現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
仲松 大樹弁護士

( なかまつ だいき ) 仲松 大樹

みずほのまち法律事務所

労働問題

分野を変更する
労働側専門。取扱事例多数あり。類似の案件も踏まえた解決見通しの説明、急場における当面の対処方法の説明につとめます。
みずほのまち法律事務所
みずほのまち法律事務所
みずほのまち法律事務所

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可

このようなことでお困りではありませんか?

  • 退職を迫られている。どう対応したらいいのかわからない。
  • 解雇・雇止めされてしまった。納得がいかない。
  • 会社を辞めたいのに辞めさせてもらえない。
  • 病気が治ったのに会社が復職を認めてくれない。
  • 残業代が払われていない。
  • どれだけ残業をしても残業代が一律で変わらない。
  • 賃金がいつの間にか減額されている。
  • 仕事のミスを理由に会社から金銭の請求を受けている。
  • 職場で嫌がらせ・セクハラを受けている。
  • 労災にあったが、労災申請に会社が協力してくれない。
  • 会社に労災の損害賠償請求をしたい。

労働側に特化し解決に尽力します

弁護士登録以来一貫して、労働者側の立場でのみ労働事件にかかわっています。解雇・パワハラ・労災・賃金未払・配置転換や出向・差別の問題その他、労働問題のほとんどの分野の事件を扱ってきました。日本労働弁護団・東海労働弁護団に加入し、日々情報共有に努めています。研究者との定期的な勉強会にも参加し、研鑽に務めています。

相談においては、経験を踏まえ、解決見通しのご説明と、急場における当面の対処方法のご説明に務めます。お気軽にお問い合わせください。なお、残業代請求に関する初回のご相談は一部無料になる場合があります(下記)。

相談料(通常)

法律相談の実施日・実施時間を踏まえ、次のとおり法律相談料をいただきます。

事務所の営業時間中に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
  • 最初の30分を超え、1時間まで:3300円を加算します。
  • 1時間を超え、1時間30分まで:さらに3300円を加算します
  • その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

平日の営業時間外及び祝日ではない土曜日に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:5500円。
  • その後:30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

日曜日・祝日に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:6600円。
  • その後:30分を超えたところで6600円を加算し、さらに30分を超えるごとに6600円を加算します。

相談料(残業代請求に関する初回相談)

事務所の営業時間中に行う残業代請求に関する初回法律相談

  • 相談開始~最初の1時間がくるまで:無料。
  • 最初の1時間を超え、1時間30分がくるまで:3300円。
  • その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

平日の営業時間外及び祝日ではない土曜日に行う残業代請求に関する初回法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
  • 最初の30分を超え、1時間がくるまで:3300円を加算します。
  • その後:1時間を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

日曜日・祝日に行う残業代請求に関する初回法律相談

  • 通常の相談料と同様です。

着手金・報酬金

日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に定めています。
ご相談の際に見積もりを示すことができますので、お問い合わせください。

アクセス

JR穂積駅から徒歩5分。
提携駐車場はありませんので、公共交通機関もしくは付近の有料駐車場をご利用ください。

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料(通常・営業時間内) 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
最初の30分を超え、1時間まで:3300円を加算します。
1時間を超え、1時間30分まで:さらに3300円を加算します。
その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(残業代請求・初回・営業時間内) 相談開始~最初の1時間がくるまで:無料。
最初の1時間を超え、1時間30分がくるまで:3300円。
その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(通常・営業時間外) 相談開始~最初の30分がくるまで:5500円。
その後:30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(残業代請求・初回・営業時間外) 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
最初の30分を超え、1時間がくるまで:3300円を加算します。
その後:1時間を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(日曜・祝日) 相談開始~最初の30分がくるまで:6600円
その後:30分を超えたところで6600円を加算し、さらに30分を超えるごとに6600円を加算します。
着手金・報酬金 日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に定めています。
ご相談の際に見積もりを示すことができますので、お問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
無料相談枠有。保険会社からの提案内容の検討もします。受け取れる損害賠償額の最大化につとめます。
みずほのまち法律事務所
みずほのまち法律事務所
みずほのまち法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

このようなことでお困りではありませんか?

  • 示談の提示があったが納得できない。
  • 過失割合がどれくらいなのか知りたい。
  • 治療を継続したいが保険会社から打ち切りを求められた。
  • 認定された後遺障害等級が十分ではない。
  • 事故状況について相手がまるっきり違うことを言っている。

受け取れる損害賠償額の最大化につとめます

一説によれば、人が一生のうちに交通事故にあう確率、あるいは交通事故で死傷する確率は、30%から45%にも及ぶそうです。交通事故被害にあうことは、決して日常生活から遠い世界の話ではありません。

とはいえ、いざ交通事故にあうと、何をすればいいのかさえ分からなくなるものです。保険会社からの提案について、「いつの間にか、言いくるめられてしまっているのではないだろうか」と不安になる方が多いのではないでしょうか。

