からお金を受け取らなかった場合
離婚のみ成立した場合……11万円(税込)
その他の成果がある場合……11万円(税込)を基準に別途協議
備考欄 ●法テラスを利用して契約する場合には法テラス所定の料金を適用します
●分割等のお支払方法はご相談ください
●事件の難易度や手続の内容によっては、上記の金額を増額する場合があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

養育費と慰謝料を請求したいという事案

  • 不倫・浮気
  • 養育費
  • 慰謝料
依頼主 30代 女性

相談前

夫が浮気をしていたことが分かり、離婚することになりました。夫に対して、子どもの養育費や慰謝料を請求したいですが、相場が分からないので、いくら請求したらよいか見当もつきません。また、夫は養育費や慰謝料は払わないと言っていますがどうしたらよいでしょうか。

相談後

養育費については、簡易算定表をもとにおおまかな目安をご説明しました。慰謝料については、婚姻期間や浮気の期間・頻度等の事情を聴き取り、類似の裁判例をもとに相場をお伝えしました。その上で、依頼を受けて離婚調停を起こしたところ、夫が養育費と慰謝料を支払うとの内容で調停が成立し、本件は無事解決しました。

大平 祐大弁護士からのコメント

大平 祐大弁護士

婚姻費用(離婚までの生活費)や養育費、慰謝料は、請求できるかできないか、請求できるとしていくら請求できるのかが分かりにくいことが多々あります。ご相談いただければ、個別の事情をうかがった上で目安をお伝えすることができますから、お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 2

子どもの親権者を父親にしたいという事案

  • 親権
依頼主 40代 男性

相談前

離婚するにあたって子どもの親権者を父母のどちらにするか話し合いましたが結論が出ませんでした。私としては、母親の監護能力や経済力に不安があり、父親を親権者として欲しいと思っているのですが、どうしたらよいでしょうか。

相談後

相談を受けた時点ではすでに離婚訴訟が提起されていたため、依頼を受けて訴訟での反論を行うとともに、家庭裁判所に対して父親が親権者になっても問題がないことや、父親を親権者とすればかえって子どもの生活上のメリットが大きいことなどを説明しました。最終的に、裁判上の和解が成立し、父親を親権者とすることが認められました。

大平 祐大弁護士からのコメント

大平 祐大弁護士

一般的に、離婚の際には親権者を母親と指定することが多いと言われていますが、必ずしも母親でなければいけないということではありません。父親を親権者とするのがふさわしいと納得させる事情があれば、この事例のような解決もあり得るところですから、まずは一度ご相談いただければと思います。

離婚・男女問題

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
■相談料は一律5500円■労働者の側に立ち、最善の結果となるようできるかぎりのサポートをさせていただきますので、まずは一度ご相談いただければと思います。
大平法律事務所

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

労働問題でお困りの方へ
===================
労働者の側に立って多くの問題解決に携わってまいりました。そのため、残業代の請求やパワハラ・セクハラへの慰謝料請求など、幅広く労働者側のトラブルに対応が可能です。
また、最新の裁判例をもとに雇用契約書が有効か無効かを争って残業代を回収した経験もあり、タイムリーな実務の動きにも精通しております。

労働問題は、毎日の生活にも関わる問題です。「おかしいな」と疑問がある場合は、なるべく早めにご相談ください。

<<このようなお悩みはお任せください>>
✔会社に残業代を請求したいが、そもそもどれだけ請求できるのか教えてほしい。
✔雇用条件がいいので就職したが、実際の待遇は当初の説明と全く異なっている。
✔セクハラ・パワハラを受けて会社を辞めたいと思っている。

<<重点取り扱い案件>>
・未払給与、残業代請求
・パワハラ、セクハラ
・不当解雇

サポート体制もしっかりと
===================
■相談日時は柔軟に対応可■
「なかなか先の予定がたたない」「仕事の都合で相談できる時間帯が限られる」相談がしたくてもこのようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。
そのような方にも日時を気にせずご相談にいらっしゃっていただけるよう、当日や夜間(19時まで)のご相談にも可能な範囲で対応しております。事前予約制となりますので、まずはお問い合わせください。

■プライバシーにも配慮■
個室でご相談となりますので、人目を気にせずリラックスしてお話しいただけます。

安心の費用体系
===================
■相談料は時間にかかわらず一律■
当事務所では、相談時間にかかわらず、相談料を一律5500円(税込)と設定しております。
相談時間が伸びても料金が上がらないので、時間を気にすることなく、疑問点を納得のいくまで確認することができます。

■着手金・報酬金■
原則として日弁連が定めた旧報酬基準を基に、それぞれの事案の難易や想定される手続の内容に照らして算定いたしますが、事案の内容によって着手金無料や完全成功報酬制とすることもできますので、まずはご相談ください。

所定の資力要件を充たす方は、法テラスの民事法律扶助制度を利用していただき、月々5,000円~ずつ分割でお支払いいただくことも可能です。

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談時間にかかわらず一律5500円(税込)
※法テラスの相談援助申込をした場合は、同一内容の相談で3回までは無料となります。ご希望の場合は、ご予約の際にお申し出ください。
着手金 請求する金額が300万円までの場合、その8.8%(税込)
請求する金額が300万円以上の場合、その5.5%+9万9000円(税込)

