現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
橋本 則利弁護士

( はしもと のりとし ) 橋本 則利

弁護士法人尾道しまなみ法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
不貞/DV/慰謝料請求/財産分与/子供の連去りなど離婚のあらゆる問題について、スムーズで有利な解決を目指し尽力します。お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

【離婚・男女問題は当事務所にお任せください】
離婚に関する問題は、なかなか他人に話すことができずにひとりで抱え込んでいらっしゃる方も多いと思いますが、弁護士にご相談いただくことで、豊富な解決事例から最善の解決策をご案内することが可能です。
まずはお気軽にご相談ください。

【法改正情報】
2020年4月から養育費等の強制執行が強力な手段で可能となっています。今まで払ってもらえなかった方は、是非お問い合わせください。

【コロナ関連】
コロナの影響でDV事案が増えているようです。緊急の場合のご相談も対応いたします。また、コロナの影響で収入が激減された場合の養育費や婚姻費用のご相談も承ります。

【費用について】
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

【特に力を入れている案件】
慰謝料請求、財産分与、養育費請求、親権問題、面会交流、DV、離縁、認知、婚姻費用に関する相談など

【このようなご相談をよくいただいています】
・慰謝料・養育費を請求したいが、いくらくらい請求できるのか。
・離婚に際して、親権を相手方に渡したくない。
・子どもと面会させてもらえない。
・自分のケースで離婚できるかどうか。
・子供を連れ去られた。
・不倫の証拠としてこれで大丈夫か。
・認知してもらえない。
・養育費を減額したい。
・決められた養育費を支払ってもらえない。
・不動産の頭金を出しているので、財産分与で考慮してもらいたい。
・学資保険は子供のために残したい。
・怖くて相手と話をしたくない。
・相手に住所を知られずに手続きを進めたい。
・お金が無いので、分割払いで弁護士に依頼したい。
・浮気相手だけを訴えたい。別れさせたい。
・不貞に関する誓約書を作って欲しい。
・相手と話合いをするので、事前にアドバイスが欲しい。
・公正証書を作って欲しい。
・相手の住所が分からないが離婚を進めたい。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

【安心のサポート体制】
相談時に見積りを作成し、総額費用を明確に示します。
問題解決後の生活のことまで考慮し、最善の解決策をご提案いたします。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
備考欄 着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

別居後に子供を連れ去られた

  • 親権
  • 別居
  • 離婚請求
依頼主 20代 女性

相談前

別居してしばらくして、子供を保育所の帰りに連れ去られた。
早急に取り戻したい。

相談後

子の監護権者の指定の審判、子の引渡の審判と、それぞれの審判前の保全処分を申し立て,認容決定を得て,引き渡すように伝えたが,夫側が任意での引渡をしようとしないために,強制執行を行い,子供を引き渡してもらう。
その後,離婚の手続きを行い,親権者を母とする離婚判決となり,事案解決となる。

橋本 則利弁護士からのコメント

橋本 則利弁護士

お子様をめぐる紛争は特に激化しやすい分野です。
あってはならないことですが,万一連れ去りなどがあれば,即時に対応を取る必要がありますので,すぐにご連絡・ご相談をされることをお勧めいたします。
もっとも,法的には,別居時に奥様がお子様を連れて家を出ることまでを「連れ去り」と言うわけではありません。連れ去りではない場合には,主たる監護者が今までどちらであったのか,現在監護している側に大きな問題点がないかという点から親権者の判断が行われることとなります。

不動産・建築

分野を変更する
【24時間メール予約受付中】【法テラス利用可】
土砂災害の問題・明け渡し請求・賃料回収・不動産相続のサポートお任せください!
あなたの代理人となって、相手方と交渉いたします。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

※法テラスのご利用が可能です。まずはお気軽にご相談ください。

≪メッセージ≫
土地や建物は人が日常生活を送る上で必要不可欠なものです。
それだけにトラブルが多いのも事実です。土地や建物の問題(賃料、立ち退き、欠陥住宅など)は法律で解決できることが多くあります。ぜひ弁護士に相談してください。

