弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

中川 雅之弁護士 なかがわ まさゆき

中川 雅之弁護士

森部総合法律事務所

福岡県福岡市中央区赤坂1-10-26重松第5ビル5階
現在営業中 09:30 - 18:30
電話番号 050-5877-0577
分野を変更する

離婚・男女問題

【初回相談無料】【簡易な電話相談可能】男女問題(不倫・離婚など)を多く扱っている弁護士をお探しの方!

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

所属する事務所は福岡で30年以上実績のある事務所で、離婚・相続といった家族に関わる問題も多く扱っています。

とりわけ、近年は男女問題(不倫、婚約破棄など)を原因とする離婚や慰謝料のご相談が多く、私としても男女問題に関わるご相談を中心に受けております。

男女問題のご相談は、後ろめたさや恥ずかしさから相談をためらって一人で抱えて苦しんでいる方が非常に多い分野といえます。
しかし、相談者には相談者の事情があることは十分に理解しています。その悩みを解決し、権利や利益を最大限守るのが弁護士の仕事です。一人で抱え込まず、安心してご相談ください。

初回のご相談は無料にしておりますし、電話による簡易相談も受け付けております。
電話によるご相談で問題が解消された例もございますので、お気軽にお電話ください。

また、私はAFP資格を取得しており、個人の資産設計、ライフプランを意識した法的解決策をアドバイスできます。
離婚に関しては、単に関係解消を目的とするのではなく、その方の今後のライフプランを意識して解決にあたります。


離婚を請求する方、離婚を請求されてしまった方・・・
浮気などを理由に慰謝料を請求したい方
過度な慰謝料や根拠のない慰謝料を請求されて困っている方

弁護士に相談することについて、紛争が大きくなりそうなイメージをもたれる方や、自分の抱えている問題は弁護士に相談すべきものなのかどうかで悩まれている方が多くいらっしゃいます。
しかし、弁護士に相談した方が結果的にスムーズに解決できる場合が多いです。また、法律的な問題に限らず、弁護士は事案を整理して進むべき方向性を定める能力も長けておりますので、法的な問題があるかどうかは気にせず、「悩みを弁護士に聞いてもらう」という程度の考えで十分です。
まずはお電話ください。


★☆★☆★ お悩み具体例 ★☆★☆★
<離婚>
・離婚したい!!一人で出来るか不安・・・
・離婚について調停を申し立てられた!?どうしたらいいの?
・離婚の手続は自分でやるけど、法的なアドバイスをしてくれる人がいて欲しい
・今はこのままでも、将来的には離婚したい。離婚に備えてどんな準備をすべき?

<男女問題、慰謝料>
・不倫相手に慰謝料の請求をしたい!私が手に入れた物は証拠になる??
・慰謝料の請求を受けている・・・どうしよう・・・
・慰謝料を払わないと会社や家族に連絡すると言われてしまった…
・請求されている慰謝料額は妥当なのか知りたい!
・相手から示談金を提示された・・・もっと増額請求すべき?それとも納得すべき?

◆慰謝料請求をされてしまった方◆
慰謝料請求をされてしまい、相談に来られる方は非常に多いです。
もちろん、自分に非があるとの前提で、減額交渉をする場合もありますが、身に覚えのない事柄で請求されている方も多いです。
そして、どのケースも同じ事ですが、たいていの場合は一般的な相場(裁判例の結果)と比較すると、明らかに高額な請求をされている方が多いです。
相手から請求された金額を言われるがままに支払うというのも選択肢の一つですが、その前にまず、弁護士に相談してください。

◆慰謝料請求をしたい方◆
電子機器の発展も相まって、不倫の証拠をしっかりと準備してこられる方も多いです。
裁判となると、証拠が命ですので、手持ちの証拠で大丈夫か否か、専門家による判断が不可欠です。
また、証拠がない場合でも、思わぬところから証拠が出てきたりもします。
ご自分で悩まれる前に、是非とも弁護士に相談してください。

中川弁護士への感謝の声

1

30代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2014年8月に解決

冷静な判断が出来そうもなかった時、優しく冷静にフォローして下さった事に感謝しています。 必要な事、不必要な事も分かりやすく説明して頂きありがとうございました。 その後相手と関わりを持たず過ごせている事は本当に有難いです。こちらの思いを伝える事もできて良かったです。 お若い弁護士さんで不安もありました。 さらに少々無理を言ってしまいましたが、親身になって聞いて下さったので安心してお任せできました。

相談した出来事
離婚調停
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)

この分野の法律相談

相手方弁護士から財産分与の書類が郵送されて来ました。 プラスの財産とは別に負債の所に「婚姻時預金」とあり、夫の独身時代の預金を婚姻時に使用したため、それを負債とし、財産分与として分ける物はないとの主張でした。 これは負債に当たるのでしょうか? 私も独身時代の預金を婚姻時に使用しました。しか...