●着手金の最低額は11万円(税込)です。
●法テラスを利用する場合は、法テラスの報酬基準が適用されますので、お問い合わせください。
成功報酬 得られた金額が300万円までの場合、その17.6%(税込)得られた金額が300万円以上の場合、その11%+19万8000円(税込)
備考欄 ●上記は、相手方に金銭を請求する場合の標準的な料金の額です。金銭以外の請求をする場合や、事件の難易度等によっては、料金が増減する場合があります
●法テラスを利用する場合には法テラス所定の料金を適用します
●分割等のお支払方法はご相談ください
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(1件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

未払いの残業代を請求したい

  • 給料・残業代請求
依頼主 60代 男性

相談前

退職した会社に対して、未払いの残業代を請求したいのですが、いくら請求できるのかが分かりません。雇用契約書を見ると、残業代は手当の中に含まれており、どれだけ残業をしてもそれ以上残業代が支払われないような記載があります。しかし、就職前には会社側からきちんと残業代が支払われると聞いており、これでは納得できません。

相談後

たしかに雇用契約書の中には、残業代は手当の中に含まれているとの記載がありましたが、今回のケースでは、そのような記載が認められる条件を満たしておらず、記載は無効と考えられました。当初、会社に対して交渉をしましたが、ごくわずかな金銭しか支払おうとしなかったため、会社に対して訴訟を提起して残業代、遅延損害金、付加金(法律で認められている制裁金)を請求しました。最終的に、裁判上の和解が成立し、当初請求していた残業代とほぼ同額の金銭の支払を受けることができました。

大平 祐大弁護士からのコメント

大平 祐大弁護士

雇用契約書に書かれていても、その記載が有効かどうかはまた別の問題です。残業代以外にも請求できる金銭がある場合もありますから、ご自身で判断される前に、一度ご相談いただければと思います。

労働問題

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
■相談無料・時間無制限■借金でお悩みの方は、ご相談いただければ、支払い方法の変更や破産手続など、最善の方法をご提案いたします。まずは一度ご相談ください。
大平法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

借金問題でお困りの方へ
=================
借金でお困りの方に最もふさわしい解決方法は、借金の総額だけでなく、その人の収入や支払いの状況、財産の状況など、色々な要素をもとに考えなければなりません。

「借金の支払いが滞っている」、「督促状が届いた」、「これ以上お金を払えない」など、借金問題でお困りでしたら、ご相談いただければ最善の解決方法をご提案いたします。

「裁判を起こされてしまった」、「今後どうすればいいのかわからない」という方もまずはご相談ください。
借金を整理して新たな生活をスタートできるよう、誠心誠意サポートいたします。

<<このようなお悩みはお任せください>>
✔月々の支払額を少なくしたい
✔今の収入では借金を返しきれない
✔ヤミ金からしつこい取立てを受けている

<<重点取り扱い案件>>
・任意整理
・破産手続
・民事再生手続
・過払い金請求

サポート体制もしっかりと
===================

■プライバシーにも配慮■
個室でご相談となりますので、人目を気にせずリラックスしてお話しいただけます。

安心の費用体系
===================
■相談料は時間にかかわらず無料■
借金に関するご相談は、相談時間や相談回数にかかわらず、無料でお受けいたします。
相談時間が伸びても料金が上がらないので、時間を気にすることなく、疑問点を納得のいくまで確認することができます。

■着手金・報酬金■
法テラスの資力要件を満たす方は、法テラスの報酬基準により費用が決まります。
それ以外の方は、日弁連が定めた旧報酬基準を基に、それぞれの事案の難易や想定される手続の内容に照らして算定いたします。

法テラスを利用される方は、費用を月々5,000円~ずつ分割でお支払いいただくことも可能ですので、まずは当事務所までお問い合わせください。

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 借金、債務整理のご相談は、無料でお受けしております。
着手金 法テラスを利用する場合は、法テラスの報酬基準が適用されます。また、分割払いが利用できますので、お問い合わせください。

法テラスを利用しない場合は旧日弁連報酬基準をもとに算定します。
任意整理(借金の支払方法の変更) 5万円〜(税込)
個人の方の破産手続   22万円~33万円(税込)
法人の破産手続     33万円~55万円(税込)
個人の方の民事再生   33万円(税込)
法人の民事再生     100万円(税込)
過払金請求の場合は着手金は無料です。
成功報酬 過払金請求   得られた金銭の22%(税込)
上記以外の手続では成功報酬は発生しません
備考欄 ●法テラスを利用して契約する場合には法テラス所定の料金を適用します
●分割等のお支払方法はご相談ください
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
大平法律事務所
所在地
〒070-0032
北海道 旭川市2条通8-144-2 旭川二条通ビル2F
最寄り駅
旭川駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
当法律事務所の営業時間は平日10時~18時です。
なお、電話・メールでの法律相談は行っておりませんので、予約のうえご来所ください。
夜間・休日の相談にも可能な範囲で対応しています。
相談をお受けする前に利害関係を確認する必要があるため,予約の際に相談者様の氏名と相手の氏名(団体名)を確認しております。ご協力ください。
対応地域

北海道・東北

  • 北海道
設備
  • バリアフリー

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 労働
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5349-6963

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 10:00 - 18:00

大平 祐大弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5349-6963
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
当法律事務所の営業時間は平日10時~18時です。
なお、電話・メールでの法律相談は行っておりませんので、予約のうえご来所ください。
夜間・休日の相談にも可能な範囲で対応しています。
相談をお受けする前に利害関係を確認する必要があるため,予約の際に相談者様の氏名と相手の氏名(団体名)を確認しております。ご協力ください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。