≪このようなことでお悩みではありませんか?≫
・滞納している賃料を請求したい。
・親から相続したアパート(収益物件)を兄弟2人で2分の1ずつ共有しているが、売却したい。
・賃料の滞納が続いており、建物の明け渡しを請求したい。
・土砂災害により、建物が破壊している。
・新社屋を建築したが、瑕疵があった。建築業者に対して損害賠償を請求したい。
・賃料の増額・減額をしたい。
※上記以外のご相談も承っております。

≪強み≫
・あなたの代理人となって、相手方と交渉いたします。
・交渉で解決しない場合には、訴訟や調停の手続を行い解決いたします。

≪24時間受付・完全個室で法律相談≫
ご相談の予約は24時間受付しております(電話受付時間外はメールのみによる受付となります)。
プライバシーに配慮した完全個室にて安心してご相談いただけます。

≪法テラスのご利用が可能です≫
【相談料】
30分 5,000円(税別)
法テラスを利用される場合、1つの問題につき3回まで無料です。

【その他費用(着手金、報酬等)】
着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。

≪このような分野に力を入れています≫
・土砂災害の問題
・明け渡し請求
・賃料回収
・不動産相続 など

≪お気軽にご相談ください≫
あらゆる不動産/建築問題問題について、最善の解決方法をご案内いたします。
おひとりで悩まずに、まずはご相談ください。

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
備考欄 着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

詐欺被害・消費者被害

分野を変更する
【24時間メール予約受付中】【法テラス利用可】
◆返金交渉は弁護士にお任せください!◆
ワンクリック詐欺・オークション詐欺・訪問販売・架空請求等に注力。

詐欺被害・消費者被害の詳細分野

原因

  • 金融・投資詐欺
  • 訪問販売
  • ワンクリック詐欺・架空請求
  • 競馬・情報商材詐欺
  • ぼったくり被害
  • 霊感商法
  • 出会い系詐欺

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

※法テラスのご利用が可能です。まずはお気軽にご相談ください。

≪メッセージ≫
依頼者にわかりやすい事件処理を心がけています。弁護士との打ち合わせ時間が少なければ、それだけ理解不十分なままで事件処理が進んでしまうと思われます。
打ち合わせもできるだけ丁寧に行い、相談者様のさまざまな不安を解決しながら納得して進めていけるよう努力することを目指しております。

≪このようなことでお悩みではありませんか?≫
・いきなり業者が家に来て、要らないものを買わされた。
・訪問販売で思わず契約してしまったが契約を解除することができるのか。
・クーリングオフとはどういう制度か?
・すでに代金を支払ってしまったのですが、クーリングオフが認められれば、支払った代金も返してもらえるのか。
・詳しい説明のないまま金融商品をすすめられ、契約してしまった。
・FXで儲かる商法を購入したが、何の根拠もないものだった。
・パチンコ必勝法という名目で教材やソフトを購入したが、まったくのでデタラメであった。
・メールで見覚えの無い請求が来た。
・詳しい説明のないまま金融商品をすすめられ、契約してしまった。
※上記以外のご相談も承っております。

≪強み≫
・詐欺の二次被害にあわないよう、サポートいたします。
・あなたの代理人となって、相手方と交渉いたします。
・交渉で解決しない場合には、訴訟や調停の手続を行い解決いたします。

≪24時間受付・完全個室で法律相談≫
ご相談の予約は24時間受付しております(電話受付時間外はメールのみによる受付となります)。
プライバシーに配慮した完全個室にて安心してご相談いただけます。

≪法テラスのご利用が可能です≫
【相談料】
30分 5,000円(税別)
法テラスを利用される場合、1つの問題につき3回まで無料です。

【その他費用(着手金、報酬等)】
着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。

≪このような分野に力を入れています≫
・詐欺被害
・欠陥商品、製造物責任(PL)証券、先物取引被害
・マルチ商法
・資格商法(教材商法)
・結婚詐欺
・ワンクリック詐欺
・フィッシング詐欺
・オークション詐欺
・訪問販売
・架空請求
・クーリングオフ など

詐欺被害・消費者被害

料金表をみる

詐欺被害・消費者被害の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
備考欄 着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

詐欺被害・消費者被害

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【24時間メール予約受付中】【法テラス利用可】遺産分割協議・遺言書作成など遺産相続のあらゆる問題について、スムーズで有利な解決を目指し尽力します。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※法テラスのご利用が可能です。まずはお気軽にご相談ください。

