現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
庄島 純平弁護士

( しょうじま じゅんぺい ) 庄島 純平

あけぼの綜合法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料】【24時間メール予約受付中】【夜間・休日対応可】【スピーディな対応】悩む前にまずはご相談ください。
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【離婚・男女問題で特に心がけていること】
 「離婚問題、男女問題」は、事案が多種多様であるという特徴があり、最善の解決方法は、依頼者様によって異なります。そのため、依頼者様の話をよく聞き、どのような解決を希望しておられるのかをきちんと把握するようにしています。その上で、ご希望に沿う法的手段等を提案させていただき、最善の解決に向けて分かりやすく丁寧に説明するように心がけています。ご相談の際に気になった点は何でも聞いてください。

【離婚・男女問題における当事務所の強み】
 同じフロアに司法書士、行政書士、弁理士、土地家屋調査士が常駐しておりますので、弁護士以外の他の士業と連携し、ワンストップで対応ができます。依頼者様にとって最も大事なことは問題を解決するということ、他の士業と連携することでその問題すべてを最後まで解決できるトータルサポートが可能です。

【費用について】
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
・弁護士費用は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者様の状況に合わせて相談に応じております。
・相談時に費用のご説明をさせていただき、納得していただいた上で受任させていただきます。

【特に力を入れている案件】
 慰謝料請求(離婚、婚約破棄等)、財産分与、子の引渡し、親権問題、DVに関する相談、不倫の対応など

【このようなご相談をよくいただいています】
・離婚に際して、相手からできるだけ多く慰謝料・養育費を払ってほしい。
・パートナーからモラハラ被害を受けている。
・不倫をしていたが相手の奥さんの代理人から文書が届いた。
・子どもを夫や奥さんに実家に連れ去られてしまったが取り返したい。
・婚約をしていたが、相手の浮気が発覚したから慰謝料を請求したい。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

【安心のサポート体制】
 まず、依頼者様の話をよく聞き、どのような解決を希望しておられるのかをきちんと把握するようにしています。その上で、ご希望について、法的に可能なのか否か、できなければ、どのような方法があるかについて、分かりやすく丁寧に説明するように心がけています。
 また、交渉や裁判の終了後のアフターフォローも行っておりますので、安心してご依頼ください。

【最後に】
 新たな一歩を踏み出すためのサポートを全力でさせていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

この分野の法律相談

妻と離婚協議中です。 私が婚姻以前の頭金14089180円をいれて、妻が4500000円を入れて、マンションを買いました。 妻が私の口座に入金して、まとめて不動産会社へ振り込んだ形になります。 私は15年前の通帳口座がありましたが、妻が私に入金記録がある通帳がない場合、頭金を除することは可能ですか?

ご質問にお答えします。 >私は15年前の通帳口座がありましたが、妻が私に入金記録がある通帳がない場合、頭金を除することは可能ですか? 調停の場合,必ずしも裏づけとなる証拠がなくとも,当事者双方が合意すれば,当該事実を前提に話を進めることが可能です。もちろん通帳等の客観的な証拠があれば,対立している当事者であっても,その事実を否定することは難しくなるという...

庄島 純平弁護士

現在結婚8ヵ月、別居5ヵ月になります。 別居中に子供が生まれ1ヵ月の赤ちゃんがいます。 別居中に調停を私が申し立て、次が2回目の調停になります。 理由は性格の不一致で、 ・最初の2ヵ月生活費を入れなかった ・話し合いをしたくても無言or部屋に籠る事が多い ・口論が尽きず、暴言を言われる ・...

ご質問にお答えします。 >このような場合でも親権や監護権を取られてしまうのでしょうか。  親権者や監護権者については,いろんな事情が考慮されますが,重要視されるのはこれまでの監護状況です。現状,お子さんと一緒に生活されており,お子さんに問題が生じていないのであれば,そのこと自体は監護実績と評価されます。また,収入状況自体は養育費等で補填されればよいのであ...

庄島 純平弁護士

離婚について 別居して10年になります。夫60代妻50代 夫は年金をもらう時加給年金をもらう為に私に必要書類を要求してきました。その時加給年金は全額私に渡すとの約束で私は加給年金に必要な書類を夫に渡しましたが…実際に年金と加給年金が支給されたら、私に渡すと約束した加給年金を全額渡してくれずに半分...

