現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
弁護士ドットコム ニュース
  1. 弁護士ドットコム
  2. 民事・その他
  3. 非力な40代女性、自転車ロックせずに「有料駐輪場」を0円利用…仕方ないで済むの?
2021年03月28日 09時29分

非力な40代女性、自転車ロックせずに「有料駐輪場」を0円利用…仕方ないで済むの?

非力な40代女性、自転車ロックせずに「有料駐輪場」を0円利用…仕方ないで済むの?
駐輪場によってはロックが硬いところもありそうだ

手軽な移動手段として欠かせない自転車。通勤・通学や買い物などで、駐輪場を利用する人は少なくありません。都内在住でIT企業に勤めるJ子さん(40代)もそんな一人です。

J子さんは勤務先まで自転車で通っており、会社近くにある「有料」「無人」の駐輪場を頻繁に利用していますが、「自転車ラックにうまくハマらない」と悩んでいます。

その駐輪場は、自転車の前輪を自転車ラックの奥まで入れるとロックがかかり、ロックを解除するために規定の料金を払う仕組みになっています(2時間までは無料)。

「ロック部分が硬くて、私の力では自転車を押しても前輪がロックされるところまで入らないことがあるんです。仕事が終わるまで駐輪するので、2時間超えて利用しています。ちゃんと料金を払わなければいけないのですが…」(J子さん)

結局、ロックされないままの状態で2時間超えて利用してしまうことがあるようです。J子さんは「ちゃんと料金を払う気はあります。ロック部分が硬いラックがいけないんです」と語気を強めますが、料金を払わずに利用していることは気になっているようです。

駐輪場のロック部分に入らないからといって、そのまま利用してもいいのでしょうか。あるいは、J子さんが何か法的に責任を問われることはあるのでしょうか。清水俊弁護士に聞きました。

●「窃盗罪」や「詐欺罪」は成立しない

——駐輪場のロック部分にタイヤが入らないまま利用したら、やはりマズいですよね?

基本的には民事責任の問題が生じます。

無人駐輪場を利用する場合でも、民法上の「契約」は成立します。駐輪場側は、駐輪スペースを提供する義務を負い、利用者は、利用時間に応じた駐車料金を支払う義務を負います。

その際、利用者がロック部分に自転車を入れることが契約の条件、あるいは契約成立のための事実行為だと考えられます。

今回の場合、自転車をロック部分に入れられない以上、駐輪場の利用契約は成立しません。

にもかかわらず、駐輪スペースを無断利用してその利用料金の支払いを免れることは、民法上の不当利得あるいは不法行為に該当します。少なくとも、無断で利用した時間の駐輪料金相当額の支払い義務を負います。

——刑事責任についてはどうでしょうか。駐輪サービスという利益をごまかして奪っているようにも思うのですが…

窃盗罪は「有形のもの」(財物)を盗んだ場合に成立しますが、サービスのような「無形のもの」(利益)については、刑法上処罰する規定がありません。したがって、今回のように、お金を払わずに駐輪スペースを利用しても、窃盗罪は成立しません。

一方、詐欺罪はサービスなどの「無形のもの」(利益)をだまし取る行為についても成立しますが、「人をだます」行為が必要です。無人駐輪場では、基本的に係員をだます行為が伴わないため、詐欺罪は成立しません。

●ロック部分に入らないなら利用避けるべし

——ロック部分に入らないのをいいことに、繰り返し料金を払わず駐輪場を利用した場合はどうでしょうか。

先ほど述べたように、基本的には料金相当額の支払い義務を負うことになりますが、悪質な常習行為によって被った有形無形の損害についての賠償責任が発生することも考えられます。

また、故意による常習的な迷惑行為として、業務妨害罪など、刑事責任を追及するかどうか、ケースによっては検討の余地がありそうです。

——ロック部分に入らないなら、ほかの駐輪場を探したほうがよさそうですね。

本人の腕力あるいは自転車の構造上の問題で、タイヤをロック部分に入れられないということならば、その駐車場の利用はあきらめざるを得ないだろうと思います。

——タイヤがロック部分に入っていない自転車を駐輪場で見かけた場合、ほかの人が勝手に押し込んでロック部分に入れても問題ないのでしょうか。

不法な状態を是正する行為であるため、法的には問題ないと考えます。ただ、第三者の物を触ったり動かしたりすることで、新たなトラブルに巻き込まれる可能性がないとはいえない点は留意しておいたほうがよいでしょう。

取材協力弁護士

清水 俊弁護士
2010年12月に弁護士登録、以来、民事・家事・刑事・行政など幅広い分野で多くの事件を扱ってきました。「衣食住その基盤の労働を守る弁護士」を目指し、市民にとって身近な法曹であることを心がけています。個人の刑事専門ウェブサイトでも活動しています(https://www.shimizulaw-keijibengo.com/)。
事務所URL:http://www.yokogo.com/

情報をお寄せください!