≪このようなことでお悩みではありませんか?≫
・亡くなった親の預金通帳を見せてくれない兄弟を信用できない。
・寄与分を遺産分割で主張され話し合いが進まない。
・実家の土地・建物を兄弟で相続したことによりトラブルが発生してしまった。

≪24時間受付・完全個室で法律相談≫
ご相談の予約は24時間受付しております(電話受付時間外はメールのみによる受付となります)。
プライバシーに配慮した完全個室にて安心してご相談いただけます。

≪関連する様々な問題をワンストップで対応いたします≫
登記や税金など、相続に関連した様々な問題に対し、税理士・司法書士などの他士業と連携し、ワンストップで対応が可能です。

≪法テラスのご利用が可能です≫
【相談料】
30分 5,000円(税別)
法テラスを利用される場合、1つの問題につき3回まで無料です。

【その他費用(着手金、報酬等)】
着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。

≪このような分野に力を入れています≫
・遺産分割協議
・遺産分割調停
・遺産分割審判
・遺言書作成
・遺言執行
・遺留分減殺請求など

≪お気軽にご相談ください≫
相続のあらゆる問題について、最善の解決方法をご案内いたします。
おひとりで悩まずに、まずはご相談ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分 5,000円(税別)
法テラスを利用される場合、1つの問題につき3回まで無料です。
その他費用(着手金、報酬等) 着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。
お支払スケジュールについて さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案をさせていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。
リーズナブルな料金設定 法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
備考 ※尾道しまなみ法律事務所所属の弁護士は法テラスと契約を結んでおります。
そのため依頼者の方の資力などが一定の要件を満たす場合には、民事法律扶助制度を利用して弁護士費用を立て替えてもらうことが可能です。この制度の利用につきましてもお電話でお気軽におたずねください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【24時間メール予約受付中】【相談無料】
交通事故による適正な賠償を受けるためには弁護士のサポートが不可欠です。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

≪まずは治る前にご相談を≫
交通事故の賠償額は、弁護士に仕事を依頼することで、大幅に増額するケースが多くあります。
それだけでなく、早い段階で相談をされることで、後の示談交渉が優位に進められることが多いのです。具体的には、以下のようなポイントがあります。
・健康保険を使った治療をするのか、自由診療で治療すべきか。
・人身傷害保険を保険会社が適切に案内できているか。
・整骨院ばかりに通院してしまっていないか。
・整形外科はどの程度の頻度で通うのが望ましいのか。
・無理して仕事をして、あとで休業損害を否定されてしまわないのか。
・過失割合はどうなりそうか。
・警察に診断書を出さずに物損扱いのままにしていないか。
・労災保険が適用できる場合に該当しないか。
・後遺障害認定をうける前提として、画像がきちんと撮影できているのか。
・湿布だけの治療等が長期間継続していないか。
・脳脊髄液漏出症等の難しい病名で、保険会社から打切りをされていないか。
・自賠責保険基準と裁判基準の差異を理解できているか。
・相手方が任意保険に加入していない場合にはどうすればいいか。
・兼業主婦なのに、パートの減収分だけの休業損害の支払いで示談しようとしていないか。
・後遺障害診断書がきちんと記載されているか。
・相手の車の修理見積もりや事故時の写真は手に入れているか。
・警察で実況見分調書を手に入れているか。
・車両保険を利用するべきか、自費で対応するべきか。
・弁護士等費用特約が利用できる保険が家族で加入していないか。

≪面倒な保険会社対応を引き受けます≫
保険会社との賠償金を巡る示談交渉や、後遺症認定等に対する不満、悩みの解決のための支援をいたします。

≪労災申請、後遺障害申請・異議申立て、自賠責保険の被害者請求等も行ないます»
面倒な労災申請や後遺障害申請などの諸手続きを代理して行うことも行なっています。
治療段階からこのような手続きを通じて示談成立・裁判終了までをフォローしています。

≪弁護士費用特約について≫
最近の自動車保険には、弁護士費用特約が付帯されているものが増えています。
弁護士特約を利用することで、弁護士費用をの負担は大幅に減らすことが可能です。
※状況によっては、費用がかからないケースもありますのでまずは相談をお勧めします。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
料金表 【相談料】
相談は無料です。
基本的に正式に仕事のご依頼をいただかない限り、費用は発生致しません。