経験上,そこまで頻繁にされるような主張ではないと思います。 (事実,婚姻時に双方が多くの預貯金を保有している例が少ないことが多いため) (また,婚姻時に一方が預金から多額の出費をするというケースも少ないため) 質問者の方は,婚姻時に預金を使用したものの,相手から共有財産になるとの回答があったとのことですが,(具体的な事情が分からないのでなんともいえませんが)...

中川 雅之弁護士

不貞行為による慰謝料の請求をされ、その支払い後離婚に至った場合に重複して慰謝料の請求をされる事はあるのでしょうか? 不貞行為による慰謝料の請求の時点では請求側は離婚はしないと断言しています。 また、不貞行為による慰謝料の請求の時に交わした接触禁止は離婚した後も継続なのでしょうか?

慰謝料を支払う際に合意書なりを作成しているかどうかで状況も変わってきます。 その件に関する慰謝料が○○円であることを確認し、その余の債権債務はないと確認したうえで慰謝料を支払っているのであれば、同一の事情でさらに支払い義務があるということにはなりません。 しかし、そのあたりの確認をしないまま慰謝料を支払った場合は、追加で請求されるということもあるでしょう...

中川 雅之弁護士

妊娠中に浮気をされその人とは別れたと 言っていたが離婚を旦那から言われました。 臨月だからと引き止めて 旦那も気持ちが変わるかも。でも離婚は考えてるから 夫婦として大切には思ってないと 言われ続けてとても不安な妊娠生活を おくってきました。ですが出産間近に浮気相手と別れていなくて未だ関係を続け...

具体的な額というのは、婚姻期間や不貞の内容(程度や期間など)も考慮しなければなりませんし、法律でいくらと決まっているわけでもありませんので、確定的なことは申し上げられないところです。 また、離婚する前提での請求なのか、離婚しない前提なのかで金額が異なるケースもありますし、相手方の女性から配偶者への求償請求を考慮すると、さらに一概に金額が言えないところで...

中川 雅之弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 離婚、男女問題(不倫・婚約破棄など)に関するご相談は、初回の相談を「無料」で承ります。(時間は30分~1時間としています。)

※無料相談は、基本的に平日のみとさせていただいております。土日、休日のご相談は有料となります。
※ただし、事前に電話によるご相談を20分以上された方に関しては、初回のご相談も有料とさせていただいております。

その以外のご相談は、30分5,000円(+消費税)で行っております。
弁護士費用 ※以下はあくまで一般的な基準です。
※事案の難易度により増減します。例えば、請求する側なのか、される側なのか、離婚事件なのか、慰謝料請求のみなのかでも変わってきます。

交渉の場合
  着手金(最初に発生する費用)
   <簡易>100,000円(+消費税)~
   <複雑>200,000円(+消費税)~
  報酬金(終了時に発生する費用)
    経済的利益の10%など
 ※なお、交渉の相手方に代理人がついていない場合、交渉が進まない場合があります。その場合は、裁判手続きへの移行をお勧めします。

調停の場合
  着手金(最初に発生する費用)
    200,000円(+消費税)~ ※上限あり
  報酬金(終了時に発生する費用)
    案件による 

訴訟に移行した場合
  上記調停の着手金、報酬金にそれぞれ5万円~20万円と消費税をプラス
公正証書の作成 案文の作成のみ
   50,000円(+消費税)~ ※上限あり
※依頼者から事実関係を伺ったうえで、適切かつ希望に沿った内容の案文作成

上記に加え、公証役場への同行、その他必要手続も含んだ場合
  → 上記金額 + 50,000円(+消費税)~

※なお、上記金額には公証役場へ支払う実費等は含まれていません。
内容証明郵便の発送 慰謝料請求をしたいが、まずは弁護士から書面を送付してほしい
慰謝料請求されてしまったので、反論書面を弁護士から送ってほしい

※任意交渉は含んでいません。
文書作成および内容証明郵便発送業務のみ : 30,000円(+消費税)+実費(約2,000円)
上記に加えて、1回程度の先方からの電話対応および簡単な電話継続相談 : 40,000円(+消費税)+実費(約2,000円)
  ※電話番号の記載ありの場合、相手方から電話があった場合は代理人として対応します(一方的に過剰な金銭等を請求されている事案などに最適です)。
継続相談プラン 「弁護士にすべて任せるだけのお金はない・・・だけど、継続して相談したい」
そんな方には、着手金よりも低額な金額で、一定期間法律相談(電話相談や事務所での相談)を定額で行えるプランがあります。
現在、ご自分で調停などをされている方にとっても、安心して利用できるプランです。

電話、事務所での相談を一定期間低額料金で
(書面作成等の業務は含みません)
 3カ月プラン ・・・ 40,000円(+消費税)
 6カ月プラン ・・・ 75,000円(+消費税)
 ※延長する場合は、1か月につき20,000円(+消費税)

