現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
日高 正人弁護士

( ひだか まさと ) 日高 正人

北千葉総合法律事務所

借金・債務整理

分野を変更する
【柏駅徒歩5分】弁護士登録10数年間で多数の取扱実績あり。全案件、私が責任をもって対応します。個人の方、法人の方を問わず、債務に関する初回相談は無料です。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

 借金への対策は、一人で悩まず、早めの対応が大切です。これからの生活を立て直すため、できるだけ早くご相談ください。弁護士から金融機関に受任通知を発送することにより、金融機関から本人への連絡が止まります。
 個人の方、法人の方を問わず、破産・再生等債務の整理に関する初回相談は無料です。借金の問題に関しては、ご相談者様の窮状も踏まえ、弁護士費用を抑えております。法テラスを利用した弁護士費用の分割払いも受けることが可能です。
 私は、平成18年に弁護士登録後、多くの破産、個人再生案件を取り扱ってまいりました。また、裁判所からは、破産管財人や個人再生委員に選任されている実績もあり、破産再生事件に精通しております。

 詳しくは当法律事務所ホームページをご覧ください。http://north-chiba-law.com/

1 任意整理
  弁護士が金融機関と交渉し、利息の免除を受ける交渉をし、毎月の支払額も減額させ、支払可能な条件で合意し、借金を完済できるようにする手続です。カードローンの利息は年間10%以上です。将来の利息の免除を受けるだけでも、支払総額は大幅に減額されます。
2 破産
  現状の収入や資産状況では、任意整理によっても、返済が難しい場合、裁判所に破産を申し立て、免責が許可されると、税金等の例外を除き、返済する責任が無くなります。簡易な事案については、申立書の審査のみで破産手続が終結します。(同時廃止)事案が複雑であったり、換価すべき資産がある場合、裁判所から破産管財人が選任されます。この場合、申立代理人の報酬に加え、予納金を納める必要があります。破産手続は裁判所と弁護士会との信頼関係に基づいて運用されており、申立は適正に行う必要がありますが、本来、同時廃止で終わるべき事案を、管財手続に移行されることがあってはいけません。当法律事務所では、このようなことがないよう、千葉県弁護士会においては、倒産関係の委員会に所属し、裁判所との定例の会議に出席し、運用上の諸問題についての議論に参加しているほか、全国倒産処理弁護士ネットワークの研修に参加し、破産・再生実務の研鑽に努めております。
3 個人再生
  破産を申し立てると、住宅ローンだけを対象から外すことは出来ないため、原則として住宅は手放すことになりますが、個人再生では、一定の条件を満たせば、住宅を手放さず住宅ローンを支払っていくことも可能です。また、他の債務についても、最低100万円まで圧縮し、3年から5年で返済することを可能とする手続です。千葉地方裁判所松戸支部では、弁護士が個人再生を申し立てる場合、特別な事情が無い限り、個人再生委員が選任されることはありません。したがって、申立代理人への報酬に加えて、個人再生委員への報酬を負担する必要は原則ありません。(※複雑な事案については、弁護士が申し立てた場合でも、個人再生委員が選任される場合があります。)

借金・債務整理

解決事例をみる

この分野の法律相談

私は以前、ホストクラブに通っていて5年前に売掛金が350万あると言われました。その時サインもしていませんし、なにも見せられてもいませんが月5万でボーナス月は10万で5年間払うことになりました。ですが、最近になって、売掛金があと50万あったと言われ、私もいつも同じ収入ではないので、払えなくなってきて少...

民事の話ですので、お近くの弁護士に相談してください。 これまでに支払った350万円の当否も含めて検討したうえで、支払拒絶の内容証明を出せば良いと考えます。

日高 正人弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回のご相談は無料です。
2回目以降は、60分5000円(税抜)です。
着手金 個人破産 20万円(税抜)
簡易で同時廃止相当の事案については20万円(税抜)です。管財事件、個人事業を営まれていた方については、30万円(税抜)を原則とし、事案により、依頼者との協議により定めます。

個人再生 25万円(税抜)
住宅ローン特則付の事案は30万円(税抜)です。

法人破産 50万円(税抜)以上
会社の規模、債権者数、負債総額等に応じ、依頼者との協議により定めます。
     
成功報酬 原則として、成功報酬は発生しません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(2件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