【その他費用(着手金、報酬等)】
着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。

【お支払スケジュールについて】
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

【 リーズナブルな料金設定 】
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
備考欄 ※尾道しまなみ法律事務所所属の弁護士は法テラスと契約を結んでおります。
そのため依頼者の方の資力などが一定の要件を満たす場合には、民事法律扶助制度を利用して弁護士費用を立て替えてもらうことが可能です。この制度の利用につきましてもお電話でお気軽におたずねください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(4件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

異議申し立ての結果,等級が11級から9級に上がり,616万円の自賠責保険金と約2400万円の相手からの賠償金の合計約3000万円を受領した事例。

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 50代 男性

相談前

バイクで走行中,路外駐車場から急に出てきた車との事故。約20日の入院治療,約9か月の通院治療を行い,後遺障害等級併合11級に認定されていました。認定された後遺障害が妥当なのかどうかを知りたいということで来所されました。

相談後

受任することになり,膝関節の動揺性について等級が上がる可能性がありましたので,病院で追加検査を行いました。検査の結果,左右差が大きかったため,検査結果をもとに異議申し立てを行い,膝関節の動揺性について12級から10級に等級が上がり,最終的な等級が併合11級から併合9級に上がりました。この段階で,616万円の自賠責保険金を受領しました。この後遺障害等級をもとに相手方保険会社と交渉を行いましたが,相手方保険会社からの提示額は約800万円であり,こちらの考える金額と開きが大きかったため,訴訟提起を行いました。その結果,約2400万円の賠償額を得ることができ,自賠責保険金と合わせて約3000万円を受領することができました。

橋本 則利弁護士からのコメント

橋本 則利弁護士

弁護士が入り,異議申し立てを行った結果,等級が上がった例になります。後遺障害等級が妥当かどうか調査し,等級が上がる可能性があれば,異議申し立てを行うこともできます。等級が上がれば賠償額が大きく増えることになりますので,等級が妥当かどうか弁護士に相談してみて下さい。

交通事故の解決事例 2

後遺障害4級の自賠責保険金1889万円を受領した後,相手から約3000万円の賠償金を受領し,総額約4900万円の賠償金を受領した事例。

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 60代 男性

相談前

道路を徒歩で横断中,車に衝突された事故。約11か月の入院治療,約10か月の通院治療を行い,後遺障害等級併合4級に認定されていました。相手方保険会社から約1000万円の提示を受け,妥当かどうか判断してもらいたいということで来所されました。相手方保険会社からの提示内容を弁護士基準と比較すると相当開きがあったため,受任することになりました。

相談後

弁護士が間に入り,相手方保険会社と交渉を行いましたが,提示額以上の増額ができないとのことでしたので,訴訟提起を行いました。慰謝料,逸失利益は交渉時より大幅に増額となりました。また,被害者は介護が必要な状態だったため,交渉時では相手方保険会社が認めていなかった将来の介護費用も認められ,裁判上の和解で約3000万円の賠償金を得ることができました。

橋本 則利弁護士からのコメント

橋本 則利弁護士

保険会社から賠償額の提示があった場合,保険会社基準で賠償額を計算していることが多いため,適正な賠償額よりも低いことが多々あります。弁護士が入ることによって適正な賠償額で相手方と交渉を行います。交渉決裂した場合には,訴訟提起を行うことも可能です。訴訟と聞くと身構えてしまう方もいると思いますが,裁判には通常弁護士のみが出席しますので,被害者の方に大きな負担がかかることはありません。色々な解決方法を選択することができますので,保険会社から賠償額の提示があった場合には,まずは弁護士に相談してみて下さい。

交通事故の解決事例 3

後遺障害等級12級を獲得し,224万円の自賠責保険金を受領後,相手から約1400万円の賠償金を受領し,総額約1600万円の賠償金を受領した事例。

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 10代 男性

相談前

バイクで走行中,反対車線から急に右折をしてきた車との事故。大怪我を負い,治療を続けていましたが,相手方保険会社から治療費の打ち切りをされたということで来所されました。