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

遺産相続

【初回相談無料】「遺言書」「遺産分割」「遺留分」「相続放棄」などの相続案件を多く取り扱っている弁護士をお捜しの方へ

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割 解決事例あり
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

私が所属している事務所は、相続問題に関する案件が非常に多いのが特徴です。
私自身も多くの相続案件を扱ってきた経験を生かし、ご相談に来ていただいた方に対しても、いろんな事例や経験を交えながら分かりやすく説明するよう心がけており、多くの方に感謝のお言葉をいただきました。

相続の問題は、一見簡単そうに感じることもありますが、実は複雑な法律論が潜んでいますし、何でもないように思える事実が有利にも不利にも働くことがあり、楽観できない問題といえます。

電話による簡単な相談も受け付けておりますので、弁護士に相談すべきかどうか分からないという場合であっても、お気軽にお電話ください。

<アピールポイント>
 ★相続に関する初回相談は無料です
 ★福岡で30年以上実績のある事務所です
 ★相続に関するアドバイスに自信があります。是非とも比較して下さい。
 ★争いになった相続案件も多く取り扱っています

<依頼者の声>
 ・「とても話しやすい。良い意味で弁護士らしくないです。」
 ・「すごく丁寧に説明してもらえて、分かりやすかったです。」
 ・「希望に応じて見積書も作成してもらえますし、相談したその日にお願いするかどうかを決めなくていいので、安心して頼むかどうかを考えることができました。」

<お悩みの具体例>
★☆★☆ 遺産分割 ★☆★☆
・遺産分割で協議がまとまらない
・分割協議はまだ行っていないが、話がまとまらない可能性が高い
・他の相続人が提示した分割の協議案が妥当なものか分からない
・そもそも遺産の全容が分からないため、遺産分割ができない
・相続税の申告も併せて遺産分割の法律相談をしたい
・遺言書を作りたいが,どういった内容にすればよいか相談したい。


★☆★☆ 遺留分減殺請求(最低取り分の主張) ★☆★☆
※遺言書や生前贈与などで、相続財産をほとんど取得できなかった方へ

・遺言書があるが、内容に納得がいかない。遺言書どおり、私には取り分がないのか?
・遺言書があるが、他の相続人が不満を言ってきている。相手の要求は正当なものか?
・親が亡くなった時、すでに生前贈与で財産がなかった。贈与を受けた他の相続人に請求できないか?

<私の相続に対する思い>
相続問題は、得てして争いを好まず泣き寝入りする方が損をして、実際の事実とは異なる主張をして図々しく自分の権利を主張した方が笑うという結果をよく耳にします。

これでよいのでしょうか?

弁護士は、あなたの正当な権利を、あなたに代わって実現するために存在します。
相手が国家であろうと、大企業であろうと、どんなに騒ぎ立てる個人であろうと、法律と知識と経験を武器に、あなたの利益を最大限に追求する味方です。

苦しんでいる方、泣き寝入りするしかないと諦めている方
あなただけの味方である弁護士に相談してください。

自分の権利を主張することは、何ら非難されるべき事ではありません。何ら負い目を感じることでもありません。

弁護士に相談するという最初の一歩を踏み出してください。

中川弁護士への感謝の声

1

30代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2014年8月に解決

冷静な判断が出来そうもなかった時、優しく冷静にフォローして下さった事に感謝しています。 必要な事、不必要な事も分かりやすく説明して頂きありがとうございました。 その後相手と関わりを持たず過ごせている事は本当に有難いです。こちらの思いを伝える事もできて良かったです。 お若い弁護士さんで不安もありました。 さらに少々無理を言ってしまいましたが、親身になって聞いて下さったので安心してお任せできました。

相談した出来事
離婚調停
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)

この分野の法律相談

母が遺言書を書きたいとしており、私と上の姉にすべての財産を残したいとしております。下の姉にはあげたくないということです。兄弟はこの3人だけです。 ところが、上の姉に姉は現在白血病におかされており、余命は少ないのです。ただ、私は上の姉こそ財産を受けるべきだと思います。 上の姉には子どもが一...

そういった遺言書は可能です。 むしろ,そのように定めておかないと,想定外の結果になります。 遺言者よりも先に受贈者(遺言で財産を取得する者)が亡くなっていた場合,その記載部分の遺言は無効になるのが原則となっているからです。 (この場合,受遺者が取得することになっていた財産は,他の相続人で分割することになります) 民法 (受遺者の死亡による遺贈の失効) 第9...

中川 雅之弁護士

母が株式、投資信託、持ち家、リゾートマンションを保有しています そして葬式代として契約者被保険者が母、私が受取人で簡易保険(これはその後の法事等に使う予定)があります 父はすでに亡くなり異父兄もすでに亡くなっており私を含め4人の子供がいます 母の父母、兄弟は死去(子供、孫は存命)妹弟は存命 ...

