弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

2016年02月02日 11時17分

「AV60本を全部捨てなきゃ離婚する」妻に宣告されたーー本当に離婚理由になるの?

「AV60本を全部捨てなきゃ離婚する」妻に宣告されたーー本当に離婚理由になるの?
写真はイメージです

「嫁にAV全部捨てなきゃ離婚するって言われた」。このような投稿がインターネットの掲示板で話題になった。投稿者の男性は、大好きな某AV女優の出演作60本超を所有し、自室の本棚に並べていたが、妻が「気持ち悪い」と怒ったという。

この投稿に対して、「浮気や風俗ならともかくAVくらいならいいのでは」「女性がジャニーズを応援するのと同じだろ」という意見や「同じ女優60本は嫁からしたら浮気みたいなもんだろうな」「棚に並べるのはありえない」などのコメントが寄せられた。結局、投稿者は人生初の土下座をして所有を許してもらい、妻からは「代わりに風俗とかは絶対行かないでよ、行ったら離婚」と言われたそうだ。

AVを大量に持っていたことが離婚理由になってしまうのだろうか。また、AVを持っていたということと、風俗に行ったり浮気したりすることは、法的に違いがあるのだろうか。濵門俊也弁護士に聞いた。

●AV所持は、「不貞行為」の風俗・浮気と違う

「結論からいえば、AVを大量に所持していただけでは、離婚原因とはならないでしょう」

このように濵門俊也弁護士は述べる。

「離婚原因となる『不貞行為』とは、配偶者のある者が、自己の自由な意思に基づいて配偶者以外の者と性的関係を結ぶことをいいます(最判昭和48年11月15日民集27巻10号1323頁)。ですから、今回のケースのように、AVを大量に所持していたとしても『不貞行為』に該当しないことは明白です。

風俗に行ったり、浮気をすることは、いずれも不貞行為に該当しえます。また、一般的な夫婦の倫理観からすれば、道義的にも法的にも悪い行為であるといえるでしょう。しかし、AVを所有しているからといって、その女優との性的関係を意味するわけではありません」

けれども、妻にとって夫がAVを大量に持っていることは、精神的にも厳しい状態ではないだろうか。

「そうですね。AVの大量所持が、民法770条1項5号にいう『婚姻を継続し難い重大な事由』に当たるかどうかが問題となります。この事由にはよく、『夫婦間の性格の不一致』が挙げられます。AVの大量所持は、妻としては、あまりいい気がしないはずです。しかし、夫婦間の性格の不一致があるとまではいえないのではないでしょうか。

また、『相手方配偶者の性的異常』も離婚理由になり得ます。ただ、AVを大量に所持しているからといって、性的異常者と認定されることはないと思います。以上のことから、結局、離婚原因とはならないでしょう」


濵門弁護士はこのように話していた。

(弁護士ドットコムニュース)

濵門 俊也弁護士
法曹に求められる最も重要な力は、当たり前のことを当たり前のように処理できる、基本に忠実な力「基本力(きほんちから)」と考えている。依頼者の「義」にお応えするするべく、業務に取り組んでいる。
所在エリア:
  1. 東京
  2. 中央区
事務所URL:
バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」

この記事へのコメント

Facebook

弁護士コメント

本コメント欄は弁護士のみ書き込むことができます。
コメントを投稿するにはログインが必要です。

※ご利用の際は弁護士ドットコム利用規約及びFacebook利用規約を遵守してください。
※弁護士ドットコム株式会社はコメントの内容等によっては通報等の措置を取ることができるものとします。
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して弁護士ドットコム株式会社は一切の責任を負いません。