ご質問にお答えします。 >マンションはローンの残はありますが二人の共有の財産なので財産分与の対象になりますか? 婚姻後別居するまでに購入されたのであれば,財産分与の対象になります。マンションの査定をして,残ローンを上回る価値があるか否か調べてもよいかもしれません。 >又別居後に実の父親が亡くなり遺産を分けてもらいそのお金で地方に一戸建の中古を買いま...

庄島 純平弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は完全に無料です。
その他費用(着手金、報酬等) 案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。なお、一般的に着手金は5万円~30万円に収まることが多いです。また、報酬金は得られた金額の10%~16%となることが多いです。詳しくは事案の難しさにもよりますので、ご相談ください。
お支払スケジュールについて さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。
リーズナブルな料金設定 法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

夫の不貞行為が発覚し、調停で慰謝料、親権、養育費を得たYさんの事例

  • 不倫・浮気
  • 養育費
  • 親権
  • 慰謝料
  • 離婚請求
依頼主 女性

相談前

Y(妻)さんは,夫の様子がおかしいと感じていたところ,夫の不貞行為が発覚。夫に不貞を追及しても,夫は不貞を認めない。そのような中,Yさんは離婚を決意しました。

相談後

交渉にてご依頼をいただき、その後、調停を申立て、3回目の調停期日で調停が成立しました。調停条項は、夫婦の離婚、親権者を妻とすること、夫が妻に養育費を子どもが成年に達する月まで月5万円を支払うこと、慰謝料として200万円を支払うこと,を内容とするものでした。受任から調停成立までは、約6ヶ月でした。

庄島 純平弁護士からのコメント

庄島 純平弁護士

ご相談いただき、証拠の収集を迅速に行うことができたため、調停では不貞の事実についても早期に認めてもらうことができました。早期解決のためには、適切な証拠の収集が肝心です。そして、このような準備には法的知識が不可欠です。
当事務所は離婚事件を多く取り扱っており、蓄積された知識経験がございます。当事務所にご相談して頂ければ、離婚がスムーズに実現できるでしょう。ぜひ当事務所にご相談ください。

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料】【司法書士との連携◎】【24時間メール予約受付中】【夜間・休日対応可】ワンストップサービスをご提供します。
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 完全成功報酬あり

【相続に関する問題は当事務所にお任せください】
 同じフロアに司法書士、行政書士、弁理士、土地家屋調査士が常駐しておりますので、弁護士以外の他の士業と連携し、ワンストップで対応ができます。依頼者様にとって最も大事なことは問題を解決するということ、他の士業と連携することでその問題すべてを最後まで解決できるトータルサポートが可能です。

【費用について】
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
・着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
・相談時に費用のご説明をさせていただき、納得していただいた上で受任させていただきます。

【特に力を入れている案件】
 遺産分割協議、遺言書作成、遺言執行、遺留分減殺請求、事業承継など

【このようなご相談をよくいただいています】
・親が亡くなった後、戸籍を調べたら知らない相続人が出てきた。
・兄弟の一人が、亡くなった親の財産のことを全く教えてくれない。
・子どもの世代にトラブルを残したくないので、今のうちに遺言書をしっかり作っておきたい。
・不動産の相続でトラブルが発生した。
・亡くなった親の遺言書が見つかった。でも、誰が執行するのかが書かれていない。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

【安心のサポート体制】
 依頼者様の話をよく聞き、どのような解決を希望しておられるのかをきちんと把握するようにしています。その上で、ご希望について、法的に可能なのか否か、できなければ、どのような方法があるかについて、分かりやすく丁寧に説明するように心がけています。

【事務所へのアクセス】
 地下鉄七隈線 別府駅から徒歩10分

この分野の法律相談

既に死亡している相手に対して名誉棄損の裁判を起こすことは可能でしょうか。 その場合、慰謝料請求は死亡した相手の相続人に対して請求になるのでしょうか。 よろしくお願いします。

ご質問にお答えします。 >既に死亡している相手に対して名誉棄損の裁判を起こすことは可能でしょうか。その場合、慰謝料請求は死亡した相手の相続人に対して請求になるのでしょうか。 名誉棄損をした相手方の相続人に慰謝料請求(民事裁判)をすることが可能です。訴訟では,名誉毀損があったこと、すなわち,事実の摘示により社会的評価が低下したことを主張立証する必要がありま...