1について 簡易生命保険のことかと思いますが,生命保険は受取人固有の財産ですので,相続放棄しても受け取ることが出来ます。 2について 相続放棄した場合,その方は相続人ではなかったことになりますから,卑属も相続人とはなりません。 3について 法定の要件を満たしていれば,相続放棄の申述受理申立は通るかと思います。基本的に,相続放棄が認められないのは,法定の要...

中川 雅之弁護士

相続人全員が相続放棄した後、建物の管理は誰がするのでしょうか? 建物を含む相続財産がある場合に、相続人全員が相続放棄をした場合、建物は空き家のままになるかと思うのですが、相続財産管理人を選任しなければ国庫に帰属はしないのでしょうか? そんなことをしたら、またすごい費用がかかりそうなので、そ...

相続人全員が相続放棄をしたというのは、第1順位の相続人全員が相続放棄をしたという趣旨でしょうか? それとも、第2、第3順位の相続人を含めてすべての相続人が相続放棄をしたという趣旨でしょうか? なお、民法には、次のような条文があります。 (相続の放棄をした者による管理) 第940条  相続の放棄をした者は、その放棄によって相続人となった者が相続...

中川 雅之弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 相続に関するご相談は、初回の相談を「無料」で承ります。(時間は30分です。事案が複雑で必要性がある場合は1時間としています。)

※無料相談は、基本的に平日のみとさせていただいております。土日、休日のご相談は有料となります。
※ただし、事前に電話によるご相談を20分以上された方に関しては、初回のご相談も有料とさせていただいております。

その以外のご相談は、30分5,000円(+消費税)で行っております。
弁護士報酬について お受けする事件の内容、裁判手続の有無、請求する金額など、事案の内容によって弁護士報酬は異なります。
弁護士報酬は、必ず事前にご説明いたしますので、ご安心下さい。
突然、弁護士報酬を請求することはありません。

一般的には、弁護士にかかる費用は、
  最初に必要となる 「着手金」
  最後に必要となる 「報酬金」
とがあります。

なお、弁護士報酬については分割払いも対応可能です。

<着手金>
対象:相続分の額
(相続財産の範囲に争いがない場合は3分の1)
    ~ 300万円・・・8%+消費税
300万円 ~ 3000万円・・・5%+9万円+消費税
3000万円 ~ 3億円 ・・・3%+69万円+消費税
3億円 ~ ・・・2%+369万円+消費税

<報酬金>
対象:取得できた相続財産
(相続財産の範囲に争いがなかった場合は3分の1)
~ 300万円・・・16%+消費税
300万円  ~ 3000万円・・・10%+18万円+消費税
3000万円 ~ 3億円・・・6%+138万円+消費税
3億円  ~・・・4%+738万円+消費税
相続放棄 相続放棄 (申立人一名につき)
※相続開始から3ヶ月以内の申立ての場合
8万円~ (消費税別) + 郵送費・戸籍取得費用など(一般的に、5000円~10000円程度です)

※相続開始から3ヶ月を超過している場合や、相続放棄の前に相続財産を処分してしまった場合など、相続放棄が困難となる特殊な事情がある場合は、弁護士費用は上記の金額から増額される場合があります。
※郵送費や戸籍取得費用は、一般的に 5000円~10000円が必要になります。
※郵送費や戸籍取得費用は、事前に一定の金額をお預かりし、最終的に必要だった金額を差し引いてお返しします。
※実際に必要になる費用なので、事実関係が複雑で必要書類が増えてしまう場合などは、10000円を超えて必要になる場合もあります。 ただし、一般的には10000円を超えるケースは少ないです。
遺言書作成 遺言書作成の場合、1通作成につき、着手金20万円(+消費税)~
※内容、分量により相談のうえ決定
※報酬金は生じません。着手金のみです。
※なお、公正証書遺言の場合、遺産の額により、公正証書作成手数料を公証人役場へ支払う必要があります。これは、実費として、弁護士費用とは別途に公証人役場へお支払い頂くものです。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

所属事務所情報

所属事務所
森部総合法律事務所
所在地
〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂1-10-26重松第5ビル5階
最寄り駅
赤坂駅から徒歩2分(福岡市市営地下鉄)
交通アクセス
  • 駐車場近く
所属弁護士数
3 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5877-0577

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
18時以降、土日祝は応相談
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
森部総合法律事務所
所在地
福岡県福岡市中央区赤坂1-10-26重松第5ビル5階
最寄駅
赤坂駅から徒歩2分(福岡市市営地下鉄)
現在営業中 09:30 - 18:30
中川 雅之弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5877-0577

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
18時以降、土日祝は応相談
対応地域
事務所の対応体制
駐車場近く