現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
横田 秀俊弁護士

( よこた ひでとし ) 横田 秀俊

横田秀俊法律事務所

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【弁護士直通!】中小企業経営者様の良きパートナーとして、経営者・担当者様と密なコミュニケーションをとらせていただき、日頃からリスクマネジメントをサポートします。
横田秀俊法律事務所

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可

◆ご依頼者様からのお声

ご依頼者様からは
「法律事務所は敷居が高い感じしますが、とても雰囲気がやわらかでした」
「最初は弁護士に相談することが緊張していたが、優しく接してくれた」
などのお声をいただいております。

◆安心と充実のサポート体制

《1》ZOOM・電話相談可
状況に応じて、ZOOMなどのオンライン相談、電話相談も受け付けております。
《2》土日祝・夜間面談対応可能
事前にお電話などでご予約いただければ、土日祝・夜間面談の対応も可能です。
《3》細やかな状況報告
進捗状況を連絡し、ご依頼者様に安心してもらえるように心がけております。
《4》完全個室でのご相談
プライバシーに配慮し、完全個室で面談を行っております。
安心して相談にお越しください。
《5》安心の費用設定
相談及び契約時に体系と費用をわかりやすくご説明させていただいております。
また、ご依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。

費用について

《顧問料》
顧問料は、月額3.3万円(税込)〜です。
社内で日々生起する問題が多い場合、顧問契約締結をのご検討をお勧めいたします。
顧問契約の場合、電話やメールで法的トラブルについて、適宜相談いただけるからです。
通常であれば、事務所に起こしいただいた上で相談にお答えするのですが、電話やメールで気軽にご相談いただけます。

◆このようなお悩みはございませんか?

▼具体的な相談事例

  • 事業譲渡したいが、会社内部での手続がわからない。
  • 役員登記をしたいが、どのように登記申請をしたらよいかわからない。
  • 早急に契約を締結したいが、どの弁護士に頼めばよいかわからない。
  • 日々起きる社内の問題について、法的な助言を得たい。

▼特に力を入れている事案
事業承継、不動産分野など

◆メッセージ

自らが建設会社の役員でもありますので、経営者がかかえる法的問題についても助言・指導することが可能です。
また、医療法人や社会福祉法人を顧問にかかえており、その分野での研鑽も積んでおります。

当事務所では、まずご依頼者からしっかり話を「聞く」ところから始めます。
現状の整理からお手伝いいたしますので、具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごと5,500円(税込)
着手金 11万円~(税込)
報酬金 11万円~(税込)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(1件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

株券が見つからないのですが、株式を譲渡するにはどうすればよいのですか。

依頼主 50代

相談前

株式を譲渡したいのですが、会社から交付を受けた株式が見当たりません。どうすればよいのでしょうか。

相談後

株券不発行会社に定款変更することで、株式を譲渡できるようになりました。

横田 秀俊弁護士からのコメント

横田 秀俊弁護士

株券発行会社においては、株券を提示しなければ株式を譲渡することができません。
今回の事例においては、株券が見つからないため、そもそも株式を譲渡することができないという問題に直面していました。
ただ、株券不発行会社に定款変更することで、株券を提示せずとも株式を譲渡することができます。
そこで、株主総会の特別決議を行い、その後官報に公告し、定款変更・変更登記をし、株券不発行会社に定款変更しました。
そして、無事、株式を譲渡することができました。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
▼弁護士直通!▼身内間の争いでストレスも大きくなりがちな相続問題について、遺言書作成から遺産分割調停まで幅広く適切にサポートいたします。
横田秀俊法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

◆ご依頼者様からのお声

ご依頼者様からは
「法律事務所は敷居が高い感じしますが、とても雰囲気がやわらかでした」
「最初は弁護士に相談することが緊張していたが、優しく接してくれた」
などのお声をいただいております。

◆安心と充実のサポート体制

《1》ZOOM・電話相談可
状況に応じて、ZOOMなどのオンライン相談、電話相談も受け付けております。
《2》土日祝・夜間面談対応可能
事前にお電話などでご予約いただければ、土日祝・夜間面談の対応も可能です。
《3》細やかな状況報告
進捗状況を連絡し、ご依頼者様に安心してもらえるように心がけております。
《4》完全個室でのご相談
プライバシーに配慮し、完全個室で面談を行っております。
安心して相談にお越しください。
《5》安心の費用設定
相談及び契約時に体系と費用をわかりやすくご説明させていただいております。
また、ご依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。

◆このようなお悩みはございませんか?

▼具体的な相談事例
・遺産分割協議がなかなかまとまらない。
・不動産の分け方で悩んでいる。
・勝手に相続財産を使い込んでいた人がおり、取り戻したい。
・親族が亡くなってしばらくしてから故人の債権者から請求がきた。
・自分が亡くなった後のことを考えて、争いが起こらないように遺言をのこしたい。
▼特に力を入れている事案
遺言書作成、財産管理契約、成年後見申立て、遺産分割

◆メッセージ

弁護士登録以来、一貫して相続案件を取り扱って参りました。
遺産相続には、遺言書の作成から遺産分割をめぐる協議まで、さまざまな問題があります。
一件ごとに問題の中身は千差万別で、法律や税金の問題も絡んできます。
だからこそ、ご依頼者様のご要望に沿った解決となるよう、まずはじっくりとお話しをお伺いします。
事案の見通しと、リスクについて丁寧にご説明するよう心がけておりますので、安心してご相談ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごと5,500円(税込)
着手金 11万円~(税込)
報酬金 22万円~(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