相談後

医師は,まだ治療が必要ということでしたので,治療費打ち切り後は,自費で治療を続けてもらいました。症状固定後に後遺障害診断書を医師に記入してもらい,後遺障害認定手続きの結果,12級に認定され,自賠責保険金224万円を受領しました。その結果をもとに相手方保険会社と交渉を行いましたが,相手方保険会社からの提示額は約800万円であり,こちらの考える金額との開きが大きかったため,訴訟提起を行いました。その結果,打ち切り後の治療費も認められ,裁判上の和解で約1400万円の賠償額を得ることができました。

橋本 則利弁護士からのコメント

橋本 則利弁護士

治療が終わってから賠償請求することになるので,多くの法律事務所の場合,治療が終わってから相談に来てくださいと言われる場合が多いのですが,当事務所は,治療中であっても受任することが可能です。今回も治療中に相談に来られ,受任したうえで,後遺障害診断書の作成手続き,後遺障害認定手続きを行い,後遺障害が認定されています。このように,治療中であっても,受任したうえで適切な手続きを行うことができますので,早めのご相談をお勧めします。

交通事故の解決事例 4

脳脊髄液漏出症の認定

  • 人身事故

相談前

保険会社から支払いの打ち切りをされた。被害者なのに一方的すぎる。

相談後

労災申請を利用して、治療費の支払いを確保。
労災で脳脊髄液漏出症を認定してもらい、安心して治療に専念してもらう。
障害者年金も獲得。

橋本 則利弁護士からのコメント

橋本 則利弁護士

脳脊髄液漏出症は専門性が強いため、経験豊富な弁護士への相談をお勧めいたします。
事故から数年たってからの労災申請や、人身傷害保険の先行払い、傷病手当金請求等、可能性のある手段を相談時に判断致します。

借金・債務整理

分野を変更する
【24時間メール予約受付中】【法テラス利用可】過払い金請求、法人・個人破産申立、債務整理、個人再生など借金のあらゆる問題について、スムーズな解決を目指します。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※法テラスのご利用が可能です。まずはお気軽にご相談ください。

【コロナウィルスの影響】
コロナウィルスの問題で,様々な影響が出ていると思われます。
国や県の助成金や融資制度を利用してもなお,回復の見通しがない場合等、緊急の状態になっておられる方は,支払いの猶予を求めたり,破産・再生手続きを利用することなどの検討が必要になることも予想されます。ギリギリになってからの破産・再生等では,裁判所に収める予納金も準備できず,手遅れになることもありえます。お早目に相談をご利用ください。

第1 破産・再生手続きにおける事件処理の流れは以下のようになります。
①相談・受任
②受任通知発送(支払いの停止,請求や督促電話が止まります。)
③裁判所提出書類の準備
④裁判所に申立書類提出
⑤債務者審尋(裁判所での面接)
⑥債権者集会(3ヶ月に1回程度。個人事業主や法人、個人で財産のある方の破産の場合)
⑦終結

第2 費用の説明
1 収入や財産が低く,法テラスで受任可能な場合の破産の手数料は15万円程度、個人再生は20万程度,任意整理は破産より少し安い費用と設定されています。毎月5000円を分割で法テラスに返還していく形になります。
なお,生活保護受給者の方の場合には,返還免除となり,費用がかからないことがあります。
2 法テラスが利用できない方の場合,特に管財事件になる場合(法人破産,個人事業主,財産が一定程度ある方(目安は50万以上の資産))には,裁判所に収める予納金が20万〜(規模に応じて異なります)が,申立代理人の費用(20万〜)以外にも必要となります。詳しくはお問い合わせ頂くことになります。

第3 よくあるご質問・ご相談
・連帯保証人がいるが,どうなるのか。
・家を残して借金の整理ができないか。
・抵当権がついているが,銀行から売却を言われている。いつ家を出ていくことになるのか。
・病気がちで保険を解約したくないが,残すことは可能か。
・従業員の解雇はどのタイミングでどのように伝えれば良いのか。
・退職金はどうなるのか。
・破産等の申立後に仕事はしても良いのか。
・破産や再生をすることのメリットやデメリットは何か。
・カードがいつから使えるようになるか。
・破産で売却できない不動産はどうなるのか。
・税金の滞納は破産で消滅するのか。
・破産や再生をしたことは,会社・家族等に知られるのか。