庄島 純平弁護士

30年前に亡くなった母の建物が名義変更されてません。父、子供3人が相続を保有しています。父が、病気で余命が残りわずかなのですが、負の遺産を放棄したいので、父に母の建物を相続させたいと考えています。可能なのでしょうか?会話はできますが、文字はかけません

遺産分割協議には期限はありませんので、相続人全員で遺産分割協議をし、遺産分割協議書を作成していただけば、お父様にお母様の建物を相続させることは可能です。また、遺産分割協議書は、自署がなければ無効というわけではございませんので、記名押印で対応したり、代筆で対応することも可能です。ただし、後々お父様の意思について争いとならないよう立会人に立ち会ってもらったり、お...

庄島 純平弁護士

【相続について】 ①5名の法定相続人の内、1名の相続人(子)が金銭消費貸借契約を締結して 被相続人(親)から貸付金を受けて事業用不動産(マンション)を購入。 ②贈与に該当しないために、返済は被相続人の口座へ振り込みをする。 上記の返済途中で被相続人が死亡して相続が発生した際の貸付金はどうな...

>上記の返済途中で被相続人が死亡して相続が発生した際の貸付金はどうなるのか? 被相続人は、現在負債などはなく、現時点での資産は、現金・有価証券・無借金の不動産を所有しています。 被相続人と相続人の方が金銭消費貸借契約を締結されていますので,被相続人の当該相続人に対する貸金返還請求権(債権)は,相続財産となります。そして,当該貸付金は,相続開始時に相続...

庄島 純平弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は完全に無料です。
その他費用(着手金、報酬等) 案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。なお、一般的に着手金は5万円~30万円に収まることが多いです。また、報酬金は得られた金額の10%~16%となることが多いです。詳しくは事案の難しさにもよりますので、ご相談ください。
お支払スケジュールについて さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。
リーズナブルな料金設定 法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

不公平な遺言書が見つかり、遺留分を請求し、調停で解決

  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
依頼主 60代 女性

相談前

父親の死後、相続財産のほぼすべてを兄に相続させるという遺言が見つかりました。とても不公平に感じましたが、法的にどのような請求ができるか分かりませんでした。相続財産の中には不動産もあり、不動産の価値をどのように考えればよいかも分かりませんでした。庄島先生に相談をし、正式に「遺留分」が請求できることを知り、請求手続きをとってもらうことになりました。

相談後

まず交渉からしてもらいましたが、相手方が交渉に応じなかったため、調停を起こすことになりました。不動産については、調停の中で不動産鑑定をしてもらい、正確な価値を把握できました。その上で、不動産を含む遺産すべての正当な価値を前提とした、こちらの遺留分の主張が認められ、調停が成立しました。

庄島 純平弁護士からのコメント

庄島 純平弁護士

遺留分が問題となるような場合、遺産全体の正確な価値を把握し、相手方との交渉をスムーズに進めるためにも、初動が重要です。遺言書が見つかり、ご自身の遺留分が侵害されているかもしれないと思われた場合等、お気軽に当事務所までご連絡下さい。

借金・債務整理

分野を変更する
【初回相談無料】【夜間・休日相談可】【24時間メール予約受付中】 分かりやすく丁寧に説明をすることを心がけています。悩む前にまずはお気軽にご連絡ください。
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【ご相談例】
具体例1「借金の返済が難しいので、自己破産の手続をしたい。」
具体例2「会社を経営しているが、その場合の破産手続についてどのように進めてよいか分からない。」
具体例3「自己破産を考えているが、住む家がなくなってしまうのは困る!」
 
【当事務所の強み】
当事務所には、個人・法人いずれにおいても多数の申立実績がございます。初めてのご相談の方でも分かりやすく説明します。

初めての方でもご相談しやすいよう、ご相談は無料でお受けしています。
まずはご気軽にご相談ください。

【安心のサポート体制】
依頼者様の話をよく聞き、どのような解決を希望しておられるのかをきちんと把握するようにしています。その上で、ご希望について、法的に可能なのか否か、できなければ、どのような方法があるかについて、分かりやすく丁寧に説明するように心がけています。

【事務所へのアクセス】
 地下鉄七隈線 別府駅から徒歩10分

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

破産申立に関する追加資料、【副業の収支表】がない場合。 現在、申立代理人弁護士を依頼して手続きを進めておりますがご相談させてください。 破産申立に関して、裁判所より質問を受け、書面にて回答とのことで1点気になることがあります。 いくつか質問ある中で【副業の収支がややマイナスとのこと...