親子2世帯住宅に居住する方が個人再生を申し立てた件

  • 個人再生
依頼主 60代 男性

相談前

親子で2世帯住宅に居住している親世代の方からのご相談です。60歳を過ぎ収入が減少したことから、住宅ローンの支払に窮し、その返済資金を捻出するため、銀行のカードローンの負債を増大させ、毎月の支払が出来なくなったところで、ご相談にいらっしゃいました。

相談後

小規模個人再生(住宅ローン特則付)を申し立て、住宅ローンについては、約定どおりの返済を続け、その他の債務(約400万円ありました。)については、負債を100万円に圧縮の上、5年間で返済する再生計画が認可されました。

日高 正人弁護士からのコメント

日高 正人弁護士

 2世帯住宅や夫婦共有の住宅は、単独所有の住宅とは異なり、法律関係が複雑です。このうち、夫婦共有の場合は、同時に申し立てることが多いので、あまり問題にはなりませんが、本件は、共有者の一方のみの申立であったため、申立前から裁判所とも相談し、結果の見通しを立てました。
 破産再生手続は、法律の知識は当然ですが、管轄裁判所独自の運用も重要ですので、千葉県内に居住している方は、千葉県の弁護士にご相談ください。

借金・債務整理の解決事例 2

個人事業を廃業した方が個人再生を申し立てた件

  • 個人再生
依頼主 50代 男性

相談前

約1200万円の負債を残し、個人事業を廃業しました。住宅ローンも数か月間滞納しておりましたが、無事に再就職が決まったので、住宅を維持しながら負債を整理したいと相談にいらっしゃいました。

相談後

小規模個人再生(住宅ローン特則付)を申し立て、住宅ローンについては、滞納を解消の上、約定どおりに返済し、住宅ローン以外の負債については、5分の1に圧縮の上、5年間で返済する再生計画が認可されました。

日高 正人弁護士からのコメント

日高 正人弁護士

小規模個人再生手続は、住宅ローン以外の負債を、原則5分の1(ただし100万円以上)に負債を圧縮の上、3年間(特段の事情があれば5年間まで)で返済することを可能とする手続です。負債のことでお悩みの方は、早めにご相談ください。

借金・債務整理

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【柏駅徒歩5分】弁護士登録10数年間で老若男女多数の離婚取扱実績あり。初回は60分かけてじっくりとご相談を伺います。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

 離婚にあたっては、親権、養育費、財産分与、慰謝料、面会交流など、互いに争いとなる事項は多々あり、いずれも専門的かつ実務的な法的知識が必要です。そして、ご自身の場合は、具体的にどのような結果が妥当であるか、あるいは、結果の見通しは立ったとしても、その見通しどおりの結果を実現するためには、どのように手続を進めるべきか、何をどのような順序で検討するべきか等、具体的な状況に即した専門的アドバイスを受けることが不可欠です。
 そのうえで、双方の感情的対立が激しい場合や、見通しに従った結果を出すこと自体に困難が伴う場合など、ご自身で進めることが難しい場合は、弁護士に依頼し、紛争を停滞させないことが大切です。
 私は、これまであらゆる世代の方々の離婚事件をお任せいただき、多数の事件を取り扱ってまいりました。当事者にとって離婚とは、人生の節目であり、再スタートを切り出す大変重大な問題だと思います。このような人生における重大な問題をお任せいただくことは、大変光栄なことと考えております。
 離婚相談は、ゆっくりとご相談者のお話を伺う必要があるため、相談時間は最大60分確保し、相談料は5400円(税込)です。なお、法テラスの要件を満たす方については、初回相談料については、ご負担なしで行うことも可能です。
詳しくは当法律事務所ホームページをご覧ください。http://north-chiba-law.com/

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

ダンナが2人の女性と不倫しています。 探偵に頼んでホテルに行った写真をそれぞれ1回ずつ押さえています。 後はダンナの携帯のそれぞれのやりとりを写真に押さえています。 メールの内容はエッチしようとか気持ち良かったなど肉体関係を思わせるものや長いこと関係を続けていること これからもずっと仲良くしよ...

不貞行為をしたこと自体の慰謝料ですと、ご承知のとおり知ってから3年を過ぎているので、消滅時効と言われてしまえばそれまでです。 ただし、離婚を前提として考えていらっしゃるならば、離婚慰謝料としての請求であれば問題ありません。 証拠は十分にそろっていると考えます。

日高 正人弁護士

嫁が2年前から不倫していました。友人からの情報で知りました。(嫁が友人に話してたそうです。)間男に会って確認しました。「付き合っていた、でも体の関係はない」とのこと。一応録音しました。嫁は夜遊び、朝帰りが多かったです。証拠は、録音内容と、友人からの証言のみです。間男に慰謝料請求できますか?あと...