心身の不調や収入減、将来への不安を解消するために、受け取れる損害賠償額を最大化するべく、粘り強く頑張ります。

初回相談については無料の枠もあります(後述)。お悩みなる前に、お気軽にご相談ください。

相談料(通常)

法律相談の実施日・実施時間を踏まえ、次のとおり法律相談料をいただきます。

事務所の営業時間中に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
  • 最初の30分を超え、1時間まで:3300円を加算します。
  • 1時間を超え、1時間30分まで:さらに3300円を加算します
  • その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

平日の営業時間外及び祝日ではない土曜日に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:5500円。
  • その後:30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

日曜日・祝日に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:6600円。
  • その後:30分を超えたところで6600円を加算し、さらに30分を超えるごとに6600円を加算します。

相談料(交通事故被害者側の初回相談)

事務所の営業時間中に行う被害者側初回法律相談

  • 相談開始~最初の1時間がくるまで:無料。
  • 最初の1時間を超え、1時間30分がくるまで:3300円。
  • その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

平日の営業時間外及び祝日ではない土曜日に行う被害者側初回法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
  • 最初の30分を超え、1時間がくるまで:3300円を加算します。
  • その後:1時間を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

日曜日・祝日に行う被害者側初回法律相談

  • 通常の相談料と同様です。

着手金・報酬金

日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に定めています。
ご相談の際に見積もりを示すことができますので、お問い合わせください。

アクセス

JR穂積駅から徒歩5分。
提携駐車場はありませんので、公共交通機関もしくは付近の有料駐車場をご利用ください。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料(通常・営業時間内) 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
最初の30分を超え、1時間まで:3300円を加算します。
1時間を超え、1時間30分まで:さらに3300円を加算します。
その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(被害者側・初回・営業時間内) 相談開始~最初の1時間がくるまで:無料。
最初の1時間を超え、1時間30分がくるまで:3300円。
その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(通常・営業時間外) 相談開始~最初の30分がくるまで:5500円。
その後:30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(被害者側・初回・営業時間外) 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
最初の30分を超え、1時間がくるまで:3300円を加算します。
その後:1時間を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(日曜・祝日) 相談開始~最初の30分がくるまで:6600円
その後:30分を超えたところで6600円を加算し、さらに30分を超えるごとに6600円を加算します。
着手金・報酬金 日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に定めています。
ご相談の際に見積もりを示すことができますので、お問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
無料相談枠有。円満な相続・得られるべき相続財産をきちんと得られる相続を目指します。
みずほのまち法律事務所
みずほのまち法律事務所
みずほのまち法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

このようなことでお困りではありませんか?

  • 故人の遺産や相続人がわからない。
  • 遺産分けについて話し合いがつかない。
  • 自分以外の兄弟は故人の生前にお金をもらっていたのに、遺産分けは当分というのは納得できない。
  • 兄夫婦が亡くなった母親の預金を勝手につかってしまっていた。
  • 遺言書で遺産のほとんどを妹だけに渡すと書いてあるらしい。
  • 不動産はひとつしかないのでどのように分けたらいいかわからない。
  • 祖父の名義のままの不動産を相続したいが相続人が多すぎてどうすればいいかわからない。
  • 自分が亡くなった後で子どもたちが揉めないように遺言書を作りたい。

円満な相続・得られるべき相続財産をきちんと得られる相続を目指します。

どんなに仲のいいご家族でも相続争いが起き得ます。仲のいいご家族だったからこそ、大切な方を亡くしたショックから争いが泥沼化してしまうこともあります。

故人の財産がどれだけあり、だれが相続人であるのか。生前の状況を踏まえ、適切な遺産分割はどうあるべきなのか。ご

大切な方の、あるいは大切な方への相続を良いものにし、また得られるべき相続財産をきちんと得られる相続を実現するため、全力を尽くします。

初回相談については無料の枠もあります(後述)。お悩みなる前に、お気軽にご相談ください。

相談料(初回相談)

相続に関する1回目の法律相談については、次のとおり無料相談の枠があります。

事務所の営業時間中に行う初回法律相談

  • 相談開始~最初の1時間がくるまで:無料。
  • 最初の1時間を超え、1時間30分がくるまで:3300円。
  • その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

平日の営業時間外及び祝日ではない土曜日に行う初回法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
  • 最初の30分を超え、1時間がくるまで:3300円を加算します。
  • その後:1時間を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

日曜日・祝日に行う初回法律相談

  • 後述する通常の相談料と同様です。

相談料(通常)

2回目以降の法律相談については、次のとおり法律相談料をいただきます。

事務所の営業時間中に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
  • 最初の30分を超え、1時間まで:3300円を加算します。
  • 1時間を超え、1時間30分まで:さらに3300円を加算します
  • その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

平日の営業時間外及び祝日ではない土曜日に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:5500円。
  • その後:30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

日曜日・祝日に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:6600円。
  • その後:30分を超えたところで6600円を加算し、さらに30分を超えるごとに6600円を加算します。