ご質問にお答えします。 >このような場合は代理人弁護士(および裁判所に対して)どのように説明すればよいでしょうか。  まずは,依頼をされた弁護士には正直にお話をされた上で,一緒に検討されるのがよいと思います。私が申立て代理人をした経験で言いますと,手続の途中で新しい事実が発覚し,難儀な対応をせざるを得なかったこともあります。逆に事前に教えていただければ対...

庄島 純平弁護士

私は妻子がおりながら、結婚している女性と不倫をし相手の夫にも見つかりました。女性の夫は不貞行為で慰謝料請求してくると思われますが、私にはすでに多額の借金があり自己破産をしようと思います。 1 不貞行為の慰謝料も自己破産すると免除になると聞いたのですが、まだ慰謝料請求されていませんが、自己破...

>1 不貞行為の慰謝料も自己破産すると免除になると聞いたのですが、まだ慰謝料請求されていませんが、自己破産をするときに債権者一覧??に女性の夫の名前をのせておいた方がよいのでしょうか? まだ慰謝料請求されていないとしても、請求権自体は発生していますので、女性の夫は債権者となります。ですので、自己破産の申し立てをする際の債権者一覧表に載せた方がよいです。...

庄島 純平弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は完全に無料です。
着手金 個別事案に応じて決めさせていただきます。
弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
成功報酬 個別事案に応じて決めさせていただきます。
弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【初回相談無料】 強制わいせつ/痴漢/傷害/窃盗/横領/少年事件など迅速に対応いたします。逮捕されず、前科つけず、誰にも知られず 刑事事件を解決するための相談無料。まずはご相談ください。
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

犯罪・刑事事件はお任せください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「弁護士は敷居が高い」そんなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、「安心して相談できる身近な弁護士」として、ご依頼者様と同じ目線でサポートいたします。
また、よりスピーディな解決を目指して、持ち前のフットワークの軽さを活かしながら、ご依頼者様のために尽力いたします。

よくあるご相談
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下記のようなご相談を多くいただいております。

『家族が逮捕されたが、どうしたらいいか分からない。』
『今すぐに面会にきてほしい。身柄を釈放してもらいたい。』
『被害者と示談をしてもらいたい。』
『職場や学校に知らせずに済む方法はあるか。』

▼その他▼
・痴漢
・傷害、暴行
・道路交通法違反
・薬物取締法違反

に関するご相談を重点的にお受けしております。もちろん上記以外のご相談も幅広くお受けしておりますので、お問い合わせください。

サポートや対応環境の特徴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆分かりやすい説明でサポート
法律の専門用語もできるだけ分かりやすくご説明いたします。
納得いただける解決を迎えるためにもご不明な点は、お気軽にご質問ください。

◆密なコミュニケーション
こまめに連絡をとり、意思疎通を行うほか、スピーディーに対応できるよう努めております。
依頼者の方のお気持ちに寄り添って最善の解決を迎えられるよう尽力いたします。

◆個室でプライバシーに配慮
個室の相談室でお話をおうかがいしますので、周りの目を気にせず、安心してご相談いただけます。ご家族やご友人の同席も可能です。

【事務所へのアクセス】
 地下鉄七隈線 別府駅から徒歩10分
 曙二丁目バス停から徒歩1分

【ホームページ】
https://akebono-law.com/

この分野の法律相談

先日大学内で盗撮されました。 犯人は20歳の学生です。 その場で動画を消してもらい、相手のスマートファンの中にはもう証拠となる動画は残っていません。そのことは確認済みです。ただ、相手は内容確認書類にサインして犯行を認めています。 この場合被害届を出すことは可能でしょうか?