第4 落とし穴・注意点
・破産申立直前に,他の債権者を差し置いて,親族等にだけ弁済をしているばあいは,他の債権者とのバランスが問題となり,取り戻されることがあり得ます。否認権と言います。
・借金の原因がギャンブルや投資等でできたものであれば,破産免責不許可事由に該当して,免責されないことがあります。
・受任通知発送に伴い,債権者である銀行口座は凍結されます。引落等で支払いをしている携帯電話料金や光熱費等は振込や他の口座に変更しないといけません。残高は,銀行が相殺をするため,引き出すことができなくなります。
・税金の滞納がある場合には,滞納処分による差押えがあり得ます。破産費用に充てようとしていた売掛金等も回収されることがあります。
・会社破産の場合,未払賃金があれば,3ヶ月間立替払いをしてもらえる制度も存在します。ただし,請求できる時機に制限があります。

【相談料】
30分 5,000円(税別)
法テラスを利用される場合、1つの問題につき3回まで無料です。

≪このような分野に力を入れています≫
・過払い金請求
・法人・個人破産申立
・債務整理
・個人再生 など

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分 5,000円(税別)
法テラスを利用される場合、1つの問題につき3回まで無料です。
その他費用(着手金、報酬等) 着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。
お支払スケジュールについて さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案をさせていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。
リーズナブルな料金設定 法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
備考 ※尾道しまなみ法律事務所所属の弁護士は法テラスと契約を結んでおります。
そのため依頼者の方の資力などが一定の要件を満たす場合には、民事法律扶助制度を利用して弁護士費用を立て替えてもらうことが可能です。この制度の利用につきましてもお電話でお気軽におたずねください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(2件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

破産後も住宅に住むことができた事例

  • 自己破産

相談前

破産をするしかないか、自宅には住み続けたい。

相談後

自己破産はしましたが、自宅には賃料を支払いつつ住み続けることができました。

橋本 則利弁護士からのコメント

橋本 則利弁護士

住宅ローンをそのままに民事再生を利用して家に住み続ける方法もありますが、条件を満たさず家を競売で失うこともあります。その場合にも、親族や知人に買取ってもらい、賃料を支払う形で住み続けることができました。

借金・債務整理の解決事例 2

複雑な会社の破産をスムーズに処理

  • 自己破産

相談前

営業努力を続けてきたが、限界に達した。

相談後

従業員の解雇から、在庫処理、従業員の未払い給与の処理、売掛金の回収、自宅の任意売却、賃貸物件の原状回復、未分割の遺産分割の問題まで全て処理してもらえ、すっきりしました、

橋本 則利弁護士からのコメント

橋本 則利弁護士

会社の破産は処理すべき法律問題が多く、早い段階でのご相談をお勧めいたします。
特に予納金の納付ができない段階で相談にこられたり、確定申告が行われていない状態からの破産処理は難航いたしますので、手遅れになる前にご相談ください。

労働問題

分野を変更する
今後どのように対処したらよいのか悩んでいる方など、ご相談者の抱えている様々な問題について、わかりやすく丁寧にアドバイスし、サポートします。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【コロナ問題】
コロナウイルスの影響で,休業を命じられたが休業補償を一切してくれない場合,解雇を命じられた場合等,労使関係の問題が多発しています。緊急を要する場合には迅速に対応致します。お早目のご相談をお勧めいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼泣き寝入りする前にご相談ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これまで、多数の労働問題を扱ってきましたので、事案のポイントを整理してお伝えすることができます。ご相談いただいたからには、ご相談者とよく話し合い、一緒に問題を解決していけるよう心がけています。

特に残業代請求問題では、業種毎に固有の問題がありますが、運送業、建設業、美容院、飲食業、船舶、学校法人等、様々な業種の問題を行なってきました。また、解雇問題では、企業側と労働者側のそれぞれの立場から、多数の労働審判、仮処分、本案訴訟、団体交渉等の経験があり、裁判になる前の早期解決も含めて、事案に応じた解決をご提案いたします。

ー 下記のようなお悩みはご相談ください ー
✔︎退職した従業員から、未払い残業代の請求を受けた。
✔︎労働災害の被害に遭ったが手続が複雑でわからない。
✔︎不当な解雇・雇止めをされた。

【重点取扱案件】
・残業代請求
・退職時のトラブル
・労働災害
・会社・従業員間のトラブル全般

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼安心と充実のサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】当日・夜間相談可 ※要事前予約
【2】状況に応じ、電話相談可
【3】法テラスのご利用も可能です!
【4】分割払いや後払いなど柔軟なお支払い方法あり
【5】相談者目線でのわかりやすい説明を徹底!