友人の方の協力次第で、肉体関係があったかどうかの立証が左右されるようですが、体の関係の有無に関わらず、不適切な交際をしていたこと自体、夫婦関係を壊す行為になり得るので、不法行為に該当するとの主張は可能で、慰謝料請求することは問題ないと考えます。 ただし、勤務先には関係がないことであり、男性の勤務先に報告することは、名誉毀損になるので、控えるべきです。

日高 正人弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 60分5000円(税抜)
着手金 30万円(税抜)~
成功報酬 20万円(税抜)~
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

企業年金の財産分与に成功した事例

  • 財産分与
  • 別居
  • 生活費を入れない
依頼主 60代 女性

相談前

上場企業を退職した夫と遠方で別居中の方からのご相談です。夫は、厚生年金に加え、企業年金も受け取っており、ゆとりのある生活をしている状態で、ご相談にいらした方は、一方的に離婚を通告され、生活費の送金も止められてしまいました。

相談後

ただちに、婚姻費用分担の調停を申し立てました。その後、相手方から離婚調停の申し立てを受け、調停不成立を経て、離婚訴訟において、企業年金については、終身にわたり、夫が受給する金額のうち、婚姻期間に相当する部分の半額を支払うことで合意しました。

日高 正人弁護士からのコメント

日高 正人弁護士

企業年金は、毎月の給与を原資とするので、財産分与の対象となります。本件は、終身にわたり支払を受ける和解が成立しましたが、判決となれば、終身での支払までは認められなかったと思います。
また、離婚調停は原則相手方居住地が管轄となります。遠方の方を相手とする場合は、交通費などの負担も大きいため、相手方が離婚調停を申し立てるように仕向けることも重要です。他方、離婚訴訟は、双方の居住地に管轄がありますので、調停不成立の場合は、直ちに依頼者側の居住地の裁判所に離婚訴訟を提起することが大切です。

離婚・男女問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【初回60分まで相談料無料】弁護士登録10数年間で交通事故取扱実績多数、保険会社側での交通事故対応経験有り。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

 交通事故は、突然、遭遇するもので、人生で初めてのご経験である方も多いと思います。他方、相手の保険会社は、日常的に交通事故を扱っているため、情報量に格段の差があります。そして、保険会社が、当初から本来得られるべき賠償額を提示してくることは、ほぼありません。
 そのため、賠償額や過失割合など、保険会社の説明が正しいかどうか、専門家の確認を得たうえで示談をしないと、正当な賠償を得られないまま、解決したことになってしまいます。
 当法律事務所では、交通事故の被害に遭われた方に対しては、初回ご相談を無料でさせていただいております。私は、かつての勤務先の法律事務所においては、5年間にわたり、保険会社側の代理人として交通事故業務を取り扱っており、交通事故賠償に精通しておりますので、是非ともご相談ください。
 たとえば、次のような方は、ぜひ当事務所にご相談いただければと思います。

1 交通事故の被害にあったばかりで、この先どのような賠償を受けることができるかわからない方
2 同じく、被害にあい、相手方の保険会社から賠償額の提示を受けたがその金額に納得ができない方、またはその金額が適正かどうか専門家の意見を聞きたい方
3 同じく被害にあい、まだ治療中であるにも関わらず、相手方の保険会社から治療費の負担の打ち切りを通告され、納得ができない方
4 後遺障害等級の認定に納得がいかない方

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料は60分まで無料です。
以後、60分5000円(税抜)です。
着手金 交渉事件の場合、10万円(税抜)以上
訴訟事件の場合、20万円(税抜)以上
成功報酬 経済的利益が300万円まで、15%(税抜)
※経済的利益の算定にあたっては、保険会社からの当初提示額を超えて回収した金額とします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
北千葉総合法律事務所
所在地
〒277-0005
千葉県 柏市柏6-1-1 流鉄柏ビル7階
最寄り駅
常磐線/東武野田線 柏駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

関東

  • 東京
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
対応言語
  • 中国語
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5287-6420

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

日高 正人弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5287-6420
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。
対応言語
中国語