ご質問にお答えします。 >この場合被害届を出すことは可能でしょうか?  被害届を出すこと自体は可能と思われます。その上で警察がどこまで捜査をするかは警察次第というところもあります。警察が捜査をすれば動画の復元等がされる可能性はあると思います。

庄島 純平弁護士

先生方にご相談です。先日、ナンパした女性とカラオケに行き、自分の陰部を触ってもらいました。決して強制的にではありません。双方、お酒は飲んでおりました。このように男性側が受け身となっておこなってもらった性行為を、女性が被害届を出した場合、強制わいせつ罪として扱われるのでしょうか?男性が受け身の...

ご質問にお答えします。 >のように男性側が受け身となっておこなってもらった性行為を、女性が被害届を出した場合、強制わいせつ罪として扱われるのでしょうか?男性が受け身の場合、強要や暴行にあたらないと思うのですが如何でしょうか? ご相談者様がおっしゃるとおり,強制わいせつ罪が成立する場合というのは、13歳以上の者に対しては、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為...

庄島 純平弁護士

こちらは被害者です。 傷害事件での慰謝料請求にて加害者側が弁護士を雇っています、被害者側には居ません。 休業した日数プラス諸費用プラス慰謝料の請求をしています。 必要書類を送ったり、ファックスしたりしましたが、6日経過しても何も連絡がありません。 こちらから連絡してもいいのでしょうか?

>こちらから連絡してもいいのでしょうか?  連絡して大丈夫ですし,一度連絡をされて,検討状況を教えてほしい旨おっしゃって,状況を確認されるのがよいと思いますよ。一般的には,弁護士同士で交渉する場合は,書面のやり取りでも2週間程度時間がかかることが多いですね。ただ,いずれにしても状況を電話で聞くこと自体は弁護士同士でもよくやることなので,気にされず電話してみ...

庄島 純平弁護士

労働問題

分野を変更する
【初回相談無料】不当解雇、残業代請求、パワハラに注力。親身に、そして、迅速に対応します。少しでも疑問や不安があれば、お気軽にご相談ください。
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所
あけぼの綜合法律事務所

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【労働問題は当事務所にお任せください】
 職場で労働問題を抱えている方、泣き寝入りしていませんか?従業員の権利は労働基準法等の法律で守られています。弁護士は従業員の権利を実現するため、交渉、労働審判、訴訟などの代理をいたします。

 当事務所では残業代請求や不当解雇の解決事例が多数ございます。

■解決事例
 固定残業代制度が無効であるとして未払い残業代請求を行い、労働審判にて請求額の9割程度が認められた和解案が提示され、早期解決に至った事例がございます。固定残業代の制度は、多くの企業に採用されていますが、司法の場においては,それが適法なものとして有効であると判断されることは必ずしも多くはありません。
 他にも年俸制だから、基本給に時間外手当が含まれているから、固定残業制だからという理由で残業代が払われていないということはありませんか?
そのようなケースでも、残業代が請求できるはずです。

 残業代について疑問のある方は是非ご相談ください。
 ※上記以外でもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

■弁護士へのご相談をお考えの方へ
 弁護士に相談したとしても、必ずしも裁判でしか解決できないということではありません。今後も従業員として仕事をする上で、働きにくい状況になるのを避ける必要がある場合は、弁護士が前面に出ることなく、交渉の援助のみを行うということも可能です。
 ご不明な点や不安な点などは、すべて弁護士にお話いただければと思います。

■お忙しい方にも対応
 平日夜間や土曜日のご相談にも対応しております。また、当日の急なご相談も対応いたしますので、ご安心ください。法律相談の予約は24時間受付(メール受付のみ)ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

■他士業や機関との連携
 司法書士、行政書士、医療機関とも連携しておりますので、トータルでのサポートが可能です。

■まずは無料で相談
 お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
 どのような解決策があるのか、今後の見通しなども簡単にお伝えさせていただきます。まずはお電話で一度ご状況をお聞かせください。