ご相談者の置かれた状況に応じて、様々な不安を解決しながら納得して進めていけるよう努力いたします。また、小難しい法律用語の使用をできるだけ控え、分かりやすくお話しできるよう努めておりますので、安心してご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎相談料:30分ごとに5,000円(税別)
弁護士費用は、ご依頼者の経済状況や事案の難易度などに応じて柔軟に対応しております。

ーーーーーーーー
▼事務所ホームページ
http://onomichi-law.com/

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円〜(税別)
報酬金 10万円〜(税別)
備考欄 着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【当日・夜間・電話相談可】【迅速な対応でサポート】企業間の契約書チェックから日々の法律相談まで、幅広く対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【コロナ問題】
コロナの影響で売上が激減した場合等,従業員や取引先とのトラブルのご相談が増えています。
整理解雇の要件等,知らずに解雇をしてしまうと後で賠償金の問題に発展しかねませんので,正しい手順を踏んでください。また,休業を命じた場合の休業補償も必要となりますが,緊急事態宣言下では支払わなくても良いということにはなりません。雇用調整助成金等の適切な活用をしながら,それでもやむを得ない場合の措置等について,法律問題を整理されたい方は,相談をご利用ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼フットワーク軽く迅速な対応を実現!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これまで、企業の取引先との紛争(訴訟、示談交渉等)や企業内部の問題(労働問題等)など、中小企業のさまざまな問題を取り扱ってきました。そのため、幅広い視点から企業の問題に対応します。また、ご相談の際には、見通しや処理方針を十分にご説明し、ご理解をいただくようにしています。

ー 下記のようなお悩みはご相談ください ー
✔︎契約書や社内規定を整備したい。
✔︎従業員の相談を受けてほしい。
✔︎問題のある従業員の処分(解雇など)にあたっての注意点を知りたい。

【重点取扱案件】
・労働問題
・未収金問題
・倒産、事業再生
・企業顧問

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼安心と充実のサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】当日・夜間相談可 ※要事前予約
【2】状況に応じ、電話相談可
【3】法テラスのご利用も可能です!
【4】分割払いや後払いなど柔軟なお支払い方法あり
【5】経営者様の負担を軽減した一歩先のサポートを実現


ご相談いただいたからには、フットワークの軽い迅速な対応を実現させていただきます。
また、経営者様の負担を極力減らせるよう、先回りして事案のサポートに尽力します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎相談料:30分ごとに5,000円(税別)
弁護士費用は、ご依頼者の経済状況や事案の難易度などに応じて柔軟に対応しております。

ーーーーーーーー
▼事務所ホームページ
http://onomichi-law.com/

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金 5万円〜(税別)
報酬金 10万円〜(税別)
備考欄 着手金と報酬金の額は事件の内容によって変わってきます。
まずはお電話でお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人尾道しまなみ法律事務所
所在地
〒722-0014
広島県 尾道市新浜1-14-31 金属ビル701
最寄り駅
尾道駅
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
【24時間メール予約受付中】
【原則電話相談】
平日9:30〜18:00 ※時間外対応相談可
(弁護士の状況に応じて、営業時間内に折り返しいたします。)
※依頼者の都合によっては、事前予約に限り、平日18時以降や休日対応も可。
※必ず電話でご予約下さい。原則としてその場で相談日を予約できます。
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5282-8137

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

橋本 則利弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5282-8137
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
【24時間メール予約受付中】
【原則電話相談】
平日9:30〜18:00 ※時間外対応相談可
(弁護士の状況に応じて、営業時間内に折り返しいたします。)
※依頼者の都合によっては、事前予約に限り、平日18時以降や休日対応も可。
※必ず電話でご予約下さい。原則としてその場で相談日を予約できます。