弁護士ドットコムニュースでは「LINE」で情報募集しています。働いていて疑問に思ったことや、法律に関するトラブルなど、弁護士ドットコムニュースの記者に取材してほしい社会問題はありますか。

以下からLINE友だち登録をして、ご連絡ください。

友だち追加

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608

この記事へのコメント

がむ 30代 男性

そんな非力な人間がチャリを無事に操って通勤してるとは思えない。自分の利用してる駐輪場にも端からはめないで駐輪してるの多い。正直に払ってる人間はバカらしくなる。

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
匿名ユーザー 男性

>無人駐輪場では、基本的に係員をだます行為が伴わないため、詐欺罪は成立しません
こんなのただの言葉遊びだろ
駐輪場経営してるのが法人かどうかわからんが、法人を騙して利益を得てるんだから詐欺罪成立するだろ

匿名ユーザー 男性

「刑法における罪に問うには、その罪の構成要件に当てはめて主張する必要がある」というのは義務教育で教えるべきだな
詐欺罪は「相手の錯誤を誘導し、その結果相手が錯誤する」が要件の一部になっているから、誰も錯誤に陥っていない本件で詐欺罪は成立しないんだよ
一方で有料駐輪場を無料で使うのは不当利益を得ているから、利用料金相当額の支払い義務があるって話
証拠集めて民事で訴訟起こせば支払い命令くらい出るでしょ

フラスコの中の神 男性 30代

遅レスですが、詐欺罪とは別に、機械(メーターや精算機とか)などを相手に料金をごまかそうとするような行為に対しての刑事罰も用意されていますよ。記事中でそれが紹介されていない理由は不明ですが。
https://ja.wikipedia.org/wiki/電子計算機使用詐欺罪

紹介されていないのは、駐輪場でのケースにおいて同法の適用が難しい理由があるのかもしれないですが、料金メーター等の人間以外が相手であっても、刑事事件にする余地は法としてきちんとあるかと思います。するかどうかは別ですが。(^ ^

言葉遊びレベルではありますが、当然世の中そんな言葉遊びで無賃利用を罪に問えなくなるということは基本的にはないです。(^ ^

フラスコの中の神 男性 30代

少しわかりにくいコメントになってしまっていたので追加致します(^ ^;;;

料金を払うことを逃れる不正に対して、法的に対抗する手段がないから刑事事件として罰が与えられないのではなく、警察が動く動機にならないから積極的に捜査されていないという話です。(^ ^

万引きなどと同じく、被害者側が被害届や告訴を行うことは可能ですし、言葉遊びでそこから逃れられるものではないです。
自動車の駐車場ベースの記述ですが、刑事責任を問うための方法はそれなりにあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/無断駐車#刑事責任

ほかの方が述べている通り、民事上の料金支払い義務は法律上の定めの通り負う必要があり、言葉遊びで逃れることはできないです。
そのうえで、被害者側が正規料金の徴収や、迷惑料だけで納得できない、という場合には警察に訴えることは可能で、警察がきちんと動けば刑事罰を与えることも可能なようになっている、ということです。(^ ^

匿名ユーザー 男性

>>フラスコの中の神さん
電子計算機使用詐欺罪は不正な命令を使ってないから要件を満たさない
ぶっちゃけ論外だぞ

フラスコの中の神 男性 30代

コメントありがとうございます。

不正な命令がどの範囲までカバーするのかがイマイチ判然としなかったのですが、該当しない感じですか。(^ ^;;;

変造テレカや偽造プリカなどを読み込ませて不正な命令を与えたという判断が出るようなので、ロック部分を押し込まないことにより、ロックがかかった際に反応するセンサーに対して不正な命令(実際は利用中であるにもかかわらず、利用中ではない状態と認識させている)という解釈が可能かなと思いましたが、そういった解釈は難しいようですね。(^ ^;;;

ご指摘ありがとうございます。(^ ^

別途コメントに載せた外部の記事にあるような、業務妨害系や不法侵入系などで問うのが筋な感じですね。

匿名ユーザー 男性

>>フラスコの中の神さん
そもそも、本件では支払いの意志を示しているから騙す意図がない(欺罔行為がない)ことになり、詐欺の要件を満たさない
変な話だけど、2時間無料というのを利用して朝はロックをかけず、帰る2時間前に立ち寄ってロックをかけ、帰りは正規の手順で退出した場合は利用開始時間を誤認させたということで成立すると思う
不法侵入は、駐輪場はそもそも不特定多数の人が出入りするところだから明確に退去を命じない限り無理(利用規約に書いておけば成立する可能性はある)
業務妨害は行けると思うけど、目に見える損害がない以上監視カメラの映像と機械の稼働記録でも持って行かないと警察が動いてくれるとは思えない

フラスコの中の神 男性 30代

コメントありがとうございます。(^ ^

確かに善意か悪意かの争点がありますね。この点の立証は難しそうなので、相当回数(数十回とか数百回レベル)であることを示す証拠でもない限りは確かにだまそうとしたというのは難しそうです。(^ ^;;

そうなるとやはり、不法侵入系での立件を目指して、目立つように貼り紙(有料自転車駐車利用以外での一般人の立ち入り禁止を明記)した上で、監視カメラ等で証拠集めをサービス提供者側がするといった形となりそうですね。(^ ^

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
匿名ユーザー 40代 女性

単にずるい人間。

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
フラスコの中の神 30代 男性

詳しい記事がありましたので再追加です。

https://www.kurumaerabi.com/car_mag/list/8637/

不正利用によって、正規の利用者が利用できない状態を作り出した、という時点で業務妨害の成立要件になりうる、悪質な自動車のケースでは威力業務妨害罪として逮捕されたケースも実在するとのことです。

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする

関連記事