【特に力を入れている案件】
・残業代請求
・不当解雇・退職勧奨・配置転換
・労働条件に関わる問題
・労働契約に関わる問題
・パワハラ・セクハラ
・労災申請

【このようなご相談をよくいただいています】
・残業しているのに残業代が支払われないので請求したい。
・いきなり解雇を通知され首になった、職場復帰したい。
・正当な理由もなく一方的に解雇されたので損害賠償請求したい
・上司からパワハラを受けて鬱になった、損害賠償請求したい。
・残業が増えた途端、管理職にされて残業代が支払われなくなった。
・労災の申立てをしたい。
・退職金を支払ってもらえないので請求したい。

【事務所へのアクセス】
 地下鉄七隈線 別府駅から徒歩10分
 曙二丁目バス停から徒歩1分

この分野の法律相談

前の職場を今年3月に退職して、残業代請求を考えています。手持ちの証拠は、労働条件通知書、給料明細です。今頃になってから、残業代請求可能ですか?

ご質問にお答えします。 >今頃になってから、残業代請求可能ですか?  時効となるまでは、請求可能です。ただし、時効期間は2年とされていますので、時効を中断ないし停止させるため、お早めに内容証明郵便にて残業代を請求する旨会社に通知書を発送するか、裁判手続きに入られるのがよいと思います。残が用時間がどのくらいあったら、もしお分かりであれば、可能な範囲で残業代...

庄島 純平弁護士

個人事業主で売店をしています。 パート店員が商品を 値引き価格で販売していると お客様からの指摘がありました。 店主がいる時といない時で 価格が違うわけですから。 帰宅を装い様子を見ていると 値引きシールに貼り変えだしました。 顔を出すと値引き商品を隠したり、 シールをこっそりはいだりしてい...

>解雇予告手当は支払う必要はありますか? パート店員の方との雇用契約の内容にもよりますが、原則として、従業員に対して解雇日の30日以上前に、解雇予告せずに解雇を行なう場合は、解雇良く手当の支払いが義務付けられています。ただし、例外的に解雇予告手当を支払わないでよい場合があり、例えば、労働者の責に帰すべき事由に基いて解雇する場合で労基署の除外認定を受けた場合...

庄島 純平弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料で承ります。
通常は30分ごとに5,000円(税別)です。
着手金 案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。なお、一般的に着手金は5万円~30万円に収まることが多いです。
報酬金 得られた金額の10%~16%となることが多いです。詳しくは事案の難しさにもよりますので、ご相談ください。
備考欄 さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(1件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

会社から諭旨解雇され、交渉を経て、労働審判にて解決した事案

  • 不当解雇
依頼主 30代 男性

相談前

重大とはいえないような仕事のミスにより、会社から諭旨解雇を言い渡された。会社自体は辞めてもよいと思っていましたが、会社のやり方に納得ができないとして相談に来られました。

相談後

諭旨解雇が認められてしまうと就業規則上、退職金も支給されないようになっていました。そのため、会社と交渉をして諭旨解雇の不当性を主張し、会社と交渉を試みました。しかし、会社は頑なに解雇の有効性を主張したため、労働審判を申し立てました。その後、労働審判にて、退職金と解決金として給料7か月分を会社側が払う内容で和解が成立しました。

庄島 純平弁護士からのコメント

庄島 純平弁護士

この事案では、諭旨解雇が言い渡され、実際に会社を辞める前にご相談を頂いたため、証拠の収集等入念な準備ができ、早期に事件に着手したことで有利な解決となりました。
労働事件でお悩みの方は、お一人で抱え込まずに、お早めに当事務所までご相談下さい。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
あけぼの綜合法律事務所
所在地
〒814-0004
福岡県 福岡市早良区曙2-1-16 綾田ビル
最寄り駅
地下鉄七隈線 別府駅から徒歩10分
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は9:00 - 20:00です。
休日(土曜日、日曜日、祝日)について、弁護士不在の場合は、休日明けに折り返しご連絡させていただく場合がございます。
対応地域

中国

  • 山口

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
設備
  • バリアフリー

電話で問い合わせ
050-5285-8380

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

あけぼの綜合法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5285-8380

※あけぼの綜合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は9:00 - 20:00です。
休日(土曜日、日曜日、祝日)について、弁護士不在の場合は、休日明けに折り返しご連絡させていただく場合がございます。
交通アクセス
駐車場あり
設備
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。