相続放棄により連帯保証人の地位を引き継がずに済みました。

  • 相続放棄
依頼主 40代

相談前

夫が会社の代表を務めており、会社借入れの連帯保証人になっていました。
夫が亡くなったことで、連帯保証人の地位を相続しているため、今後支払わなければならないと金融機関から言われました。どうしたらよいのでしょうか。

相談後

死亡後3か月以内だったので、家庭裁判所に相続放棄手続をし、連帯保証人の地位を引き継がずに済みました。
新代表者が株主総会で新たに選任され、その新代表者が連帯保証人となり、金融機関から新規借入れをしています。

横田 秀俊弁護士からのコメント

横田 秀俊弁護士

相続放棄は、被相続人の死亡後3か月以内にしなければなりません。そのため、その3か月を経過してしまいますと、相続放棄ができません。上記の事例でいいますと、3か月経過した後は、相続放棄できず、連帯保証人としての返済義務を負っていたことになります。
亡くなられた後は、通夜・葬儀・49日法要などやらなければならないことが多々ありますが、その中で相続放棄するか否かの判断を迫る3か月は刻々と進んでいきます。そのため、身近な方がお亡くなりになられた際は、ひとまず弁護士に相談してほしいと思います。

遺産相続

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
▼弁護士直通!▼家主・入居者側双方のサポートが可能です。ご納得いただけるまで話し合い、速やかな解決を目指します。お気軽にご相談ください。
横田秀俊法律事務所

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

◆ご依頼者様からのお声

ご依頼者様からは
「法律事務所は敷居が高い感じしますが、とても雰囲気がやわらかでした」
「最初は弁護士に相談することが緊張していたが、優しく接してくれた」
などのお声をいただいております。

◆安心と充実のサポート体制

《1》ZOOM・電話相談可
状況に応じて、ZOOMなどのオンライン相談、電話相談も受け付けております。
《2》土日祝・夜間面談対応可能
事前にお電話などでご予約いただければ、土日祝・夜間面談の対応も可能です。
《3》細やかな状況報告
進捗状況を連絡し、ご依頼者様に安心してもらえるように心がけております。
《4》完全個室でのご相談
プライバシーに配慮し、完全個室で面談を行っております。
安心して相談にお越しください。
《5》安心の費用設定
相談及び契約時に体系と費用をわかりやすくご説明させていただいております。
また、ご依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。

◆このようなお悩みはございませんか?

▼具体的な相談事例
※家主側、入居者側、双方のサポートが可能です。

  • 土地を賃借しているが、その地代が支払えなくなりそうで、地代の減額交渉をしてほしい。
  • 不当な立ち退きを迫られているが、使用し続けたい。
  • 建物を貸しているが、家賃を滞納しており、賃貸借契約を解除し、建物を明け渡してほしい。
  • 賃料不払いのため賃借人を退去させたい。

▼特に力を入れている事案
土地・建物の明渡し請求、賃料増減額請求など

◆メッセージ

不動産は、数ある財産の中でも高額であり、思い入れも強いものです。
そのため、【建物明け渡し、立ち退き、賃料交渉、建築瑕疵】などさまざまな争いが生じます。
そのような争いに直面した場合には、当事務所へご相談ください。
私は弁護士登録以来、一貫して不動産案件を取扱って参りましたので対処はお任せください。
まずは、ご依頼者様の現状をお伺いして、分かりやすく今後の見通しを丁寧にご説明いたします。

不動産・建築

解決事例をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごと5,500円(税込)
着手金 22万円~(税込)
報酬金 22万円~(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(1件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

賃料未払いの賃借人を建物から退去させました。

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 50代

相談前

1年分の賃料を支払っていない賃借人がおり、建物から出て行ってもらいたいです。どうすればよいのでしょうか。



相談後

相談を受けた後、賃借人本人と交渉をしました。しかし、のらりくらりな態度で一向に建物から出ていこうとしません。
そこで、地方裁判所に賃料請求と建物明渡訴訟を提起しました。
判決を得ても建物から立ち退かないものですから、強制執行を申し立てました。
建物明渡しの断行日に、裁判所の執行官や引越し業者などを擁して賃借人宅に行ったところ、しぶしぶながら退去しました。

横田 秀俊弁護士からのコメント

横田 秀俊弁護士

賃料未払いを理由に賃借人を建物から退去させたい場合、まず交渉をしてみますが、それでも任意には立ち退かない場合は、訴訟提起・強制執行の申立てをおこないます。
法制度上、自力執行が禁止されていますので、賃料不払いだからといって大家自ら賃借人宅に立ち入り強制的に退去させることは違法行為です。最悪の場合は、刑事罰を科される可能性もあります。
そのため、多少の時間は要するものの、弁護士に依頼し、法的手段を上手く利用して立ち退きを求めるのが最善です。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
横田秀俊法律事務所
所在地
〒912-0087
福井県大野市城町8-6
最寄り駅
越前大野駅
交通アクセス
駐車場あり
対応地域

北陸・甲信越

  • 福井
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー

所属事務所の取扱分野

取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5265-9879

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

横田秀俊法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5265-9879

※横田秀俊法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
事前にお電話・お問合せフォームよりご予約いただければ、土日祝・夜間面談の対応も可能です。
また、ZOOMやLINEなどのオンライン相談も受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。