着手金・報酬金

日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に定めています。
ご相談の際に見積もりを示すことができますので、お問い合わせください。

アクセス

JR穂積駅から徒歩5分。
提携駐車場はありませんので、公共交通機関もしくは付近の有料駐車場をご利用ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料(通常・営業時間内)
相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
最初の30分を超え、1時間まで:3300円を加算します。
1時間を超え、1時間30分まで:さらに3300円を加算します。
その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(初回・営業時間内) 相談開始~最初の1時間がくるまで:無料。
最初の1時間を超え、1時間30分がくるまで:3300円。
その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(通常・営業時間外) 相談開始~最初の30分がくるまで:5500円。
その後:30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(初回・営業時間外) 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
最初の30分を超え、1時間がくるまで:3300円を加算します。
その後:1時間を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(日曜・祝日) 相談開始~最初の30分がくるまで:6600円
その後:30分を超えたところで6600円を加算し、さらに30分を超えるごとに6600円を加算します。
着手金・報酬金
日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に定めています。
ご相談の際に見積もりを示すことができますので、お問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
無料相談枠有。最良の離婚条件の獲得を目指します。
みずほのまち法律事務所
みずほのまち法律事務所
みずほのまち法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

このようなことでお困りではありませんか?

  • 相手が離婚に応じようとしない。
  • しっかりと慰謝料を受け取りたい。
  • きちんと財産分与を請求したい。
  • 親権を獲得したい。
  • 養育費を請求したい。

最良の離婚条件の獲得を目指します。

一説に、3組に1組の夫婦が離婚するとも言われています。離婚をすることはいまや珍しいことでも、特別なことでもありません。しかし、離婚を考えるストレスは誰にとっても大きなものです。その中で、離婚「後」を考え、最良の解決方法を考えていくことが必要です。

初回相談については無料の枠もあります(後述)。お気軽にご相談ください。

相談料(初回相談)

離婚に関する1回目の法律相談については、次のとおり無料相談の枠があります。

事務所の営業時間中に行う初回法律相談

  • 相談開始~最初の1時間がくるまで:無料。
  • 最初の1時間を超え、1時間30分がくるまで:3300円。
  • その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

平日の営業時間外及び祝日ではない土曜日に行う初回法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
  • 最初の30分を超え、1時間がくるまで:3300円を加算します。
  • その後:1時間を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

日曜日・祝日に行う初回法律相談

  • 後述する通常の相談料と同様です。

相談料(通常)

2回目以降の法律相談については、次のとおり法律相談料をいただきます。

事務所の営業時間中に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
  • 最初の30分を超え、1時間まで:3300円を加算します。
  • 1時間を超え、1時間30分まで:さらに3300円を加算します
  • その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

平日の営業時間外及び祝日ではない土曜日に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:5500円。
  • その後:30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。

日曜日・祝日に行う法律相談

  • 相談開始~最初の30分がくるまで:6600円。
  • その後:30分を超えたところで6600円を加算し、さらに30分を超えるごとに6600円を加算します。

着手金・報酬金

日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に定めています。
ご相談の際に見積もりを示すことができますので、お問い合わせください。

アクセス

JR穂積駅から徒歩5分。
提携駐車場はありませんので、公共交通機関もしくは付近の有料駐車場をご利用ください。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料(通常・営業時間内)
相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
最初の30分を超え、1時間まで:3300円を加算します。
1時間を超え、1時間30分まで:さらに3300円を加算します。
その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(初回・営業時間内) 相談開始~最初の1時間がくるまで:無料。
最初の1時間を超え、1時間30分がくるまで:3300円。
その後:1時間30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(通常・営業時間外) 相談開始~最初の30分がくるまで:5500円。
その後:30分を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(初回・営業時間外) 相談開始~最初の30分がくるまで:3300円。
最初の30分を超え、1時間がくるまで:3300円を加算します。
その後:1時間を超えたところで5500円を加算し、さらに30分を超えるごとに5500円を加算します。
相談料(日曜・祝日) 相談開始~最初の30分がくるまで:6600円
その後:30分を超えたところで6600円を加算し、さらに30分を超えるごとに6600円を加算します。
着手金・報酬金 日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に定めています。
ご相談の際に見積もりを示すことができますので、お問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
みずほのまち法律事務所
所在地
〒501-0222
岐阜県 瑞穂市別府1185-1 エスポワール瑞穂201
最寄り駅
穂積駅
対応地域

東海

  • 愛知
  • 三重
  • 岐阜

電話で問い合わせ
050-5355-0590

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

仲松 大樹弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5355-0590
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
【ご注意ください】上記電話番号は弁護士ドットコムの受付電話番号です。折り返しのお電話は、事務所本来の電話番号(058-372-8886)又は弁護士の業務用携帯電話からおかけします。
【営業日について】臨時休業している場合があります。事務所ウェブサイト(https://mizuhocity.com)もご参照ください。